カテゴリー「グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ」の63件の記事

2017/11/24

立川駅のおでんうどん

立川駅の立ち食いそば屋「奥多摩そば」の名物、「おでんそば」..ではなく「おでんうどん」を食べました。
現在はNREの運営です。

・おでんうどん
Dsc_2729

具は
・さつま揚げ 1個
・がんもどき 2個
・玉子 2個
・がんもどき 1個 + 玉子 1個
から選べます。
大根とかそういうのはありません。
カラシも希望があれば付けてもらえます。(必要か聞かれました)

おでんの汁にうどんではなく、
うどんの汁におでんです。

特に違和感はなく、普通にうどんって感じでした。

Dsc_2730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

第45回木更津航空祭 (2) 昼食(焼きそば)

昼になったので「焼きそばでいいかな」と思い飲食店が出展しているコーナーに行きました。

こういう所の出展ってどの店も同じ商品なら同じ値段で割高価格(焼きそばなら500円~600円)であることが殆どだと思うのですが、店によって値段が違い、300円等安い店が多かったです。
また、店によって売るものが違う場合が多いように思いますが、どの店も同じようなものを売っていました。焼きそばとかき氷は7割ぐらいの店で売っていたような気がします。

・焼きそば(300円)と牛串(500円)
Dsc_2581

大盛無料の所もあり、上の写真と同じ容器で繋がっている部分を下に置いて容器の暑さと同じぐらい蓋が開いた状態で詰め込まれて輪ゴムで止められていました。
食べようと思って蓋を開いた時点で焼きそばがドバっと下に落ちてしまうと思うのですが、どうやって食べるんだろう。

9月なのに晴れていて暑く、久しぶりにかき氷を食べました。
10年振りぐらいかもしれない。もっと前かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/08

2017宗像フェス (2) 本編

ライブ会場はVIP席、A1~2ブロック、B1~B3ブロック、フリーゾーンに分かれており、自分はB1ブロックでした。
VIP、ブロック席、フリーゾーンで料金が違います。
Aブロック以外は終始スカスカでした。

〇 SHISYAMO
少し前まで知りませんでした。20代前半のガールズバンドです。
最初の方はMCを含めて何だかなぁと思いましたが、
バラード曲以後の後半は良かったと思います。

〇 宗像たかべん祭り
SHISYAMOが終わった後、まだ昼食を食べていなかったので隣の「宗像たかべん祭り」の会場で昼食。
現金では購入できず、1000円(100円券が10枚)の食券を買う必要があります。500円券や100円券はなく、1枚でも使ったら払い戻し不可との事。
えげつない商法だなぁと思いました。
100円で売っているのはヤクルトぐらいしかなかったので、余らすケースも少なくなさそう。
使われなかった分は誰の利益になるのだろう?
1000円券を2枚(2000円分)購入し、生ビール(600円)と博多もつ焼きそば(700円)を買いました。博多もつ焼きそばは結構美味しかったです。
残り700円はどうしよう。もう1杯生ビール(600円)を買ったら残りが100円になってつまみが買えないし、1000円券をもう1枚買うと余ってしまいそうなので悩みました。

・博多もつ焼きそば
Dsc_2514

会場自体あまり混んでおらず。
「博多もつ焼きそば」の店は並んでいましたが、全然客がおらず売れてなさそうな店も少なくありませんでした。早くも値引き販売をしている店がありました。
「宗像たかべん祭り」自体は無料でしたが、ライブに来た人以外の客(地元客)はほとんどいなかったように見えました。

〇 HY
昼食を食べている間に始まっていました。
食べ終わった後ライブ会場に行って、フリーゾーンで見ていました。もう半分ぐらい経っていたと思います。
沖縄出身のグループです。何だか他のグループと勘違いしていました。
結構良かったです。最初から見るべきだったなと思いました。
全員ボーカル兼用のようで、ドラムの人の歌が上手いように感じました。

〇 にしおかすみこ
ライブ会場で次の人を待っていたら宗像たかべん祭りの会場から「にしおか~すみこだよ!」という声が聞こえてきたので行ってみました。
まぁ別に面白くなかったですが (ゴメンナサイ)
他に平野ノラさんという方も出演。バブルネタをやっていましたが調べた所38歳、にしおかすみこは42歳で、バブルはにしおかすみこよりもさらに前の世代だよなぁと。
写真を撮っても良いとの事なので撮りました。

・平野ノラ & にしおかすみこ
Dsc_2516

〇 ファンキー加藤
にしおかすみこを見た後トイレに行ってライブ会場に戻ってきたら何だか早くも疲労感を感じてしまいました。
特に興味がないのでフリーゾーンで座って半分寝ながら見ていました。

トイレはライブ会場にはなく、宗像たかべん祭りの会場のさらに向こうの遠くまで歩いて行く必要があり途中階段もあって不便でした。ライブ会場にも用意してくれたらなぁと思いました。

〇 さユり
知らなかった人です。
まだまだ疲労感を感じていたのでフリーゾーンで座ってみていました。
独特の世界観って感じでした。

〇 有安杏果
いよいよです。
もうずっと座っていたい気分を抑えて本来のB1ブロックに向かいました。スカスカ状態で後ろの方であればステージが結構よく見えました。後ろの方ではペンライトとか持っている人が少なくて恥ずかしかったです。
バンドあり(4人)で、ドラムは村石さんではありませんでした。

「Another story」から始まり、「feel a heartbeat」ではエレキギター、
そして「ペダル」では有安さん1人によるアコースティックギターによる弾き語りでした。
弾き語りでは初披露だと思いますがこのために練習したのかな、少し怪しい演奏ではありましたが良かったです。

「裸」「TRAVEL FANTASISTA」「Drive Drive」と続き、最後の曲は「小さな勇気」でした。
最初のイントロ部分はピアノだけの演奏なのですが、日が暮れてきて虫の音と調和していて何だか幻想的でした。虫の音も楽器...みたいな。都会では虫の音は聞こえない。何だか感動しました。

本人の調子も良さそうだったし、結構良かったと思います。
ココロノセンリツ vol.1よりも楽しめた感がありました。

〇 あなごの串焼き
次まで時間があったので食券の残り700円を使うために宗像たかべん祭りの会場へ。
生ビールは超えるのでレモンサワー(400円)と宗像漁協が売っていたあなごの串焼き(300円)を食べました。
これでちょうど700円、食券を余らすことなく消費できました。
あなごの串焼き、美味しかったです。宗像であなごが採れるようです。

・あなごの串焼き
Dsc_2520

あたりはもう暗くなっており、ぼんぼりが点灯していました。昼間通ったときは木になにぶら下げてるんだろう? と思っていましたがそういう事でした。

・ぼんぼり
Dsc_2522

〇 和楽器バンド
最後は和楽器バンドです。一度見てみたかったグループです。
イメージカラーが紫のようで、あぁももクロのペンライトには紫があった。
基本はハードロックな感じで、首を振りながら尺八を吹いたりしていました。
千本桜」もやりました。
太鼓・ドラム対決のコーナーも。
やっぱりすごかったです。
もうすぐ初のシングル曲が発売されるとか。

〇 音楽花火打ち上げ
全てのライブが終わった後の20:30から、出演者の曲を使った花火がありました。
曲に合わせて花火が上がります。

・音楽花火
Dsc_2525 Dsc_2530

「出演者の曲を使った花火」なのに出演者ではないももクロの「Hanabi」がかかった件について。ももクロメンバーカラーに合わせた花火も上がりました。
30分ぐらいありました。
客はそんなには多くなかったし、30分も花火を上げて収支はどうなんだろうと余計な事を思いました。

21時に終了。
帰りのバスは赤間駅行はだいぶ並んでいたのに海老津駅は次のバスに乗れました。
22時には黒崎のホテルに着きました。

最初行かないつもりでしたが来てよかったと、
九州まで来た甲斐があったなぁと思いました。

翌日は少し先の別記事で...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

山陰 (9) 一畑電車 出雲大社前→松江しんじ湖温泉

この後松江で用事があるので出雲大社前駅から一畑電車で松江しんじ湖温泉駅へ。

・1000系
Dsc_5410

元東急1000系です。

・雲州平田駅に停まっていた7000系
Dsc_5411

2016年から導入されているオリジナルの新車です。
この日はお休みのようでした。

湖遊館新駅駅(誤記ではない)を過ぎ、園駅を過ぎたあたりから南側に宍道湖が見えます。

・車内から見た宍道湖
Dsc_5412

・一畑口駅
Dsc_5415

ここで進行方向を変えます。
かつてはこの先一畑駅まで線路が続いていました。(1944年に休止、後に廃止)

・車内から見た宍道湖
Dsc_5421 Dsc_5425
Dsc_5426 Dsc_5431

2番目の駅は秋鹿町駅です。

この頃から写真の真ん中に斑点が写っていました。家に帰ってから気づきました。
最初翌日行った鳥取砂丘で砂が付いたとかと思ったのですが、それより前からでした。
レンズを拭いても解消されず、そもそもレンズにゴミは付いておらず、レンズを外してもごみは見つけられず、カメラが壊れてしまったのかと焦りました。
調べて見た所カメラ側のミラーの内側のイメージセンサーにゴミが付いているとそうなる場合があるようです。ミラーを開ける機能があり、空けてブロアーを使って吹き飛ばすと良いとか。ブロアーを買ってきてミラーを開けたら見事にゴミが付着していました。ブローで吹き飛ばしたら斑点がなくなりました。良かった良かった。

元日本一長い駅名の駅(ルイス・C・ティファニー庭園美術館前駅、現:松江イングリッシュガーデン前駅)を過ぎ、松江しんじ湖温泉駅へ。
出雲大社前駅から約1時間でした。

・松江しんじ湖温泉駅のホーム、改札口、駅舎、駅前
Dsc_5432 Dsc_5438
Dsc_5434 Dsc_5436

コインロッカーが空いていたのでそこにカメラを預け、歩いて島根県民会館へ。
ももクロジャパンツアー青春 島根公演 (2017/5/24作成)

終わって松江しんじ湖温泉駅に戻ってきましたが、全然こっちの方に来る人がいませんでした。20時頃でそんなに遅い時間ではなかったのに駅自体も人影が少なかったです。

・ロータリー前の松江しんじ湖温泉駅の表示
Dsc_5439

ホテルα-1松江に泊まりましたが、結構迷いました。
繁華街近くで店は結構あるのですが、1人では入りにくい雰囲気の店ばっかりで、ラーメン屋はあったけど暑いし食べる気分じゃなかったので結局コンビニ弁当。

・ホテルα-1松江の朝食
Dsc_2178

松江と言えばしじみの味噌汁なのかな?
お椀にしじみが入った状態で置かれておりそれに味噌汁のスープをかける提供方法でした。味噌汁のスープにはしじみの出汁は入っていないようで、汁をかけてすぐにしじみの出汁が出てくるわけではなく、全然しじみの味噌汁を食べている気がしませんでした。
何だか残念でしたが仕方ないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/18

山陰 (6) 出雲大社参道と出雲そば

旧JR大社駅から歩いへ出雲大社へ。

・一の鳥居 (宇迦橋の大鳥居)
Dsc_5310 Dsc_5262

・宇迦橋から見た堀川
Dsc_5265

川が2つに仕切られていました。
これはどういう意味があるのだろう。

・出雲大社前駅付近から見た参道
Dsc_5312

・二の鳥居 (勢溜の大鳥居)
Dsc_5313

伊勢神宮内宮のように賑わっていておかげ横丁のようにたくさんの店が並んでいるのかと勝手に予想していたのですが、全然違いました。比べてはいけなかったです。

昼食の時間帯です。
出雲と言えば「出雲そば」なのかな。
そういえば出雲そばって何だ?
昔ながらの土産物屋の上にある神宴という店に入って、「割子そば」(700円)を食べました。

・割子そば
Dsc_2162

3段とも中身は同じです。
汁を1つ目に入れて食べ、食べ終わったらそれの2つ目に移して食べ、さらに3つ目にとの事。
「なんだかけち臭いなぁ」と思ったのですが、そういうもののようです。
入っているもみじおろしの影響なのか、汁を移していくとの事から汁が最後まで持つように多めに注いでしまったからなのか、辛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/02

愛知県の鉄道 (1) 富士山と豊橋

5月4日、ゴールデンウイークに三重県と実家に帰る時に豊橋で降りで愛知県の鉄道に寄り道してきました。

・豊橋に行く途中の富士山
Dsc_4651 Dsc_4653

富士山が綺麗でした。
まだ雪が残っているんですね。
ゴールデンウイークの初日ではなかったからか、新幹線(ひかり)はそれほど混んでおらず自由席で窓際に座れました。

・豊橋駅の旧二俣線用ホーム
Dsc_4655 Dsc_4654

二俣線は現在の天竜浜名湖鉄道です。
1987年の天竜浜名湖鉄道への転換時に豊橋駅への乗り入れは廃止されましたが、まだホームが残っているのですね。

昼食は駅構内の壺屋の立ち食いで天ぷらきしめんと稲荷ずし。

・天ぷらきしめんと稲荷寿司
天ぷらきしめんと稲荷寿司

汁の色が濃いです。
25年以上前の河合塾名駅校の地下の食堂のうどんを思い出しました。
あそこは本当に醤油の黒って感じで汁は飲めたものではありませんでしたが、ここは見た目ほど濃くはなかったです。

その後東海道本線に乗って岡崎へ。
この辺りのJR在来線は久し振りに乗りました。昔は鈍行でこの辺りとかさらに大阪辺りまでまで来たこともあったんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/29

深大寺 (1) 深大寺そばとか

3月19日、初めて調布市にある深大寺に行きました。

京王線に新宿駅から乗り、途中種別を乗り換えてつつじヶ丘駅へ。
久し振りに京王線に乗りました。次に乗るのは関東のひと味違うスタジアムに行くときかな?
そこから京王バス東に乗り換えて深大寺へ。

・京王線新宿駅の端と、つつじヶ丘駅の駅舎
Dsc_3530 Dsc_3533

・京王バスの深大寺バス停
Dsc_3550

京王バスと小田急バスで乗り場が少し離れているんですね。

・深大寺周辺の案内図
Dsc_3535

・京王バスの乗り場近くから見た参道
Dsc_3536

あら、短い!
思っていた以上に短かったです。すぐ先に深大寺の山門があります。
長い参道があって深大寺そばの店を中心にずらっと店が並んでいるのかと思っていました。それこそ伊勢神宮内宮のおかげ横丁のように。
店は参道と垂直する路沿いに並んでいました。

深大寺と言えば「深大寺そば」なのかな、どの店にしよう。
13:30頃だったからなのか、店の前で行列ができている店もあるがそうでもない店もあり。
結構店によって値段が違ったり、たぶん同じものが出てくるであろう深大寺ビールの値段まで違ってて100円ぐらいの開きがありました。観光地価格というほどでもなく、大抵の店は他で食べるのと変わらないぐらいの値段でした。
並ぶ必要はないけどそこそこ客が入っていた「八起」という店に入りました。

・深大寺ビールとざるそば
Dsc_1935 Dsc_1936

久し振りにビールを飲みました。ビールを...です。
濃いビールでした。
味噌おでんも頼んだのですがなかなか出てこず。わざとゆっくりそばを食べていたのですが食べ終わっても出てこないので聞いたら、忘れられていたようで...。
注文が揃った代金を払うシステムで伝票がずっと残ったままになっていたのになんで気づかないのだ...と思わなくもなかったのですが、キャンセルしました。
そば自体は美味しかったです。

何だか悔しいし、そばだけだったからなのか酔いが回っている感があったので、
「あめや」という店で「そばパン」なるものを食べました。

・そばパン
Dsc_1937

中の具は4種類あり(1つは日替わり)、これは高菜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/05

日本信号第5回鉄道まつり (1) 入場と社員食堂

10月1日、埼玉県久喜市の日本信号久喜事業所で開催された「日本信号 第5回鉄道まつり」に行きました。
日本信号のイベントは初めて、鉄道や道路の信号や関連製品を製造している会社です。
日本信号の読み方は「にっぽんしんごう」です。

久喜駅西口から会場への無料シャトルバスがあるとの事なのでそれに乗っていきました。
どこかのバス会社のバスがくるのかと思っていましたが、日本信号の塗装がされた普段社員送迎用に使われていると思われるバスでした。車体に水上三洋商会と書かれていたので直営ではないようです。
見るからに複雑な高速道路の久喜白岡JCT近くを通り、狭い道を通って会場に到着、15分ぐらいでした。

・乗ってきたシャトルバス
Dsc_1671

帰りに撮影したものですが、

・久喜事業所の門
Dsc_1804 Dsc_1802

・門の近くの石碑「信」
Dsc_1805

門の近くに神社(日信神社) がありました。

・日信神社
Dsc_1797 Dsc_1798
Dsc_1799

昼の時間だったのまずはN棟の社員食堂へ。

・社員食堂の隣にあった卓球台
Dsc_1678

・社員食堂
Dsc_1698

そば/うどん(きつね/たぬき) = 200円、カレー = 200円、ポテトフライ = 100円、から揚げ = 200円 等。
こういうイベントでの社員食堂解放ではそれなりの値段がするものだと思うのですが(JRとか)、社員食堂価格でびっくりしました。いや、多くの社員食堂でも200円では買えないような気がします。
こう値段を並べると見ると、から揚げが割高に思いました。
カレーは売り切れで(後に復活していましたが)、きつねうどんを頼みました。
冷凍麺で、きつねは業務用の袋から出して載せていましたが、それでも200円は安いかと。

・きつねうどん
Dsc_1622

・売り切れていた駅弁販売
Dsc_1699

どれも定価が500円より高そうで、1000円以上しそうな弁当も。
利益は度外視なのでしょうか。

・N棟の下にあったバス停
Dsc_1700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/02

東照宮第一売店「カレーそうめん」

上野公園の東照宮の入口前にある売店(東照宮第一売店) ののぼり、
Dsc_1305

「カレーそうめん」って何だろう? とこの前を通るたびに気になっていました。
今度食べてみようと思うが、次に上野に来たときにはもう存在を忘れてしまっていてこの状態が何年も続いていましたが、ようやく思い出して食べに行きました。

中は古い食堂な感じでクーラーは確か付いていませんでした。
客は意外と入っていました。
「カレーそうめん」(600円)を頼みました。

・カレーそうめん
Dsc_1304

つけ汁がカレー入りなのかと思っていましたが、違いました。

そうめんにカレーにかかっていました。
カレーライスのライスがそうめんに替わったようなもの。
カレーは温かかったです。
カレーはレトルトかな?

食べてみるとそんなに奇抜な組み合わせ感はなく、普通に食べられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/23

西武・電車フェスタ2016 (2) 飯能すいーとんと上州黒焼きそば

会場到着後、朝食を食べていなかったので早速食事。

・飯能すいーとん
Dsc_1273

飯能市のB級グルメとの事。
米粉を使った団子との事。中に海老とかあと何だったか忘れたけどいろいろ入っていました。
まぁそんなに...
→ 参考:飯能市 飯能すいーとんご紹介

隣に「高麗鍋」と書かれた紙がぶら下がっている店があり気になりましたがまだ売っていませんでした。

昼を過ぎ、お腹が空いてきたのでさらに食べました。

・上州黒焼きそば
Dsc_1275

黒いのはイカ墨ではないとの事。
ほとんど麺で肉等がなにもなく...

帰る前15時頃に「高麗鍋」を見に行きましたがもう片付けが終わっていました。(会場は15時半まで)

食べてはいないですが、おぎのやなんかも釜めしを売りに来ていました。

・おぎのやのトラック
Dsc_9149

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)