カテゴリー「交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急」の40件の記事

2018/12/06

小田急ファミリー鉄道展2018 (3) その他

・車止め
Dsc_6195

・会場から見えた相鉄線
Dsc_6206

・箱根登山鉄道色の1000形
Dsc_6219

・海老名診療所
Dsc_6286

・第2会場ビナウォークでのGSEふわふわとミニトレイン
Dsc_6297 Dsc_6301

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/05

小田急ファミリー鉄道展2018 (2) 事業用車

・会場入口の事業用車
Dsc_6164

・マルチプルタイタンパー
Dsc_6189 Dsc_6180

・バラストスイーパー
Dsc_6171 Dsc_6174

・レール運搬車
Dsc_6172 Dsc_6169
Dsc_6263

・延線巻取車
Dsc_6278

・軌陸車
Dsc_6281 Dsc_6279
Dsc_6280

大山阿夫利神社のシールが貼ってありました。
毎年祈祷してもらっているのか、このシールの数で導入してからの年数が分かりそうでした。

・その他事業用車
Dsc_6269 Dsc_6270
Dsc_6284 Dsc_6272

・クローバーやレール切断機、レール穿孔機
Dsc_6258 Dsc_6261

・金具
Dsc_6285

車両の展示はLSEと事業用車のみで、それ以外の展示はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/01

小田急ファミリー鉄道展2018 (1) LSE

10月20日、小田急海老名電車基地で開催された「小田急ファミリー鉄道展2018」に行きました。

小田急ファミリー鉄道展に行くのは9年振りでした。
今回は7月に定期運行を終了したロマンスカー「LSE」(7000形) が展示されるとの事。

事前に小田急のHPにパンフレットが載っており、並ぶスペースを考慮した配置になっていました。
もしかして入場するまでだいぶ待たなければならないのか。遅く行くと入場できないこともありえる? と不安に思い、早めに行きました。

ほとんど待ち時間なしですんなりと入場できました。
会場自体もそんなに混んでおらず、ゆったりと撮影できました。

・LSE全体
Dsc_6176 Dsc_6177

全号車順番に撮影してみました。11号車から。

・LES全号車
Dsc_6194 Dsc_6192
Dsc_6190 Dsc_6188
Dsc_6186 Dsc_6184
Dsc_6181 Dsc_6252
Dsc_6255 Dsc_6257
Dsc_6266

・11号車側の先頭車
Dsc_6208 Dsc_6202
Dsc_6199 Dsc_6196

運転席への階段を出した状態でした。

・運転席への階段
Dsc_6213 Dsc_6216

こんな所から空が見えました。

・ラストランのステッカー
Dsc_6225

・連接部分
Dsc_6227 Dsc_6233

・床下機器
Dsc_6229 Dsc_6231

・1号車側の先頭車
Dsc_6243 Dsc_6245

幕が「さがみ」だったのはちょっと残念だったかな。

こうやってLSEを見られて良かったです。
2021年に海老名に出来る予定の小田急ロマンスカーミュージアムでも見られますけどね。

・LSEのシート等を使った製品
Dsc_6287

左は約60万円、右は約19万円。
高いよ。

・LSEの模型
Dsc_6295

約150万円です。

LSEへのありがとうメッセージコーナーもありました。

・LSEへのありがとうメッセージコーナー
Dsc_6294

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/14

川崎市岡本太郎美術館 (1) 常設展

9月9日、久しぶりに「川崎市岡本太郎美術館」に行きました。

今回は小田急の向ヶ丘遊園駅から歩きました。
まぁまぁ距離があります。

・向ヶ丘遊園駅のモノレールのりば跡
Dsc_5125

かつてはこの駐輪所の所に向ヶ丘遊園モノレールの駅がありました。

生田緑地に入り奥へ。

・奥の池
Dsc_5127

川崎市岡本太郎美術館に到着。

・川崎市岡本太郎美術館の入口
Dsc_5129 Dsc_5130

入場します。
まずは常設展。
常設展は一部コーナーを除き撮影禁止です。

・常設展の撮影可コーナー
Dsc_5131 Dsc_5133
Dsc_5138 Dsc_5141
Dsc_5134 Dsc_5135

川崎市岡本太郎美術館、何回か来ていますが氏の作品はやっぱりいいなと思います。
常設展の展示作品も時折り変わっています。

出口付近にも椅子があります。

・出口付近の展示
Dsc_5207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/29

さよなら小田急LSE (3) 箱根湯本駅

・箱根湯本に到着したLSE
Dsc_3691 Dsc_3693

ホームで見るのも良いですが、折り返しで発車していくのを見るために駅の外へ。

・駅の外から見たLSE
Dsc_3696 Dsc_3700
Dsc_3702 Dsc_3703

・箱根湯本の街とLSE
Dsc_3712

この風景を見て、なんだか今日はもうここの温泉宿で泊まりたい気分になりました。

・折り返し19:10発のはこね60号として発車していくLSE
Dsc_3715 Dsc_3716
Dsc_3719 Dsc_3721

次の日仕事だし泊まるわけにはいかないので、
19:16発の普通で速攻で折り返して帰りました...。

引退するLSE(7000形)は、2021年開業予定の小田急ロマンスカーミュージアムで展示される予定です。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら小田急LSE (2) はこね71号

はこね71号は新宿駅を定刻通りに17:20に満席で発車。
沿線で写真を撮られている方をよく見かけました。

・発車してすぐの所と、多摩川
Dsc_3646 Dsc_3652

町田で結構降り、海老名でもまぁまぁ降りて半分以上空席になりました。
乗車目的であれば、先の方まで行くと折り返して戻ってくるのが大変でしょうからね。

・海老名のSE(3000形)が保存されている車庫と、相模川
Dsc_3654 Dsc_3657

本厚木を過ぎてから車内探検をしました。

・LSE車内
Dsc_3661 Dsc_3659
Dsc_3662 Dsc_3663
Dsc_3665 Dsc_3670

・丹沢の山と、酒匂川
Dsc_3671 Dsc_3675

新宿から80分、小田原駅に18:40に到着。結構のろのろ運転でした。停車駅の違いがあるので単純は比較できませんが、一番早い列車は59分です。

・小田原駅で見えた185系と、箱根登山鉄道内でのVSEとのすれ違い
Dsc_3679 Dsc_3682

終点箱根湯本に18:58に到着。
あまり良い事ではないと思うのですが、展望席がある1号車から降りてみました。

・1号車(展望席)
Dsc_3685 Dsc_3689

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/26

さよなら小田急LSE (1) 新宿駅

小田急の特急型車両LSE (7000形)、7月10日で定期運行が終了になりました。
その2日前の7月8日に乗りました。
小田急と特急に縁のない所に住んでいることもあり、LSEは実は初乗車だったり...。

その週の金曜日だったかに「そういえばLSEの運行が終了になるのはいつだっけ?」と調べててみたら7月10日、もっとずっと先だと思っていました。
乗れる可能性がある日はもう今週の土曜日か日曜日しかないなぁと。
小田急の特急の予約サイトを覗いてみたら、まだ席が余っている便もありました。ちょっと遅いが窓側がまだ空いていた日曜日の17:20発のはこね71号を新宿から終点の箱根湯本まで買いました。

当日...

・LSE定期運行終了のお知らせ
Dsc_3583 Dsc_3591

・GSEの幕とEXE
Dsc_3585 Dsc_3584

1つ前のVSEが入線してきました。

・VSE
Dsc_3593

GSEもEXEもVSEもまだ乗ったことがありません。

VSEが去った後はいよいろLSEです。

・去っていくVSEと発車案内
Dsc_3598 Dsc_3599

17:07頃に入線。

・入線してきたLSE
Dsc_3603 Dsc_3605
Dsc_3607 Dsc_3612
Dsc_3613

・ホームの表示機
Dsc_3616 Dsc_3630

・車両
Dsc_3619_2 Dsc_3626
Dsc_3641 Dsc_3631

・車体に貼られたラストランのシール
Dsc_3624

ホームの先に歴代の小田急特急ロマンスカーの車両がペイントされていました。

・歴代の小田急特急ロマンスカー車両のペイント
Dsc_3632 Dsc_3633
Dsc_3634 Dsc_3635

・LSEの2号車の乗車目標
Dsc_3639

2号車だったのでここから乗り込み。
箱根湯本に向けて発車します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/07

横浜都市発展記念館「伸びる鉄道、広がる道路」展

4月30日、横浜都市発展記念館で開催されている「伸びる鉄道、広がる道路 ◤横浜をめぐる交通網◢」展に行きました。

Dsc_1623

横浜の鉄道や道路の歴史に関する展覧会でした。

もう1ヶ月以上前なのでだいぶ忘れてしまったのですが...

鉄道では古くは鉄道開業時や桜木町・横浜駅の遍歴等。
高島(貨物)線って大正時代(1917年)からあったんですね。戦後ぐらいに思っていました。
横浜市電に関する展示。
京急、東急、相鉄等私鉄に関する展示。

道路では首都高速や第三京浜。
東急が計画していた東急ターンパイク(渋谷~江ノ島)の展示もありました。

だいぶ忘れてしまっているのにこういう事を言うのもなんですが、
見ごたえがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/18

伊豆クレイル

小田原城から小田原駅に戻り、自宅に帰るために東海道線上りのホームに降りたら、「伊豆クレイル」が止まっていました。
回送表示で、伊豆方面から終点の小田原に着いて間もない時間だったようです。

・小田原駅東海道線上りホームでの「伊豆クレイル」
Dsc_1584 Dsc_1585
Dsc_1449

常磐線のスーパーひたちで使用されていた651系を改造した車両です。
前面の列車名や行先を表示するLEDの所は塞がれていました。
4両編成で全車グリーン車。
4号車以外は食事付き旅行プランで売り出されています。正直乗りたいなぁとは思わなかったり。お高いですし。
でも見られたのは良かった。
途中で隣の小田急にVSEが入ってきました。

・小田原駅の伊豆クレイル専用ラウンジの入口と、伊豆クレイルの宣伝
Dsc_1291 Dsc_1290

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/17

小田原城 (7) 天守閣

・本丸から見た天守閣
Dsc_1346 Dsc_1352

それでは天守閣に入ります。
階段を上がる必要があります。

・天守閣に上る所
Dsc_1354

・中に入った所
Dsc_1355

天守閣は5階建てで、主に展示室になっています。

1階は、江戸時代の小田原城に関する展示と、シアターがありました。

・天守閣の模型と、(確か)昔のしゃちほこ
Dsc_1358 Dsc_1359

・当時の小田原城の模型と、徳川家の紋が入った瓦
Dsc_1362 Dsc_1364

小田原城の模型にある右の方の堀の中の島、後で見に行こうと思いましたが今は堀自体がありませんでした。

シアターは2本立てで、戦国時代の北条氏に関するものと、小田原城の紹介だったかな? 2本とも見てしまいました。

2階は、戦国時代の北条氏が支配していたころの展示です。
こちらにも映像コーナーがあり、1階のシアターと同じ俳優さんでした。
5代目時代に小田原合戦で豊臣秀吉に敗れることになります。
秀吉側により一夜の内に小田原城を見下ろす位置に石垣山城が建設されたとか。実際には完成後一夜で城の周りの木を切り倒してそう見せかけただけだったとの事。

3階は、企画展示室です。何の企画展だったか忘れてしまいましたが。

・兜と鎧
Dsc_1366 Dsc_1367

4階では明治以降の小田原城が展示されていました。
明治になってすぐに取り壊され、御用邸だった時代もあったとの事。
今の天守閣の所に観覧車があった自体もあったそうです。

5階が最上階で、天守を再現した部分と、展望台があります。

・天守を再現した部分
Dsc_1420 Dsc_1421

・展望台から見た箱根方面
Dsc_1383

・展望台から見た真鶴方面
Dsc_1377 Dsc_1384

東海道新幹線も見えました。

・展望台から見た眼下の城址公園と相模湾
Dsc_1387

・展望台から見た平塚方面と、丹沢方面
Dsc_1390 Dsc_1402

平塚方面って海岸にこんなにカーブしていて山が迫ってたんだっけなぁ? と思いました。

・展望台から見た小田原駅
Dsc_1404 Dsc_1413
Dsc_1415 Dsc_1410

なかなか列車が来なかったり。

長居してしまいました。
天守閣の隣にこども遊園地があり、豆汽車もあり見たかった(欲を言えば乗りたかった)のですが、天守閣を出る頃には営業を終了していました。天守閣にいるときは豆汽車の踏切の音が時折り聞こえていたのですが。残念。

・天守閣を出た所から見たこども遊園地
Dsc_1428

・小田原城西側の線路の向こう側から見た天守閣
Dsc_1441 Dsc_1443

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 動物園・水族館 博物館・美術館 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 寺・神社・教会 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物園・植物 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)