カテゴリー「交通 - 船」の195件の記事

2018/06/17

JAMSTEC横須賀本部一般公開2018 (1) 入場と昼食

5月12日、JAMSTEC(海洋研究開発機構) 横須賀基地本部で開催された施設一般公開に6年ぶりに行きました。

追浜駅から無料送迎バスあり。
11時半頃駅に到着したのですが乗るための長い列がベアリングデッキの上までできていて45分ぐらい待ちました。
6年前に来たときはこんなに待たなかったような気がします。

・追浜駅での送迎バス
Dsc_1869 Dsc_1871

到着。

・本館前
Dsc_1872

まずは食堂で食事。
「ちきゅう(ドライカレー)」(600円) にしました。

・ちきゅう
Dsc_3220

ひき肉をカレー粉で炒めたものが載っています。
見た目は貧祖に思いましたが、これが結構美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/09

京急カラーの横浜シーバス

山下公園をちょこっと散歩してそろそろ電車で帰ろうかなと思っていたら京急カラーのシーバスがやってきました。

・やってきた京急カラーのシーバス
Dsc_1660 Dsc_1662

急遽乗りました!

ポートサービスが運航するシーバス、山下公園から直通の横浜駅行もありますが、この京急カラーはピア赤レンガ倉庫、みなとみらい経由の横浜駅行でした。横浜駅まで700円です。

・山下公園乗り場
Dsc_1663 Dsc_1665
Dsc_1666 Dsc_1667

船内も京急カラーです。

・船内
Dsc_1675 Dsc_1676
Dsc_1704

・船内からの風景
Dsc_1673 Dsc_1677
Dsc_1678 Dsc_1684
Dsc_1687 Dsc_1690
Dsc_1696 Dsc_1697

久しぶりに乗りましたが海から見るみなとみらいの風景も良いなと思いました。

途中でJR高島(貨物)線の鉄橋を潜ります。結構ギリギリな感じです。

・高島線を潜る所
Dsc_1698 Dsc_1700

横浜ベイクォーター前の横浜駅東口に到着。

・横浜駅東口
Dsc_1706 Dsc_1709

2018年4月7日から1年間の予定で運航するようです。
シーバスHPの時刻表にこの船で運転する便が載っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下公園

横浜都市発展記念館に行ったあと、そのまま素直に帰ろうかと思いましたが、まだ時間があったのでちょっくり山下公園に寄ってみました。

・氷川丸
Dsc_1631 Dsc_1643

ガーデンネックレス横浜」との事で花で彩られていました。

・ガーデンネックレス横浜
Dsc_1639 Dsc_1629
Dsc_1637 Dsc_1657

・横浜マリンタワー
Dsc_1649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/29

浦賀の渡し (1) 本編

4月8日に浦賀の渡し(浦賀渡船) も初めて乗りました。

浦賀港の沖合と奥の中間あたりで西側と東側を結ぶ市営の渡船です。
実際の運行は民間に委託しているようです。
7:00~18:00まで随時運航(但し12:00~13:00は昼休み)。
片道大人200円です。

・浦賀どっく跡あたりから見た浦賀の渡し
Dsc_1261

・西渡船場あたりから見た東渡船場
Dsc_1265

・西渡船場
Dsc_1269 Dsc_1268
Dsc_1282

乗り場には呼び出し用ブザーが付いています。
滅多に乗る人はいないのではないかと思っていたのですが、結構頻繁に往復していました。
一見さんは乗りにくい雰囲気なのかなと思っていましたが、そうでもなかったです。

・西渡船場にやってきた渡船
Dsc_1283 Dsc_1285

乗船します。
乗務員は1人で、桟橋に着いてもロープと括られていませんでした。
自販機はなかったし運賃はどうやって払うんだと思ったら、船に運賃を入れる箱が置かれており、そこに自分で入れる方式でした。

出航します。

・船内から見た風景
Dsc_1287 Dsc_1288
Dsc_1289

東渡船場に到着して客を降ろした後、船はすぐに引き返していきました。

・引き返していく船
Dsc_1290 Dsc_1292

この写真をみて気づいたのですが、後ろにプロパンガスが載っています。
動力源はガスだったりするのか?

・東渡船場
Dsc_1295 Dsc_1297

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOKOSUKA軍港めぐり (3) 新井掘割水路

長浦漁港から新井掘割水路を通って汐入の乗り場に戻ります。

新井掘割水路は人工の水路で、吾妻倉庫地区とはもともと陸続きだったそうです。
1854年に現在とは別の所に水路が完成し、1889年に現在の水路は1889年に完成したそうです。 → 参照
結構前からあったんですね。
ここを一度通ってみたかったので念願がかないました。

・新井掘割水路の長浦港側
Dsc_1152 Dsc_1177

本島側(右側)に線路っぽいのがあるのが気になります。
かつてはJRの田浦駅の方に繋がってたようで田浦駅辺りは線路はなくなっていますが、航空写真を見てもこの辺りはまだ残っているように見えます。

・新井掘割水路通行中
Dsc_1179 Dsc_1181
Dsc_1183 Dsc_1184

・新井掘割水路の両側を結ぶ船乗り場
Dsc_1190 Dsc_1185

・新井掘割水路を抜けた後
Dsc_1189

・海上自衛隊の吉倉地区
Dsc_1194 Dsc_1202

汐入ターミナルに戻ってきました。

・乗ってきた船と、乗り場から見た潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1225 Dsc_1226

乗車券に印字された番号の下3桁により賞品が当たる企画がありました。
30人に1人ぐらい当たるそうで自分は外れましたがその次の番号の人が当たっていました。
おしいなぁ。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/26

YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港

長浦港にやってきました。
ここには海上自衛隊の船越地区もあります。

・吾妻倉庫地区
Dsc_1140
Dsc_1141 Dsc_1147

長浦港の南側にあります。
日米共同使用で使用目的は非公開との事。
タンカーが泊まっているし、燃料貯蓄庫としては使っていそうです。

・北側の追浜方面
Dsc_1142 Dsc_1175

左の写真は横須賀市のリサイクルセンター。
右の写真は住友重機械工業の造船所、奥に日産の工場やJAMSTECの研究所もあります。

・海上自衛隊の船越地区
Dsc_1156 Dsc_1171
Dsc_1170 Dsc_1166
Dsc_1160 Dsc_1161
Dsc_1163

5104, 5105, 5106 : 海洋観測艦
6102 : 試験艦
404 : 潜水艦救難艦
名無し : 除籍された元潜水艦救難艦
463 : 掃海母艦
304, 305, 606: 掃海艦
YO~ : 支援船

・海上保安庁の横須賀会場保安部
Dsc_1162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/19

YOKOSUKA軍港めぐり (1) 米軍とか

4月8日、初めてYOKOSUKA軍港めぐりに乗りました。

トライアングルが運行する横須賀港の米軍や海上自衛隊が集まる付近を巡る遊覧船です。
汐入のショッパーズプラザに汐入ターミナル(乗船券売り場)があり、その近くに乗り場があります。

トライアングルのサイトで事前予約が可能です。
前日に見たら最終便以外は満席で「直前では駄目なのか」と思ったのですが、
当日分も各便100枚程度あり当日の電話予約も可能という事で、電話して13時発の便を予約しました。なるべく出航の15分前に受付で発見してくださいとの事。
20分前に到着しましたが、13時以降の便はまだ空席があり受付でも直接購入できる状態でした。

・汐入ターミナル
Dsc_1082

乗船は、予約に関係なく乗り場に先に並んだ順でした。
まだ発車まで時間があるしどうしようと持っていたのですが、
はとバスの団体客がやってくるのが見えたので慌てて並びました。
もう既にだいぶ並んでいました。

1つ前の便が戻ってきました。

・入港してきた軍港めぐりの船
Dsc_1085 Dsc_1089

あまり大きな船には思えませんがこれでも250人乗れるようです。
出航の5分前から乗船可能、立席でしたがなんとか上の階に行けました。
出航。

・出航
Dsc_1096

船内ではその日の停泊している船にあわせた生解説があります。

※以下は戻ってくるときに撮影した写真も含まれます。

・米軍の2号・3号ドック
Dsc_1216

・海上自衛隊の潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1212 Dsc_1214

先日就航したばかりで、本格運用が始まると船名と機体番号は消されるとの事。
今しか見られない貴重な風景だそうです。

・海上自衛隊の潜水艦
Dsc_1203

こちらには船名も機体番号もありません。

・米軍の宿泊艦
Dsc_1206

前からずっとここにいます。

・米軍のイージス艦
Dsc_1102 Dsc_1204

おっと。米軍の空母「ロナルド・レーガン」がいました。

・米軍の空母「ロナルド・レーガン」
Dsc_1114 Dsc_1119
Dsc_1125 Dsc_1131

米軍の空母、何回か見ているしあの甲板の上に乗った事はあるのですが、真正面から見るのは初めてかも。
 参考: → 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (5) ジョージ・ワシントン 甲板 (2009/12/9作成)

・船尾から見た米軍方面と吾妻倉庫地区
Dsc_1130 Dsc_1137

・横須賀消磁所
Dsc_1136

機雷に反応しないよう船舶の磁気を消すための施設で海上自衛隊と米軍の共同施設だそうです。
向こうに見えるのは千葉方面。

・東京方面 かな?
Dsc_1143

スカイツリーが見えるみたいなことを言っていたような気がするのですがよく分からず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/03

放送ライブラリー「2017秋の人気番組」展

まだ時間があったので同じビルの8階と9階にある「放送ライブラリー」へ。
こちらは入場無料で横浜都市発展記念館に来たときのついでに何回も来ています。

展示ホールの最初の所に展示「放送お茶の間物語」はリニューアルされたのかな? 前はなかったような気がします。

企画展として「2017秋の人気番組」展が開催されていました。
常設展は撮影禁止でしたが、企画展は撮影可でした。

・テレビ朝日「ミュージックステーション」の台本
Dsc_9821

「SINCE 1986」の文字が。
もう31年も放送しているんですね。
最初はタモリさんの司会ではなかった。(関口宏さんが司会)

・NHKのキャラクター「どーもくん」と、NHK横浜放送局の「マドロスどーもくん」
Dsc_9819 Dsc_9820

「2017秋の人気番組展」を見て、最近テレビでどういう番組が放送されているのか知らない事に気づいてしまいました。

放送ライブラリーを出た所で大桟橋に泊っている船が見えました。ここからこんな風景が見えることに今まで気づいていませんでした。

・放送ライブラリーを出た所からみた大桟橋
Dsc_9822

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/22

海ほたる

木更津航空祭に行ったあと、久しぶりに東京湾アクアラインの海ほたるに行きました。

海ほたるができてそれほど経っていないころに母と一度行ったことがあります。調べたら海ほたるができたのが1997年12月なので、18年振りぐらいか。東京湾アクアラインができてからもうすぐ20年なんですね。

海ほたるは川崎行のバスしか止まらないので、木更津駅15:50発の川崎行に乗りました。
東京ベイサービスが来ました。東京ベイサービスだけPASMO等ICカードは使えず。

・東京ベイサービス
Dsc_8686

袖ケ浦バスターミナルまでは順調。高速道路が渋滞しているのが見えたので金田バスターミナルまで下道かと思いましたが高速に乗りました。
木更津金田ICで一旦降りて金田バスターミナルまで行って戻ってこないといけないのですが、渋滞で全然進まず45分はかかったかと思います。金田バスターミナルで1人乗車がありました。
海ほたるには定刻では16:21着ですが17:20頃に着きました。1時間遅れです。
もう夕暮れ時でした。

川崎側の展望デッキへ。

・川崎側展望デッキ
Dsc_8690 Dsc_8696

・横浜方面と川崎方面
Dsc_8692 Dsc_8691

夕焼けがきれいでした。

・東京方面
Dsc_8703 Dsc_8697

東京スカイツリーも見えました。

・20周年の旗と、パーキングエリアからの出口
Dsc_8707 Dsc_8709

・北側(船橋や千葉方面)、袖ケ浦方面、君津方面
Dsc_8710 Dsc_8716
Dsc_8718

・木更津側の展望デッキとアクアライン
Dsc_8725 Dsc_8714

せっかくなのでパーキングエリアの中でテレビで見たことがあるような気がする「あさりまん」(360円) を買って食べました。

・あさりまん
Dsc_2583

やっぱり肉まんが一番かなぁと思ってしまいました。

食べ終わって外に出たらもう暗くなっていました。

・暗くなった後の木更津側のアクアライン
Dsc_8735

・暗くなった後の川崎側と展示されているシールドマシンのカッター
Dsc_8749 Dsc_8751

という事で帰ります。

・川崎方面のバス乗り場
Dsc_8755

18:10頃からバス停にいました。次のバスは18:21発。
乗ってきたバスの遅れから想定すると1つ前の17:41発のバスが来るかな思ったのですが来ず。
18:21発のバスが19:10頃来ました。
だいぶ待ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/02

北九州 (6) 若戸渡船

若松駅から海岸沿いに歩いて若戸渡船の若松渡場へ。15分ぐらいかかりました。

・海岸沿いから見えた皿倉山ケーブルカー
Dsc_8032

皿倉山ケーブルカーはこの後行きました。

・若戸大橋
Dsc_8034

高校の数学の教科書にこの若戸大橋の写真が載っていた記憶があります。黒崎側の上空から見た写真だったような気がします。

・弁財天上陸場、こんぞう小屋、石炭荷役こんぞう図の碑、旧古川鉱業若松ビル
Dsc_8040 Dsc_8042
Dsc_8043 Dsc_8044

・やってきた渡船と若松渡場
Dsc_8045 Dsc_8049

対岸まで結構近いです。
もうすぐ出航するというので切符を買って慌てて乗り込みましたが、その次にしてゆっくり探索した方が良かったかな。
昼間は15分間隔での運航です。運賃は大人100円。

・若松渡場での船と出航していく姿
Dsc_8050 Dsc_8056

・船から見た若戸大橋
Dsc_8057 Dsc_8058

・船から見た北方面と、若戸大橋の戸畑側
Dsc_8059 Dsc_8061

若戸→戸畑の航路は、一旦若戸大橋を潜った後再び若戸大橋を潜って戸畑渡場に到着しました。5分もかからないぐらいです。
戸畑→若戸は若戸大橋は潜りません。

・到着した戸畑渡場
Dsc_8062 Dsc_8066
Dsc_8067 Dsc_8084
Dsc_8085

・戸畑側の若戸大橋の下から撮影した戸畑→若松
Dsc_8072 Dsc_8075
Dsc_8076 Dsc_8082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)