カテゴリー「寺・神社・教会」の124件の記事

2017/04/27

目黒不動尊

4月15日、初めて目黒不動尊に行きました。

バス(東急バス渋72系統)が境内を通っておりこのバスで通り過ぎた事はあるのですが、降りて参拝するのは初めてでした。
五反田駅からこの渋72系統に乗って、目黒不動尊バス停で下車。

・渋谷方面のバス停前の豊川稲荷や弁天堂がある所
Dsc_3898

・豊川稲荷や弁天堂がある所にある池
Dsc_3896 Dsc_3900

散った桜の花びらが浮かんでいて綺麗でした。

・五反田方面のバス停
Dsc_3905

・仁王門
Dsc_3904

中に入ります。

・仁王門を入った先と、境内案内図
Dsc_3907 Dsc_3908

・垢離堂と、水かけ不動
Dsc_3910 Dsc_3912

水かけ不動はすぐ横にひしゃくが置いてあって水をかけられるようになっています。やってみたのですが悲しいくらいに上手く水がかけられず。

・本堂に上がる階段脇のかえる
Dsc_3913

階段を上って本堂へ。

・大本堂
Dsc_3915

・大日如来
Dsc_3917 Dsc_3919

大本堂の裏にありました。

・微笑観音菩薩、愛染明王、子育延命地蔵尊、護術不動尊
Dsc_3920 Dsc_3921
Dsc_3925 Dsc_3926

この他にもいろいろ像が置かれていました。

・鍾楼堂
Dsc_3927

・地蔵堂と、観音堂
Dsc_3930 Dsc_3932

・阿弥陀堂
Dsc_3931

・勢至堂と、腰立不動
Dsc_3934 Dsc_3936

この他にも所狭しといろいろありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/26

大岡川の桜2017 (3) 日枝神社

桜を見終わった後、吉野町駅の近くにある「日枝神社」へ、「お三の宮」とも言われているようです。

・神社の入口と、入口を入った所の碑
Dsc_3874 Dsc_3877

・本堂
Dsc_3880

・神楽殿
Dsc_3884

・苦難除けの石燈籠
Dsc_3886

東日本大震災で倒れたが近くに停まっていた車や人には被害にあわなかったとの事。

・境内の立派な木
Dsc_3881 Dsc_3883

---
・近くにあった堰神社
Dsc_3871

・近くの首都高下の中村川
Dsc_3895

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

大岡川の桜2017 (1) 弘明寺

2年前に買ったデジタル一眼カメラ、
他の用事がありこれまで桜を撮影する機会がなく、
今年は撮影できるか? と4月1日2日の土日を楽しみにしていたのですが、
今年は開花が遅いようでまだまだの模様、
次の土休日は用事があって行けません。
あぁ残念。

桜はまだですが、4月2日にいつもの大岡川の弘明寺~蒔田辺りの桜を見に行きました。

京急の弘明寺駅で降りで、その前に弘明寺に参拝。

・仁王門
Dsc_3807

・身代地蔵菩薩
Dsc_3813

京急が2001年に創立100周年を記念して奉納したようです。こういう奉納もあるのか。

・七つ石
Dsc_3820

2010年に撮影した写真を見たら、石の置き方が違っていました。
→ 参考: 大岡川の桜2010 (1) 弘明寺観音他 (2010/4/4作成)

・鍾楼
Dsc_3815

・手水舎
Dsc_3817

水の出るところがぞうさんとふくろうでした。

・本堂
Dsc_3814

・聖天堂
Dsc_3819

・建物の裏の桜
Dsc_3822

・楓関門
Dsc_3823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/16

妙蓮寺

続いて東急東横線の駅名にもなっている妙蓮寺へ。

寺の敷地内を東急東横線を通る計画があり、それならばという事で敷地内を通る代わりに駅を設置させたとの事です。
駅の東口の前に山門があり、山門の前に西口に向かう踏切があります。

山門の少し前に「故xxxx儀葬儀式場」の立て看板が掲げられていて、入りにくい雰囲気でした。
HPを見ると、併設する葬儀場がメインな作りでした。
葬儀はもう終わっていたようなので入りました。

・山門
Dsc_3779

・鐘楼
Dsc_3780

・本堂
Dsc_3786

・寺側から見た東横線
Dsc_3782 Dsc_3783
Dsc_3788 Dsc_3787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大倉山記念館

3月20日、大倉山記念館に行きました。

最寄り駅は東急東横線の大倉山駅。
大倉山駅の西側にある線路沿いの坂道を上げっていくとあります。

・大倉山駅西側の案内モニュメントと、坂道から見た大倉山駅
Dsc_3712 Dsc_3717

・大倉山公園の入口と、案内図
Dsc_3721 Dsc_3722

大倉山記念館は大倉山公園の中にあります。
入口からも坂を上がって大倉山記念館前に到着。

・大倉山記念館の正面から見た外観と入口
Dsc_3726 Dsc_3753

思っていたよりも立派な建物でした。
1932年に大倉精神文化研究所の本館として建設された建物で、現在は横浜市が所有して貸ホールや貸展示室として使用されています。

中に入ります。入った所は2階扱いでした。

・2階から3階に上がる階段
Dsc_3732 Dsc_3737

・2階エントランスのベンチ
Dsc_3739

・2階のロビー
Dsc_3734

・天井
Dsc_3742 Dsc_3743

ふと天井を見上げてみたら、動物の置物みたいなものが並べられていました。
天井もこだわるなぁ。

・1階から2階に上がる階段
Dsc_3751

・1階の留魂礎碑
Dsc_3748

・1階の大倉精神文化研究所の部屋の入口
Dsc_3750

大倉精神文化研究所は現存していて、今もこの建物内で研究が行われているようです。

予想以上の素晴らしい建物で感激しました。
ホールや集会所は一般が入れるような催しはやっておらず、ギャラリーは何も開催されていませんでした。ホールからは情熱大陸の歌をピアノで演奏している音が聞こえていました。
これらの中を一般公開するイベントがあったら行って見たいなと思いました。

・横から見た外観
Dsc_3757

大倉山公園内も歩いてみました。

・公園から見た北東側と南西側の風景
Dsc_3761 Dsc_3766

日産スタジアムが見えました。結構近い。日産スタジアムでライブがあるとここまで音が聞こえたりするのかな?

・梅園と、東横神社
Dsc_3764 Dsc_3765

まぁまぁ広いよく整備された神社が見えたので行ってみましたが、ドアが閉まって入れませんでした。一般の人の参拝はできないとの事。
「東横神社」という名前で、東急が所有しているようです。
管理人が常駐しているようでその建物があり、掃除用具を持って出てくるのが見えました。
どういうときに参拝に来るんだろう。
何でこんな所にあるのだろうと思って調べた所、大倉山公園自体を昔は東急が鉄道利用促進のため所有していたようです。

坂を下りて大倉山駅へ。
大倉山駅の前の通りから東側に新幹線が見えました。

・大倉山駅の前の通りから見た新幹線
Dsc_3773

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/02

深大寺 (3) 深大寺動物霊園

深大寺の北門近くに「深大寺動物霊園」がありました。
深大寺と別組織のようでした。

・深大寺動物霊園
Dsc_3575 Dsc_3576

旗には飼い主の名前とペットの名前が書いてありました。結構ペットの名前がたくさん書いてある旗も。
ペットに対する法要が行なわれているようで、喪服を着た受付の方がいて、中からお経のテープ(じゃなくてCDかな?)が流されていました。

ペットも家族の一員なんでしょうね。
こういうのがあるのは知りませんでした。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/01

深大寺 (2) 深大寺

ここからは深大寺の寺についてです。

山門前の通りを右(東)に行くと以下がありました。

・不動堂
Dsc_3541

山門前の通りを左(西)に行くと以下がありました。

・不動の滝
Dsc_3551

・深沙堂
Dsc_3548

・大黒天と恵比寿尊
Dsc_3549

・延命観音
Dsc_3547

延命観音はやや奥まったところにあります。お参りしておきました。

山門から中に入ります。

・山門
Dsc_3539 Dsc_3554

・鐘楼
Dsc_3556

・本堂
Dsc_3558 Dsc_3559

・五大尊池と本殿と隣の元三大師堂を結ぶ渡り廊下
五大尊池と本殿と隣の元三大師堂を結ぶ渡り廊下

深大寺の中でこれが一番風情を感じました。

・釈迦堂
Dsc_3562

この中で国宝の白鳳釈迦来倚像が展示されています。
深大寺のHPによると、行ったときに見たものは複製だったようで、本物は東京国立博物館で4月18日から開催される「平成29年 新指定国宝・重要文化展」のため貸し出されているようです。

・元三大師堂
Dsc_3566

本堂よりもこちらの方がメインなのかな?
祈祷はこちらで行われていました。
あれ、祈祷は神社の方だっけ?

開山堂参拝道を上がって上に行きました。

・開山堂参拝道から見た元三大師堂の裏
Dsc_3569

特定の所だけ陽が当たっていて不思議な感じになっていました。
開山堂まで遠いのかなぁ(だいぶ上らないといけないのかなぁ)と思って歩き始めたのですが、すぐに着てしまいました。

・開山堂
Dsc_3571

私のカメラ(というかレンズ)では、全体を写すのは無理でした。

・北門
Dsc_3573

北門前を出た先に都立神代植物公園の深大寺門があります。
この付近にも深大寺そばの店があります。

大きな寺を想像していたのですが、それほど大きな寺ではありませんでした。
結構短時間で訪問が終わってしまいました。
知名度が高いわりに見所は正直なところそんなにないような気がして、
寺に見所云々言うのはナンセンスですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/29

深大寺 (1) 深大寺そばとか

3月19日、初めて調布市にある深大寺に行きました。

京王線に新宿駅から乗り、途中種別を乗り換えてつつじヶ丘駅へ。
久し振りに京王線に乗りました。次に乗るのは関東のひと味違うスタジアムに行くときかな?
そこから京王バス東に乗り換えて深大寺へ。

・京王線新宿駅の端と、つつじヶ丘駅の駅舎
Dsc_3530 Dsc_3533

・京王バスの深大寺バス停
Dsc_3550

京王バスと小田急バスで乗り場が少し離れているんですね。

・深大寺周辺の案内図
Dsc_3535

・京王バスの乗り場近くから見た参道
Dsc_3536

あら、短い!
思っていた以上に短かったです。すぐ先に深大寺の山門があります。
長い参道があって深大寺そばの店を中心にずらっと店が並んでいるのかと思っていました。それこそ伊勢神宮内宮のおかげ横丁のように。
店は参道と垂直する路沿いに並んでいました。

深大寺と言えば「深大寺そば」なのかな、どの店にしよう。
13:30頃だったからなのか、店の前で行列ができている店もあるがそうでもない店もあり。
結構店によって値段が違ったり、たぶん同じものが出てくるであろう深大寺ビールの値段まで違ってて100円ぐらいの開きがありました。観光地価格というほどでもなく、大抵の店は他で食べるのと変わらないぐらいの値段でした。
並ぶ必要はないけどそこそこ客が入っていた「八起」という店に入りました。

・深大寺ビールとざるそば
Dsc_1935 Dsc_1936

久し振りにビールを飲みました。ビールを...です。
濃いビールでした。
味噌おでんも頼んだのですがなかなか出てこず。わざとゆっくりそばを食べていたのですが食べ終わっても出てこないので聞いたら、忘れられていたようで...。
注文が揃った代金を払うシステムで伝票がずっと残ったままになっていたのになんで気づかないのだ...と思わなくもなかったのですが、キャンセルしました。
そば自体は美味しかったです。

何だか悔しいし、そばだけだったからなのか酔いが回っている感があったので、
「あめや」という店で「そばパン」なるものを食べました。

・そばパン
Dsc_1937

中の具は4種類あり(1つは日替わり)、これは高菜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/07

南太田の山の上に見える像 (常照寺)

京急線の車内から南太田の山の上に見える像、前は見えなかったような気がします。

気になるので2月19日に見に行ってきました。
常照寺の境内にありました。

・南太田の山の上の像
Dsc_3257

この写真を撮影したのは近くの道路(平戸桜木道路)からです。車内からはその下にある清水ヶ丘教会とともによく見えるのですが、道路からは見える所が案外ありませんでした。

・山門
Dsc_3193

京急の南太田駅の高架下を挟んだ所に入口がありました。
高架下を抜けて階段を上ると仁王門です。

・仁王門
Dsc_3195 Dsc_3196

・仁王門から見た南太田駅のホーム
Dsc_3197 Dsc_3198

・本堂
Dsc_3202

山の上の像の方に上がります。

・上に上がる道
Dsc_3203 Dsc_3204

山の中腹に鐘楼がありました。
鐘を撞きに来るのも大変だなぁ。

・鐘楼
Dsc_3205

山の上に上がると像がありました。

・日蓮聖人像
Dsc_3210 Dsc_3221
Dsc_3225

線路の方向に背を向けているものと思っていたのですが、前を向いていました。
周りは墓になっていました。

見晴らしがよく、ランドマークタワー等が見えました。

・像の近くから見た風景
Dsc_3217 Dsc_3215

・眼下の京急線
Dsc_3219 Dsc_3224

偶然にもイエローハッピートレインが通りました。
なんとハッピー。

千葉県(房総半島)も見えました。

・像の近くから見た千葉県(房総半島)
Dsc_3222

こんな所があったのは知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/09

年末年始 2016→2017

年末年始はいつものように三重県四日市市の実家に帰っていました。

・行きの新幹線から見た夕暮れ時期の安城付近
Dsc_1816

---
元旦は四日市曽井町にある保曽井神社(ほそいじんじゃ) に行きました。
ダイエットを願う神社ではありませんので悪しからず。

・保曽井神社の参道入口のそり橋
Dsc_1823 Dsc_1824

このそり橋は1786年(江戸時代)に作られたそうです。
小学生の頃は2番目の写真の写っている川沿いの道路が通学経路でした。この川を飛び越えたりとか、川の道路側ではなく住宅側を歩いたりしました。今考えると危険だな。自分が親ならさせません。

・保曽井神社
Dsc_1820 Dsc_1819

帰りに同じ町内にある「和泉式部化粧の水」に行ってみました。

・和泉式部化粧の水
Dsc_1827

和泉式部には顔にあざがありここで顔を洗ったらあざがなくなったと言われているそうです。
昔は高い方には柵はなく、あの淵を歩いたりしました。子供の頃は高く感じていましたが今見ると別に高くないな。

---
1月3日の午後に多度大社に行きました。

・多度大社
Dsc_3052 Dsc_3051

「ペット守り」なるものも売っていました。
他にもいろんな種類のお守りを売っていて何だかなぁと思いました。

・多度大社のお守り売り場
Dsc_3047

---
保曽井神社で引いたおみくじは「大吉」でした。
「縁談 思いがけぬよき事あり騒がずに待ちなさい」とありました。
はてはて...。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)