カテゴリー「お出かけ - 寺・神社・教会」の224件の記事

2020/03/28

津の寺神社 (1) 榊原地蔵寺

1月4日、父が御朱印集めをしていて両親と津の寺神社を周ってきました。

まずは榊原地蔵寺へ。
榊原温泉の方面にあります。

・榊原地蔵寺
Dsc_5939

・山門
Dsc_5935 Dsc_5936

山門の2階に鐘がありました。鐘楼を兼ねているようです。

・本堂
Dsc_5937

誰もいませんでした。
御朱印の紙も置いてなかったです。

| | コメント (0)

2019/12/28

靖国神社 (3) 遊就館「機関車C5631号帰還40周年」展

遊就館に入ったところの玄関ホールにC56が展示...奉納されています。

・C56
Dsc_4145_20191227231401 Dsc_4146
Dsc_4171 Dsc_4170

協力者に京王帝都電鉄(現:京王電鉄)が入っている事にこの時は意外に感じていました。

常設展の一角で「機関車C5631号帰還40周年 100歳の元鉄道隊大隊長の泰緬鉄道31の記憶」が開催されていたので見に行きました。

100歳の元鉄道隊大隊長・菅野廉一氏は戦中日本軍の鉄道連帯の大隊長として、タイ~ミャンマーを結ぶ「泰緬鉄道」の建設に携わったそうです。
その建設工事の写真等のパネルが展示されていました。
捕虜も含めて大量の人員を使って415kmを1年3ヶ月で開通させたとの事、事故等により万単位の死者が出たそうです。
自分は(たぶん)見てないですが映画「戦場にかける橋」はこの鉄道が題材だそうです。

遊就館に展示されているC56の31号機、日本で使われて廃車になった単なる蒸気機関車だと思っていたのですが、この泰緬鉄道で使用するために日本から輸出されたものの1両でした。
現地で1970年代に廃車になり、菅野廉一氏らが廃車されたC56に会いに行くビデオも放映されていました。
その後1979年に日本に帰還し、靖国神社に奉納されたそうです。
この他にもう1両44号機が帰還しており、大井川鉄道で現在も動態保存されているそうです。現在は「きかんしゃジェームス号」として塗り替えられているようで、変わった機関車人生です。

菅野廉一氏は戦後京王帝都電鉄に転職したそうで、あぁだから協力者に京王帝都電鉄が入っていたんですね。

こういった歴史は全く知りませんでした。
貴重な展覧会だったなと思いました。

・展覧会で展示されていたC56の47号機の銘板
Dsc_4174

展覧会会場ではこれのみ撮影可でした。
47号機も泰緬鉄道で使用されていたもので、タイで保存されているそうです。

・C56の横に展示されていた泰緬鉄道の地図
Dsc_4182

この地図の赤色部分は現在も運行しており、それ以外は廃車になったそうです。

玄関ホールには大砲や零戦も展示されていました。

・大砲と零戦
Dsc_4168 Dsc_4147

「御創建~現在」展とこの展覧会を見ただけで閉館時間になってしまい、常設展は一部を通り過ぎただけで終わってしまいました。
また来ないとだめですね。
来年の同じ日でしょうか? と思いましたが来年の10月20日は火曜日でした。

(完)

| | コメント (0)

2019/12/25

靖国神社 (2) 遊就館「御創建~現在」展

靖国神社の遊就館に入ります。

25年振りぐらいに入りました。
以前入ったのは大学生の頃、帰省途中に東京に住んでいた伯父夫妻の家に何日か泊まったりしていて、その時に一緒に行きました。
大学卒業後自分は横浜に移住しましたが、その後伯父夫妻は大阪に移住、伯父夫妻の伯母はもう亡くなりました。

・遊就館
Dsc_4144_20191225215701 Dsc_4142

靖国神社 御創立百五十年特別展 後編「御創建 ~ 現在」展が開催されていました。

・「御創建 ~ 現在」展の入口
Dsc_4823

常設展は戦車等が展示されている大展示室以外は撮影禁止でしたが、この特別展は撮影可でした。

・特別展会場
Dsc_4163 Dsc_4164

・展示物
Dsc_4151 Dsc_4152
Dsc_4160 Dsc_4161

靖国神社の歴史に関する展示です。
戦中や戦争の少し前(太平洋戦争)にできたのかなと思っていたのですが、明治時代の少し前からあったんですね。
勉強になりました。
前期はどんな展示だったのだろう。前期も見たかったなと思いました。

皇族や内閣総理大臣の靖国神社参拝の歴史年表の展示もありました。
小泉さんの時は結構来てたんですね。
靖国神社の参拝、悪い事だとは思わないしどちらかというと推進派ですが、神社がこれをアピールするのはどうなんだろうな? とちょっと思いました。

結構じっくり見てしまったので時間の方が...、遊就館の閉館時間は早くて16:30までなのです。

| | コメント (2)

2019/12/24

靖国神社 (1) 靖国神社

武道館に行った後、近くにある靖国神社に参拝してきました。
去年も同じ日に行ってます。

・靖国神社
Dsc_4127_20191224004101 Dsc_4128
Dsc_4129_20191224004101 Dsc_4131
Dsc_4135 Dsc_4137
Dsc_4140

第一鳥居 (2番目と3番目の写真) はでっかいです。

その後遊就館へ。それについては次の記事へ。

この日は例大祭で、遊就館から出てきた時は能舞台の所で郡上踊りをやっていました。

・郡上踊り
Dsc_4194

踊っている人のほとんどの顔がみな真顔で、淡々と踊っている感じでした。こういうものなんでしょうね。

・おしゃれなカフェ
Dsc_4841

政治家の饅頭とか売っていた昔ながらの土産物屋が並んでいたところはおしゃれなカフェに代わっていました。
なんか違うと思いました。

・夜の靖国神社
Dsc_4216

| | コメント (0)

2019/10/26

ちばらき (6) 鹿島神宮

鹿島神宮駅から歩いて鹿島神宮へ。
結構急な坂で疲れました。

・鹿島神宮駅から鹿島神宮への道
Dsc_2713 Dsc_2715

・栄光の碑
Dsc_2717

サッカーボールの碑がありました。
坂道はここまでで、左に折れます。
※ この写真では左側は鹿島神宮駅方面です。

・汽車がはこぶレストラン
Dsc_2718

なんだろう。気になりました。

・大鳥居
Dsc_2720

・楼門とその先
Dsc_2726 Dsc_2730

翌日は例祭のようでその準備がされていました。

・拝殿
Dsc_2733

・仮殿と高房社
Dsc_2737 Dsc_2736

仮殿といっても古いです。

奥参道に向かいます。

・奥参道
Dsc_2743 Dsc_2745

高い木が並んでいます。

・鹿園
Dsc_2749

・奥宮
Dsc_2755

・要石に向かう道と要石
Dsc_2758 Dsc_2759

道を外れたら迷って戻って来れなさそうな深い森です。これどこに行くんだろうという脇道があったりします。

奥宮の所まで戻って御手洗池へ。
結構下ります。

・御手洗池
Dsc_2761 Dsc_2765
Dsc_2764

読み方は「みたらしいけ」です。
幻想的でした。

・御手洗公園の池
Dsc_2772

このまま鹿島神宮駅の方に下って行った方が体力的には楽だなと思い迷いましたが、元来た道の坂を上って戻りました。

| | コメント (0)

2019/10/22

ちばらき (1) 香取神宮

8月31日、ちばらきと言われている地域(千葉県と茨城県の利根川沿い)に行きました。
以前ブラタモリで視て行ってみたいなと思っていました。

まずは東京駅から関鉄グリーンバスの高速バス「あそう号」で香取神宮まで。1時間10分で着いてしまいます。鉄道で行くより早いです。

・あそう号
Dsc_4127 Dsc_4129

京葉道路経由でした。

香取神宮に到着。
千葉県香取市にあります。

・参道入口
Dsc_2507 Dsc_2508

ちょとした商店街があります。

・大鳥居とその先
Dsc_2511 Dsc_2514

緑に囲まれた道、気持ちが良いです。

・案内図
Dsc_2515

先に香取護國神社の方に行ってみることにしました。

・香取護國神社
Dsc_2516 Dsc_2518
Dsc_2519

この先に要石があります。
清掃作業をされていたので写真は撮らず。

元の道に戻って進みます。
参道にはみ出た木もありました。

・参道にはみ出た木
Dsc_2522

・総門前の鳥居
Dsc_2525

・神池と勅使門
Dsc_2526 Dsc_2528

神池は鳥居手前の左側に、勅使門は右側にありました。
勅使門は中が工事中で入れませんでした。

・総門
Dsc_2527

・市神社天降神社・馬場殿神社と、手水舎
Dsc_2575_20191022005101 Dsc_2530

・楼門
Dsc_2531

・拝殿
Dsc_2538_20191021235701

拝殿の奥に本殿があります。
拝殿・本殿の周りをぐるっと周れるようなので周ってみました。

・拝殿・本殿を横や後から見た所
Dsc_2550 Dsc_2553

正面から見るよりも横や後ろから見た方が凄く感じました。
立派な建物です。
ぐるっと周ってみたのは正解でした。

・神錨殿と練習艦かとりの錨
Dsc_2546_20191022002501 Dsc_2542

・三本杉
Dsc_2547 Dsc_2548

・匝瑳神社と鹿島新宮
Dsc_2549 Dsc_2557

さらに奥に行けるようなので行っていました。

・奥への道と見晴らしのよい休憩所
Dsc_2560 Dsc_2558

あの休憩所の上に上がってみようとも思ったのですが、誰も客がいないし買わずに上がるのもあれかなと思い行きませんでした。
後から気づいていたのですがこの左右に進んだ先にも何かあったようです。
戻ります。

・神楽殿
Dsc_2571

・御神木
Dsc_2566

奥院も行ってみました。
奥院とは言っても本殿の奥ではなく、入口側の外れた場所にあります。
本殿とは別に奥院にも御朱印があるようで、プレハブだったかの受付窓口がありました。

・奥院
Dsc_2578_20191022005101 Dsc_2580

商店街に戻ります。
12:15頃。次の佐原方面のバス(佐原循環バス)は13:45までなかったよなぁともう一度確認しに行ったら、千葉交通の路線バスで13:06発のがあったのでこれにすることに。
この後食事するには良いぐらいの時間なので、山菜そばと、別の1個売りしていた店でみたらし団子を食べました。
山菜そば、おくらない方が良かったな(嫌いなのです)。
みたらし団子食べるのだいぶ久しぶり、美味しかったです。

・山菜そばとみたらし団子
Dsc_4144 Dsc_4145

千葉交通のバス停、佐原方面の方にはバス停のポールが立っていなくてドキドキしましたが、きちんと停まってくれました。

| | コメント (0)

2019/10/09

愛知の寺神社 (7) 萱津神社

あま市の萱津神社へ。

川の近くで川の向こうは名古屋市か?と思っていたのですが清須市でした。
漬物の神社として知られており、香の物祭があるそうです。
こういう神社もあるんですね。
日本武尊が関係し、香の物発祥の地とされているそうです。

・萱津神社
Dsc_2163 Dsc_2162
Dsc_2155 Dsc_2156
Dsc_2161 Dsc_2159
Dsc_2164 Dsc_2160
Dsc_2153

(完)

| | コメント (0)

愛知の寺神社 (6) 大徳院

甚目寺の道路挟んで向かいにある大徳院へ。

・大徳院
Dsc_2152 Dsc_2150
Dsc_2151_20191009003501

| | コメント (0)

愛知の寺神社 (5) 漆部神社

甚目寺の隣にある漆部神社へ。

・漆部神社
Dsc_2132
Dsc_2134 Dsc_2140
Dsc_2139 Dsc_2138_20191009002001

ここにもそり橋がありました。

| | コメント (0)

愛知の寺神社 (4) 甚目寺

あま市の甚目寺へ。

あま市は海部郡の一部の町が合併した市。この辺りは海部郡甚目寺町でした。名鉄津島線の沿線です。
三重県からすると海部郡というと近鉄やJR関西線沿線の蟹江や弥冨を思い浮かべるがこのあたりも海部郡なんですね。
元首相の海部俊樹氏(かいふ~)は海部郡(あま~)が選挙区の一部だったからややこしい。

甚目寺は結構大きな寺で三重塔もありました。

・甚目寺
Dsc_2147 Dsc_2129_20191008235801
Dsc_2143 Dsc_2141
Dsc_2144
Dsc_2142 

立派な三重塔ですが、老朽化と台風被害により近くに入れないようになっていました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)