カテゴリー「交通 - 鉄道 - JR西日本」の66件の記事

2020/06/30

丹後 +大阪 (25) 阪和線東羽衣支線

羽衣駅に戻り、今度は羽衣駅のすぐ近くにある東羽衣駅からJR阪和線東羽衣支線(羽衣線)に乗りました。
鳳駅とを結ぶ支線、こちらも全長1.7kmのミニ路線です。途中駅はありません。

・東羽衣駅の駅舎
Dsc_8408 Dsc_8411_20200629233601

・駅舎の駅名標
Dsc_8412 

元々の建物の前に南海羽衣駅への歩道橋を設置したようで、隙間から見上げないと見えませんでした。

・改札口
Dsc_8413_20200629233601

自販機で東海道新幹線の乗車券や特急券も売っていたのでもうここで買いました。
ホームに上がります。

・ホーム
Dsc_8418 Dsc_8416

・停車場中心
Dsc_8419_20200629234801

昔本で読んだ情報では乗車用・降車用でホームが分かれていましたが、現在は片方だけ使用しているようです。

列車がやってきました。

・東羽衣駅での列車
Dsc_8420_20200630000801 Dsc_8422_20200630000801

以前は青色のこの支線専用の103系3両編成だったと思いますが、225系4両編成が来ました。
4ドア転換クロスシートの車両。
1区間だけの乗車にクロスシートは不要で寧ろうっとおしいようにも思いますが、この区間専用の編成を用意するよりも他との共通運用にした方がコスト面等で良いのかな。

・東羽衣線車内
Dsc_8426 Dsc_8424

鳳駅に到着。
南海高師浜線より長く感じました。(実際に長い)

・鳳駅での東羽衣線ホーム
Dsc_8427 Dsc_8430_20200630002701

阪和線の本線に乗り換えます。

・コンコースから見たら東羽衣線ホームへの下り口
Dsc_8431

| | コメント (0)

2020/06/27

丹後 +大阪 (22) そして大阪へ

丹後の3日目、この日は大阪に寄ってから帰ります。

2日間宿泊したこの安寿ともお別れです。
伊勢の部屋があったので、三重県出身なので伊勢の方に泊まりたかったなとも思いました。

・安寿
Dsc_6756

宮津駅から京都丹後鉄道宮福線でひとまず福知山駅へ、8:53発の「快速 丹後あおまつ2号」に乗車しました。

・「あおまつ」車内
Dsc_8207_20200627185601 Dsc_8208_20200627185201
Dsc_8212

車両の外側は時間がなかったので撮影できず。
あおまつ」は通常の乗車券だけで乗車できます。
お得感がありますが、座席が少ないので混雑していたら嬉しくないかもしれません。
後ろに「くろまつ」も連結していましたが締め切り扱いでした。

・「あおまつ」からの車窓
Dsc_6759 Dsc_6762_20200627185201

9:34に福知山駅に到着。

・福知山駅での「あおまつ」と「くろまつ」
Dsc_8217 Dsc_8213_20200627185201

ここでJRに乗り換えです。
京都丹後鉄道とJRの乗り換え改札口があるのですが、そこではJRの切符を売っていなかったので一旦出ました。(たぶん宮津駅の窓口で買えたんだと思います)

・福知山駅南口のSLと、福知山駅自由通路でのしゃちほこ
Dsc_8224_20200627192001 Dsc_8226

福知山駅からは9:50発の「特急 こうのとり」で大阪まで。
福知山線も初乗車でした。

・福知山駅での「特急 こうのとり」
Dsc_8227 Dsc_8229

・「特急 こうのとり」からの車窓
Dsc_6769_20200627192501 Dsc_6771_20200627192501

大阪駅に11:23に到着、終始空いてました。

・大阪駅に到着した「特急 こうのとり」
Dsc_8230

この後は南海電鉄経由で水間鉄道に乗りました。
これについては別記事「水間鉄道 有安杏果ヘッドマーク」にて。

| | コメント (0)

2020/06/14

丹後 (9) 天橋立駅→宮津駅

この日の宿泊は宮津なので、京都丹後鉄道で天橋立駅から宮津駅へ。

・天橋立駅
Dsc_7850

・智恵の輪
Dsc_7849_20200613204701

駅前に智恵の輪がありました。
本場?は観光船乗り場近くにあるようですがいくつもあるのかな?
この輪を3回くぐれば賢くなると言われているようなのですが、実際にここでくぐったらとっても顰蹙をかいそうです。

天橋立駅の改札を入ります。
くろまつ」が停まっていました。

・くろまつ
Dsc_7851 Dsc_7852

レストラン列車です。
乗りたいという意欲はあんまりなかったりします。(お値段が...)

次の宮津方面の列車は派手なラッピング車両でした。

・ラッピング車両
Dsc_7856 Dsc_7857

時間もまだ早いしこのまま西舞鶴まで一旦行って戻ってきたいようにも思いましたが、宮津駅で降りました。

・宮津駅
Dsc_7859

| | コメント (0)

2020/06/07

丹後 (1) 行き (天橋立駅まで)

3月20日~22日の3日、京都府北部の丹後地区に行き、帰りに大阪に寄り道してきました。

家をそんなに早く出るつもりではなかったのですが、眠れず、予定より2時間早く6時代に家を出ました。

まずは新横浜駅から新幹線で京都駅へ。
富士山が綺麗に見えました。

・東海道新幹線から見た富士山
Dsc_6537 Dsc_6545

・浜名湖
Dsc_6547_20200607002201

京都に到着。
山陰本線に乗り換えます。

・京都駅での乗り換え
Dsc_6549 Dsc_7604

9:24発の「特急 はしだて1号」に乗車します。
山陰本線の京都口は割と最近まで電化されていなかったんですよね。最近と言っても25~30年前ですが。

・特急はしだて
Dsc_7605 Dsc_7612

隣には関西空港に向かう特急はるかのハローキティラッピング車が停まっていました。

・特急はるかのハローキティラッピング車
Dsc_7606 Dsc_7611

発車します。
新幹線の中ではほとんどの客がマスクを付けている状態でしたが、乗り換えた先では付けていない人もまぁまぁいました。

・保津峡と亀岡のサンガスタジアム
Dsc_6557 Dsc_6560

亀岡とか間に保津峡がある事もあり京都からだいぶ離れた所だと思っていましたが、結構すぐでした。17分で到着約20kmです。京都~草津と同じぐらい。

・園部~綾部間のどこかと福知山城
Dsc_6562 Dsc_6565

福知山からは京都丹後鉄道宮福線に入ります。
隣に京都丹後鉄道所属の特急用気動車TR8000形が停まっていました。
京都丹後鉄道は福知山~天橋立間は電化されていますが、電車は保有していなかったりします。

・TR8000形
Dsc_7614

宮津駅に11:15に到着。
ここからは進行方向を変えて宮豊線に入ります。
発車時刻は11:24で9分ほど停車、その間に同じ方向の普通列車が11:18に先に発車するという変わったダイヤになっています。普通に乗り換えた方が天橋立には先に到着します。その普通は天橋立駅で特急はしだての到着を待ってから先に進みます。
乗り換えた方が早いですがそのまま特急に乗って天橋立駅に向かいました。

・宮津駅での普通列車
Dsc_7618 Dsc_7617

11:30に天橋立駅に到着。

・天橋立駅
Dsc_7621 Dsc_7622

| | コメント (0)

2019/04/21

ももクロ春の一大事2019 in 黒部 (1) DAY1 開演まで

4月20日と21日の2日間、富山県黒部市の宮野運動公園で「ももクロ春の一大事2019 in 黒部 素顔のチカラつなげるオモイ」が開催されました。
その内4月20日のDAY1のみ日帰りで行きました。

行きは東京駅10:32発のはくたか32号の自由席で。
JR西日本の車両(W7系)でした。
W7系初乗車。ちなみにH5系はまだ乗ったことがない(はず)。

・W7系
W7系

駅到着前等に流れる車内チャイムが東日本の車両と異なり、東海道・山陽新幹線の西日本の車両で流れる「いい日旅立ち」とも違う。何となく聴き覚えがあるけど何だろうなと思い後で調べた所、谷村新司+仲間由紀恵のCD化もされている「北陸ロマン」という事でした。

・車内で朝食兼昼食
百千のおにぎり

品川駅の百千で買ったおにぎり。
左は富山県のおにぎり、右は静岡県のおにぎり。
富山県のはとろろ昆布。
正直そんなに食べたい感じの具ではなかったのですが、これからと富山に行くので...。

長野や新潟・富山の山の方には雪が積もっているのが見えて綺麗でした。

・車内から見た山々
長野を出た先 上越妙高付近
糸魚川付近 黒部川

順に、長野を出た先、上越妙高付近、糸魚川付近、黒部川です。
糸魚川には結構大きな工場が並んでいました。

自由席は、大宮~軽井沢間は混雑していて立客もいましたが、長野より先は空いていました。
モノノフっぽい人は少なく、黒部宇奈月温泉駅に到着。
改札に向かうとモノノフの人が結構いて混雑していたので、指定席に乗っていた方が多かったのでしょうか?

・黒部宇奈月温泉駅
黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

・富山地方鉄道の新黒部駅
富山地方鉄道の新黒部駅

新幹線(黒部宇奈月温泉駅)からの乗換駅ですが、駅名が違います。
歩道橋等では繋がっておらず、信号を渡る必要があります。こういうケースは珍しそうです。

・新黒部駅前に置かれている黒部峡谷鉄道の機関車と客車
黒部峡谷鉄道:ED形 黒部峡谷鉄道:ハ形

電気機関車ED形と、客車ハ形です。ハ形は関西電力職員専用の客車。

それでは会場に向けて歩いてスタート。
シャトルバス(往復1000円)もありましたが、会場まで1.4kmなので歩きでも問題なさそう。
道先案内が多数設置されていました。

・道先案内
道先案内 道先案内 道先案内 道先案内

富山地方鉄道の踏切を渡ります。
ラッキー?なことに踏切が鳴ったので少し場所を移動して撮影。
隣の駅まで近いようで撮影後踏切にもどっていたらまた踏切が鳴りだしたので戻って撮影。

・富山地方鉄道
富山地方鉄道 富山地方鉄道

会場に向かうのを再開。

・道先案内
道先案内 道先案内 道先案内

・道の途中から見た立山連峰
道の途中から見た立山連峰

・道先案内
道先案内 道先案内 道先案内 道先案内
道先案内 道先案内道先案内

途中長い坂があり疲れました。汗かきました。
しんどそうに見えたのか、途中戻ってくるSTAR UOZUと書かれたTシャツを着た人に「がんばってください。あともう少しですから。」と励まされました (笑)。

で、これで終わりかと思ったら認証会場までまた坂があり。
別の坂に沿って入場待機列ができているし。
糸魚川かまぼこメンチも売っているウォー太郎PARKはどこ? と調べたら別の坂を登った先でした。

・ウォー太郎PARKからの黒部宇奈月温泉駅方面
ウォー太郎PARKからの黒部宇奈月温泉駅方面

これはすごく良い景色です。日本海も見えます。

・黒部峡谷鉄道の蓄電池機関車BB形
黒部峡谷鉄道:BB形

・蒸気機関車D51の車輪
D51の車輪

・新幹線 祝ぐて 萌え立つ 黒部川
新幹線 祝ぐて 萌え立つ 黒部川

・糸魚川かまぼこメンチ
糸魚川かまぼこメンチ 糸魚川かまぼこメンチ

ソースをかけたい衝動が。

・ステージ
ステージ

後ろに日本海や能登半島も見えて気持ち良い感じのステージ。
しかし今日のステージはここではありません。
という事で、今日のステージの場所へ。

| | コメント (0)

2018/12/20

高知 (1) 行き 高知駅まで(鉄道)

11月10日、ももいろクローバーZ「青春」の高知公演が当たったので行きました。

高知に行くのは15年振りの2回目。
実は昔? 広末涼子さんのファンでありまして、その産まれ故郷が高知です。そんなわけで15年前に訪問しました。
もう一度高知に行ってみたいなという思いがあり、高知公演に応募したら当たりました。

15年前は飛行機で行ったのですが、今回は鉄道で行きました。
四国はJR線は案外乗っていない。高知まで鉄道で行くのも初めて。

新横浜から8:49発ののぞみ17号に乗車。

・富士山
Dsc_0804 Dsc_0807

この日は富士山が綺麗に見えました。
幸先の良いスタートです。

・伊吹山
Dsc_0811

・京都タワーと京都鉄道博物館のSLスチーム号
Dsc_0812 Dsc_0813

・ハローキティ新幹線とのすれ違い
Dsc_0817

この先岡山で特急「南風」に乗り替えます。
順調に進んでいると思いきや、
山口県を走っている新幹線で車両故障が発生しているとの事で、速度が徐々に落ち岡山の1つ手前の相生駅で停まってしまいました。
焦る。
早めの列車で来たので次の1時間後の「南風」でも十分間に合い、2時間後の「南風」でも駅から急げば間に合いはするのですが。「南風」の指定席は無駄になってしまいます。

しばらく停まった後運転再開。
車内で岡山停車のアナウンスが流れました。時計を見ると岡山に着いた後急げば予定していた「南風」に乗れるかなと。階段に近い号車を調べてその号車に向かっていたら「アナウンスは流れましたが岡山のホームが埋まっておりまたこの前にもう1本走っているので到着はいつになるかわかりません」旨。
... おとなしく自席に戻りました。
乗り替えるはずだった「南風」の発車時間は過ぎ、定刻11:50着のところ12:20頃に到着しました。

岡山駅での新幹線下りの駅の到着メロディーが、 昔の東海道線新幹線の駅到着前に流れるのと同じでした。
岡山駅の向かいのホームに700系レールスターが停まっていました。

・700系レールスター
Dsc_6665

岡山駅で指定席は後続の「南風」に振り替えられるようでしたが、長い列ができていて△が付いていました。ホームに行ったら自由席にはまだほとんど並んでいなくて今並んだら座れそうなので、駅弁を買って並ぶ事にしました。

・先に停まっていた松山行「しおかぜ」の8600系
Dsc_6667

先代(8000系)と違って振り子式ではない車両です。
なんだか残念感を感じなくもなかったり。

「しおかぜ」が出た後、乗車する13:05発の「南風11号」が入線。
3両編成でした。短い。
自由席は座れない人もいました。

・岡山駅の駅弁「桃太郎の祭ずし」(1000円)
Dsc_0820 Dsc_0822
Dsc_0823

発車。
途中瀬戸大橋を通ります。
瀬戸大橋を通るのは、15年前の高知よりも前振りです。

・瀬戸大橋
Dsc_0825 Dsc_0831

岡山側から見て右側の席に座ったのですが、左側の方が眺めは良いのかな?

土讃線に入り琴平を過ぎると山間部へ。
池田あたりで一旦開けますが再び山間部へ。
大ぼけ子ぼけ。

・山間部と通過する土佐北川駅
Dsc_0840 Dsc_0841

高知駅に到着。
定刻では15:39到着の所若干遅れました。

・高知駅での乗ってきた「南風」
Dsc_6672 Dsc_6675

・向かいに停まっていた須崎方面の「あしずり」
Dsc_6673

・高知駅ホームのごみ箱
Dsc_6674

アンパンマンなんですね。

・高知駅改札前の階段
Dsc_6679

ここにもアンパンマン。

1つ前の指定席を持っていて自由席に乗った人は払い戻しがあるとの事で駅の清算口へ。
自由席との差額が払い戻されるのかと思いきや、指定席(含む特急券)の半額が払い戻されました。
そんな制度あるんだっけ?

・高知駅の駅舎
Dsc_6680

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/03

金沢 (7) 富山へ

この日の宿泊は富山駅前。
金沢21世紀美術館の近くのバス停(広坂)に富山行の高速バスがあったため、もうこれに乗って富山に向かいました。
富山まで930円、鉄道の普通運賃より安い。
結構乗っていました。

富山ICの手前、「航空機通過 わき見注意」って看板があってなんだ? と思ったら、神通川を渡る高速道路の橋のすぐ近くの河川敷に滑走路が見えました。
河川敷に滑走路? こういう空港もあるんだとびっくりしました。

富山駅に到着。

・富山駅
Dsc_3171 Dsc_3172
Dsc_3174 Dsc_3176

富山地方鉄道の路面電車、あんまり客が乗っていなかった。

夕食は駅の高架下にあった回転寿司で。
ビール含めて4000円弱も使ってしまった。贅沢だな。

・のどくろの寿司(炙り)
Dsc_3531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/24

金沢 (1) 北陸新幹線

6月30日と7月1日、久々の遠出で北陸に行きました。
1日目は北陸新幹線に乗ってまずは金沢まで行ってその後富山に戻って宿泊。
2日目は立山黒部アルペンルートを通って戻ってきました。

まずは1日目、
東京駅9:20発の北陸新幹線・かがやき507号で金沢へ。
北陸新幹線に乗るのは元長野新幹線区間を除くと初めてでした。
この北陸新幹線に乗るのも目的の1つ。

・東京駅での北陸新幹線
Dsc_2969 Dsc_2971
Dsc_2972 Dsc_2977

乗るのはグランクラスではなくグリーン車でもなく普通席です。
グリーン車の乗車口には結構並んでいたのですが、グランクラスの乗車口には誰も並んでいませんでした。

・がんばるぞ日本
Dsc_2978

折り返しの車内清掃中、ドアにはこんなものがかかっていました。

・E7系の車内
Dsc_2982

東京発車時点ではまぁまぁ席が空いていましたが、大宮~長野間は満席のようでした。

・東京埼玉県境の荒川と、長野県のどこか
Dsc_3503 Dsc_3506

・富山県内から見た能登半島
Dsc_2984 Dsc_2987

地図から判断してどう考えてもこれは能登半島。
40kmぐらい離れているようなのですが結構見えるものなんですね。

・富山駅に停車中
Dsc_2990 Dsc_2992

路面電車が見えました。

終点金沢に11:54に到着。
東京から2時間半強、大阪と同じぐらいの時間でした。早い。

・金沢駅の新幹線乗り場
Dsc_2994 Dsc_2998

・金沢駅にあっただるま
Dsc_3001

・金沢駅前
Dsc_2999 Dsc_3000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/01

山陰 (15) スーパーはくと

鳥取駅から16:54発の「スーパーはくと12号」に乗って帰ります。

・鳥取駅でのスーパーはくと
Dsc_5660

席はここ。

・自分の席
Dsc_5662

1番前、5号車の1A席でした。
一昨日のサンライズ瀬戸に乗る前に「念のため指定席を取っておいておいた方が良いかな」と自動券売機でシートマップを出したらここが空いていたので取りました。
展望型でない貫通型の先頭車両が使われる場合もあるようですが、無事展望型の車両が来ました。
特急でこういう展望席に座ったのは初めてでした。

1A席は運転手や運転台の関係で案外見えづらく、隣の空いていた1B席に座って前を見たりしていました。1D席が一番良いかも。

・先頭車両からの風景
Dsc_5666

・智頭駅と智頭急行の看板
Dsc_5668 Dsc_5669
Dsc_5671

ここからは智頭急行です。運転手も替わりました。

・途中の風景と大原駅
Dsc_5676 Dsc_5680

・途中の風景と佐用駅
Dsc_5681 Dsc_5682

佐用駅はJR姫新線との接続駅です。
大原駅では誰も乗ってきませんでしたが、佐用駅ではまぁまぁ乗ってきました。

・途中のトンネル
Dsc_5687

トンネルも多いです。

・上郡駅
Dsc_5691 Dsc_5693

ここで智頭急行は終わり、JR西日本に戻ります。

・姫路駅
Dsc_5697

18:27に姫路駅に到着。
日本海側(鳥取)から瀬戸内側(姫路)まで約1時間半、結構早いです。
ここで新幹線に乗り換えるのが関東地方への最短ルートですが、このまま終点の京都まで乗りました。

・明石海峡大橋 (舞子駅の手前)
Dsc_5701 Dsc_5703

・三ノ宮駅辺りでの阪急電鉄との並走
Dsc_5706

日が暮れてしまいよく見えなくなってきました。
姫路までは速かったのですが、それから先は速度を落として走行している場合が多かったです。
大阪では5分も停車。
新大阪から先は5号車は私1人でした。新大阪までの運転でも良いように感じました。
20:06に京都に到着。

・京都に到着したスーパーはくと
Dsc_5712

京都で新幹線に乗り換えて帰宅。
スーパーはくとと新幹線の乗り換え、姫路が大半で新大阪で乗り換える人も少しはいるだろうけど、京都で乗り換えるのはごく少数でしょうね。
姫路で乗り換えていたら新横浜に21:34に着いていましたが、京都乗り換えだと22:14着です。

今回初めて島根県と鳥取県に行きました。
これでまだ行っていない県は沖縄県だけになりました。
沖縄県は敷居が高い。
私の生涯経県値

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

山陰 (10) スーパーまつかぜ 松江→鳥取

5月21日、松江駅から9:24発のスーパーまつかぜ6号で鳥取駅へ。

・松江駅
Dsc_5440

スーパーまつかぜ6号はキハ187系の2両編成です。1両が指定席でもう1両が自由席。
前日にやくもですれ違ったときはがらがらだったので自由席で良いかなと思っていたのですが、ホームに上がったら見た目てもわかるモノノフの皆さんを中心に長い列ができていました。
もしや座れないのではと思いましたが、何とか座れました。ちょうど全ての席が埋まるぐらいでした。

・コナン駅 (由良駅)
Dsc_5443

途中こんな駅がありました。

見た目はあれですが、振り子式で結構飛ばします。
松江駅から約120km、約1時間半で鳥取駅に到着。結構早いです。

・鳥取駅に到着したスーパーまつかぜ (キハ187系「いわみキャラクタートレイン」)
Dsc_5447 Dsc_5444
Dsc_5450

・鳥取駅で見た他の車両 (キハ126系、智頭急行HOT3500形)
Dsc_5448 Dsc_5449

・鳥取駅の駅舎
Dsc_5455

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)