カテゴリー「グルメ・クッキング - 駅弁・弁当」の40件の記事

2019/09/27

小樽と札幌 (27) 札幌 → 東京

・札幌駅
Dsc_1730

あとは横浜の家に変えるだけ。
帰りも鉄道にしました。
まずは札幌10:44発のスーパー北斗10号。

・札幌駅でのスーパー北斗
Dsc_1734 Dsc_1735

中途半端な時間帯でがらがらかと思っていたのですが、結構乗っていました。

・スーパー北斗からの風景
Dsc_3497 Dsc_3503
Dsc_3507 Dsc_3520

新函館北斗駅に14:12に到着。
ここで14:48発の新幹線はやぶさ30号に乗り換えです。

・新函館北斗駅での乗り換え
Dsc_1739

・新函館北斗駅での新幹線
Dsc_1743 Dsc_1741

・山海贅沢ごはん
Dsc_3528 Dsc_3529

昼食は新幹線車内で新函館北斗で買った函館みかどの「山海贅沢ごはん」(1100円)を食べました。
かにめしとどちらにしようか悩んでいたら、他の人に置かれていたかにめし4個全部を買われてしまったのでこれになりました。
美味しかったです。正解だったかも。

・北海道から青函トンネルを通って青森へ
Dsc_3533 Dsc_3536
Dsc_3541

木古内、奥津軽いまべつに停車しましたが、どちらも乗降客は殆どいませんでした。

・仙台PIT前通過
Dsc_3549

3日前に通りました。
その時とは違う気持ちで見つめました。

・荒川を渡って東京都に突入
Dsc_3550

もうすぐ旅も終わりかと思うと寂しい気持ちに。

・東京駅
Dsc_3551

東京駅に19:04に到着。
札幌駅から8時間ぐらい。
列車での移動はやっぱり長いな、飛行機なら1時間40分ぐらいで着きます。やっぱり次は飛行機にしようかなと思いました。
ここから自宅までまだ1時間はかかります。

そんなわけで北海道旅行は終わりです。

(完)

| | コメント (0)

2019/08/30

小樽と札幌 (2) 函館 → 余市

函館駅から14:23発のスーパー北斗15号に乗ってひとまず長万部まで。

・函館駅でのスーパー北斗
Dsc_0987 Dsc_0985
Dsc_0993 Dsc_0995

キハ261系1000番台でした。

ホームから函館運輸区に止められている気動車が見えました。

今から乗るキハ261系1000番台はなんだか安っぽく感じ、
それより前のここに置かれている青色のキハ281系の方がかっこよく感じます。

・函館運輸区の気動車
Dsc_0990 Dsc_0991

そんなわけで発車。
ここで昼食。函館駅で購入した函館みかどの「みがき弁当」(980円)。

・みがき弁当
Dsc_3276 Dsc_3277

鰊(にしん)メインな弁当。鰊の甘露煮と数の子。
数の子はある意味新鮮だからなのかこりこりし過ぎでいまいちに感じましたが、甘露煮は美味しかったです。

・森駅付近の海
Dsc_0998 Dsc_3280

森~長万部間は海岸沿いを走る区間が多いです。

16:24に長万部駅に到着。
ここで16:39発の山線経由の普通小樽行に乗り換えです。

・長万部駅
Dsc_1003 Dsc_1005 

・長万部駅での普通小樽行
Dsc_1006 Dsc_3283

ホームに停まっている新しいキハ150系よりも留置線に停まっているキハ40に乗りたかったかな。
車内に入ると暖房が入っていて..。
上からは冷房? やや肌寒い日でしたがさすがに暖房はいらないな。暑かったです。

発車します。
1両編成での運行。
18キッパーっぽい人は少なく、地元の方らしき人が意外と乗っていました。。
外国人観光客もいて、知らずに乗ってしまったのでしょうか。ニセコだったかで降りていきました。

・ニセコ駅と倶知安駅
Dsc_3287 Dsc_3289

ニセコと倶知安のアクセントが思っていたのと違いました。
ニ↓セコ↑、クッ↓ちゃん↑ みたいなアクセントでした。
倶知安では長時間停車。

そしてようやく19:24に余市に到着。
東京から10時間ぐらいかかりました。
余市では雨降ってるし... 疲れました。
余市もアクセントが思っていたのと違っていて、ヨ↓いち↑ でした。

・余市駅
Dsc_1011 Dsc_1012
Dsc_1014

この日はホテルサンアートというホテルに宿泊。
駅からやや離れています。
フロントに戦場カメラマンのサインが飾られていました。

夕食はホテル近くにあった余市番屋という回転寿司で。

・余市番屋の地元産4貫セット
Dsc_3295

ほっけと、なんだったかな...。
食べる所がなくコンビニ弁当になってしまうかと思っていましたが、そんなに高いわけでもなくお手軽に食べられる店が近くにあって良かったです。

| | コメント (2)

2019/05/25

夕張と札幌 (12) 帰り(スーパー北斗と北海道新幹線)

それでは帰ります。
帰りは自宅(横浜)まで鉄道で。
本州~北海道の鉄道移動は初めてです。(函館までならある)
北海道新幹線も初めて。

まずは札幌駅から13:32発の特急 スーパー北斗14号で新函館北斗駅まで。

・札幌駅の駅舎
札幌駅:駅舎

・札幌駅でのスーパー北斗
札幌駅:スーパー北斗 札幌駅:スーパー北斗
札幌駅:スーパー北斗  札幌駅:スーパー北斗

発車します。なかなかいい感じの車両でした。

時間がなかったので昼食は札幌駅の駅弁で「石狩鮭めし」(1150円)、高級です。
美味しかったです。

・石狩鮭めし
石狩鮭めし 石狩鮭めし

・車内から見た洞爺駅、海、長万部駅、大沼公園
車内から見た洞爺駅 車内から見た海
車内から見た長万部駅 車内から見た大沼公園

洞爺駅あたりでは雪が舞っていました。

新函館北斗駅に16:55に到着。

・新函館北斗駅の在来線のホーム
新函館北斗駅:在来線のホーム 新函館北斗駅:在来線のホーム

乗り替える北海道新幹線のはやぶさ38号は17:25発。
だいぶ時間があるので途中下車してみました。

・改札を出た所
新函館北斗駅:改札を出た所 改札を出た所

・在来線改札と新幹線改札
新函館北斗駅:在来線改札 新函館北斗駅:新幹線改札

・南口
新函館北斗駅:南口 新函館北斗駅:南口
新函館北斗駅:南口

駅前は整地されていますがほとんど埋まっていない模様でした。

・北口
新函館北斗駅:北口 新函館北斗駅:北口

こちらは田んぼが一面に拡がっていました。
新幹線駅っぽくない風景でした。

新幹線の改札に入ります。

・新幹線のコンコース
新函館北斗駅:新幹線のコンコース

・11番線ホーム上の在来線との乗り換え改札口と駅名票
新函館北斗駅:11番線ホーム上の在来線との乗り換え改札口 新函館北斗駅:駅名票

・札幌方面
新函館北斗駅:札幌方面

やがては札幌まで繋がるはずです。

・東京寄りからみたはやぶさ
新函館北斗駅:東京寄りからみたはやぶさ

発車します。

札幌から鉄道で南下してきて、新函館北斗~木古内間の山間部が一番雪が積もっていました。

・新函館北斗~木古内間
新函館北斗~木古内間

青函トンネルを通って本州へ。

・青函トンネル
青函トンネル

盛岡辺りでは雪が降っていました。
標高が高いというのもあるのでしょうが、札幌で全然雪がないのに盛岡で雪があるのは意外でした。

大宮を過ぎると旅ももうすぐ終わり。寂しさを感じます。

東京には21:23に到着。
札幌から約8時間。長いです。飛行機なら1時間半ぐらいです。
楽しかった北海道でした。

(完)

| | コメント (0)

2018/12/20

高知 (1) 行き 高知駅まで(鉄道)

11月10日、ももいろクローバーZ「青春」の高知公演が当たったので行きました。

高知に行くのは15年振りの2回目。
実は昔? 広末涼子さんのファンでありまして、その産まれ故郷が高知です。そんなわけで15年前に訪問しました。
もう一度高知に行ってみたいなという思いがあり、高知公演に応募したら当たりました。

15年前は飛行機で行ったのですが、今回は鉄道で行きました。
四国はJR線は案外乗っていない。高知まで鉄道で行くのも初めて。

新横浜から8:49発ののぞみ17号に乗車。

・富士山
Dsc_0804 Dsc_0807

この日は富士山が綺麗に見えました。
幸先の良いスタートです。

・伊吹山
Dsc_0811

・京都タワーと京都鉄道博物館のSLスチーム号
Dsc_0812 Dsc_0813

・ハローキティ新幹線とのすれ違い
Dsc_0817

この先岡山で特急「南風」に乗り替えます。
順調に進んでいると思いきや、
山口県を走っている新幹線で車両故障が発生しているとの事で、速度が徐々に落ち岡山の1つ手前の相生駅で停まってしまいました。
焦る。
早めの列車で来たので次の1時間後の「南風」でも十分間に合い、2時間後の「南風」でも駅から急げば間に合いはするのですが。「南風」の指定席は無駄になってしまいます。

しばらく停まった後運転再開。
車内で岡山停車のアナウンスが流れました。時計を見ると岡山に着いた後急げば予定していた「南風」に乗れるかなと。階段に近い号車を調べてその号車に向かっていたら「アナウンスは流れましたが岡山のホームが埋まっておりまたこの前にもう1本走っているので到着はいつになるかわかりません」旨。
... おとなしく自席に戻りました。
乗り替えるはずだった「南風」の発車時間は過ぎ、定刻11:50着のところ12:20頃に到着しました。

岡山駅での新幹線下りの駅の到着メロディーが、 昔の東海道線新幹線の駅到着前に流れるのと同じでした。
岡山駅の向かいのホームに700系レールスターが停まっていました。

・700系レールスター
Dsc_6665

岡山駅で指定席は後続の「南風」に振り替えられるようでしたが、長い列ができていて△が付いていました。ホームに行ったら自由席にはまだほとんど並んでいなくて今並んだら座れそうなので、駅弁を買って並ぶ事にしました。

・先に停まっていた松山行「しおかぜ」の8600系
Dsc_6667

先代(8000系)と違って振り子式ではない車両です。
なんだか残念感を感じなくもなかったり。

「しおかぜ」が出た後、乗車する13:05発の「南風11号」が入線。
3両編成でした。短い。
自由席は座れない人もいました。

・岡山駅の駅弁「桃太郎の祭ずし」(1000円)
Dsc_0820 Dsc_0822
Dsc_0823

発車。
途中瀬戸大橋を通ります。
瀬戸大橋を通るのは、15年前の高知よりも前振りです。

・瀬戸大橋
Dsc_0825 Dsc_0831

岡山側から見て右側の席に座ったのですが、左側の方が眺めは良いのかな?

土讃線に入り琴平を過ぎると山間部へ。
池田あたりで一旦開けますが再び山間部へ。
大ぼけ子ぼけ。

・山間部と通過する土佐北川駅
Dsc_0840 Dsc_0841

高知駅に到着。
定刻では15:39到着の所若干遅れました。

・高知駅での乗ってきた「南風」
Dsc_6672 Dsc_6675

・向かいに停まっていた須崎方面の「あしずり」
Dsc_6673

・高知駅ホームのごみ箱
Dsc_6674

アンパンマンなんですね。

・高知駅改札前の階段
Dsc_6679

ここにもアンパンマン。

1つ前の指定席を持っていて自由席に乗った人は払い戻しがあるとの事で駅の清算口へ。
自由席との差額が払い戻されるのかと思いきや、指定席(含む特急券)の半額が払い戻されました。
そんな制度あるんだっけ?

・高知駅の駅舎
Dsc_6680

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/11

国府津車両センターファミリーフェア (4) その他

・検修庫
Dsc_6384

・安全第一と国府津車両センターの建物
Dsc_6443 Dsc_6444

・国府津駅行の便乗タクシー乗り場
Dsc_6445

・軌陸車
Dsc_6446

洗浄体験電車がありました。
整理券の配布や乗車列はなく、誰でも乗れる状態だったので乗りました。
私鉄では何度か体験しましたが、JRでは初めてかな。

一旦国府津駅方面に引き上げて...
Dsc_6451

洗浄機通過
Dsc_6452 Dsc_6453

鶴太郎さんの方が目立つ写真になってしまいましたが、
水量を弱めているのかこれだけの水量でも十分なのか、他社の洗浄体験のようにどわっと水は来ませんでした。
JR東日本の最近車両はドアがぴっちり閉まっておらず隙間ができているのですが、それでも車内に水は入ってきていませんでした。

もう一度国府津駅方面に引き上げて...
Dsc_6460

戻って終わりでした。

・洗浄機
Dsc_6461 Dsc_6462

今はもう国府津にはいない湘南色の電車を模した囲い? がありました。

技能研修所での展示へ

・技能研修所
Dsc_6447 Dsc_6463

・列車用トイレの洗浄装置
Dsc_6465 Dsc_6466

「シューっ どひゃー」ってやつです。
載せられる水の量に限りがあるのでたくさん水が使えませんですからね。
こんなふうになっているのか、初めて見ました。

・ドアの上
Dsc_6477

リニアモーター方式です。

・連結器と電気連結器
Dsc_6468 Dsc_6470

・車輪
Dsc_6475 Dsc_6473
Dsc_6474 Dsc_6476

3番目の穴が空いた所にモーターと繋がるんですよね。

・パンタグラフ
Dsc_6485 Dsc_6488

・富士山
Dsc_6482 Dsc_6490

会場からきれいな富士山が見えました。
これは素晴らしい。
すがすがしい気持ちになります。

食事等の販売は崎陽軒が売りに来ているだけでした。
社員食堂の公開はありません。
休憩用215系の車内で久しぶりにシウマイ弁当

・シウマイ弁当
Dsc_0699 Dsc_0700

あまりすごい展示物はありませんでしたが、来場者はあまり多くなくまったりとした雰囲気で良かったです。

御殿場線は昼間は1時間に1本ぐらいしかありません。
ゆっくり昼食を食べ過ぎてしまったから、気がついたら次の列車までもうあまり時間がなく急いで下曽我駅に向かいました。
ICカードが使えないので乗る前に切符も買わなければなりません。

なんとか間に合いました。

・御殿場線の国府津駅に着く直前
Dsc_6505

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/25

立山黒部アルペンルート (13) スーパーあずさ (E353系)

松本からは18:35発のスーパーあずさ32号、E353系の初乗車でもありました。

・松本駅でのE353系
Dsc_3550 Dsc_3552

・E353系の車内
Dsc_3556

洗練された感じの内装でよくできているように感じました。

指定席は満席との事、念のためと思って信濃大町駅で買っておいて良かったかな?
松本発車時点では結構席が空いていましたが徐々に埋まっていきました。

夕食は松本駅で駅弁を買って車内で食べました。

・信州あずみ野物語
Dsc_3589 Dsc_3595

松本駅の駅弁売り場は、もうあんまり商品が残っていなかったです。

・車窓から見た諏訪湖
Dsc_3593

やがて日が暮れ、日が暮れた後は車窓からは何も見えないといった感じ。

・まもなく新宿
Dsc_3559

新宿駅に21:06に到着。
ここから横浜の自宅までさらに移動、家に着いたのは22時を過ぎていました。

山の日は日差しが強いからか、だいぶ日焼けしました。

3つ前の記事にも書きましたが、立山黒部アルペンルートにはまた行きたい。今度は扇沢側から行きたいです。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/01

山陰 (16) 近畿味めぐり弁当

帰りの新幹線では京都駅で買った駅弁「近畿味めぐり弁当」(980円) を食べました。

・近畿味めぐり弁当
Dsc_2213 Dsc_2215

近畿地方各県のものが入った弁当だとか。
三重県が入っていないのは正しい!

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/05

日本信号第5回鉄道まつり (1) 入場と社員食堂

10月1日、埼玉県久喜市の日本信号久喜事業所で開催された「日本信号 第5回鉄道まつり」に行きました。
日本信号のイベントは初めて、鉄道や道路の信号や関連製品を製造している会社です。
日本信号の読み方は「にっぽんしんごう」です。

久喜駅西口から会場への無料シャトルバスがあるとの事なのでそれに乗っていきました。
どこかのバス会社のバスがくるのかと思っていましたが、日本信号の塗装がされた普段社員送迎用に使われていると思われるバスでした。車体に水上三洋商会と書かれていたので直営ではないようです。
見るからに複雑な高速道路の久喜白岡JCT近くを通り、狭い道を通って会場に到着、15分ぐらいでした。

・乗ってきたシャトルバス
Dsc_1671

帰りに撮影したものですが、

・久喜事業所の門
Dsc_1804 Dsc_1802

・門の近くの石碑「信」
Dsc_1805

門の近くに神社(日信神社) がありました。

・日信神社
Dsc_1797 Dsc_1798
Dsc_1799

昼の時間だったのまずはN棟の社員食堂へ。

・社員食堂の隣にあった卓球台
Dsc_1678

・社員食堂
Dsc_1698

そば/うどん(きつね/たぬき) = 200円、カレー = 200円、ポテトフライ = 100円、から揚げ = 200円 等。
こういうイベントでの社員食堂解放ではそれなりの値段がするものだと思うのですが(JRとか)、社員食堂価格でびっくりしました。いや、多くの社員食堂でも200円では買えないような気がします。
こう値段を並べると見ると、から揚げが割高に思いました。
カレーは売り切れで(後に復活していましたが)、きつねうどんを頼みました。
冷凍麺で、きつねは業務用の袋から出して載せていましたが、それでも200円は安いかと。

・きつねうどん
Dsc_1622

・売り切れていた駅弁販売
Dsc_1699

どれも定価が500円より高そうで、1000円以上しそうな弁当も。
利益は度外視なのでしょうか。

・N棟の下にあったバス停
Dsc_1700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/12

痔の手術 (19) 退院後6日目 (術後16日目)

この日は日曜日で仕事は休み。
前日寝るのが遅かったからか目覚めたら9時半でした。

排便 → 朝食 → 排便。
排便量が少なかったから、すぐに痛み止めを飲んだからかもしれませんが、激痛には違いありませんが今までほどの痛さではありませんでした。
このまま痛みが徐々に収まっていってくれれば良いが。
昨日と違い午前中も痛みで苦しむことなく過ごせました。

昼過ぎ、駅前へ。
夜は久しぶりの自炊にしようかとも思いましたが、昼食用のおりぎりと、夕食用にまたまた崎陽軒で今回は「しょうが焼き弁当」(730円)を買いました。

Dsc_1029 Dsc_1030

よく考えると生姜は刺激物なので良くないのかな?
病院食で豚のしょうが焼きが出た事があったがどこに生姜があるのかってぐらいのものでした。
調べてみると、血行が良くなる等良い面もあるが、わさびのように途中で吸収される事はなくあまり良くない模様。

食べてから2時間後、肛門が痛くなってきました。
大事には至りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痔の手術 (18) 退院後5日目 (術後15日目)

この日は土曜日で仕事は休み。
普段なら昼まで寝ていることが多いが、7時半ぐらいに起きました。

排便 → 朝食 → 排便。
相変わらず激痛。
風呂に入ったが痛みは続き午前中はベッドで横たわっていました。
今日が休みで良かった。
痛み止めはあまり効き目がないように感じていた事と、多用するのは良くないと思ってこの日は飲んでいなかったのですが、痛み止めを飲んだらだいぶ治まりました。
午後からはほとんど痛みがなくなりました。
午後は昼寝もしてしまい、寝過ぎたな。

勤務先から高額医療費制度の申請書を受け取ったのでは記入しました。
月単位で、医療費と自己負担限度額の差分が戻ってくるとの事。
自己負担限度額は所得区分によって異なり、例えば標準報酬月額が28~50万円の人は「80100円 + (総医療費 - 267000円)×1%」とある。
計算すると自己負担限度額がマイナスになってしまう。
こういう場合はどうなるのかだいぶ悩んだ。
いろいろ調べてわかった。
総医療費は病院に支払った3割負担額ではなく、実際の(10割負担の場合の)医療費だった。これならプラスになる。
それなりの金額が戻ってくる事が分かりました。
普段からいっぱい医療費使っているし健康な人に対して何だか申し訳ない気分になりました。

夕方、駅前まで歩き、本屋で3週間ぶりに立ち読み。
あ、コンビニでは立ち読みしていました。
そういえば病院の売店にも少し雑誌が置いてあり、その中に週刊プレイボーイも売っていました。○慰するのはOKだったのだろうか?若い人だと長期間我慢するのは... (調べたところ肛門に力が入るのでよくないみたいでした)

帰りに崎陽軒で「おべんとう春」(680円)を買い、別の店で買ったタコときゅうりの酢の物と共に夕食として食べました。
御飯の所はたけのこ御飯。それ以外も含めて美味しかった。コンビニ弁当とは違うなぁ。
シウマイが2個入っていたが、数が少ないからシウマイ弁当と違ってカラシは入っていませんでした。

Dsc_1027 Dsc_1028

夕食後はスマホでブログ用の文章書き。
途中で風呂に入り、買ってきたメロン(カット済みの安いもの)も食べました。
排便は起床後と朝食後のみ。ある意味よいリズムではある。

この日は退院後初めて12時以降まで起きていて深夜1時に寝ました。
良くないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 動物園・水族館 博物館・美術館 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 寺・神社・教会 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物園・植物 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)