カテゴリー「交通 - 船」の210件の記事

2019/10/22

ちばらき (2) 小江戸さわら舟めぐり

佐原の忠敬橋バス停で降ります。
小野川沿いの佐原の町並みがあります。

・忠敬橋辺りの佐原の町並み
Dsc_2585 Dsc_2589
Dsc_2592

忠敬橋の南の樋橋の東側に「小江戸さわら舟めぐり」の乗り場があり、その近くに券売り場の建物があります。
時刻表はなかったのですが、次の出航時間として13:30と掲げられていました。
この時は13:15頃でちょうど良い時間。チケットはまだ余っているようなので購入しました。

・舟乗り場
Dsc_2650 Dsc_2594
※ 左側の写真は、舟降りてだいぶたってからの写真です。

舟は3艘あり、最初の1番大きな舟は団体客が乗っていきました。
その次の小さな舟に家族連れの方たちと共に乗車しました。
出航します。

・舟からの風景
Dsc_2597 Dsc_2600
Dsc_2603 Dsc_2602
Dsc_2605 Dsc_2608

途中、JR成田線の下を通ります。
列車が来ないかなと思いましたが、来ませんでした。

・JR成田線の下
Dsc_2610

さらに進みます。

・舟からの風景
Dsc_2613 Dsc_2614

この先で折り返し。だったと思う。どこまで行って折り返したのか記憶、写真、地図を見ても思い出せない。
利根川には出なかったです。

・佐原駅跡
Dsc_2620

JR成田線の鉄橋の北側です。
かつてはここで舟から貨物列車に荷物の載せ替えを行っていたそうです。

再びJR成田線の下を通ります。
なんと、踏切が鳴り始めたではないですか。これはラッキーです。
209系が通過しました。

・JR成田線の下
Dsc_2622 Dsc_2623
Dsc_2624 Dsc_2625

・舟からの風景
Dsc_2626 Dsc_2633

舟乗り場に戻ってきました。
約30分の舟旅でした。

・舟乗り場
Dsc_4154

・樋橋からの放流
Dsc_2635

舟を降りる直前に始まりました。
元々は用水を通すための橋で、観光用に定期的に放流しているそうです。

| | コメント (0)

2019/10/11

横浜美術館 (3) 周辺

・横浜ランドマークタワー
Dsc_2216_20191011002601

・日本丸
Dsc_2219 
Dsc_2282 Dsc_2267

・日本丸と横浜ランドマークタワー
Dsc_2289

・横浜ドックヤードガーデン
Dsc_2261

・ポケモンラッピングの水陸両用バス
Dsc_2270

・観光船?
Dsc_2295

(完)

| | コメント (0)

2019/09/15

小樽と札幌 (19) 小樽運河クルーズ

小樽の有名な観光地である小樽運河へ。

・中央橋から見た小樽運河
Dsc_1447

この先に小樽運河クルーズの乗り場があります。
16:00出航の少し前の時間だったのですがまだ席が空ていたので乗ることにしました。
この日のこの回は2艘で運転。
乗る前に腰に救命用具を付ける必要があります。付ける事に手間取っていたら結果的に船に最後に乗る人になり、一番後ろの船頭さんの横という、ある意味特等席になりました。

・船に乗った所
Dsc_1448

出航します。
このあたりは南運河と言われており、かつての半分の幅になっています。

・出航した所
Dsc_1450 Dsc_1451

いきなり低い橋です。

その後少し進んで右折していったん港に出ます。

・右折して港に出る所
Dsc_1454 Dsc_1455

・港
Dsc_1458 Dsc_1459
Dsc_1460 Dsc_1461

港に出るといっても少し出るだけです。

運河に戻ります。
運河に戻ったところで雨が降ってきました。
出航した時は雨が降る雰囲気ではなかったんだけどね。
船頭により各人に合羽が配られました。
動いでいる状態ではなかったですが運転席を離れて合羽を配り始めて大丈夫なのかな? と思いました。いざという時は一番近くにいる自分が運転? (運転方法知らないよ...)

・北運河
Dsc_3387 Dsc_1468

北運河は以前と同じ幅です。
北運河の端まで行き折り返しです。

・折り返し後の北運河
Dsc_1471

・北海製罐の工場や倉庫
Dsc_1474
Dsc_1475 Dsc_1476

ジュース用の缶など各種缶を製造しているそうです。
2・3番目の写真の古い建物は現在も倉庫として使われているそうです。

・竜宮橋
Dsc_1479

橋に触ると御利益だったかがあるそうです。
後ろの席だとこういう時はおもしろい。

・南運河
Dsc_1485

乗り場を一旦通り過ぎ、浅草橋前で折り返して乗り場について終了です。
雨足が強くなってきました。
右の建物は倉庫で、現在は駐車所やコインパーキングに転用されているとか。

そんなわけで終了。
しばらくすると雨は止み、その後降る事はなかったです。😅

・倉庫を転用したコインパーキングとびっくりドンキー
Dsc_3394 Dsc_1486

全国展開しているびっくりドンキーの本社はなんと北海道の札幌市だそうです。
びっくりです。(船頭さん談)

・浅草橋から見た小樽運河
Dsc_1488 

テレビ等で良く映し出される浦賀運河はここから向こうの橋(クルーズ船乗り場があった所)までです。
こういうのがずっと広がっているわけではありませんでした。

| | コメント (0)

2019/04/07

大さん橋 (2) 大さん橋からの風景

・昼間の風景
昼間の風景

・夕日沈むとき~
夕日沈むとき~ 夕日沈むとき~
夕日沈むとき~

・沈んだ後
沈んだ後

このあと東海汽船の伊豆諸島発の東京行きが来るとの事で案内放送(宣伝)が結構流れていました。
興味がわきましたが、寒いし、住んでいるのが横浜なので行ってまた戻ってくることになるし、次の機会に(夏?)という事で。
...と思ったけど夏は横浜には寄港しないんですね。

・東海汽船の東京行き
東海汽船の東京行き 東海汽船の東京行き
東海汽船の東京行き 東海汽船の東京行き

(完)

| | コメント (0)

2019/04/03

大さん橋 (1) ダイヤモンドプリンセス

CP+の御苗場で訪れた大さん橋に「ダイヤモンドプリンセス」という大きな船が泊まっていました。
2艘で縦列停車するような場所に1艘まるまる泊っていました。

CP+を見た後で見ようと。

・ダイヤモンドプリンセス
ダイヤモンドプリンセス

CP+を見た後で見ようと...

で、大さん橋ホールで御苗場を見えていたら汽笛がし、窓から見たらダイヤモンドプリンセスが動いていました。
「げっ」

・大さん橋ホールから見たダイヤモンドプリンセス
大さん橋ホールから見たダイヤモンドプリンセス 大さん橋ホールから見たダイヤモンドプリンセス
大さん橋ホールから見たダイヤモンドプリンセス

船の速度を考えると時間的に間に合いそうだったので大さん橋ホールを出て外へ。

・ダイヤモンドプリンセス
ダイヤモンドプリンセス ダイヤモンドプリンセス

・ベイブリッジを潜るダイヤモンドプリンセス
ベイブリッジを潜るダイヤモンドプリンセス ベイブリッジを潜るダイヤモンドプリンセス

結構ギリギリな感じでした。

このダイヤモンドプリンセス、調べた所米国のプリンセス・クルーズという会社の船ですが、日本発着のクルーズでも結構使われているようです。
船は三菱重工業長崎造船所で製造されたものとの事。

この日出航していったのは日本発着の「陽気に沖縄・台湾の9日間」の旅だったようです。1番安い部屋だと10万円弱。案外安いもんなんですね。
パンフレットに「気軽にショートクローズ 四日市と韓国6日間」とか載っていてびくりしました。四日市でも入港できるんですね。
四日市に入港してどこを観光するのだろうと思ったら、伊勢とか伊賀上野とか名古屋にオプションツアーで行くようで (苦笑)。

| | コメント (0)

2019/01/23

日本丸メモリアルパーク (2) 横浜港ハンマーヘッドクレーン展

横浜みなと博物館の特別展示室で「横浜港ハンマーヘッドクレーン展」が開催されていました。
国土交通省主催です。
この展示会だけ見る人は入場無料でした。
入口で首にかけるパスを渡され、通常とは違う入口からの入場でした。
完全に仕切られていなかったので行こうと思えば通常の展示室に行けますが、このパスにより判別するのでしょうね。

・横浜港ハンマーヘッドクレーン展の入口
Dsc_7350

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」は新港埠頭の先にあるクレーンです。
大正時代に輸入されて建設されたもので、昨年土木遺産に認定されたそうです。

・土木遺産のプレート
Dsc_7339

同時期に5基輸入され、その内長崎市と佐世保に導入されたものは現在も稼働しているそうです。100年超です。
呉と横須賀に導入されたものは撤去されたそうです。

・明治後期および大正期におけるクレーンの系譜
Dsc_1261

・横須賀に設置されていたハンマーヘッドクレーンの部品
Dsc_7341 Dsc_7342
Dsc_7343

戦後米軍基地になった場所にあったそうです。

・新港埠頭と横浜港ハンマーヘッドクレーンの模型
Dscpdc_0003_burst20190106153620281_ Dsc_7348

帰りに向かいのパシフィコ横浜付近によって実物を見てきました。

・実物の横浜港ハンマーヘッドクレーン展
Dsc_7360 Dsc_7361

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本丸メモリアルパーク (1) 地上の日本丸

横浜みなとみらいにある日本丸メモリアルパークに初代の日本丸が展示されています。
1930年に進水し、1984年に退役した練習帆船です。

・日本丸
Dsc_7289 Dsc_7293

一見普通に見えますが...

Dsc_7295 Dsc_7299

水が抜かれています。(この日の時点ではまだ少し水は残っていました。)
21年ぶりの大規模修繕工事をするためだそうです。
船は浮かんでおらずブロックに置かれている状態。
後ろの方は横にも置かれているのかもしれませんが、前の方は真ん中に1本置かれているだけで、よく倒れないものなだなと思いました。
これどうやって置いたのだろう?

・後ろの方
Dsc_7314 Dsc_7321

日本丸が置かれているのは、横浜船渠(後の三菱重工業横浜造船所) の1号ドックだったところです。
下に降りる階段が設置されています。
ドックの中が現れるのも21年振りという事になるのでしょうか?

・日本丸の後ろの方
Dsc_7319 Dsc_7324

スクリューも見えます。

・前から見た日本丸
Dsc_7331 Dsc_7334

修繕工事は3月末までの予定。
しばらくは水が抜かれた状態なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/29

両国 (3) その他

・両国の壁
Dsc_6082

両国駅付近の線路の壁に描かれた絵です。
何気なく撮ってみたらいい感じに。壁の錆が良い感じで調和していました。

・野見宿禰神社
Dsc_6085

大日本相撲協会の碑があります。

・徳川家康像
Dsc_6112

亀に載っています。

・江戸NOREN
Dsc_6156

両国駅の隣というか敷地内というかにあります。
飲食店が集まった店で、土俵は飲食店に入らなくても見られます。

・隅田川 (両国橋、遊覧船)
Dsc_6158 Dsc_6161

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/04

静岡市 (8) 水上バス 三保羽衣ライン

河岸の市前の乗り場(江尻)からエスパルスドリームフェリーが運航する水上バスに乗って三保へ。
三保松原入口までのバス片道付きの+100円の切符が売っていたのでそれを買いました。

・江尻での水上バス
Dsc_5594 Dsc_5596

出航します。
途中、日の出港に寄港します。

・江尻 → 日の出 の風景
Dsc_5601 Dsc_5602

1つ目の写真の所ではまぐろの陸揚げが行われるそうです。

日の出に寄港。
エスパルスドリームプラザがあります。

・日の出近く
Dsc_5606 Dsc_5607
Dsc_5608

何艘か泊っていました。

しばし停泊した後、三保に向けて発車。
駿河湾フェリーが見えました。

・駿河湾フェリー
Dsc_5613

来年3月で廃止になるようです。

・日の出 → 三保 の風景
Dsc_5616 Dsc_5622
Dsc_5626

天気が良ければ富士山が見えるとの事でしたがこの日は全然でした。
3番目の写真は造船所です。

三保に到着。

・三保
Dsc_5631 Dsc_5632
Dsc_5634 Dsc_5635

かつては賑わっていた感を感じました。
桟橋で大勢待っていましたが大半は別の船を待つ団体客でした。

・水上バスのりば周辺マップ
Dsc_5636 Dsc_5637

「ちゃり2分」の表記がありました。
自転車の事ですがちゃりで通じるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/02

宮ヶ瀬ダム (5) 遊覧船「ミーヤ丸」

宮ヶ瀬湖の遊覧船「ミーヤ丸」に乗って宮ヶ瀬湖畔へ。片道600円です。

・ダム側(ダムサイト)の乗り場
Dsc_3845 Dsc_3849

・やってきた遊覧船

Dsc_3848 Dsc_3852
Dsc_3853 Dsc_3856

定刻では15:05発でしたが15:09頃に入港してきて15:12頃発車しました。
時刻表を見ると折り返し時間がどの港でも5分しかありません。客が多ければ確実に遅れ、一度遅れたらもう回復できなさそうに思いました。

・遊覧船からの風景
Dsc_3858 Dsc_3860
Dsc_3865 Dsc_3866
Dsc_3870 Dsc_3873
Dsc_3874 Dsc_3876

約10分で宮ヶ瀬湖畔に到着。
長い吊り橋があります。

・宮ヶ瀬湖畔での遊覧船
Dsc_3879 Dsc_3880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)