カテゴリー「交通 - バス」の199件の記事

2017/11/23

ヨコハマトリエンナーレ2017 (2) 横浜赤レンガ倉庫

続いて会場間無料バスに乗って横浜赤レンガ倉庫1号館の会場へ。

前回はシティアクセルのバスが使われているルートもありましたが、今回は全て横浜市営バスでした。

・会場間無料バス
Dsc_9657 Dsc_9660
Dsc_2721

外の幕は「貸切」でしたが、運賃表示機には「163系統」と表示されていました。
何か系統番号を付けないといけないルールでもあるのか?
かつて運行されていた100円バス日ノ出町駅ルートが163系だったようです。

・横浜赤レンガ倉庫1号館
Dsc_9663

ここでも入場待ちがありました。
入場待ち場所は3階のベランダでした。初めて赤レンガ倉庫のベランダに出ました。ある意味貴重な体験かも。ベランダから見える景色がきれいでした。

・ベランダとベランダからの景色
Dsc_9669 Dsc_9668

・荷物を上げ下げするクレーン
Dsc_9666

入場します。

・クリスチャン・ヤンコフスキーさんの作品
Dsc_9671

ポーランドのウェイトリフティングの選手達が銅像等を持ち上げるパフォーマンスの映像が流されていて最初から最後まで見てしまいました。
どうしてこれを持ち上げようと考えたのか?
軽々と持ち上げられるものもあれば持ち上がらなかったものもあり。レーガン大統領の銅像は持ち上がらなかった。
レポーターの実行も面白くて良かったです。
芸術ではなくバラエティ番組のような気もしますが、今回の「ヨコハマトリエンナーレ2017」で一番良かったです。

・宇治野宗輝さんの作品
Dsc_9678 Dsc_9680

エレキギターの演奏というか騒音です。
こんなので音が鳴るんですね。

・照沼敦朗さんの作品
Dsc_9685

絵画の上に映像を当てて重ねる作品です。

・キャシー・プレンダーガストさんの作品
Dsc_9686

・ドン・ユアンさんの作品
Dsc_9692

・ラグナル・キャルタンソンさんの作品
Dsc_9690

スクリーンが10個ぐらいあり、スクリーンに映った演者がそれぞれの楽器で同時に演奏するというものでした。演奏音はその人のスクリーン前のスピーカーからしか出ないようになっているようです。なぜか風呂に入って演奏している人もあり。
ネットを使って実際に同時に演奏したのか、別々に撮ったものを重ねただけなのかは分かりませんが、面白いなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/08

JAXA筑波宇宙センター特別公開 (1) 入場・H-Ⅱロケット

9月30日、JAXA筑波宇宙センターで開催された「特別公開」に初めて来ました。

つくば駅から無料送迎バスで会場へ。
11時頃到着でしたが、バスに乗るのに結構並んでいました。約20分待ちで乗れました。

・つくば駅での無料送迎バス
Dsc_9042

向かいの物質・材料研究機構がバス降り場になっており、道路を渡って入場です。

・JAXA筑波宇宙センターの入口
Dsc_9046 Dsc_9047

入って少し行ったところに「H-IIロケットの試験機体」が置いてあります。
「H-IIロケットツアー」として説明会をやっていたので参加しました。

・H-IIロケット
Dsc_9049 Dsc_9061
Dsc_9054 Dsc_9057

1994年に初打ち上げを行ったそうです。
説明内容忘れてしまった。

昼は社員食堂で食べました。
席は空いているけど入場制限が行われていて待ちました。
こういうイベントでは特別な販売方法の場合が殆どだと思いますが、普段と同じと思われるお盆を持ってって感じの購入方法でした。

・つくば鶏のから揚げ (700円)
Dsc_2631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/02

府中市郷土の森公園 (2) 交通遊園

まずは府中市立交通遊園へ。
鉄道・バス車両の展示や、ゴーカートがあります。

・EB101形電気機関車
Dsc_8904 Dsc_8906
Dsc_8908 Dsc_8909
Dsc_8913

「芝浦製作所 東京」と入っていました。現在の東芝の前身会社の1つです。
EB101形は元はAB10形として1927年に製造された蓄電池機関車で、1933年に電気機関車に改造されたようです。
こんなものが存在していたことは知りませんでした。
これを見ただけでもここに来た価値があったように感じました。

・D51形蒸気機関車
Dsc_8916 Dsc_8907
Dsc_8915

・都電6000形
Dsc_8886 Dsc_8896

・京王バス
Dsc_8895 Dsc_8899

そんなに古くはなさそうに思われました。

・ちゅうバス
Dsc_8885 Dsc_8889

まだまだ十分新しそうな車両です。
これより古いバスはまだいくらでも走っているように思います。
営業車を展示しているようにも見えたのですが、恒久的な展示車両のようにも見えました。

・消防車
Dsc_8900

・園内
Dsc_8917

・ゴーカート
Dsc_8892

自動車の運転は3ヶ月前にしましたが、ゴーカートの運転は30年ぐらいしていないような気がします。
運転してみたい気分もありました。
ガイドレールは付いていません。
そんなに長い距離ではありませんが2周できるようでした。
結構みんなおとなしく運転していました。そもそもそんなに速度は出ないのかもしれません。

交通遊園を離れます。

・蓮池と銅像
Dsc_8919 Dsc_8920

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/22

海ほたる

木更津航空祭に行ったあと、久しぶりに東京湾アクアラインの海ほたるに行きました。

海ほたるができてそれほど経っていないころに母と一度行ったことがあります。調べたら海ほたるができたのが1997年12月なので、18年振りぐらいか。東京湾アクアラインができてからもうすぐ20年なんですね。

海ほたるは川崎行のバスしか止まらないので、木更津駅15:50発の川崎行に乗りました。
東京ベイサービスが来ました。東京ベイサービスだけPASMO等ICカードは使えず。

・東京ベイサービス
Dsc_8686

袖ケ浦バスターミナルまでは順調。高速道路が渋滞しているのが見えたので金田バスターミナルまで下道かと思いましたが高速に乗りました。
木更津金田ICで一旦降りて金田バスターミナルまで行って戻ってこないといけないのですが、渋滞で全然進まず45分はかかったかと思います。金田バスターミナルで1人乗車がありました。
海ほたるには定刻では16:21着ですが17:20頃に着きました。1時間遅れです。
もう夕暮れ時でした。

川崎側の展望デッキへ。

・川崎側展望デッキ
Dsc_8690 Dsc_8696

・横浜方面と川崎方面
Dsc_8692 Dsc_8691

夕焼けがきれいでした。

・東京方面
Dsc_8703 Dsc_8697

東京スカイツリーも見えました。

・20周年の旗と、パーキングエリアからの出口
Dsc_8707 Dsc_8709

・北側(船橋や千葉方面)、袖ケ浦方面、君津方面
Dsc_8710 Dsc_8716
Dsc_8718

・木更津側の展望デッキとアクアライン
Dsc_8725 Dsc_8714

せっかくなのでパーキングエリアの中でテレビで見たことがあるような気がする「あさりまん」(360円) を買って食べました。

・あさりまん
Dsc_2583

やっぱり肉まんが一番かなぁと思ってしまいました。

食べ終わって外に出たらもう暗くなっていました。

・暗くなった後の木更津側のアクアライン
Dsc_8735

・暗くなった後の川崎側と展示されているシールドマシンのカッター
Dsc_8749 Dsc_8751

という事で帰ります。

・川崎方面のバス乗り場
Dsc_8755

18:10頃からバス停にいました。次のバスは18:21発。
乗ってきたバスの遅れから想定すると1つ前の17:41発のバスが来るかな思ったのですが来ず。
18:21発のバスが19:10頃来ました。
だいぶ待ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

第45回木更津航空祭 (1) 訓練展示

9月10日、陸上自衛隊木更津駐屯地で開催された「第45回木更津航空祭」に初めて行きました。
航空祭ですが航空自衛隊ではなく陸上自衛隊です。

横浜からアクアラインの高速バスに乗って木更津駅東口へ、西口に移動してそこから臨時バスに乗って木更津駐屯地へ。

・木更津駅西口での臨時バスと、木更津駐屯地の入口
Dsc_8284 Dsc_8286

荷物検査を受けて中へ。

・総合案内板
Dsc_8287

着いたのは10時頃で、訓練展示は始まった頃なのか始まって間もない頃なのか、そんな感じでした。
木更津駐屯地は第1ヘリコプター団が拠点になっているようで、訓練展示はヘリコプターのみでした。ヘリコプターには不要ですが滑走路もあります。

・訓練展示を見る観客
Dsc_8291

殉職された隊員に対する追悼飛行の後、ヘリコプターがやってきて着陸し上層部の人らしき人達が降りてきました。

・やってきたヘリコプターと降りてきた人達
Dsc_8297 Dsc_8300

国旗掲揚・国歌斉唱のあと来賓の挨拶等。ちょっと長かったです。

ヘリコプターの編隊離陸という事で20機ぐらいいたのかな? 少し上昇して待機した後、一斉に飛び立ちました。

・編隊離陸
Dsc_8318 Dsc_8316
Dsc_8321 Dsc_8322
Dsc_8325 Dsc_8328

続いて地上での訓練展示。

・バトントワリング (って言い方でいいのかな?)
Dsc_8335

・ヘリコプターと給油車両
Dsc_8358 Dsc_8371

・消防車
Dsc_8376 Dsc_8378

結構高く飛びますね。

時間は11時頃。パンフレットにヘリコプター地上滑走の整理券を11:15から配布と書いてあったのでこれで終わりかなと思ったのですが、まだまだありました。というかここからがクライマックスでした。訓練展示を見るのを止めないと整理券をもらいに行けません。

・特別輸送ヘリコプター (EC-225LP)
Dsc_8386 Dsc_8395
Dsc_8398

要人輸送用として使用されているようです。

・OH-6D
Dsc_8410 Dsc_8411

・AH-1S
Dsc_8425 Dsc_8428

ヘリコプターってこんな傾いて飛行したり急旋回できたんですね。
固定翼機と違ってヘリコプターは真っすぐな姿勢で飛ばないと墜落するイメージがありました。

・人命救助
Dsc_8433 Dsc_8435
Dsc_8438

・輸送機(CH-47)からの人員降下
Dsc_8448 Dsc_8450

・輸送機での消火活動
Dsc_8457 Dsc_8458

・輸送機からのオートバイ出動
Dsc_8475 Dsc_8478

・輸送機のジープ等の吊り上げ搬送
Dsc_8492 Dsc_8501
Dsc_8505 Dsc_8507

・輸送機からのジープの出動
Dsc_8514

・輸送機に吊り上げて人員移送
Dsc_8521 Dsc_8525

先ほどのはヘリコプターに引き上げてから飛び立っていましたが、こちらは吊り下げたまま飛び立っていきました。
怖い怖い。自分には絶対無理だわ。

・訓練展示終了
Dsc_8530

12時頃に終了しました。
結構もりだくさんの訓練展示でした。

炎天下で2時間いたので9月なのに結構日焼けしました。前週も日焼けしたので8月よりも9月の方が日焼けしたかも。

自分のレンズでは明一杯ズームしてもちっちゃく写ってズームレンズが欲しくなりました。載せてる写真はトリミングしています。

基地の向こう側に見える君津製鉄所と、舛添都前都知事もお世話になったホテル三日月が印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

北九州 (12) 北九州空港

小倉駅からバスで北九州空港へ。
南口から乗車したノンストップ便は線路を潜って北口の方に周り、小倉駅北出入口から北九州都市高速に入りました。

・北九州高速道路から見た壁と門司方面の山
Dsc_8263 Dsc_8264

海峡近くにこんな高い山があるのが不思議な感じがしました。

このあと東九州自動車道等を経て苅田北九州空港ICを降りて北九州空港へ。

・北九州空港連絡道路から見た崖と島
Dsc_8265 Dsc_8266

北九州空港に到着。
近くに島があって良い雰囲気でした。

・北九州空港と北九州空港から見た風景
Dsc_8270 Dsc_8278
Dsc_8275 Dsc_8272

19:30発車だったかな? の羽田空港行で帰宅しました。

・飛行機からの風景(千葉房総のゴルフ場と蘇我付近)
Dsc_2562 Dsc_2564

ナイター営業をするゴルフ場なんてものもあるんですね。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/23

北九州 (3) 直方駅

JRの直方駅へ。

・直方駅の駅舎
Dsc_7956 Dsc_7957

・駅前に停まっていたJR九州バス
Dsc_7958

西鉄バスだけでなくJRバスも走っているんですね。

・大関魁皇像
Dsc_7960

昔の英雄かと思ったのですが、調べたら私と同じ1972年生まれの人でした。この年齢でも銅像になるんですね。

直方駅には平成筑豊鉄道も乗り入れており、JRとは別の所が入口でした。

・平成筑豊鉄道の直方駅
Dsc_7969 Dsc_7971

これには乗らず、
JR筑豊本線の黒崎行にひとまず折尾駅まで行きます。

・黒崎行の列車
Dsc_7972

2両編成のワンマン列車でした。
筑豊本線の列車はほとんどが直方駅で乗り替えになっていました。この駅から博多方面は4両編成、折尾方面は2両編成が基本のようです。
昔、確か電化されてそれほど経っていなかった頃に乗ったことがあるのですが、その頃はほとんどが乗り換えなしで、小倉から筑豊本線経由で博多まで直通する快速も1時間に1本あった記憶があります。
小倉まで直通する列車も今は朝夕のみになったようで、他は黒崎止まりか若松行になっていました。
昔より退化していて残念な気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北九州 (2) 筑豊電気鉄道

9月3日、まずは筑豊電気鉄道に黒崎駅前駅から筑豊直方駅まで乗り通しました。
初乗車です。

黒崎駅前駅はCOM CITYというビルの1階にあります。隣は西鉄黒崎バスセンターがあります。やや複雑な構造でした。

・黒崎駅前駅へ
Dsc_7917 Dsc_7918
Dsc_7919

・黒崎駅前駅のホーム
Dsc_7922 Dsc_7923
Dsc_7925 Dsc_7927
Dsc_7928

改札口はありません。窓口はありましたが土休日は10時からのようでまだ閉まっていました。もしかするとフリー切符の類は10時を過ぎないと買えないのかな?

昼間は12分間隔で筑豊直方行と筑豊中間止が交互に運転されてます。

筑豊直方行の停車していたので乗車しました。真新しい低床の5000形でした。

・5000形の車内
Dsc_7929

発車します。

熊西駅を出てしばらく走った後左にカーブ、直線方向の西鉄北九州線跡が結構くっきり見えました。残念ながら写真はありません。

・希望が丘高校前 (世界遺産遠賀川水源地ポンプ室駅)
Dsc_7933

・楠橋車庫
Dsc_7935

終点の筑豊直方駅に到着。
終始それなりに客は乗っていました。
右側のホームに停車し、運転手が一旦黒崎側の運転台に移動した後、後ろ(黒崎側)のドアから降りる方式でした。

・筑豊直方駅のホーム
Dsc_7937 Dsc_7940
Dsc_7941

すぐに折り返して黒崎方面に走っていきました。

・筑豊直方駅から発車していく列車
Dsc_7944 Dsc_7945

・筑豊直方駅の駅舎
Dsc_7950 Dsc_7952

途中他の車両を見たり乗ることもなくそのまま乗り通してしまって、楽しみ方として失敗したかなと思いました。

ここからJRの直方駅まで、途中営業している店がほとんどないアーケードを通り抜けて行きました。
徒歩10~15分ぐらいだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/06

2017宗像フェス (1) 入場まで

9月2日と3日の2日間、福岡県宗像市のグローバルアリーナで「宗像フェス」が開催されました。
最初全然行くつもりはなかったのですが、1日目の9月2日の方に行きました。

9月2日の当日に羽田空港から9:10発の北九州空港行の飛行機(スターフライヤー)で移動。
台風が来ていて飛行機が飛ばなかったらどうしようかと思いましたが、無事飛びました。
羽田空港にスターフライヤー利用者が通れる保安検査場が1つしかなく、通るのに意外と時間がかかりました。

この日の朝は20度未満で寒さを感じるぐらいでした。

・羽田空港
Dsc_2502

羽田空港付近では天候が悪く揺れましたが、そこから離れると晴れていました。
窓際だったため、岐阜、琵琶湖、広島、宮島辺りはよく見えました。

・飛行機から見た雲、琵琶湖、広島、宮島
Dsc_2505 Dsc_2510
Dsc_2511 Dsc_2512

ほぼ定刻に北九州空港に到着。
九州は猛暑というほどではありませんが暑かったです。

・北九州空港
Dsc_7905

ここから黒崎・折尾方面行のバスに乗車。

・黒崎・折尾方面行のバス
Dsc_7906

小倉駅行のバスは満席になっていましたが、黒崎・折尾方面行のバスは空いていました。
黒崎バスターミナルに12時過ぎに到着。黒崎のホテル(西鉄イン黒崎)を予約していたので、一旦ホテルに寄って荷物を預けて12:18発のJRの列車で海老津駅に向かいました。

海老津駅から会場へはシャトルバス。なお、シャトルバスは赤間駅からもあります。
乗客が少なかったからかなかなか発車せず、次の小倉方面からの列車到着まで20分ぐらい待たされてしまいました。海老津駅に停車する列車は約20分間隔なので40分間隔での運行だったのかな? 宗像フェスのHPには15~30分間隔で運行と書いてあっのですが...。
赤間駅からバスの客の方が断然多かった模様です。

バス降り場からライブ会場までまぁまぁ距離がありました。しかも上り坂です。
途中にチケットからリストバンドに交換する場所があります。
ライブに到着したらちょうど13:35からの柳葉魚SHISYAMOが始まる所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/27

箱根2017 (10) 芦ノ湖遊覧船 箱根園→湖尻

帰宅の時間です。
箱根園から16:15発の芦ノ湖遊覧船に乗って湖尻まで向かいます。

・箱根園ステージとやってきた船
Dsc_7192

箱根園ステージって何だ?

・出航していく船から見た風景と、隣に停まっていた十国丸
Dsc_7196Dsc_7197

箱根関所跡港から乗ったときも同じ船(はこね丸)だったので、変わった感じの十国丸も乗ってみたかったなと思いました。

・船から見た駒ケ岳ロープウエー
Dsc_7201

駒ケ岳ロープウエーに乗った1時間半前は見通しが良かったのですが、靄がかかってしまっていました。

・箱根関所跡港方面
Dsc_7200

結構くっきりと見えました。

湖尻港に向けて進みます。

・樹木園桟橋と、九頭龍神社桟橋
Dsc_7202 Dsc_7207

・すれ違う小田急系列の箱根海賊船
Dsc_7209

・桃源台港や湖尻港
Dsc_7210 Dsc_7213

この船が到着するのは右側の湖尻港です。
奥に箱根ロープウェイが見えました。

乗ってきた船が湖尻方面の最終で、その折り返しの16:30発が箱根関所跡方面の最終でした。
時刻表にもう1本後が載っていたのですが7/31~8/20の運転でした。もう1本後の方にしようかなとも思っていたのですが、後のにしなくてよかった。
もっと遅くても箱根園からのバスで帰れるんですけどね。

・最終が去った後の湖尻ターミナルの船乗り場への入口と桟橋
Dsc_7223 Dsc_7222

・湖尻ターミナル
Dsc_7220

建物の前に伊豆箱根バスのバス停が立っていますが、そこから少し離れた所に箱根登山バスのバス停もちょこんと立っていました。
箱根登山バスは朝7時台のみの運転でした。地元通勤通学客向けでしょうか?

・箱根登山バスの湖尻バス停
Dsc_7221

伊豆箱根バスの16:38の小田原行のバスで帰宅。大涌谷はもう解放時間が過ぎていたので経由せず。箱根湯本駅手前で渋滞していて、1時間20分ぐらいかかりました。(時刻表では約1時間)

小田急の「箱根フリーパス」はいろいろ乗れて良いですが、伊豆箱根鉄道の「箱根旅助け」も悪くないなと思いました。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)