カテゴリー「交通 - 鉄道 - JR東海」の90件の記事

2016/12/04

大分 (1) 行き

11月26日、大分県に行きました。
九州(沖縄除く)の中で唯一行ったことのない県で、これにより九州は全県制覇になりました。後行ったことのない都道府県は、鳥取・島根・沖縄 です。

行きは新幹線 + 在来線特急(ソニック) で行きました。
新横浜9:29発ののぞみ19号に乗車、小倉で乗り換えて14:09発のソニック27号に乗車し大分15:35着でした。6時間の旅です。

別府ビーコンプラザで行われた有安杏果ソロコンサート「ココロノセンリツ vol.0.5」に行くのが主目的だったのですが、有安さんが同じように前日にソニックで来たと言っていて驚きました。飛行機の方が絶対早いのにな。

・新幹線から見た富士山
Dsc_1711

綺麗な富士山でした。

名古屋、新大阪、岡山、広島と過ぎ、長いと思っていた旅ももうすぐ九州で何だか寂しくなりもっとずっと乗っていたい気分になりました。

小倉で乗り換え。

・大分からやってきた883系のソニック
Dsc_2769

・885系と883系のソニック
Dsc_2772

・自分が乗る885系のソニック
Dsc_2774 Dsc_2775

885系は「かもめ」で乗ったことがあるので、乗ったことのない883系の方が良かったな。

・885系の車内
Dsc_1723

「かもめ」になっていました。

乗車します。
車内で小倉駅で買った北九州駅弁当の「小倉のかしわ飯」(780円) を食べました。

・小倉のかしわ飯
Dsc_1718 Dsc_1720

席が車端部だったからかもしれませんが、ものすごく揺れて、テーブルも小さくてひっくり返さないかと心配しながら食べました。
885系は振り子式ですが、振り子式の揺れではなくて単なる揺れな感じ。カーブでは速度をほとんど落とすことなくすーっと傾いて走っていました。
この「小倉のかしわ飯」、作ってだいぶ時間が経っている感じだったからかもしれませんがそんなに美味しいとは思いませんでした。以前博多駅で買った「かしわめし」は美味しかったのですが。

・USA
Dsc_1722

別府を過ぎると、石丸謙二郎氏による世界の車掌から風アナウンスが流れました。
という事で大分駅に到着。

・大分駅に到着した885系
Dsc_2777

・大分駅の他のホームに停車していた883系と815系
Dsc_2778

・大分駅の駅舎
Dsc_2782 Dsc_1732

大分駅とその周辺は、思っていた以上に都会でした。
四日市ぐらいに思っていました。

・同じ日の夜の別府駅
Dsc_1728 Dsc_1730

・翌日の大分駅
Dsc_2811 Dsc_2812
Dsc_2814 Dsc_2950

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/26

ひかりプラザ

鉄道総研国立研究所のすぐ近くに国分寺市のひかりプラザがあります。
そこに0系新幹線が置かれています。

・ひかりプラザの0系新幹線
Dsc_1988 Dsc_2000
Dsc_1999

車内も入れます。

・車内
Dsc_1991

・高速度記録286km/hのプレート
Dsc_1993

達成日が自分が産まれた日の前日でした。
知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/20

第29回平兵衛まつり (1) 前編

10月8日、鉄道総研国立研究所で開催されたほとんど告知されないイベント「第29回平兵衛まつり」に行きました。
平兵衛まつりに行くのは7年振りでした。

最寄り駅は国立駅です。
来る途中は雨が降っていたのですが、幸いにも国立駅に着くころには雨は止み、以後雨は降りませせんでした。
久し振りに国立駅で降りましたが、高架化されて7年前に来た時とだいぶ雰囲気が変わっていました。

・国立駅
Dsc_1894

歩いて鉄道総研へ。

・鉄道総研の入口
Dsc_1898

・リニア車両
Dsc_1901 Dsc_1903
Dsc_1904 Dsc_1902

2番目の写真: 1972年に試作されたML100
3番目の写真: 1977年に試作されたML500
4番目の写真: 1997年に試作されたMLX01-3

ML500はかつて大阪の交通科学博物館で展示されていたものです。後継の京都鉄道博物館になかったのでどこに行ったのかな? と思っていたのですが、ここに里帰りしていたのですね。
7年前に来たときは、他の2両は本館の横に置かれていてML100はかなり汚れていました。
こうやってきれいに整備されて並べられて良かったなと思いました。

ここで社員食堂で昼食。

・カツカレーと生ビール
Dsc_1636

カツカレーは450円、生ビールは200円でした。
飲むつもりはなかったのですが200円だったので飲んでしまいました。
平兵衛まつりに今まで3回来ましたが、毎回同じメニューを頼んでいるという。

・大型降雨実験装置
Dsc_1908

雨を降らせていました。
少し前まで雨が降っていたので、雨に降られたくはないな。

・空気ばね試験装置
Dsc_1910 Dsc_1911

試験車両公開の会場に向かいます。

・試験線の踏切
Dsc_1912 Dsc_1913

研究所内にあまり長くはないようですが試験線があります。
踏切は鳴らない場合もあるようです。

・謎の線路のクロス部分
Dsc_1920

近くに短いレールが置かれていましたが、線路が繋がっていない方を通す場合は線路を付け替えるのかな? 手前の方は線路の高さが違っていて上に線路を載せれば大丈夫そうでしたが、奥の方は無理のような。

・試験車両
Dsc_1930 Dsc_1935
Dsc_1932 Dsc_1929

2番目の写真: ハイトラムLH02形のハイブリット試験車両
3番目の写真: キハ30形を改造した試験車両
4番目の写真: R291形の燃料電池試験車両

7年前に来たときはハイトラムの試乗会はありましたが、それ以外の試験車両の展示はありませんでした。
見られてよかったです。

・奥に停まっていた新幹線?の試験車両
Dsc_1925

・軌道自転車体験での転換風景
Dsc_1937

・試験台車の展示
Dsc_1941 Dsc_1943

左側と軸と右側の軸が捻じれる構造になっているそうです。

・駅シミュレーター
Dsc_1944

この試験施設は有効活用されているのだろうか? と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/16

京急と銭湯

原美術館からJR各線を跨ぐ橋を渡って、品川女子学院の横を通って京急線が見える国道15号線との交差点へ。

・京急と銭湯
Dsc_1833 Dsc_1837
Dsc_1838

20年間京急でここを通勤していますが、ここに銭湯があるのは知りませんでした。
線路に近すぎて車内からは煙突が見えないしね。
何だか良い組み合わせのように思いました。

・JR各線を跨ぐ橋から見た風景
Dsc_1821 Dsc_1824
Dsc_1830 Dsc_1832

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/17

小田原城 (7) 天守閣

・本丸から見た天守閣
Dsc_1346 Dsc_1352

それでは天守閣に入ります。
階段を上がる必要があります。

・天守閣に上る所
Dsc_1354

・中に入った所
Dsc_1355

天守閣は5階建てで、主に展示室になっています。

1階は、江戸時代の小田原城に関する展示と、シアターがありました。

・天守閣の模型と、(確か)昔のしゃちほこ
Dsc_1358 Dsc_1359

・当時の小田原城の模型と、徳川家の紋が入った瓦
Dsc_1362 Dsc_1364

小田原城の模型にある右の方の堀の中の島、後で見に行こうと思いましたが今は堀自体がありませんでした。

シアターは2本立てで、戦国時代の北条氏に関するものと、小田原城の紹介だったかな? 2本とも見てしまいました。

2階は、戦国時代の北条氏が支配していたころの展示です。
こちらにも映像コーナーがあり、1階のシアターと同じ俳優さんでした。
5代目時代に小田原合戦で豊臣秀吉に敗れることになります。
秀吉側により一夜の内に小田原城を見下ろす位置に石垣山城が建設されたとか。実際には完成後一夜で城の周りの木を切り倒してそう見せかけただけだったとの事。

3階は、企画展示室です。何の企画展だったか忘れてしまいましたが。

・兜と鎧
Dsc_1366 Dsc_1367

4階では明治以降の小田原城が展示されていました。
明治になってすぐに取り壊され、御用邸だった時代もあったとの事。
今の天守閣の所に観覧車があった自体もあったそうです。

5階が最上階で、天守を再現した部分と、展望台があります。

・天守を再現した部分
Dsc_1420 Dsc_1421

・展望台から見た箱根方面
Dsc_1383

・展望台から見た真鶴方面
Dsc_1377 Dsc_1384

東海道新幹線も見えました。

・展望台から見た眼下の城址公園と相模湾
Dsc_1387

・展望台から見た平塚方面と、丹沢方面
Dsc_1390 Dsc_1402

平塚方面って海岸にこんなにカーブしていて山が迫ってたんだっけなぁ? と思いました。

・展望台から見た小田原駅
Dsc_1404 Dsc_1413
Dsc_1415 Dsc_1410

なかなか列車が来なかったり。

長居してしまいました。
天守閣の隣にこども遊園地があり、豆汽車もあり見たかった(欲を言えば乗りたかった)のですが、天守閣を出る頃には営業を終了していました。天守閣にいるときは豆汽車の踏切の音が時折り聞こえていたのですが。残念。

・天守閣を出た所から見たこども遊園地
Dsc_1428

・小田原城西側の線路の向こう側から見た天守閣
Dsc_1441 Dsc_1443

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/04

京都鉄道博物館 (6) 本館3階・スカイテラス

本館3階の一部は屋外の「スカイテラス」になっており、近くを走る東海道新幹線や東海道本線が見えます。

・スカイテラスからの風景
Dsc_0976 Dsc_0980
Dsc_0978

東寺が綺麗です。

下から見えた100系新幹線を模した窓の所は休憩室みたいな感じになっていました。
他に図書資料室、ホールがあります。
ホールは食事場所用に解放されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/24

世界鉄道博2016

7月31日、パシフィコ横浜展示ホールAで開催されている「世界鉄道博2016」に行きました。

・会場入口
Dsc_0354

大人1500円です。
並ばずに入れました。

最初にプロローグとして世界各国の鉄道の紹介があります。路線図もありました。

○ ZONE-1 世界鉄道模型コレクション
Dsc_0356 Dsc_0357
Dsc_0361 Dsc_0367
Dsc_0377 Dsc_0386
Dsc_0402 Dsc_0420
Dsc_0432 Dsc_0439

世界各国の車両の模型がずらーっと展示されていました。
そういえば昔図鑑で見た記憶がある車両もあったり、このコーナーは圧巻でした。

○ ZONE-2 世界の鉄道物語
「ヨーロッパ」「アメリカ」「日本」の3つに分けて、原鉄道模型博物館所蔵を主に大型の模型を走らせていました。

・ヨーロッパ
Dsc_0455 Dsc_0456
Dsc_0459 Dsc_0464

・アメリカ
Dsc_0482 Dsc_0483
Dsc_0484 Dsc_0486

・日本
Dsc_0497 Dsc_0505
Dsc_0502 Dsc_0507

500系新幹線は高速で走らせていました。

○ ZONE-3 シャングリラ鉄道
「シャングリラ鉄道」って名前から、原鉄道模型博物館の大型模型を巨大レイアウトで走らせているものとかと。ZONE-2はその前準備みたいなコーナーで結構良かったので期待が高まりました。

ところが、
原鉄道模型博物館とは何の関係もないNゲージを、何の飾りもない単調なレイアウトを走らせているだけでした。
ただ単にでかいだけ。
がっかりでした。
まぁ、現実的には無理なのかな。
だったら「シャングリラ鉄道」なんて名前を付けるなよと思いました。

Dsc_0513 Dsc_0515
Dsc_0520 Dsc_0538

○ ZONE-4 鉄道ワンダーランド
Dsc_0549 Dsc_0545

その他に、ドクターイエローなどのミニトレインの乗れるコーナー(別途料金必要)、塗り絵コーナー(別途料金必要だったかな?) 等があります。
お子様向けコーナーですが、そんなに大したものはないように思いました。

物販コーナーもあります。

ZONE-1, 2は良かっただけに、他はちょっと残念な感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/07

世界貿易センタービルの展望台

浜松町の世界貿易センタービルの展望台、そういえば言ったことがなかったなと思い行きました。
40階建てで今となってはこれより高いビルがたくさんあるし、大人620円もします。

・世界貿易センタービルの入口
Dsc_0187

チケットを買い、エレベーターで40階の展望台に向かいます。

・40階のエレベーターを降りた先
Dsc_0241

ここから少し階段を上がったところが展望台です。

・展望台の中
Dsc_0199

もしかすると誰もいないのかなと思っていましたが、意外と客は入っていました。外国人観光客もいました。

・東京タワー
Dsc_0197 Dsc_0198
Dsc_0210

・東京スカイツリー
Dsc_0212

東京スカイツリーよりも東京タワーの方がいいなぁ。

・新橋方面
Dsc_0195 Dsc_0214

・浜離宮方面と旧芝離宮
Dsc_0213 Dsc_0220

浜離宮は間に高層ビルが建っていてよく見えませんでした。

・お台場とその向こうの房総半島方面
Dsc_0216 Dsc_0218

・ゆりかもめ
Dsc_0227

・東京モノレールや品川方面のJR
Dsc_0236 Dsc_0226

・品川方面
Dsc_0235 Dsc_0239

・首都高都心環状線の一ノ橋方面
Dsc_0230

・スカイチャペルクリスタル
Dsc_0238

展望台の一部がチャペルになっていて時間によっては通り抜けできません。
エレベーター乗り場に通り抜けできない時間帯が掲示されていました。

あまり期待していなかったのですが、東京タワーやお台場、眼下のJRや東京モノレールが見られて結構良かったです。東京タワーからは東京タワーは見えませんし。

・エレベーター
Dsc_0242

なんと、全ての階にボタンが付いていました。
最近の高層ビルは、このエレベーターは1階と20~30階用とか決まっていてそれ以外の階はボタン自体が付いていないような気がします。
途中階の押したら止まるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/06

旧芝離宮恩賜庭園

7月24日、浜松町駅の東側にある旧芝離宮恩賜庭園に行きました。

・入口
Dsc_0131

入場料150円を払って中に入ります。

真ん中に池があり、反時計回りで1周しました。
周りのビルが池に反射しているのが印象的でした。

・入った所(北西側)~西側から
Dsc_0136 Dsc_0143
Dsc_0145

・大山と大山の頂上から
Dsc_0148 Dsc_0149

大山と名付けられた高くなっている所がありあした。

・南側から
Dsc_0156

・東側から見た東京モノレールや東京タワーや世界貿易センタービル
Dsc_0178 Dsc_0159
Dsc_0165 Dsc_0169
Dsc_0179 Dsc_0183

4番目の写真に東海道新幹線も写っています。

・旧取水口
Dsc_0173 Dsc_0176

現在は淡水ですが、以前はここから海水を取り入れていたようです。

旧芝離宮恩賜庭園を出ます。

・旧芝離宮恩賜庭園と線路の間の空間
Dsc_0127

かつては東京貨物ターミナルからここまで(さらに前は汐留まで)線路が伸びていて、カートレインの発着場として使用されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/15

美杉 (1) 名松線伊勢奥津駅

3月26日の改正で台風被害で休止中だったJR名松線の家城~伊勢奥津間が復旧しました。
5月3日、両親と共に車でですが伊勢奥津駅に見に行きました。

・駅舎
Dsc_8239 Dsc_8236

駅舎は津市八幡出張所が同居しています。というかほとんどが津市八幡出張所で端のわずかな部分のみが駅設備です。無人駅です。

・津市伊勢奥津駅前観光案内交流施設
Dsc_8279

駅舎の隣にあり、土産物等を販売していました。

・駅の入口「おかえりなさい名松線」
Dsc_8245

・復旧一番列車で使用されたヘッドマークと、名松線を守る会のポスター
Dsc_8242 Dsc_8277

・駅前の映画館跡
Dsc_8246

こんな所でも昔は映画館があったんですね。

・駅前のバス停
Dsc_8248 Dsc_8247

津市コミュニティバスのバス停(八幡出張所前)と、三重交通の名張行のバス停が向かい合わせにあります。
名張行のバスは名松線の伊勢奥津駅に到着する最初の列車よりも早く出る1本と、途中までしか行かない1本のみでした。

・名松線利用者無料臨時バス
Dsc_8243

津市がゴールデンウイーク中に運行しているようです。
道の駅美杉と北畠神社に行きます。

もうすぐ列車が来るので駅の中に入ります。

・ホーム側から見た駅舎に貼られていた「ようこそ美杉へ」の幕
Dsc_8252

この場所は市町村合併で津市になりましたが、合併前は美杉だったような。
美杉と言ったら「美杉の魚久♪」が思い浮かびます。

ホームには折り返しの列車に乗る人が大勢待っています。
たぶん1両編成なので、伊勢奥津発車時点でぎゅうぎゅうになってしまいそうなぐらい。
殆ど利用者がいないものと思っていたので驚きでした。

・やってきた列車
Dsc_8255

2両編成での運転でした。
やってきた列車もたくさん人が乗っており、ワンマン運転で運転席後ろのドアだけ開いて降りるときに運賃を徴収する方式なので、全員降りるまで結構時間がかかっていました。

・ホームに停車中の列車
Dsc_8256 Dsc_8259
Dsc_8265 Dsc_8271

2両編成だったのでぎゅうぎゅうにはなっていませんでしたが座席が全て埋まるぐらいになっていました。

・発車していく列車
Dsc_8274

名松線はまだ1度も乗ったことがありません。機会があれば乗ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)