カテゴリー「芸能・アイドル - 有安」の23件の記事

2019/06/04

上野動物園 (1) 東園

4月28日のゴールデンウイークの2日目、今日も上野に哺乳類を見に...。
といってももう一度国立科学博物館に行くのではなく、上野動物園へ。
前日哺乳類展2を見に行ったから急遽? というわけでもなく初めから計画的でした。
Twitter界隈でうけるかと思ったけど特に反応なしでした。😅

・上野動物園の入口
上野動物園の入口 上野動物園の入口

早く起きて来ようと思っていましたが出遅れました。
13:10頃に到着、入場券購入にすごく並んでいて14:00頃やっと入場できました。すぐ入れるかと思っていました。
なんだかあいまいな並び方で不安感を感じました。
もっと手前にもポールが置かれていることから午前中はもっと混雑していたのでしょうか?

・パンダの列
パンダの列

前回の反省を活かして東園は飛ばしてまず西園に行こうと思っていたのですが... ~前回は西園にいるキリンとかカバが屋内に移動していました~
折角なのでパンダ🐼見てみようかなという気になり、ゴリラ?15時までという表示も気になり、時間的にまだ大丈夫だろうとパンダに並びました。
40分待ちの表示でしたが列の流れが結構速く20分ぐらいで入れました。
この速くだと立ち止まれることもなく流れ作業であっという間に進まされるのだろうかと思いましたが、そういうわけでもなかったです。

・シャンシャン
パンダ:シャンシャン

寝てました。

・シンシンとリーリー
パンダ:シンシン パンダ:リーリー

シンシンはこの後すぐ後ろの見えない場所に引き籠ってしまいました。
リーリーは、これはまさしくたれぱんだなのではないか? (笑)

・象🐘 (アジア象)
象 象
Dsc_9609

この日は偶然にも「象の日」でした。
象は好きですね。
子供の頃は動物の絵を描くとなると決まって像を描いていたような気がします。象の像を作った記憶もあります。

15時までのゴリラに向かいます。
途中ももかがどうのって会話が若い女の子から聴こえてきて、こんな所で有安杏果さんについて会話??! 浸透しているの? と密かに驚いていたら、モモカという名のゴリラがいました。
有安曲でもありこれはまさにリアルゴリラパンチじゃないですか。
もしかすると作詞者(ANCHANGさん)は知っていてこれを書いたのだろうか?

・ゴリラのモモカ
ゴリラのモモカ

・ゴリラ
ゴリラ ゴリラ
ゴリラ

モモカはどれだ?
3番目の写真のゴリラは何をやっているんだ?

東園から西園へ。

・園内のモノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール

乗車する長い列ができていました。
歩いたら乗る前に着いてしまいます。乗るまでに数往復できるかも。
このモノレール、今年の11月から休止する予定になってます。

| | コメント (0)

2019/05/18

夕張と札幌 (9) Zepp Sapporo 下見

札幌市電の山鼻9条停留場から、札幌市営地下鉄南北線の中島公園駅まで歩きました。
途中道を左に折れて、Zepp Sepporoを下見。

・Zepp Sapporo
Zepp Sepporo Zepp Sepporo
Zepp Sepporo

地下鉄の中島公園駅からだとの西に少し歩き、セブンイレブンの先を右(北)に曲がるとあります。結構近いです。

え、こんな所にって感じの場所。
なんだか町工場みたいな建物だなぁと思いました。
あんまり大きな建物に見えないけど、ここに2000人も入れるのだろうか。
入場前に並ぶスペースも、グッズを売るスペースも、あんまりなさそうです。

今年の夏行なわれる有安杏果さんのPop Step Zeppの会場の1つ。
緑の建物、これは本人的にはどうなんだろうね?
下見だけにしようと思っていましたが、本番も行くことになりました。

| | コメント (0)

2018/12/07

最近の有安さん

・あの踏切
Dsc_0636 Dsc_0643

・渋谷のタワーレコード (10月25日)
Dsc_0668 Dsc_0666
Dsc_0670

ココロノォト (メッセージノート) が置かれています。
1冊目・2冊目は本人が持ち帰ったようで、この時点では3冊目。
3冊目も余白はまぁまあありましたが最後のページまで埋まっていました。
ぱらぱらとめくっていたら、フォロワーさんの名前がちょくちょく出てきて驚きました。
みんなしっかりした文章をきれいな字で書いているなぁと。
だれよりも汚い字で短いですがメッセージ書いてきました。

・新宿のタワーレコード (11月30日)
Dsc_1005 Dsc_1006
Dsc_1009 Dsc_1011

新宿のディスプレイは12月3日で終了になったそうです。
新宿にはももクロ5人時代のサインもありました。

Dscpdc_0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/04

静岡市 (5) 清水駅前銀座 (ももクロ似顔絵看板)

新清水駅から清水駅まで途中清水駅前銀座商店街を通って移動。

・清水駅前銀座商店街
Dsc_5579 Dsc_5581

人通りが少ないです。

ありましたありました。

・ももクロ似顔絵看板
Dsc_5583 Dsc_5584

前に自転車が置いてあって邪魔...。

2016年に静岡朝日テレビの「静岡あさひテレビ祭り」の企画で清水国際高校の学生が描いたようです。
有安は、やっぱり似てないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/21

ココロノセンリツvol.1.5 から1周年

2018年10月20日、この日は有安杏果さんのコンサート「ココロノセンリツvol.1.5」の1周年でした。

1年前の2017年10月20日に日本武道館で開催されました。
仕事を休んで行きました。
"現時点"では有安の最後のソロコンサートという事になります。

海老名での小田急ファミリー鉄道展に行ったあと小田急で新宿に向かい、靖国神社で参拝した後、日本武道館に行きました。

・靖国神社の入口前の歩道橋から見た武道館
Dsc_6329

・近くでの武道館
Dsc_6333 Dsc_6335

今日はコンサートがあるようです。
あの日とは違う客層で、ほとんどが若い女性でした。
有安の時は老若男女様々でした。中年男性が多めではありましたが女性の方も結構いました。子供は殆どいなかったかな。
ももクロも客層の幅は広い。(子供もいる)

武道館が他に見える所を求めて南の方へ。

・北の丸公園の池
Dsc_6337

あれ? 科学技術館? 意外なところに出た。
ぐるっと回って、千鳥ヶ淵を通って、
爆風スランプの「大きな玉ねぎの下で」では千鳥ヶ淵から武道館が見えるかのような歌詞ですが、木が生い茂っていてほんの少しの区間で武道館の玉ねぎが見えるだけでした。

・千鳥ヶ淵から見た月と武道館
Dsc_6344 Dsc_6356

・昭和館あたりから見た武道館
Dsc_6362

てくてく散歩ではなくしっかり散歩になり、日が暮れてしまいました。

1年前の当日はこんな感じでした。

・1年前の武道館
Dsc_2674

この翌日、over40祭りで隣の席の人からこれを貰いました。
隣の人は緑推しではありません。昨日ももかちゃんが言ってたので旨。
まさかのびっくりでした。

・ココロノセンリツで降ってきたテープ
Dsc_2684 Dsc_2686

一生忘れません。
忘れないためには老人になってもボケないようにしないと。
長生きもしないとね。
#健康的な生活

またこの武道館で...という思いもありますが、
そこにはこだわりません。 ← どっちやねん

この日、有安さんがTwitterでつぶやいていただいて嬉しかったです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/30

小金井公園 (6) 江戸東京たてもの園 土管

れいの土管...

江戸東京たてもの園の中だったと思うけどなかなか出会えず、
「もしかしてここじゃなかったのかな?」
と焦りを感じ始めていたところ、見つけました。
あった!

東ゾーンのE14:万徳旅館 と 店蔵型休憩棟 の間にあります。

・土管
Dsc_4898 Dsc_4902
Dsc_4905

・隣の店蔵型休憩棟と絡めて撮影した土管
Dsc_4932 Dsc_4934

これで全部見た事になるのかな?
13:45頃入場し、閉演の17:30の少し前までいました。これでも最後の方は早足で。
12年ぶりの江戸東京たてもの園、良かったです。

・外から見た東ゾーン
Dsc_4979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/11

江ノ島2018 (4) 腰越海岸

今回江ノ島に来た最大の目的です。

・腰越海岸から見た江ノ島
Dsc_2536 Dsc_2573

向きが逆だった...

Dsc_2578

撮って退散 → 傾きが逆だったので戻る → 撮って退散 → 傾きが逆だったので戻る → 撮って退散 (今度は正しいのでOK) と、
何も考えずに最初に両方向の写真を撮っておけば1回で済みました。

・腰越海岸から見た江ノ島 真っすぐバージョン
Dsc_2571 Dsc_2538

洗濯バサミはありませんでした。
海の家用だと思うのですが砂浜が均されている場所があったり、
太陽の方向が違っていました。

・別の所(七里ヶ浜側)で見つけた洗濯バサミ
Dsc_2552

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/03

ももいろクローバーZ結成10周年記念展

6月2日、松屋銀座の8階イベントスクエアで開催されている「~サイリウムが照らす未来~ ももいろクローバーZ 結成10周年記念展」に行きました。

・松屋銀座と記念展の入口
Dsc_2682 Dsc_2673

有料(大人100円)です。中は撮影禁止。

15時頃でしたが入場列ができていてびっくり。
でも10分待ちぐらいで入れました。
最初の所は国立博物館や国立科学博物館の人気特別展もびっくりの全然列が動かない状態でしたが、それ以外はまぁ普通に展示物を見られました。

メンバーごとのコーナーがメインで、歴代主要ライブの紹介、過去グッズの展示、初めての紅白歌合戦出場時の映像コーナー、国立競技場の映像コーナー、GOUNNの衣装、先日東京ドームで行われた10周年記念ライブの映像コーナー、グッズ販売 等がありました。

メンバーごとのコーナー、HPにメンバーの私物とありましたが、純粋な私物はあーりんだけだったように思います。
毎朝たいていの日は弁当2つ持っていくんですかね? と変態の私は思いました。

歴代主要ライブの紹介では、ステージの模型も展示されていました。

紅白歌合戦と国立競技場の映像は感動的でした。
国立競技場は2日目は見に行きました。聖火台に火が灯されていて「おぉっ」と思いました。国立競技場で聖火が見られたのは想い出。
新国立競技場でやる日は来るのかな? その日が5人ではなく4人なのはやや寂しいかな。

当然ながらメンバーごとのコーナーには1月で辞めた緑(有安)のコーナーはありません。
グッズ展示も色別のものは4色のみ。(5人が写っているグッズや写真は普通に展示されています)
有安がいたらメンバーごとのコーナーでは何が展示されていたのだろうなとふと考えました。
仮に今後有安杏果展が開催されることがあっても、ももクロ関連の展示はないだろうし。

会場はあまり広くはなく、展示物もそんなに多くはないですが、
楽しめました。

松屋銀座では、10周年記念とは別に、各所で2014年のももいろクリスマスで使用された人形が展示されていました。

・2014年のももいろクリスマスで使用された人形
Dsc_2675 Dsc_2677
Dsc_2678 Dsc_2681

正面から撮ると反射して自分が写ってしまうので斜めからです。

当然ながら有安の人形はありません。
補完用に探してきました。
Dsc_0566 Dsc_3338

左はタワーレコード渋谷店で展示されたもの、右はももクロ大冒険Ⅲで展示されていたもの。
ももクロ大冒険Ⅲの時に書いたブログを読み返していたら、今回の10周年記念展よりも充実していたかも。写真も撮影可でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/02

タワーレコード渋谷店「有安杏果 ココロノォト」発売記念メッセージノート

タワーレコード渋谷店
「有安杏果 ココロノセンリツ ~feel a heartbeat ~ vol.1.5 ココロノォト 発売記念メッセージノート」、
まだ置いてありました。

・発売記念メッセージノート
Dsc_3310 Dsc_3313

・1つ目のノートの最後のページ
Dsc_3312

3階のアイドルコーナーのスタダアイドルの所にありました。
もしかするとアイドルコーナーに置かれるのは本人的には嬉しくないのかもしれませんが仕方がありません。

永遠に置かれるわけではないと思われるので、渋谷に行く機会があったときにはぜひ。

→ 参照: ココロノセンリツ vol.1.5 ライブBlue-ray (2018/4/8作成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/31

ももいろクローバーZ「桃響導夢」 (2) DAY2

ももクロ10周年を記念した「ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four - in 桃響導夢 -」、
5月23日の2日目のタイトルは「TDFの覚悟」でした。
事前にチケットを買っていました。

客先での打ち合わせ後直帰?で東京ドームに向かう予定だったのですが、打ち合わせが長引いて遅刻しました。
18:30開演の所18:35頃到着。
席がアリーナの正面近くの前から10列目ぐらい、今まで一番の良席でした。
オープニング映像が流れている中、係員の誘導により席に着きました。
着いたとほぼ同時にovertuneが始まり、準備中という事にしてovertuneの新コールを言わずに済みました。
ステージでの火の演出で熱風が思いっきりきて暑いので止めてほしい。
周りを見回すとサラリーマン姿なのは自分ぐらいしかいなかったし場違い感も感じで、なんだかもう帰りたい気分で最初の方は儀式のようにペンライトを振っていました。

で、いつの間にやら気が付いたらそんなことはすっかり忘れてのっていました。

「Z伝説」
昨日は遅刻して見られなかったので、この日初めて見る事になりました。
単に緑の部分が「おっ」に変わったというわけではなく、歌詞やメロディーも一部変わっていました。別の歌だと思いました。
メロディーは今までと同じメロディーから急に違うメロディーに変わったりして、頭では元のメロディーが予告していてそれと違うメロディーが流れてくる事によりややストレスを感じました。

前日に引き続きバンドあり同じメンバーで、古くからももクロに関わっているメンバーばかりででした。
最初のお着換えタイムの時は、バンドメンバーだけでのももクロ曲の演奏がありました。
10列目ぐらいだったので、左側ブースの浜崎賢太さん、佐藤大剛さん、西川進さんの演奏はよく見えました。
バンドメンバーの演奏姿をじっくり見る事は普段はないので、プロの演奏はこんな感じなんだなと感心しながら見ていました。
浜崎さん大剛さんは長い譜面台を使用しているのですが、西川さんは小さい譜面台を使用しているんですね。

着替えて出できた短パン姿が眩しい。

「ゴリラパンチ」
有安メイン曲だったこの曲、やるんですね。
有安パートはあーりん担当で、正直全然だなぁと思ったのですが、
有安のように歌う必要はないし、今後あーりん色に染めていけばよいのではないかと思います。

「労働賛歌」
自分は今日労働してきたのに、そういう煽りがなかったのは残念。

おなじみ松崎しげるさんが登場。
松崎しげるさんが出てくる安心感。
今回の発表は9月末~10月初に2週間ぐらい、ミュージカルをするという事でした。

本編終了後アンコール。
最後から2曲目は前日と同じ「クローバーとダイヤモンド」、
最後の曲は予想通り「あの空へ向かって」でした。
1月21日の新しい青空へ(有安最後のライブ)で聴いた残り4人での「あの空へ向かって」とは違って、素直な気分で聴けました。

今回は、BGMのようなものを除くと全曲バンド演奏だったのかな?

しおりんの挨拶、
> メンバーが変わるとかいろいろなことがあったけど、
> 何かが欠けていたら今のももクロはないと思います。
> だからここに至るまでは必然~

そうです。
今までの歴史があったからこそ今のももクロなんだと思います。
あの娘がいたことを否定しないで嬉しかったです。

夏菜子の挨拶、
> 4人になるってわかったとき、本当に真っ暗になっちゃって、
> 正直どうやって進んでいったらいいのかわからなくなってしまいそうな自分がいました

え、そうだったの!と。
自分が想像していたよりもはるかに有安の抜けた穴は大きかったんですかね。

だからTDF (The Diamond Four 或いは Team Diamond Four) とか言い出す必然があったのかな、他の人のTwitterなんかも見てそう思いました。
自分の見識の甘さや視野の狭さも感じました。
大嫌いだったTDFという言葉、もうTDFでいいやと思いました。

これからもももいろクローバーZを応援していこうと思います。

・2日目の東京ドーム
Dsc_3266

・降ってきた折り紙
Dsc_3268 Dsc_3349

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 動物園・水族館 博物館・美術館 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 寺・神社・教会 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物園・植物 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)