カテゴリー「自衛隊・軍隊」の131件の記事

2018/04/29

YOKOSUKA軍港めぐり (3) 新井掘割水路

長浦漁港から新井掘割水路を通って汐入の乗り場に戻ります。

新井掘割水路は人工の水路で、吾妻倉庫地区とはもともと陸続きだったそうです。
1854年に現在とは別の所に水路が完成し、1889年に現在の水路は1889年に完成したそうです。 → 参照
結構前からあったんですね。
ここを一度通ってみたかったので念願がかないました。

・新井掘割水路の長浦港側
Dsc_1152 Dsc_1177

本島側(右側)に線路っぽいのがあるのが気になります。
かつてはJRの田浦駅の方に繋がってたようで田浦駅辺りは線路はなくなっていますが、航空写真を見てもこの辺りはまだ残っているように見えます。

・新井掘割水路通行中
Dsc_1179 Dsc_1181
Dsc_1183 Dsc_1184

・新井掘割水路の両側を結ぶ船乗り場
Dsc_1190 Dsc_1185

・新井掘割水路を抜けた後
Dsc_1189

・海上自衛隊の吉倉地区
Dsc_1194 Dsc_1202

汐入ターミナルに戻ってきました。

・乗ってきた船と、乗り場から見た潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1225 Dsc_1226

乗車券に印字された番号の下3桁により賞品が当たる企画がありました。
30人に1人ぐらい当たるそうで自分は外れましたがその次の番号の人が当たっていました。
おしいなぁ。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/26

YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港

長浦港にやってきました。
ここには海上自衛隊の船越地区もあります。

・吾妻倉庫地区
Dsc_1140
Dsc_1141 Dsc_1147

長浦港の南側にあります。
日米共同使用で使用目的は非公開との事。
タンカーが泊まっているし、燃料貯蓄庫としては使っていそうです。

・北側の追浜方面
Dsc_1142 Dsc_1175

左の写真は横須賀市のリサイクルセンター。
右の写真は住友重機械工業の造船所、奥に日産の工場やJAMSTECの研究所もあります。

・海上自衛隊の船越地区
Dsc_1156 Dsc_1171
Dsc_1170 Dsc_1166
Dsc_1160 Dsc_1161
Dsc_1163

5104, 5105, 5106 : 海洋観測艦
6102 : 試験艦
404 : 潜水艦救難艦
名無し : 除籍された元潜水艦救難艦
463 : 掃海母艦
304, 305, 606: 掃海艦
YO~ : 支援船

・海上保安庁の横須賀会場保安部
Dsc_1162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/19

YOKOSUKA軍港めぐり (1) 米軍とか

4月8日、初めてYOKOSUKA軍港めぐりに乗りました。

トライアングルが運行する横須賀港の米軍や海上自衛隊が集まる付近を巡る遊覧船です。
汐入のショッパーズプラザに汐入ターミナル(乗船券売り場)があり、その近くに乗り場があります。

トライアングルのサイトで事前予約が可能です。
前日に見たら最終便以外は満席で「直前では駄目なのか」と思ったのですが、
当日分も各便100枚程度あり当日の電話予約も可能という事で、電話して13時発の便を予約しました。なるべく出航の15分前に受付で発見してくださいとの事。
20分前に到着しましたが、13時以降の便はまだ空席があり受付でも直接購入できる状態でした。

・汐入ターミナル
Dsc_1082

乗船は、予約に関係なく乗り場に先に並んだ順でした。
まだ発車まで時間があるしどうしようと持っていたのですが、
はとバスの団体客がやってくるのが見えたので慌てて並びました。
もう既にだいぶ並んでいました。

1つ前の便が戻ってきました。

・入港してきた軍港めぐりの船
Dsc_1085 Dsc_1089

あまり大きな船には思えませんがこれでも250人乗れるようです。
出航の5分前から乗船可能、立席でしたがなんとか上の階に行けました。
出航。

・出航
Dsc_1096

船内ではその日の停泊している船にあわせた生解説があります。

※以下は戻ってくるときに撮影した写真も含まれます。

・米軍の2号・3号ドック
Dsc_1216

・海上自衛隊の潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1212 Dsc_1214

先日就航したばかりで、本格運用が始まると船名と機体番号は消されるとの事。
今しか見られない貴重な風景だそうです。

・海上自衛隊の潜水艦
Dsc_1203

こちらには船名も機体番号もありません。

・米軍の宿泊艦
Dsc_1206

前からずっとここにいます。

・米軍のイージス艦
Dsc_1102 Dsc_1204

おっと。米軍の空母「ロナルド・レーガン」がいました。

・米軍の空母「ロナルド・レーガン」
Dsc_1114 Dsc_1119
Dsc_1125 Dsc_1131

米軍の空母、何回か見ているしあの甲板の上に乗った事はあるのですが、真正面から見るのは初めてかも。
 参考: → 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (5) ジョージ・ワシントン 甲板 (2009/12/9作成)

・船尾から見た米軍方面と吾妻倉庫地区
Dsc_1130 Dsc_1137

・横須賀消磁所
Dsc_1136

機雷に反応しないよう船舶の磁気を消すための施設で海上自衛隊と米軍の共同施設だそうです。
向こうに見えるのは千葉方面。

・東京方面 かな?
Dsc_1143

スカイツリーが見えるみたいなことを言っていたような気がするのですがよく分からず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/20

第45回木更津航空祭 (4) その他

・各種車両
Dsc_8574 Dsc_8575
Dsc_8578 Dsc_8580

・自衛隊千葉地方協力本部の車
Dsc_8569 Dsc_8570

PR用の車なのかと思いましたがナンバーが付いていません。公道は走れないと思うのですが何のための車なんだろう?

・各種車両
Dsc_8590 Dsc_8596
Dsc_8592 Dsc_8594
Dsc_8599

・野外貯油タンクと給水車
Dsc_8598 Dsc_8593

・庭園
Dsc_8672

・航空資料館
Dsc_8677

館内は撮影禁止でした。
かつて使われたV-107輸送機のVIP仕様をメインに、各種小物や歴史・現在の活動を紹介するパネルが展示されていました。

・一式陸上攻撃機のプロペラと神社
Dsc_8679 Dsc_8681

それでは帰ります。

Dsc_8683

有難うございました!

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

第45回木更津航空祭 (3) 航空機展示

航空機展示です。

・AH-64D
Dsc_8622

・AH-1S
Dsc_8612 Dsc_8611
Dsc_8614 Dsc_8617
Dsc_8619 Dsc_8621

銃弾を詰める実演を行っていました。

・EC-225LP (特別輸送ヘリコプター)
Dsc_8609

・OH-6D
Dsc_8607

・CH-47 (輸送機)
Dsc_8635 Dsc_8600
Dsc_8602 Dsc_8603

シートが簡易なものでした。シートベルトも。
このシートはキツイなぁと思いました。
もっときちんとしたシートを用意してあげれば良いのにと思いました。

・LR-1 (連絡偵察機)
Dsc_8637

2016年に引退した連絡偵察機との事。

・LR-2 (連絡偵察機)
Dsc_8639

・UH-60JA
Dsc_8646

・UH-1J
Dsc_8650

陸上自衛隊以外の航空機の展示もありました。

・海上自衛隊のヘリコプター
Dsc_8652

・米軍のヘリコプター
Dsc_8654

・千葉市消防局のヘリコプター
Dsc_8656

・千葉県警のヘリコプター
Dsc_8660

・警視庁のヘリコプター
Dsc_8664

・航空自衛隊のT-7 (練習機)
Dsc_8666

・海上自衛隊のLC-90
Dsc_8668

・航空自衛隊のU-125 (飛行点検機)
Dsc_8534

・海上保安庁のDHC-8-300
Dsc_8538

・無人探査機
Dsc_8583 Dsc_8584

・防衛大学のグライダー
Dsc_8588

あちこちの格納庫には輸送機(CH-47)がたくさん置いてありました。
体験搭乗や地上滑走で使われている機体もあるのでかなりの機数。20機はあったと思います。

・格納庫での輸送機
Dsc_8563

・体験搭乗・地上滑走のヘリコプター
Dsc_8629 Dsc_8632

地上滑走の方、パンフレットには「コースの関係上一部浮上することがあります」と書かれていましたが、10m程度ではありますがずっと浮上しているように見えました。浮上体験と表記すると何かまずいことでもあるのでしょうか?
体験搭乗の方は海ほたるの近くまで行って戻ってくるコースのようでした。

ヘリコプターって一度も乗ったことがありません。一度乗ってみたい気もしますが、何だか怖そうに感じました。

・管制塔と基地の向こうに見える君津製鉄所
Dsc_8545 Dsc_8544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

第45回木更津航空祭 (2) 昼食(焼きそば)

昼になったので「焼きそばでいいかな」と思い飲食店が出展しているコーナーに行きました。

こういう所の出展ってどの店も同じ商品なら同じ値段で割高価格(焼きそばなら500円~600円)であることが殆どだと思うのですが、店によって値段が違い、300円等安い店が多かったです。
また、店によって売るものが違う場合が多いように思いますが、どの店も同じようなものを売っていました。焼きそばとかき氷は7割ぐらいの店で売っていたような気がします。

・焼きそば(300円)と牛串(500円)
Dsc_2581

大盛無料の所もあり、上の写真と同じ容器で繋がっている部分を下に置いて容器の暑さと同じぐらい蓋が開いた状態で詰め込まれて輪ゴムで止められていました。
食べようと思って蓋を開いた時点で焼きそばがドバっと下に落ちてしまうと思うのですが、どうやって食べるんだろう。

9月なのに晴れていて暑く、久しぶりにかき氷を食べました。
10年振りぐらいかもしれない。もっと前かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第45回木更津航空祭 (1) 訓練展示

9月10日、陸上自衛隊木更津駐屯地で開催された「第45回木更津航空祭」に初めて行きました。
航空祭ですが航空自衛隊ではなく陸上自衛隊です。

横浜からアクアラインの高速バスに乗って木更津駅東口へ、西口に移動してそこから臨時バスに乗って木更津駐屯地へ。

・木更津駅西口での臨時バスと、木更津駐屯地の入口
Dsc_8284 Dsc_8286

荷物検査を受けて中へ。

・総合案内板
Dsc_8287

着いたのは10時頃で、訓練展示は始まった頃なのか始まって間もない頃なのか、そんな感じでした。
木更津駐屯地は第1ヘリコプター団が拠点になっているようで、訓練展示はヘリコプターのみでした。ヘリコプターには不要ですが滑走路もあります。

・訓練展示を見る観客
Dsc_8291

殉職された隊員に対する追悼飛行の後、ヘリコプターがやってきて着陸し上層部の人らしき人達が降りてきました。

・やってきたヘリコプターと降りてきた人達
Dsc_8297 Dsc_8300

国旗掲揚・国歌斉唱のあと来賓の挨拶等。ちょっと長かったです。

ヘリコプターの編隊離陸という事で20機ぐらいいたのかな? 少し上昇して待機した後、一斉に飛び立ちました。

・編隊離陸
Dsc_8318 Dsc_8316
Dsc_8321 Dsc_8322
Dsc_8325 Dsc_8328

続いて地上での訓練展示。

・バトントワリング (って言い方でいいのかな?)
Dsc_8335

・ヘリコプターと給油車両
Dsc_8358 Dsc_8371

・消防車
Dsc_8376 Dsc_8378

結構高く飛びますね。

時間は11時頃。パンフレットにヘリコプター地上滑走の整理券を11:15から配布と書いてあったのでこれで終わりかなと思ったのですが、まだまだありました。というかここからがクライマックスでした。訓練展示を見るのを止めないと整理券をもらいに行けません。

・特別輸送ヘリコプター (EC-225LP)
Dsc_8386 Dsc_8395
Dsc_8398

要人輸送用として使用されているようです。

・OH-6D
Dsc_8410 Dsc_8411

・AH-1S
Dsc_8425 Dsc_8428

ヘリコプターってこんな傾いて飛行したり急旋回できたんですね。
固定翼機と違ってヘリコプターは真っすぐな姿勢で飛ばないと墜落するイメージがありました。

・人命救助
Dsc_8433 Dsc_8435
Dsc_8438

・輸送機(CH-47)からの人員降下
Dsc_8448 Dsc_8450

・輸送機での消火活動
Dsc_8457 Dsc_8458

・輸送機からのオートバイ出動
Dsc_8475 Dsc_8478

・輸送機のジープ等の吊り上げ搬送
Dsc_8492 Dsc_8501
Dsc_8505 Dsc_8507

・輸送機からのジープの出動
Dsc_8514

・輸送機に吊り上げて人員移送
Dsc_8521 Dsc_8525

先ほどのはヘリコプターに引き上げてから飛び立っていましたが、こちらは吊り下げたまま飛び立っていきました。
怖い怖い。自分には絶対無理だわ。

・訓練展示終了
Dsc_8530

12時頃に終了しました。
結構もりだくさんの訓練展示でした。

炎天下で2時間いたので9月なのに結構日焼けしました。前週も日焼けしたので8月よりも9月の方が日焼けしたかも。

自分のレンズでは明一杯ズームしてもちっちゃく写ってズームレンズが欲しくなりました。載せてる写真はトリミングしています。

基地の向こう側に見える君津製鉄所と、舛添都前都知事もお世話になったホテル三日月が印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/23

海上自衛隊第2術科学校オープンスクール (3) その他

・隊舎(生活スペース)の展示
Dsc_1546

ロッカーの上の風呂桶が気になりました。なぜ全て色違いなのか。

「歴史保存エリア」へ。
前回来たときは時間がなくてここには来られませんでした。

・歴史保存エリアの案内看板
Dsc_1549

・海軍通信教育発祥記念碑、上崎上等兵曹乃碑
Dsc_1550 Dsc_1552

・海軍水雷学校跡、海上自衛隊発祥乃地碑
Dsc_1551 Dsc_1553

・第2術科学校開港20周年記念機関、第2術科学校開港40周年記念タイムカプセル
Dsc_1556 Dsc_1554

・なみ型操縦訓練装置 (シミュレータ)
Dsc_1558 Dsc_1561

・内燃機関
Dsc_1573 Dsc_1575

・分解された内燃機関
Dsc_1570 Dsc_1568

分解して組み立てる実習もするのかな?

・ガスタービン
Dsc_1579 Dsc_1583

・エリマキトカゲ
Dsc_1586

鉄を加工して作ったようです。

・ジャイロコンパス
Dsc_1587 Dsc_1589

方位を計測するための装置との事、方位磁石ではかなりずれるそうです。
最近のものはレーザー光線で移動角度を計測してそれを元に計算して方位を決めるとの事。そんなので誤差が蓄積してずれないのかと思ったのですが、計算するソフトウェアの不具合でもない限りずれないとの事でした。

・化学防護衣
Dsc_1591

・鉄道模型
Dsc_1593

その他に、資料室の公開等がありました。

スタンプラリーがあり、全て押したときの景品は艦艇のペーパークラフトでした。何種類かあり好きなものを何種類でも持ち買って良いとの事でした。
2種類持ち帰りましたが、作るのはいつになる事か?(永遠にない?)

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/22

海上自衛隊第2術科学校オープンスクール (2) はちじょう

掃海艦「はちじょう」の一般公開がありました。
機雷の除去をする役目の船で、磁気に反応する機雷に反応しないように木造です。

・外観
Dsc_1473 Dsc_1476
Dsc_1480 Dsc_1481

・掃海フロート
Dsc_1491 Dsc_1490

・機雷処分具
Dsc_1497 Dsc_1493

これらを使って機雷の除去を行うようです。

・船首部分と、船首から見た艦橋部分
Dsc_1502 Dsc_1506

・船首から見えた他の船や海
Dsc_1504 Dsc_1500

左の写真の奥に船が泊まってい所は海上自衛隊の船越地区です。その手前に「はちじょう」と同じ形式と思われる廃船になった船が置かれていました。

艦橋も見学できました。

・艦橋
Dsc_1516 Dsc_1517
Dsc_1529 Dsc_1527
Dsc_1528

「触ると爆発します」との事でした。
艦橋にいたときにYOKOSUKA軍港めぐりの船がやってきました。

・艦橋から見たYOKOSUK軍港めぐり
Dsc_1521

・船内
Dsc_1534 Dsc_1536

以上で「はちじょう」は終了です。

・廃船になった「やえやま」
Dsc_1477 Dsc_1541

「はちじょう」の隣に泊まっていました。同じ形式の船と思われました。
船名が消されていますが、よく見ると「やえやま」と書かれていたのが分かりました。

・海上保安庁の船
Dsc_1463 Dsc_1474

「はちじょう」 の両側の桟橋に海上保安庁の船が泊まっていました。敷地が入り組んでいるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海上自衛隊第2術科学校オープンスクール (1) カレー

9月10日、横須賀市にある海上自衛隊第2術科学校の「オープンスクール」に行きました。

オープンスクールと名が付いていますが、入学希望者向けのイベントではなく施設の一般公開です。自衛隊隊員用の教育施設で、そもそも一般への入学募集はしていないようです。

最寄り駅はJRの田浦駅ですが、京急沿線からは行きにくい駅で、距離がありますが京急田浦駅から歩いていきました。

・入口と入口近くのモニュメント
Dsc_1451 Dsc_1452

オープンスクールは、以前は海上自衛隊横須賀地方隊の「ヨコスカサマーフェスタ」と同じ日に開催されていましたが、いつからか別の日になったようです。
「ヨコスカサマーフェスタ」と同時開催だった2013年に一度行ったことがありますが、その時と比べても空いていました。

昼食がまだだったので、食堂がある厚生センターに行きました。

・厚生センター
Dsc_1459 Dsc_1454

食堂は3階にあります。
階段で上がる必要あり。

・食堂のメニュー
Dsc_1589

せっかくなので1000円の「Specialカレープレート」にしようかな、「お好きなカレーを1種類」に悩む。
ここでしか食べられない物はどれだろう? 3種類少しずつができればそれが良いが、1種類選ぶという事なので。
今日一番出ているらしい「きりしまカレー」(ポーク) にしました。

・Specialカレープレート
Dsc_1588

箸はありませんでした。フォークもありませんでした。水もありませんでした。
うん、美味しい。
他の人が食べているものを見たら、600円の単品でもプラスチック容器ではありますがコロッケと牛乳と福神漬が付いているようで、差額の400円分の価値はないように思いました。

・食堂と売店
Dsc_1457 Dsc_1458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)