カテゴリー「自衛隊・軍隊」の136件の記事

2019/12/28

靖国神社 (3) 遊就館「機関車C5631号帰還40周年」展

遊就館に入ったところの玄関ホールにC56が展示...奉納されています。

・C56
Dsc_4145_20191227231401 Dsc_4146
Dsc_4171 Dsc_4170

協力者に京王帝都電鉄(現:京王電鉄)が入っている事にこの時は意外に感じていました。

常設展の一角で「機関車C5631号帰還40周年 100歳の元鉄道隊大隊長の泰緬鉄道31の記憶」が開催されていたので見に行きました。

100歳の元鉄道隊大隊長・菅野廉一氏は戦中日本軍の鉄道連帯の大隊長として、タイ~ミャンマーを結ぶ「泰緬鉄道」の建設に携わったそうです。
その建設工事の写真等のパネルが展示されていました。
捕虜も含めて大量の人員を使って415kmを1年3ヶ月で開通させたとの事、事故等により万単位の死者が出たそうです。
自分は(たぶん)見てないですが映画「戦場にかける橋」はこの鉄道が題材だそうです。

遊就館に展示されているC56の31号機、日本で使われて廃車になった単なる蒸気機関車だと思っていたのですが、この泰緬鉄道で使用するために日本から輸出されたものの1両でした。
現地で1970年代に廃車になり、菅野廉一氏らが廃車されたC56に会いに行くビデオも放映されていました。
その後1979年に日本に帰還し、靖国神社に奉納されたそうです。
この他にもう1両44号機が帰還しており、大井川鉄道で現在も動態保存されているそうです。現在は「きかんしゃジェームス号」として塗り替えられているようで、変わった機関車人生です。

菅野廉一氏は戦後京王帝都電鉄に転職したそうで、あぁだから協力者に京王帝都電鉄が入っていたんですね。

こういった歴史は全く知りませんでした。
貴重な展覧会だったなと思いました。

・展覧会で展示されていたC56の47号機の銘板
Dsc_4174

展覧会会場ではこれのみ撮影可でした。
47号機も泰緬鉄道で使用されていたもので、タイで保存されているそうです。

・C56の横に展示されていた泰緬鉄道の地図
Dsc_4182

この地図の赤色部分は現在も運行しており、それ以外は廃車になったそうです。

玄関ホールには大砲や零戦も展示されていました。

・大砲と零戦
Dsc_4168 Dsc_4147

「御創建~現在」展とこの展覧会を見ただけで閉館時間になってしまい、常設展は一部を通り過ぎただけで終わってしまいました。
また来ないとだめですね。
来年の同じ日でしょうか? と思いましたが来年の10月20日は火曜日でした。

(完)

| | コメント (0)

2019/12/21

令和元年自衛隊観艦式 フリートウィーク (4) その他

・てるづき・あさゆき
Dsc_4076 Dsc_3888

この2艘も一般公開されていましたが、終了時間になり見られませんでした。
1枚目は帰りに撮影したもの。

・魚雷
Dsc_3884

・こいずも
Dsc_3914

「いずも」の模型ですが文字が「こいずみ」に空見してしまいました。小泉氏はここ横須賀の選挙区。

・港内クルーズで使われていた船
Dsc_3918 Dsc_3926
Dsc_3965 Dsc_3966

30歳までの年齢制限がありましたが、それより年上に見る人の方が多いぐらいに見えました。
30歳までというのは、入隊の勧誘目的だったりするのでしょうか?

・奥に停まっていた船
Dsc_4027 Dsc_4037

右側の91番は迎賓艇「はしだて」で、賓客を招いての式典とかそういう目的で使用される船のようです。
どれぐらい使われているものなんでしょうね。

・横須賀駅付近からの風景
Dsc_4078

翌週の観艦式の本番は、台風の影響で中止になってしまいました。

(完)

| | コメント (0)

令和元年自衛隊観艦式 フリートウィーク (3) いかづち・はたかせ・はるさめ

一番奥のいかづち・はたかせ・はるさめ へ。

・いかづち・はたかせ・はるさめ
Dsc_4056

・いかづきの後部から
Dsc_4016 Dsc_4017

・はたかぜの後部から
Dsc_4019

後ろにもミサイルがあります。こういう艦艇もあるんですね。

・はるさめの後部から
Dsc_4023 Dsc_4025

・はるさめの前部から
Dsc_4031 Dsc_4032

はるさめは艦橋が見学できました。

・はるさめの艦橋と艦橋から見た風景
Dsc_4036 Dsc_4038

・はたかぜの前部から
Dsc_4046 Dsc_4048

はたかぜは後ろにもミサイルがありましたが、前にも大きいのが2つありました。

・いかづちの前部から
Dsc_4052 Dsc_4049

・いかづちの降り口付近
Dsc_4054

ありがとうございました!

| | コメント (0)

2019/12/19

令和元年自衛隊観艦式 フリートウィーク (2) こんごう・ちょうかい・さみだれ

奥のふ頭へ。

・奥で停留している艦艇
Dsc_3919 Dsc_3921

・こんごう・ちょうかい・さみだれ
Dsc_3931

まずはこの3艇を見学します。
こんごうから乗船して順番に渡っていく形式になっていました。

・こんごうの後部
Dsc_3940 Dsc_3944

・ちょうかいの後部
Dsc_3950 Dsc_3947

・さみだれの後部
Dsc_3959 Dsc_3953
Dsc_3954 Dsc_3958

・さみだれの下から見た艦橋辺り
Dsc_3971 Dsc_3976_20191219231601

艦橋も見学できました。
久しぶりの艦橋でした。結構待ちました。

・さみだれの艦橋
Dsc_3980_20191219232801 Dsc_3981
Dsc_3982 Dsc_3985_20191219232801

・さみだれの前部
Dsc_3989

・ちょうかいの前部
Dsc_3993

ちょうかいも艦橋が見学できました。

・ちょうかいの艦橋と艦橋付近から見た風景
Dsc_3996 
Dsc_4001 Dsc_3999

・こんごうの前部から見た風景
Dsc_4013

| | コメント (0)

2019/12/15

令和元年自衛隊観艦式 フリートウィーク (1) 潜水艇こくりゅう

令和元年自衛隊観艦式フリートウィークのイベントとして10月5日と6日に横浜と横須賀基地で艦艇等の一般公開がありました。
そのうち10月6日の横須賀基地に、なにやら潜水艦が一般公開されているとの事なので行きました。
久しぶりの自衛隊イベントと横須賀基地でした。

・横須賀基地の入口
Dsc_3878 Dsc_3881
Dsc_3883

さっそく潜水艦こくりゅうへ。

・前から
Dsc_3890 Dsc_3892

・横
Dsc_3894

結構高く飛び出ています。

・後ろの方
Dsc_3912 Dsc_3900

・後ろから
Dsc_3917

見学は潜水艦の上を通り抜けるコースです。
さすがに中には入れませんでした。

・見学
Dsc_3899 Dsc_3903  
Dsc_3902 Dsc_3905

潜水艦は隙間のない鉄板で覆われているものと思っていましたが、上部に隙間が通っていました。
潜水時にはこの中に水が入っている行くと思います。
逆に何かを排出するためにこういう隙間が必要なのでしょうか?

・一般公開が終わった後の後片付け中のこくりゅう
Dsc_4062

・航行中の他の潜水艦
Dsc_4041 Dsc_4064

動いている潜水艦を見たのは初めてだったと思います。
潜水艦の上に乗務員が立った状態で航行していました。
柵などはありません。ライフジャケットを付けているとはいえ怖いなと思いました。

| | コメント (0)

2018/04/29

YOKOSUKA軍港めぐり (3) 新井掘割水路

長浦漁港から新井掘割水路を通って汐入の乗り場に戻ります。

新井掘割水路は人工の水路で、吾妻倉庫地区とはもともと陸続きだったそうです。
1854年に現在とは別の所に水路が完成し、1889年に現在の水路は1889年に完成したそうです。 → 参照
結構前からあったんですね。
ここを一度通ってみたかったので念願がかないました。

・新井掘割水路の長浦港側
Dsc_1152 Dsc_1177

本島側(右側)に線路っぽいのがあるのが気になります。
かつてはJRの田浦駅の方に繋がってたようで田浦駅辺りは線路はなくなっていますが、航空写真を見てもこの辺りはまだ残っているように見えます。

・新井掘割水路通行中
Dsc_1179 Dsc_1181
Dsc_1183 Dsc_1184

・新井掘割水路の両側を結ぶ船乗り場
Dsc_1190 Dsc_1185

・新井掘割水路を抜けた後
Dsc_1189

・海上自衛隊の吉倉地区
Dsc_1194 Dsc_1202

汐入ターミナルに戻ってきました。

・乗ってきた船と、乗り場から見た潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1225 Dsc_1226

乗車券に印字された番号の下3桁により賞品が当たる企画がありました。
30人に1人ぐらい当たるそうで自分は外れましたがその次の番号の人が当たっていました。
おしいなぁ。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/26

YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港

長浦港にやってきました。
ここには海上自衛隊の船越地区もあります。

・吾妻倉庫地区
Dsc_1140
Dsc_1141 Dsc_1147

長浦港の南側にあります。
日米共同使用で使用目的は非公開との事。
タンカーが泊まっているし、燃料貯蓄庫としては使っていそうです。

・北側の追浜方面
Dsc_1142 Dsc_1175

左の写真は横須賀市のリサイクルセンター。
右の写真は住友重機械工業の造船所、奥に日産の工場やJAMSTECの研究所もあります。

・海上自衛隊の船越地区
Dsc_1156 Dsc_1171
Dsc_1170 Dsc_1166
Dsc_1160 Dsc_1161
Dsc_1163

5104, 5105, 5106 : 海洋観測艦
6102 : 試験艦
404 : 潜水艦救難艦
名無し : 除籍された元潜水艦救難艦
463 : 掃海母艦
304, 305, 606: 掃海艦
YO~ : 支援船

・海上保安庁の横須賀会場保安部
Dsc_1162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/19

YOKOSUKA軍港めぐり (1) 米軍とか

4月8日、初めてYOKOSUKA軍港めぐりに乗りました。

トライアングルが運行する横須賀港の米軍や海上自衛隊が集まる付近を巡る遊覧船です。
汐入のショッパーズプラザに汐入ターミナル(乗船券売り場)があり、その近くに乗り場があります。

トライアングルのサイトで事前予約が可能です。
前日に見たら最終便以外は満席で「直前では駄目なのか」と思ったのですが、
当日分も各便100枚程度あり当日の電話予約も可能という事で、電話して13時発の便を予約しました。なるべく出航の15分前に受付で発見してくださいとの事。
20分前に到着しましたが、13時以降の便はまだ空席があり受付でも直接購入できる状態でした。

・汐入ターミナル
Dsc_1082

乗船は、予約に関係なく乗り場に先に並んだ順でした。
まだ発車まで時間があるしどうしようと持っていたのですが、
はとバスの団体客がやってくるのが見えたので慌てて並びました。
もう既にだいぶ並んでいました。

1つ前の便が戻ってきました。

・入港してきた軍港めぐりの船
Dsc_1085 Dsc_1089

あまり大きな船には思えませんがこれでも250人乗れるようです。
出航の5分前から乗船可能、立席でしたがなんとか上の階に行けました。
出航。

・出航
Dsc_1096

船内ではその日の停泊している船にあわせた生解説があります。

※以下は戻ってくるときに撮影した写真も含まれます。

・米軍の2号・3号ドック
Dsc_1216

・海上自衛隊の潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1212 Dsc_1214

先日就航したばかりで、本格運用が始まると船名と機体番号は消されるとの事。
今しか見られない貴重な風景だそうです。

・海上自衛隊の潜水艦
Dsc_1203

こちらには船名も機体番号もありません。

・米軍の宿泊艦
Dsc_1206

前からずっとここにいます。

・米軍のイージス艦
Dsc_1102 Dsc_1204

おっと。米軍の空母「ロナルド・レーガン」がいました。

・米軍の空母「ロナルド・レーガン」
Dsc_1114 Dsc_1119
Dsc_1125 Dsc_1131

米軍の空母、何回か見ているしあの甲板の上に乗った事はあるのですが、真正面から見るのは初めてかも。
 参考: → 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (5) ジョージ・ワシントン 甲板 (2009/12/9作成)

・船尾から見た米軍方面と吾妻倉庫地区
Dsc_1130 Dsc_1137

・横須賀消磁所
Dsc_1136

機雷に反応しないよう船舶の磁気を消すための施設で海上自衛隊と米軍の共同施設だそうです。
向こうに見えるのは千葉方面。

・東京方面 かな?
Dsc_1143

スカイツリーが見えるみたいなことを言っていたような気がするのですがよく分からず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/20

第45回木更津航空祭 (4) その他

・各種車両
Dsc_8574 Dsc_8575
Dsc_8578 Dsc_8580

・自衛隊千葉地方協力本部の車
Dsc_8569 Dsc_8570

PR用の車なのかと思いましたがナンバーが付いていません。公道は走れないと思うのですが何のための車なんだろう?

・各種車両
Dsc_8590 Dsc_8596
Dsc_8592 Dsc_8594
Dsc_8599

・野外貯油タンクと給水車
Dsc_8598 Dsc_8593

・庭園
Dsc_8672

・航空資料館
Dsc_8677

館内は撮影禁止でした。
かつて使われたV-107輸送機のVIP仕様をメインに、各種小物や歴史・現在の活動を紹介するパネルが展示されていました。

・一式陸上攻撃機のプロペラと神社
Dsc_8679 Dsc_8681

それでは帰ります。

Dsc_8683

有難うございました!

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

第45回木更津航空祭 (3) 航空機展示

航空機展示です。

・AH-64D
Dsc_8622

・AH-1S
Dsc_8612 Dsc_8611
Dsc_8614 Dsc_8617
Dsc_8619 Dsc_8621

銃弾を詰める実演を行っていました。

・EC-225LP (特別輸送ヘリコプター)
Dsc_8609

・OH-6D
Dsc_8607

・CH-47 (輸送機)
Dsc_8635 Dsc_8600
Dsc_8602 Dsc_8603

シートが簡易なものでした。シートベルトも。
このシートはキツイなぁと思いました。
もっときちんとしたシートを用意してあげれば良いのにと思いました。

・LR-1 (連絡偵察機)
Dsc_8637

2016年に引退した連絡偵察機との事。

・LR-2 (連絡偵察機)
Dsc_8639

・UH-60JA
Dsc_8646

・UH-1J
Dsc_8650

陸上自衛隊以外の航空機の展示もありました。

・海上自衛隊のヘリコプター
Dsc_8652

・米軍のヘリコプター
Dsc_8654

・千葉市消防局のヘリコプター
Dsc_8656

・千葉県警のヘリコプター
Dsc_8660

・警視庁のヘリコプター
Dsc_8664

・航空自衛隊のT-7 (練習機)
Dsc_8666

・海上自衛隊のLC-90
Dsc_8668

・航空自衛隊のU-125 (飛行点検機)
Dsc_8534

・海上保安庁のDHC-8-300
Dsc_8538

・無人探査機
Dsc_8583 Dsc_8584

・防衛大学のグライダー
Dsc_8588

あちこちの格納庫には輸送機(CH-47)がたくさん置いてありました。
体験搭乗や地上滑走で使われている機体もあるのでかなりの機数。20機はあったと思います。

・格納庫での輸送機
Dsc_8563

・体験搭乗・地上滑走のヘリコプター
Dsc_8629 Dsc_8632

地上滑走の方、パンフレットには「コースの関係上一部浮上することがあります」と書かれていましたが、10m程度ではありますがずっと浮上しているように見えました。浮上体験と表記すると何かまずいことでもあるのでしょうか?
体験搭乗の方は海ほたるの近くまで行って戻ってくるコースのようでした。

ヘリコプターって一度も乗ったことがありません。一度乗ってみたい気もしますが、何だか怖そうに感じました。

・管制塔と基地の向こうに見える君津製鉄所
Dsc_8545 Dsc_8544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)