カテゴリー「交通 - 鉄道 - JR東日本」の338件の記事

2017/05/27

第33回全国都市緑化よこはまフェア (3) 横浜公園

6月4日まで開催されている第33回全国都市緑化よこはまフェア、5月14日にみなとガーデン会場に行きました。
みなとみらい地区は会場がいくつかに分かれています。

まずは横浜公園へ。
関内駅から歩いていきました。

・関内駅のJRの南口
Dsc_4843

横浜ベイスターズのヘルメットが付いていました。

・横浜球場
Dsc_2099

横浜公園内に横浜球場があります。
横浜 × 阪神 のデーゲームでの試合中でした。
中に入らずに外で応援? している人も大勢いました。
選手交代の時に音楽が流れて来たり、六甲おろしが流れて来たり、観客の応援する歓声も聴こえてきて、なんらかライブ会場のように楽しそうな雰囲気で、中に入ってみたい気もしました。野球の事テレビ等でも全く見ず全然分からないけど。

・ベイスターズガーデン
Dsc_4849

・ガーデンネックレス
Dsc_4844

・彼我庭園
Dsc_4857 Dsc_4860
Dsc_4861 Dsc_4866

横浜公園に以前かある日本庭園で、今回のフェアに合わせて再整備されたようです。

・彼我庭園の端から見えた中華街の入口
Dsc_4869

みなとみらい地区では自体出展花壇があり、日本大通りとこの横浜公園に展示されていました。

・鳥取市、八王子市、横須賀市、鎌倉市
Dsc_4847 Dsc_4851
Dsc_4872 Dsc_4875

全国都市緑化フェアの次回開催地は八王子で、今年の9~10月に開催するようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

日光詣スペーシア

三鷹と調布の4研究施設一般公開の帰り、
新宿駅で東武鉄道100系の「日光詣スペーシア」を見かけました。
オーラを感じました。

Dsc_4284 Dsc_4286
日光詣スペーシア

他のHPを見るとシートカバーが金色のようなのですが、白色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/20

上中里さわやか橋から見た奥車両センターと東京スカイツリー

尾久車両センターの「第16回ふれあい鉄道フェスティバル」に行った後、会場から大宮寄りに見えた線路を跨ぐ歩道橋に行ってみました。「上中里さわやか橋」というそうです。
※ 橋の写真はありません。

エレベーターで上がります。階段は非常用のみでした。
上がってみるとこの日は気温が高く、空調もなく窓も閉まっていて温室状態で結構暑かったです。
尾久方面にカメラを構えて待ち構えている人が何人かいました。

・上中里さわやか橋から見た尾久車両センターと東京スカイツリー
Dsc_2627 Dsc_2633

尾久車両センターとその向こうに東京スカイツリー、何だか良い風景だなと思いました。

すぐ横に踏切があります。
この線路を走る列車は物凄く多いわけではないし(昼間は1時間当たり8往復)、踏切が閉まりっきりになる朝等の一部の時間帯を除けばこの橋の存在価値はあまりないように思いました。
エレベーターを待っている間に踏切が渡れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾久車両センター 第16回ふれあい鉄道フェスティバル (3) 客車等

続いて客車。

・カヤ27
Dsc_2624 Dsc_2617
Dsc_2593

「カシオペア」の予備電源車です。

・24系客車
Dsc_2596 Dsc_2597
Dsc_2600 Dsc_2601
Dsc_2612

「北斗星」廃止後使用される列車もなくなり、全車廃車も時間の問題のように思われました。

・愛称字幕: 北陸 → 北斗星トマムスキー
Dsc_2604 Dsc_2607
Dsc_2609

ちょうど幕を切り替える時間遭遇。ぐるぐる回るのかと思いきや、1つ先の幕に回っただけでした。

・マジックボーイ
Dsc_2495

・鉄道模型
Dsc_2620 Dsc_2622

尾久車両センターのイベント、展示される車両も多彩で、東京車両センターや大宮車両センターのイベントよりも私としては充実しているように思います。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾久車両センター 第16回ふれあい鉄道フェスティバル (2) 機関車

続いて機関車。

・機関車の並び
Dsc_2545 Dsc_2563

左からEF65 1000番台、EF65 500番台、DD51 800番台 です。

・EF65 1000番台
Dsc_2550 Dsc_2573

・EF65 500番台
Dsc_2544 Dsc_2571

・DD51 800番台
Dsc_2564 Dsc_2570

付けられていたヘッドマークの列車は、みんななくなっちゃいましたけどね。

・ヘッドマーク展示
Dsc_2535

・DE10
Dsc_2532 Dsc_2537

入替用で使用されているようです。

・転車台回転実演
Dsc_2556 Dsc_2561

EF81が転車台に載せられて転車台回転実演に使用されていました。
片方は「出羽」、もう片方はお召でした。

・EF81のお召側
Dsc_2582 Dsc_2586

「御召」の札も入っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/16

尾久車両センター 第16回ふれあい鉄道フェスティバル (1) 電車

11月12日、尾久車両センターで開催された「第16回 みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル」に行きました。

・尾久駅
Dsc_2472

地下道をくぐって尾久車両センターへ、前に学校帰りの女子高生3人組がいました。

・185系
Dsc_2474 Dsc_2494
Dsc_2491

6両 + 4両 の編成でグリーン車はありませんでした。いまだに185系は10両, 7両, 5両とその組み合わせのイメージがあります。

・東京スカイツリーと185系
Dsc_2496

・E655系なごみ
Dsc_2484 Dsc_2486

・583系とリゾートエクスプレスゆう
Dsc_2507

・リゾートエクスプレスゆう
Dsc_2503

・583系
Dsc_2508 Dsc_2509
Dsc_2512 Dsc_2514
Dsc_2516 Dsc_2519
Dsc_2520 Dsc_2522
Dsc_2527

今年の尾久の目玉かと思います。
かつて昼夜兼用の特急電車として使用された583系、現在は1編成6両のみ残っていません。583系から改造された近郊型の419系・715系も廃車になりました。
製造後40年以上経過していますが綺麗に使用されているなと思いました。
583系自体はほとんど乗ったことがなく特に夜行では乗った事はありませんが、583系から改造された715系は昔良く乗りました。

・E231系
Dsc_2574

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/03

千葉県立現代産業科学館 (1) 出発進行ちばの鉄道展

10月23日、千葉県市川市にある千葉県立現代産業科学館で開催されている特別展「出発進行 ~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」に行きました。
千葉県立現代産業科学館自体初めてです。

HPによると本八幡駅から科学館の北側にあるニッケコルトンプラザ行の無料シャトルバスに乗って良いとの事だったのでそれに乗っていきました。
ニッケコルトンプラザはショッピングセンターです。ニッケコルトンプラザも科学館も日本毛織の工場跡地との事でした。

・千葉県立現代産業科学館の入口
Dsc_2163 Dsc_2162

・特別展のポスター
Dsc_2164

屋外に銚子電気鉄道のデキ3形が展示されていました。

・デキ3形
Dsc_2166 Dsc_2169
Dsc_2217

3番目の写真は館内2階から撮影したものです。
この機関車、以前銚子電気鉄道で見たことがありますが、こんな塗装ではなかったです。
元の塗装の方がよかったように感じました。
→ 参照: 銚子の旅 (2) 銚子電鉄 仲ノ町車庫 (2013/2/11作成)

・外からしか見えない大多喜高校が作ったいすみ鉄道の車両を模した看板
Dsc_2171

中に入って入場料(800円) を払います。

左手のサイエンスドームで昔の市川市内(だったかな?)の駅に昔の写真の展示がありました。
サイエンスドームは元々はプラネタリウムだったっぽい建物でした。

・人車
Dsc_2174

庁南茂原間人車軌道で使用されていた人車との事。

・タブレット
Dsc_2177

タブレットの中身は初めて見たような気がします。

・企画展示室の入口
Dsc_2211

千葉県の過去と現在の鉄道路線の紹介がざざっとあります。
千葉県って結構いろいろ鉄道路線があるんですね。

・ヤマサ醤油専用線の機関車の製造プレートと、さようなら木原線のヘッドマーク
Dsc_2181 Dsc_2182

木原線は現在のいすみ鉄道です。
いすみ鉄道に転換されたのはJR化後だったのか。

・北総鉄道のレール締結式で使用されたもの (かな?)
Dsc_2186 Dsc_2184

・東葉高速鉄道20周年のヘッドマーク
Dsc_2187

開業したのは最近のような感覚があるのですが、もうそんなに経っていたんですね。

・銚子電気鉄道のたい焼きの鉄板と、ありがとう銚子商業生のヘッドマーク
Dsc_2194 Dsc_2195

・プラレール
Dsc_2192 Dsc_2198

・パンタグラフの模型
Dsc_2200 Dsc_2201

・電車のモーターとブレーキのカットモデル
Dsc_2203 Dsc_2205

・信号機
Dsc_2206 Dsc_2208

企画展示室は終了。
なんだかテーマがあるようでないような気もしましたが、あ「千葉の鉄道の紹介」か、まぁ良かったです。

・巨大プラレール
Dsc_2285 Dsc_2284

・成田空港関連の鉄道模型
Dsc_2278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/02

国府津駅

その後、まだ時間があったので一度も降りたことのない国府津駅で降りてみました。

ホームの端の方から海が見えます。
その写真はありませんが...

・国府津駅開業100周年記念碑
Dsc_2151

明治20年は1887年、最近建てられた碑に見えましたが結構前なんですね。

・駅舎と駅前のバス乗り場
Dsc_2152 Dsc_2158

海岸へ...。
どうやって海岸に出られるのか?
通りに出て最初右側(西側)に行ったのですが、一向に海岸に出る道が出現せず。
戻って左側(東側)に行ったらすぐにありました。

・海岸
Dsc_2156

海岸を西湘バイパスが走っています。
海岸に出ている人が入るのですが、ぱっと見では降りられるところが見つけられずどうやって降りたのかな?
離れた所にあるのか? 堤防に縄が括り付けられてぶら下げられている所があったのですがこれを使って降りたのか? お年寄りの方もいたのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早川駅と小田原漁港

石垣山城跡から早川駅へ。
早川駅の近くに小田原漁港があるようなので行ってみました。
小田原漁港は小田原駅から海の方に行ったところにあるわけではないのですね。間に川(早川)があります。

・小田原漁港
Dsc_2133 Dsc_2132

漁港に入口を跨いでいる橋は西湘バイパスの小田原ブルーウェイブリッジです。
左の橋のたもとに見える建物は小田原市公設水産地方卸売市場との事、そっちの方に行ってみました。

市場は一般の人は立ち入り禁止でした。というか、市場はとっくに終わっていました。
この近くに何軒か魚介関係の飲食店がありました。海鮮バーベキュー食べ放題の店もあって食べてみたいなとちょっと思いました。

・市場近くの小田原ブルーウェイブリッジの下
Dsc_2137

・市場近くの埠頭から見た灯台
Dsc_2141 Dsc_2140

「小田原」て書かれた灯台がありました。
釣りをしている人がたくさんいました。

向こう側にも行ってみました。

・向こう側から見た灯台と、向こう側の地面にあったペイント
Dsc_2144 Dsc_2145

早川駅に戻ります。

・早川駅の駅舎とホーム
Dsc_2147 Dsc_2149

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/30

是政橋

西武多摩川線の是政駅に着いた後、これからどうしようか?
このまま引き返すのは味気ない。「確か多摩川に近くて橋を渡った先が南多摩駅だっけ? 遠いのかな? とりあえず多摩川まで行ってみよう。」
と思い、多摩川の方へ。

ほんの少し西に行っただけで多摩川を跨ぐ橋(是政橋)が見えました。

・是政駅からほんの少し西に行ったところで見えた橋
Dsc_2041

吊り橋が見えます。
とりあえず橋のところまで行ってみることに。

・是政橋の北側から見た橋と、北側の交差点から見た西側
Dsc_2047 Dsc_2044

向こう側に主塔がなく、橋の真ん中に主塔があるわけでもないので、あれは飾りなのかな?

橋の向こう側までえっというほど遠くはなさそうで、徒歩やマラソンで橋を渡っていく人がちょこちょこいて、「東京都と神奈川県の県境を徒歩で橋を渡って超えるのも悪くないな」と思って渡る事にしました。
いや、橋の向こうも東京都だった。

・下流側の北側の河川敷
Dsc_2052

これを見て、20年近く前だったかNHKの土曜の夜だったかにやっていた番組で女の子が「休日に多摩川の河川敷を自転車で上流に向かう」というのを思い出しました。

・上流側の南武線と武蔵野(貨物)線を走る列車
Dsc_2055 Dsc_2059

夕暮れ時に橋を渡る列車、なんだか絵になるなと思いました。
写真はクリックすると大きくなります。

・下流側の水が流れている所の真ん中ぐらい
Dsc_2060

「このあたりから神奈川県に入ったかな」って、向こう側も東京都だった。
橋を渡り切った時も「神奈川県に突入!」、いや東京都だって。
そういえば多摩川西側の東京都と神奈川県の境ってどこだっけ? 調べてみたら南武線では矢野口駅と稲田堤駅の間、特に地形の変化はなかったかと思います。

南武線の南多摩駅は橋を渡った先の割と近くでした。

・南多摩駅
Dsc_2063 Dsc_2068

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)