カテゴリー「地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市」の70件の記事

2019/06/07

平成最後の昭和の日の昭和駅

平成最後の4月29日の昭和の日、
この日は家で大人しくしていようと思っていたのですが、
Twitterで慶応大学の学生が大正駅で明治(食品会社)の「R-1」(飲むヨーグルト)を持っている写真を見て、
そういえばJR東日本の鶴見線に昭和駅があったことを思い出して行ってみました。

鶴見線、昼間は昭和駅に停まる列車は2時間に1本しかありません。昔は1時間に2本あったんですけどね。

・昭和駅
昭和駅 昭和駅
昭和駅 昭和駅

駅前は昭和電工の工場です。
ここでも明治の「R-1」を持って撮影している人がいました。

駅から出て北側にある東亜石油への貨物線跡へ。

・東亜石油への貨物線跡
東亜石油への貨物線跡 東亜石油への貨物線跡

駅に戻ります。

・昭和駅
昭和駅 昭和駅
昭和駅 昭和駅

「昭和駅 → 平成駅」に切符を持って撮影している人もいました。
夕方でしたが今から向かうのかな?
平成駅 = 熊本県の豊肥本線です。

平成最後の思い出でした。

| | コメント (0)

2019/04/16

京急大師線 産業道路駅付近の地下化 (5) 川崎大師駅

参拝を終えて川崎大師駅へ。
帰ります。

・川崎大師駅
川崎大師駅 川崎大師駅

駅名標が木目調になっていました。
以前は普通の駅名票だったはず。

(完)

| | コメント (0)

京急大師線 産業道路駅付近の地下化 (4) 川崎大師

東門前駅付近をうろちょろしていたらこんな施設が。

・川崎大師自動車交通安全祈祷殿
聖観音尊像前 聖観音尊像前

でっかい。
首都圏ゆえにこれだけの需要(そんな言葉使ったらいけないですね)があるのかな。
川崎大師の本殿等がある所とは別にあります。
工場の跡地だったりするのかなと思ったら、富士製鋼(現在は合併して新日鐵住金)の工場だったそうです。記念碑がありました。

・富士製鋼の記念碑
富士製鋼の記念碑

・川崎大師の案内図と横断幕
川崎大師の案内図 川崎大師の横断幕

せっかくなので参拝してきました。
心理的なものもあると思いますが川崎大師駅から歩くよりも近く感じました。

・川崎大師の入口
川崎大師の入口 川崎大師の入口

川崎大師の仲見世と言えば、飴切り職人が軽快に「まな板」を叩く音。
遅い時間なのでもう叩いている人はあまりいませんでしたが、この音が結構好きです。
飴を切るときはリズムが崩れるのでよろしくありません。
と思ったが、上手い人は餅を切るときもリズムを崩さないんですね。

・大山門と大本堂
大山門 大本堂

・八角五重塔と聖徳太子堂
八角五重塔 聖徳太子堂

・釈尊像
釈尊像

・日本百観音霊場お砂踏み参拝所
日本百観音霊場お砂踏み参拝所 日本百観音霊場お砂踏み参拝所
日本百観音霊場お砂踏み参拝所 日本百観音霊場お砂踏み参拝所

以前来たときはこれはなかったはず。
これを触っていかないとだめだったようです。

・聖観音尊像と祈りと平和の像
聖観音尊像 祈りと平和の像

| | コメント (0)

2019/04/15

京急大師線 産業道路駅付近の地下化 (3) 東門前駅

再び大師線乗り、せっかくなので産業道路駅の1つ京急川崎寄りの東門前駅で降りてみました。

・停車中の列車
東門前駅:停車中の列車

・駅舎
東門前駅:駅舎

・駅前の踏切から見た産業道路駅方面のトンネル
東門前駅:産業道路駅方面のトンネル 東門前駅:産業道路駅方面のトンネル

トンネルの上に線路が見えます。
旧線の下を掘り下げて軌道を作成して蓋をし、切り替え時にはその蓋を取ったものと思われました。

| | コメント (0)

京急大師線 産業道路駅付近の地下化 (2) 小島新田駅

産業道路駅から再び京急大師線に乗り、終点の小島新田駅へ。

・ホーム
小島新田駅:ホーム 小島新田駅:ホーム

・ホームにあった産業道路駅付近地下化工事の図
産業道路駅付近地下化工事の図

・駅舎
小島新田駅:駅舎

駅の先にJR貨物・神奈川臨海鉄道の川崎貨物駅があります。

・川崎貨物駅
川崎貨物駅 川崎貨物駅

右の写真のトンネルはこの後多摩川や羽田空港の東端を地下で通って東京貨物ターミナルへ。
この日は日曜日の昼間という事もあり列車が来そうな雰囲気はありませんでした。

・川崎貨物駅を渡る橋とそこから見た小島新田駅
川崎貨物駅を渡る橋から見た小島新田駅 川崎貨物駅を渡る橋

・小島新田駅近くの踏切から見た産業道路駅方面のトンネル
小島新田駅近くの踏切から見た産業道路駅方面のトンネル

味の素輸送のため、かつては大師線からJR貨物駅への連絡線があったはず。
どこにあったのだろうなと思って探索したら、明らかな跡がありました。
今は住宅になっていますが、そこだけ建物の向きが違うのです。
個人宅なので写真は自粛。

| | コメント (0)

2019/04/14

京急大師線 産業道路駅付近の地下化 (1) 産業道路駅

3月3日に京急大師線の産業道路駅付近が地下化されました。

3月10日に見てきました。
京急川崎駅から乗車。
1つ前の東門前を過ぎた後地下に入り、地下の産業道路駅へ。

・下りホームの京急川崎側から
産業道路駅:下りホームの京急川崎側から
産業道路駅:下りホームの京急川崎側から 産業道路駅:下りホームの京急川崎側から

・ホームの駅名票
産業道路駅:ホームの駅名票

産業道路駅は2020年3月に大師橋駅に改称される予定です。
この新しい駅名標が使われるのは約1年という事になりそうです。

・下りホームの小島新田側から
産業道路駅:下りホームの小島新田側から 産業道路駅:下りホームの小島新田側から

どちら側も駅を離れるとすぐに地上に上がる感じでした。

改札口がある1階へ。

・1階から見た地下ホームに降りるエスカレーターと階段
産業道路駅:1階から見た地下ホームに降りるエスカレーターと階段

・駅構内案内図
産業道路駅:駅構内案内図

ホームは地下2階。
エスカレーターは地下2階から1階までつながっていて地下1階では降りられません。
将来的に地下1階に改札口を移すというわけではなさそうでしたが、地下1階は何に使うんでしょうね。

1階の構内からは旧線路や旧設備がまだ見えました。

・1階の構内から見えた旧線路や旧設備
産業道路駅:1階の構内から見えた旧線路 産業道路駅:1階の構内から見えた旧線路
産業道路駅:1階の構内から見えた旧設備 産業道路駅:1階の構内から見えた旧設備

一旦改札の外へ。

・駅入口
産業道路駅:駅入口

・踏切があった所
産業道路駅:踏切があった所 産業道路駅:踏切があった所

この道が駅名にもなっている産業道路です。

・踏切があった所から覗いた駅方向 (京急川崎方向)
産業道路駅:踏切があった所から覗いた駅方向

・踏切向こう側のバス乗り場
産業道路駅:踏切向こう側のバス乗り場

数えたら23両編成でした。
このバス乗り場は以前からあります。
今後どうなるのかな?

・産業道路を跨ぐ歩道橋から
産業道路駅:産業道路を跨ぐ歩道橋から 産業道路駅:産業道路を跨ぐ歩道橋から

上を走っている道路は首都高速横羽線です。

・元踏切の反対側(小島新田側)から
産業道路駅:元踏切の反対側(小島新田側)から
産業道路駅:元踏切の反対側(小島新田側)から 産業道路駅:元踏切の反対側(小島新田側)から

駅に戻ります。

・「祝 2019.3.3 産業道路立体化完成」のステッカーが貼られた車両
産業道路駅:「祝 2019.3.3 産業道路立体化完成」のステッカーが貼られた車両 産業道路駅:「祝 2019.3.3 産業道路立体化完成」のステッカーが貼られた車両

参考: → 京急大師線 (2) 産業道路駅  (2012/8/3作成)

| | コメント (0)

2018/10/14

川崎市岡本太郎美術館 (2) 街の中の岡本太郎 パブリックアートの世界展

企画展として「街の中の岡本太郎 パブリックアートの世界」展が開催されていました。

公共施設等にある岡本太郎の作品に関する展示。
事前に小型の原画や原型を作成するようでそれが展示されていました。
撮影可でした。

・「若い夢」
Dsc_5145

・戸倉上山田ヘルスセンター「動物」
Dsc_5151

・「太陽の神話」
Dsc_5148

・神田駅「花ひらく」 (現存せず)
Dsc_5156

・青山劇場の「こどもの樹」
Dsc_5147

・数寄屋橋公園「若い時計台」
Dsc_5158

・オリエンタル中村「星・花・人」 (現存せず)
Dsc_5160

現在の三越栄店で、三越になる時に撤去されたそうです。

・旧東京都庁「日の壁」 (現存せず)
Dsc_5161 Dsc_5162
Dsc_5166 Dsc_5165

・渋谷「明日の神話」
Dsc_5172

本物は渋谷のJRから京王井の頭の乗り場に行く通路にあります。

・NHKスタジオパーク「天に舞う」
Dsc_5183

・浦安市運動公園「躍動の門」
Dsc_5170

実物はこの次の記事で。
→ 浦安市運動公園「躍動の門」

・日本モンキーパーク「若い太陽の塔」
Dsc_5174

子供の頃に日本モンキーパークに行ったことがあり見覚えがあります。

・岐阜メモリアルセンター「未来を拓く塔」
Dsc_5182

1988年に開催された「ぎふ中部未来博」用に作られたもの。

・大阪万博「基幹施設の鍵」
Dsc_5177

・越前陶芸公園「月の顔」
Dsc_5179

・古牧温泉渋沢公園「河童神像」
Dsc_5192

・万博記念公園駅「未来を視る」
Dsc_5186

1985年に開催された「つくば万博」用に作られたもの。
つくばエクスプレスができるまでは駅ではなく万博会場跡の万博記念公園にそのまま残されていました。

・ホテルシーショアリゾート「撩乱」
Dsc_5178

・横浜そごう「太陽」
Dsc_5184

屋上にあるようです。

・並木幼稚園「海辺の太陽」
Dsc_5191

本物は別の記事
横浜市の富岡 (3) 並木幼稚園の岡本太郎の壁画

・川崎市立藤崎小学校「喜び」
Dsc_5189

・松川村役場「安曇野」
Dsc_5194

・川崎市岡本太郎美術館「母の塔」
Dsc_5204

最後は当館にある塔。
という事で実物を見て帰ります。

・母の塔
Dsc_5209 Dsc_5212

母の塔の後ろに専修大学の方に上がっていく道が見えました。
あれ? 前からこの道ってあったんだったかな?
ゆるい坂道で上までそんなに大変ではなさそうなので行ってみました。

・裏側(専修大学側)から見た母の塔
Dsc_5216 Dsc_5219

専修大学からバスに乗って帰りました。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎市岡本太郎美術館 (1) 常設展

9月9日、久しぶりに「川崎市岡本太郎美術館」に行きました。

今回は小田急の向ヶ丘遊園駅から歩きました。
まぁまぁ距離があります。

・向ヶ丘遊園駅のモノレールのりば跡
Dsc_5125

かつてはこの駐輪所の所に向ヶ丘遊園モノレールの駅がありました。

生田緑地に入り奥へ。

・奥の池
Dsc_5127

川崎市岡本太郎美術館に到着。

・川崎市岡本太郎美術館の入口
Dsc_5129 Dsc_5130

入場します。
まずは常設展。
常設展は一部コーナーを除き撮影禁止です。

・常設展の撮影可コーナー
Dsc_5131 Dsc_5133
Dsc_5138 Dsc_5141
Dsc_5134 Dsc_5135

川崎市岡本太郎美術館、何回か来ていますが氏の作品はやっぱりいいなと思います。
常設展の展示作品も時折り変わっています。

出口付近にも椅子があります。

・出口付近の展示
Dsc_5207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

川崎市専用コンテナと神奈川臨海鉄道

小島新田駅の先にJR貨物・神奈川臨海鉄道の川崎貨物駅があります。

川崎市専用コンテナが止まっていました。
川崎市のごみ運搬貨物列車「クリーンかわさき号」で使われるコンテナです。
この日は日曜だったのでお休みなのかな。

・川崎市専用コンテナ
Dsc_2719 Dsc_2722
Dsc_2720

近くにある神奈川臨海鉄道の塩浜機関区も見に行ってきました。(敷地外からです)
ディーゼル機関車の車両基地です。

・塩浜機関区
Dsc_2728 Dsc_2729
Dsc_2730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大師線での京急120年の歩み号

京急120年の歩み号」、
京急ファミリー鉄道フェスタ2018で見ましたが、もっと近くで見たかったので6月3日に普段走っている大師線に見に行きました。

・京急川崎駅での京急120年の歩み号
Dsc_2694

・小島新田側から順に各車両
Dsc_2688 Dsc_2690
Dsc_2691 Dsc_2692

1両目: 赤・太い白帯 1878年~現在 (2100形、新1000形、600形等)
2両目: 赤・細い白帯 1953年~現在 (1500形、800系等)
3両目: 赤・黄色 1951年~1963年 (500形等)
4両目: 赤茶色 1924年~1965年 (デ51形)

1両目と2両目は現在でも使われている塗装で、2両目は使われている車両(1500形)の元々の色そのままです。

・京急川崎駅を発車していく 京急120年の歩み号
Dsc_2700 Dsc_2701

30分後にまた戻ってくるのでまずは見送り。
その間に昼食を食べて、1時間後の列車に乗りました。

・京急川崎駅での京急120年の歩み号
Dsc_2704 Dsc_2706

・京急120年の歩み号の車内
Dsc_2708

網棚上の広告部分には京急の昔の駅等の写真が展示されています。各号車同じ展示のようでした。
それ以外は普通の車両と同じです。

小島新田駅に到着。

・小島新田駅
Dsc_2712 Dsc_2717

「京急120年の歩み号」は来年(2019年)2月24日までの運行予定です。
京急HPの「特別塗装列車運行予定」に使用する列車が載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 動物園・水族館 博物館・美術館 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 寺・神社・教会 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物園・植物 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)