カテゴリー「交通 - バス」の272件の記事

2024/05/23

銚子 (11) 帰り

帰ります。

・仲ノ町車庫での22000形(元南海22000系)
Dsc_0170_20240523004801 Dsc_0171_20240523004801

これが噂の。
発表があってそれほど経っていない頃、まだ来たばかりで運用には入っていな頃でした。

「絶対にあきらめない 古着deワクチン 日本リユースシステム株式会社 ちょうし」駅(以下銚子駅と記載)に到着。

・銚子電気鉄道の銚子駅
Dsc_0173_20240523005301 
Dsc_0174_20240523005301 Dsc_0176_20240523005301

帰りは高速バスで帰りました。
高速道路に入るまで結構長かったりするが、入ってしまえば早い感じ。
延伸工事中のようで、延伸すればJRには危機? (いや列車の本数を削除できる好機?)

・高速バス
Dsc_9676_20240523005901 Dsc_9677

バスターミナル東京八重洲に到着で初めて来ました。
中に入るところ、自動車学校のくねくねしたコースのようなところで、こっちに寄ると曲がれない目印な雰囲気のコーンが置いてあるところもありました。
プロならできるのだろうけどこれは難しそうです。自分のようなレベルだと一歩ミスると身動き取れなくなりそうでした。

(完)

| | | コメント (0)

2024/05/12

銚子 (2) 屛風ヶ浦

まずは銚子駅から「千葉科学大学・本部前行」のバスに乗車しました。
意外にも途中のバス停で乗ってくる若い人もいたりして。
途中の「千葉科学大学・マリーナ前」で降りましたが、ほぼすべての人が降りたのだったかな? 自分以外は大学の方に向かっていきました。この日は土曜日でしたが土曜日も授業とか或いは研究とかあるのかな? (自分の大学時代は土曜日も授業がありましたが)

・千葉科学大学・マリーナ前バス停と千葉科学大学
Dsc_0879_20240511232401 Dsc_0880_20240511232401

これが噂の加計学園が運営する千葉科学大学か。
銚子市に公立化が要望されているようですが、受け入れなかった場合は廃校なのかな?
正直なところ銚子に大学は無理があるように思います。ここにしかない学部とか何かすごい特徴があればよいのでしょうが。

歩いて海の方へ、この先に屛風ヶ浦があります。横浜市の屛風ヶ浦ではないです。

・見えてきた屛風ヶ浦
Dsc_0887_20240511235301 Dsc_0885_20240511235301

海が見えましたが、強風だったし寒いしでそれなりに距離もありそうなのでもうあそこまで行かずに帰ろうかな感を感じました。
こんな日でもサーフィンしている人がいたりして、見ているだけでブルブルでした。

とりあえず少し先までは行ってみましょう。

・伊能忠敬記念碑
Dsc_0895_20240512001101

・入口と案内板
Dsc_0896_20240512001101 Dsc_0899_20240512001101

進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0900_20240512001501 Dsc_0903_20240512001501 
Dsc_0908_20240512001501

・遠景
Dsc_0909_20240512002401 Dsc_0910_20240512002401

・洋上風力発電
Dsc_0915_20240512002401

洋上風力発電だと思いますが、あったんですね。

さらに進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0914_20240512002901 Dsc_0918_20240512002901

・地層
Dsc_0920_20240512002901

これはすごい。
タモリさんじゃないのでこれは何時代とかそういうのはわかりません。

波による浸食過ぎるのを防ぐため現在は消波ブロックが置かれれています。だからこそ遊歩道があって歩けるのだと思います。

さらに進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0922_20240512003501

・自転車
Dsc_0925_20240512003601

なんでここに? と思いましたが、入口から遠いしここまでサーフボードを横に載せて自転車で来たものと思われます。
倒してあるのは風により倒れるのを防ぐためわざとそうしているのか、或いは最初は立てていたが風で倒れてしまったのかな?
千葉科学大学に入学した後サーフィンを始める人が多かったりするのかどうなんでしょう?

・遊歩道の終端
Dsc_0931_20240512004501 Dsc_9608_20240512004501

テトラポットが置かれていてこれ以上先に行けないようになっていました。
コンクリートがバリバリに割れているし、自然の力は恐るべし?
かつてはこの先も行けたのでしょうか?  行ってみたいように思いましたがあんまり先まで行くと戻ってくるのも大変ですし。

戻ります。

・屛風ヶ浦
Dsc_0936_20240512010001 Dsc_0942_20240512010001 
Dsc_0944_20240512010001

戻ってきました。

その後晴れてきました。

・屛風ヶ浦
Dsc_0967_20240512010401

| | | コメント (0)

2024/04/30

あわしまマリンパーク (4) 島内一周

島内の残りを右回りで一周して帰りたいと思います。

・陸に近い側
Dsc_0638_20240429185701 Dsc_0672_20240429185701 
Dsc_0675_20240429185701

三津港遊覧クルーズというのがあるようです。
しかしHP見ると淡島との間のところまでは来ない事になっているな?

・獅子岩
Dsc_0674_20240429191601 Dsc_0679_20240429191601 
Dsc_0678_20240429191601

3番目の写真、かつてはここまで海面があって波でえぐられた跡だそうです。

・内浦湾
Dsc_0681_20240429192601

・イエスタディの碑
Dsc_0687_20240429193101

日本語訳なんですね。

・淡島石丁場跡あたり
Dsc_0691_20240429232701 Dsc_0694_20240429232601 Dsc_0698_20240429232601

・富士山
Dsc_0699_20240429233201

雲がかかっていて見えなくなっていました。

・海軍桟橋・ヘリポート跡と彫刻
Dsc_0702_20240429233901 Dsc_0706_20240429233901

ヘリポートは使えない状態でした。

・淡島遊歩トンネル
Dsc_0707_20240429234801 
Dsc_0710_20240429234801 Dsc_0714_20240429234801

・船のりばへの矢印
Dsc_0719_20240429235601

戻ってきました。
一周結構距離がありました。

・金比羅宮、アシカのオブジェ
Dsc_0720_20240429235901 Dsc_0722_20240429235901

・アザラシ(アシカかも)
Dsc_0723_20240430000101 Dsc_0727_20240430000201

来た時は水がありましたが水がなくなっていました。水はあってもなくても大丈夫なものなのかな?🤔

・船乗り場
Dsc_0733_20240430000601

めっちゃ並んでいる。最終便の16:30までに乗れそうになかったですが、さすがにその時間を過ぎたら島に置いてけぼりにされるなんてことはないでしょう。(島内にホテルがあるので空室があれば泊まれますが)

・アニメ関連
Dsc_0516_20240430001301 Dsc_0529_20240430001301
Dsc_0731_20240430001301 Dsc_0734_20240430001301

自分は全然わからないんですが需要があるかもしれないので載せておきましょう。
なんてこと言うとムッとされそうです🙇。

・乗船待ち
Dsc_0741_20240430001801 Dsc_0743_20240430001801

富士山見えてきました。
行きはホテルはほぼ客を乗せずに往復していた船も寄港していて客を乗せていて16:30を過ぎてはいましたが意外とそんなに待たずに乗船できました。

・陸側到着後
Dsc_0746_20240430002201

帰りは素直に沼津駅のバスに乗りました。
次の17:03発に乗れるものと思っていましたが満席状態で乗れずその次の17:33発。
早いですがこれが最終のようで、無理やりな感じで全員なんとか載せて発車しました。

・沼津駅前
Dsc_0747_20240430002801

(完)

 

| | | コメント (0)

2024/04/26

あわしまマリンパーク (1) 入島

1月27日、静岡県沼津市にあるあわしまマリンパークに行きました。

1月22日に2月12日で閉園することが発表されました。(その後延長されて2月25日に閉園)
えらく急です。
昔ロープウェイがあった所ですね。
一度行ってみたいと思っていたのですが、その後の混雑を予想すると行くなら早めに行っておいた方が良いように思ったがどうしようか迷っていましたが、次の土曜日の1月27日に割と早く目覚めてしまったの行くことにしました。
通常は沼津駅からバスのようですが、本数は多くはなく急な発表なので増発もできずにもしかして乗れないなんて事もありそうで、と思っていたら伊豆長岡駅から三津シーパラダイス行の乗って途中から歩くルートもあり、それで行きました。

伊豆長岡駅は伊豆箱根鉄道駿河線の駅なので、修善寺行直通の特急踊り子に乗車。
修善寺行に乗った事はありましたが、伊豆箱根鉄道まで乗るのは初めてでした。

・特急踊り子
Dsc_9399

・三島駅での伊豆箱根鉄道への入線

伊豆長岡駅で下車しバスに乗り換えます。

・伊豆長岡駅とラブライフラッピングバス
Dsc_9406 Dsc_0457_20240330234901

三津シーパラダイス行はこれではなく普通のバスでした。
座れました。

・三津シーパラダイス行のバス
Dsc_9405

・途中の温泉駅
Dsc_9407

バス停なのに駅です。かつて鉄道の駅だったわけでもなさそうです。
先日のテレビ東京の旅の日特番の路線バス乗り継ぎの旅部分で出てきました。あらこれは三津シーパラダイスの方に行って乗り換えて沼津へ? と思ったがここから沼津駅もありました。

淡島方面に行くにはここが一番近いようで「農業会前」で釣られて下車、10人ぐらい降りました。

・歩いて突き当りの海
Dsc_0458_20240422234601

北に向いて歩きます。

・海
Dsc_0461_20240425235301

・見えてきた淡島
Dsc_0464_20240425235801 Dsc_0466_20240425235801 
Dsc_0471_20240425235801 Dsc_0473_20240425235801
Dsc_0476_20240426000901 Dsc_0477_20240426000901

農業会前バス停から思っていたよりも結構遠かったです。
思っていたよりも小さい島、しかしその割に結構山頂の高い。
陸から結構近い。水泳が得意な人なら泳いで行けそうなぐらいで、橋掛けたとしても大した長さではなさそうです。多摩川なんかよりもずっと短そうでした。
4番目の写真の2階がかつての島を結んでいたロープウェイの陸側の乗り場ですね。

・乗船待ち列
Dsc_0478_20240426001201

この他に入場券を買うための列がありましたが、あれ思っていたよりも全然並んでないな、これならすぐ乗れそうと思いました。
しかし、船の輸送力が少ないのか入場券購入も含めて1時間15分ぐらい待ちました。
しかし、小さな船だけど記憶では100人ぐらい乗れるようで見た目ほど小さくなかったです。

・島内案内図と看板
Dsc_0481_20240426002301 Dsc_0485_20240426002301

・淡島への船乗り場
Dsc_9416

手前の小さい方は淡島ホテル行きで、奥の大きい方があわしまマリンパーク行きです。
淡島ホテル行きはほぼ乗客なしで往復しており、特に並び列が分かれていなかったので淡島ホテルに行く人も結果として無駄に並ぶことになりそうでした。

・船からの風景
 Dsc_0492_20240426003701 Dsc_0491_20240426003701
Dsc_0493_20240426003701 Dsc_0495_20240426003701

かつてのロープウェイの島側の駅は結構高いところにあります。仕組み場ある程度の高低差が必要なのでしょうか?

・淡島に到着した船
Dsc_0499_20240426004001 Dsc_0501_20240426004001

| | | コメント (0)

2024/04/21

ももクロ春の一大事2024 in 亀岡市

4月13日と14日、京都府亀岡市の亀岡運動公園で「ももクロ春の一大事2024 in 亀岡市」が開催されました。

<DAY1>
4月13日は京都駅に11頃に到着し、山陰本線に乗り換えです。
嵯峨嵐山駅までは普段でも観光客は激込みで.. なんて話は聞いていたので恐れていたのですが、改札より遠い亀岡側は全然余裕で空席もあるぐらいで肩透かし感でした。

亀岡駅に到着、発車標でモノノフへのメッセージが流れていました。帰りや2日目もありました。

・亀岡駅の発車標

・亀岡駅
Dsc_0088_20240421182201 Dsc_0806_20240421182201 
Dsc_0808_20240421182201 Dsc_0810_20240421182201

このあと会場に行く前に亀山城に行きましたが、それについては3ヶ月ぐらいに別の記事で。

・亀岡駅北口のサッカーのオブジェ
Dsc_0948_20240421182501

ツアーバスに乗って会場に向かいます。
ツアーバスの発車はサンガスタジアムの前で、スタジアムでスタンプラリー等が開催されていて中も一部開放されていました。

・サンガスタジアムと会場へのツアーバス
 Dsc_0953_20240421183501 Dsc_0949_20240421183501

なんと奈良交通!
会場までのツアーバス、往復で2000円(ファンクラブ価格では1700円)もします。
奈良交通の観光型と一般路線バスの立席、ずいぶん格差がありますね。特に選べません。
奈良交通が来るよう願っていたら奈良交通が来ました。
他に京阪京都交通、西日本JRバス、ヤサカバスを見かけました。

会場に到着。
昼食は亀岡牛メンチ(250円)と飲み物付き焼きそば(500円)。飲み物は不要だったのですが単品販売がなく(いいのかな?)

・亀岡牛メンチと焼きそば
Dsc_0131_20240421191201

亀山牛メンチ美味しかったです。

そんなわけで16:30から始まり、C2ブロックでした。
開始前にTEAM SHACHIの秋本さん等スタダ体操部の人が出てきて日本郵政とのタイアップの「あたらしい体操」をみんなでやりましょうという事で。
これ初めて見た時に何かでみんなでできたらいいなと思っていたら、この日ありました。
みんな立ちましょうという事で、立ってステージもスクリーンもほとんど見せない席だというのが判明してしまったわけですが。
これぐらいの体操なら自分でもできるかなと思っていましたが、スクリーンが良く見えなかったかいう事もあり手と足の上げる方が違っているような気がしてあんまりできなかった。

そして前開催地の福山市の副市長と亀岡市の市長が出てきて引継ぎ式と開会宣言。あれ、オープニング映像のが先だったかな?
オープニング映像、春の一大事では開催地の紹介が流れます。今までの開催地では明るく豊かな町を紹介するPRのような感じのものだったのですが、今回は明智光秀とか亀岡市の歴史を振り返る博物館で流すようなテイストの映像でした。良かったと思います。

お着換えタイムでは、毎度おなじみの地元小学生による合唱。子供たちはお揃いの「かめおか」と書かれたTシャツで親御さんも考えなくてよいし差も出なくて良かったと思います。
いつもはそのままももクロと一緒に歌って後半が始まるのですが、今回はそれはなく、その後5月3日に開催される「亀岡光秀まつり」を特別にという事で、武者行列や太鼓の演奏や行われました。こういうのも初めてかな。モノノフの皆さんもまた5月3日にお待ちしておりますとの事。
後半の最初は「労働賛歌」で共演。武者行列の人たちも一緒の手を上げ下げしていました。手の上げ下げではない部分も手を上げ下げでつられそうになりました。

その後、会場の端をトロッコで前後に動くコーナー。ようやく演者がきちんと見えました。
「走れ」では会場の後ろの方でトロッコを降りて会場の後ろで歌っていたようだが全然見えず、みんな「どこで歌ってるんだ?」って感じで振り返ってスクリーンちらちらみたりしていてある意味微笑ましかったです。

最後アンコール、最後の曲「吠えろ」では花火が結構近くで上がりました。
19:30頃終了、今回は最近あまりやっていない曲も多かったです。
ニッポン万歳なんかも昔はよく歌っていたけど久しぶりなのではないかと。昔のニッポン万歳の方が好きですが。
良かったです。

帰りは規制退場ですが、今回は規制退場を守っている人が多い感。何気に関西はマナーが良いのかな。
前からA~Fブロックで、ファミリー席を除くとFブロックから順にかなと思っていたのですが、Aブロック/Fブロックから順に退場させていく方法で自分のCブロックが一番最後でした。
規制退場の案内とかいつになく手慣れている感で会場を出るまではスムーズでした。
ツアーバスは京都駅行きと亀岡駅行きがあり、京都駅はもうバスもほとんど残っておらずすぐに乗れる状態でしたが、亀岡駅行きは長い列。バスはたくさん来ているが待機しているバスが多くてなかなか進まない。バスに乗れたのが最後から2台目ぐらいで22:00頃でした。
京都市内のホテルに着いたのが23:30頃でこんなに遅くなるとは思ってなかったです。

この日は約1ヶ月後に開催されているAEイベントの発表がありました。
ずいぶん直前での発表だな。もう他の予定が決まっている人も少なくないのではない?

<DAY2>
2日目は14:30からの公演でした。結構早い。

昼食は地元の店ではなさそうだった九条ねぎたこ焼き(800円)と亀岡牛コロッケ(150円)。

・九条ねぎたこ焼きと亀岡牛コロッケ
Dsc_0183_20240421222801 Dsc_0184_20240421222801

ん. たこ焼き...
コロッケよりも昨日のメンチカツの方が良かったかな。こっちの方が肉!って感じ(そりゃそうか)。

・亀岡運動公園のスティルウォーターランド
Dsc_0185_20240421232501

公園内には(後で調べて橋の名前が分かったのですが)レインボーブリッジもありました。封鎖されてなかったので渡ればよかったかな。

そんな感じで2日目始まり。Fブロック、最後尾のブロックでした。この日もDAY1ほどではないが見えにくい席。
市長はDAY1はスーツでしたが、DAY2は「かめおか」のTシャツでした。

お着換えタイムは、前日とは逆で、亀岡光秀まつり→地元小学生による合唱の順で、小学生とももクロのコラボもありました。考えられているんですね。

「走れ」は、前日のを見て一番後ろのFブロック後ろでやっているのかと思って期待していたのですが、DブロックとEブロックの間でした。またもやよく見えず。

そんなわけで17:30頃終了、まだ明るかったです。
今日は規制退場前にぞろぞろ帰っていく人も多く。

2日間ある場合、同じ曲で順序が違うパターンが多かったような気がしますが、今回は片方でしかやらなかった曲も多かったように思います。久しぶりの曲も多かったような気が。
良かったです。
しおりんさん曰く戦局じゃなくて選曲に物語があるので考察してくださいとの事ですがわかりません。

帰りのバスは、Fブロックで最初の方だったこともあるとは思いますが前日と違ってスムーズで、前日とは違って制服を着たバス会社の人って感じの人たちが仕切っていました。

この日は「あの人から発表です」というのがありました。
あの人ってまさかの松崎しげるさんが登場して夏のバカ騒ぎの発表をするのかと思いきや、それぞれのソロライブ等の告知でした。
今年も夏のバカ騒ぎはないのかな。帰りのバスの中で残念がってる声も聞こえてきました。

Dsc_0186_20240421232501

| | | コメント (0)

2024/03/10

高輪 (2) 品川駅高輪口

品川駅の高輪口です。

・高輪口から見た品川駅
Dsc_0177_20240310183001 Dsc_0193_20240310183001

京急の品川駅を地上に下す工事中です。
JRの高輪口の横にあったコンビニ等が入っていた建物や、北側のビルはなくなりました。以前は左側の写真の所からは京急の列車は見えなかったです。
これもそのうち見られなくなる景色。
こういうのは記録に残しておかない撮って気がしますが、ほとんど撮ってないです。

・品川バスターミナル
Dsc_0194_20240310185601

国道15号線沿いの品川プリンスホテルの南側にある品川バスターミナル、京浜急行バスとその関係が運行する夜行バス用です。
以前は品川駅と泉岳寺駅の間にありましたが、品川駅の京急を下に下す工事の関係で2020年9月に移転してきました。
ちょうどコロナ禍で夜行バスの運休が続いていた頃で、その後京浜急行バスが夜行バスから徹底していまいました。
共同運行していた地方側のバス会社単独で再開している路線もありますが、他のバス停からの発着に変更になっており、まだ一度も使ったことがないのではないかと思います。
以前はバス停のポールが建ってたような気がしますが、それもなくなり、完全廃止なのでしょうか?

・ホテルパシフィック東京(その後シナガワグース) 跡
Dsc_0179_20240310185501

建物はすっかりなくなりました。

| | | コメント (0)

2024/02/29

東武動物公園 (1) 行き

11月25日、初めて東武動物公園に行きました。

東武動物公園駅に行くには浅草か北千住で東武伊勢崎線に乗り換えってのが一般的なのかなと思いますが、結構時間もかかってかったるい感があるのですが🙇、調べたらJRで久喜駅乗り換えといるルートが出てきてそっちの方が若干早く久喜までグリーン車に乗れば快適なのでそっちのルートで行きました。

・上野東京ライン 横浜→土呂 右側車窓

久喜駅で乗り換えです。
乗り換えついで駅近くにあった神奈川にはない久しぶりのぎょうざの満州へ。
「みそラーメンと焼餃子のセット」(910円) にしました。

・みそラーメンと焼餃子のセット
Dsc_8992_20240225181101 Dsc_8991_20240225181101

3割うまい!!
かどうかは別として、
餃子は単品だと300円、昔はもっと安かったような気がするな。

・久喜駅
Dsc_0914_20240225181601

上を走っているのは東北新幹線です。

東武伊勢崎線に乗って東武動物公園駅に到着です。

・東武動物公園駅のホームと改札口
Dsc_0916_20240225191001 Dsc_0917_20240225191001

東武動物公園がある西口へ。

・西口への通路
Dsc_0918_20240225191001 Dsc_0919_20240225191001 
Dsc_0920_20240225191101

駅前から東武動物公園まで茨城急行自動車のバスがありますが、上の1つ目の写真に『15分歩いて、まちのくらしを楽しもう』とあるので歩いていきます。営業妨害のようにも思いましたが。

・西口
Dsc_0921_20240225191601

・西口の線路跡
Dsc_0922_20240225192001 Dsc_0924_20240225192001

廃線跡?
調べたら2004年までこの場所に東武鉄道の杉田工場がありそれを記念したもののようです。

歩きます。

東武動物公園の入口近くに民間の駐車場がいくつかありました。
入口に近いところは少し高い。(と言っても1日500円ぐらい)
「一番近い駐車場」なんて看板が立っているところもありましたが。その隣の方直線距離では近いように思われました。(歩く距離は同じぐらい)

東武動物公園の入口に到着。

・東武動物公園の入口
Dsc_0927_20240225193501

・入口前に止まっていた東武動物公園駅行のバス
Dsc_0929_20240225193501

駅からそれなりに距離はありました。
バスに乗っても良かったかな。
駅も動物園も埼玉県で茨城県を通りませんが、運行するのは茨城急行自動車です。
ちなみ東武動物公園駅の東口からのバスは茨城県に行く路線もありますが茨城急行自動車ではなく朝日自動車です。

・入場ゲート
Dsc_0932_20240225194201

・ももクロ コラボイルミネーションの看板
Dsc_0931_20240225230501

・コラボ入園券
Dsc_8997_20240225231301

ももクロ×東武動物公園「ウインターイルミネーション2023-2024」コラボレーションが、1月8日まで開催されていました。
これを見にというのもありますが、一度東武動物公園に行ってみたいというのもあって良い機会かなと。

・入場ゲートを入った先
Dsc_0933_20240225231601

| | | コメント (0)

2024/02/22

新港埠頭 (1) バス利用感謝デー2023

11月11日、横浜の新港地区7街区で開催された神奈川県バス協会の「バス利用感謝デー2023」に行きました。

全国の? には行ったことがありますが神奈川県のは初めてでした。

・大よその全景と入口
Dsc_0669_20240221231701 Dsc_8868_20240221231701

・小田急バス、川崎市交通局
Dsc_0744_20240221233801 Dsc_0734_20240222000101

・箱根登山バス、伊豆箱根バス
Dsc_0675_20240221233801 Dsc_0708_20240222000001

・相鉄バス、東急バス
Dsc_0677_20240221233801 Dsc_0683_20240221233801

東急バスはワンロマ車ですね。

・神奈川中央交通、江ノ電バス
Dsc_0694_20240221234301 Dsc_0702_20240221234301

神奈川中央交通は新塗装車が来ていました。

・京浜急行バス
Dsc_0701_20240221234601 Dsc_0698_20240221234601

何だか違和感のあるKEIKYU表記。そうだ普通はKEIKYU LIMOUSINEですね。
後ろを開けてエンジンを見せていました。

・大新東、フジエクスプレス
Dsc_0679_20240221233801 Dsc_0726_20240221233801

・横浜市交通局
Dsc_0714_20240222000501 Dsc_0716_20240222000501 
Dsc_0681_20240222000501

・川崎鶴見臨港バス
Dsc_0712_20240222001001 Dsc_0720_20240222001001 
Dsc_0723_20240222001001

川崎で運行されている連接バスが来ていました。バスにも特快があったんですね。

・PASMOのコーナー
Dsc_0729_20240222001301

・スタンプラリー
Dsc_8896_20240222001601

景品なしです。

大新東も来ていましたし、このリストから神奈川県バス協会に加盟する一般路線バスを運行する全ての会社(但しグループ会社はその内1社)が来ていたようです。

・会場を出たところで見た横浜市交通局の連接バス
Dsc_0745_20240222002601

| | | コメント (0)

2024/02/05

日産YY祭り (1) YY祭り

10月22日、日産自動車横浜工場で開催された「日産YY祭り」に初めて行きました。

新子安駅から無料送迎バスがあるとの事なのでそれに乗車しました。

・無料送迎バス
Dsc_0344_20240205225001 Dsc_0346_20240205225001

市営バスの貸切かと思いきや、日産横浜工場の社員送迎用で使っているものと思われる自家用車が来ました。
グループ会社の日産ディーゼルの車両だったと思います。
なお、市営バスの貸切車も1台だったか途中で見かけました。

工場に行くまでと工場前に貨物線の廃線跡を見つけて気になりました。
入場します。

・日産YY祭りの入口
Dsc_0347_20240205225801 Dsc_0349_20240205225801

12時頃に到着。
エンジン組立ライン見学があり見たかったですがもう整理券は配布終了していました。もう12時だったしまぁそうか。

まずは食事。

・ホタテ串焼き(300円)、平井亭焼きそば(200円)
Dsc_8688 Dsc_8692_20240205230801

その他、社員の同志の出展なのかな? よくわからなかったけど結構安い値段で焼き鳥とかフランクフルトとか売ってましたが長蛇の列だったりもう売り切れだったり売り切れてもうすることがないのでくつろいでいたり😥 でした。

・日産歴代車両展示
Dsc_0353_20240205232101 Dsc_0358_20240205232101 
Dsc_0359_20240205232101 Dsc_0362_20240205232101

ダットサンって何だ? (その後わかることになりました)
車の事よく知らないのでこれらの車両の価値はわかりませんでしたが、きっとすごいのでしょう。
これらって普段はどこに保存しているのか、工場内のどこかに保管庫があるのでしょうか?

その後ゲストホール(日産エンジンミュージアム)へ、普段は平日のみ開館でなかなか行けないところ、行ってみたいと思ってました。

| | | コメント (0)

2023/12/27

鬼怒川・日光 (14) 帰り

それでは帰ります。

・バスターミナル近くの華厳の滝に向かう川
Dsc_0248_20231226233501 Dsc_0250_20231226233501

水門があって華厳の滝に流れる水量が調節されているようです。

定期便の少し前に臨時便が来てそれに乗りました。
山を下ります。

・第一いろは坂
Dsc_8240 Dsc_8243

バスから先が見えるぐらいくねくねしてます。
ぞろぞろ下りていく感じでした。

下の方に降りてきて、そうだスマホで帰りの特急を購入しようと。
ガラガラと思いきや満席だったりして、発車までまぁまぁ時間がある列車しか空いておらず「えー/」って感じでした。
仕方ないのでまぁまぁ時間がある列車を購入しましたが、神橋辺りで渋滞していたりして、それより前のを購入してたら間に合わなかったりギリギリだったりでした。

・東武日光駅
Dsc_8245_20231226235001

戻ってきたー って感じがしました。

・駅前で展示されている日光軌道の車両
Dsc_0253_20231226235301

帰ります。

・帰りのスペーシア
Dsc_0255_20231226235601 Dsc_0256_20231226235601 
Dsc_0257_20231226235601

行きもそうだったのですが、車内は網棚のあたりとか結構汚れているところもあったりして掃除が行き届いていないのかな? と思いました。

途中結構寝てしまったりして浅草に到着です。
栗橋からの「デジタル中禅寺・奥日光フリーパス」を購入していましたが、栗橋~浅草の別途運賃支払いで問題なかったです。

・浅草駅
Dsc_0263_20231227000401 Dsc_0265_20231227000401

ここから都営浅草線に乗り換えますが品川まで各駅停車だって横浜市内の家まで結構遠い。
北千住で常磐線に乗り換えたほうが良かったのかな?
お疲れさまでした。
日光東照宮も宇都宮ライトレールもまたの機会に。

(完)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道・道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 横浜市営 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 - 東海三県 地域 - 東海 - 静岡県 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀・三浦・葉山 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉・逗子・藤沢 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)