カテゴリー「交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」の208件の記事

2024/05/23

銚子 (11) 帰り

帰ります。

・仲ノ町車庫での22000形(元南海22000系)
Dsc_0170_20240523004801 Dsc_0171_20240523004801

これが噂の。
発表があってそれほど経っていない頃、まだ来たばかりで運用には入っていな頃でした。

「絶対にあきらめない 古着deワクチン 日本リユースシステム株式会社 ちょうし」駅(以下銚子駅と記載)に到着。

・銚子電気鉄道の銚子駅
Dsc_0173_20240523005301 
Dsc_0174_20240523005301 Dsc_0176_20240523005301

帰りは高速バスで帰りました。
高速道路に入るまで結構長かったりするが、入ってしまえば早い感じ。
延伸工事中のようで、延伸すればJRには危機? (いや列車の本数を削除できる好機?)

・高速バス
Dsc_9676_20240523005901 Dsc_9677

バスターミナル東京八重洲に到着で初めて来ました。
中に入るところ、自動車学校のくねくねしたコースのようなところで、こっちに寄ると曲がれない目印な雰囲気のコーンが置いてあるところもありました。
プロならできるのだろうけどこれは難しそうです。自分のようなレベルだと一歩ミスると身動き取れなくなりそうでした。

(完)

| | | コメント (0)

銚子 (10) 観音駅と飯沼観音

「金太郎ホーム観音駅」(以下外川駅と記載) で下車。
金太郎って何だ? と思っていましたが金太郎ホームという名前の不動産・賃貸業を主とする会社があるようです。
観音駅のホームが金太郎と呼ばれているわけではなさそう。

・ホームの駅名標
Dsc_0135_20240519223701

・ホーム
Dsc_0137_20240519223701 Dsc_0166_20240519223701

左の写真の窓口がかつて営業していたたい焼屋の窓口だったそうです。
たい焼き屋は犬吠駅に移転したようですがこの日は休店していました。
きゃりーぱみゅぱみゅさんとの関係は未調査。

・駅舎
Dsc_0138_20240519224901

飯沼観音に向かいます。銚子には何度か来ているがここに行くのは初めてでした。

・交差点から見た飯沼観音
Dsc_0139_20240522234101

・仁王門
Dsc_0142_20240522234101

・本堂
Dsc_0144_20240522234601

・大仏
Dsc_0149_20240522234601 Dsc_0148_20240522234601

思っていたよりも大きく整備されていました。
大仏もあるんですね。

・本堂の横に置かれた鐘
Dsc_0147_20240522235001

・鐘楼
Dsc_0145_20240522235001

・五重塔
Dsc_0146_20240522235701 Dsc_0154_20240522235701

昔からあるわけではなく2009年に建立されたようです。

・飯沼水準原標石
Dsc_0156_20240523000301 Dsc_0155_20240523000301

かつての標高の原点だったみたいです。という理解でよいのかな?

・ヒゲタしょうゆ
Dsc_0158_20240523000401

・観音名物焼きそば遠藤
Dsc_0160_20240523000701

神社の境内にあたるのかどうなんだろう微妙な所にありました。
めっちゃ気になりました。
こういうのはうどんやそばはあっても焼きそばは珍しそうな。
食べログを見るといまいちな評価だったりしたのですが。

駅に戻ります。

・園福寺
Dsc_0162_20240523001101

時間の関係で入りませんでしたが、飯沼観音と同じ運営? 運営なんて言い方は良くないのかな? こっちが本家で飯沼観音が分所? な感じのようでした。

・通りから見た観音駅
Dsc_0163_20240523001501

「たい焼」って文字を消した跡が心が清い人は見えますね。(なんて言うと色覚の人とかに反感?)

・観音駅の駅舎
Dsc_0164_20240523001501

光の具合がタイミングよく良い感じでした。

| | | コメント (0)

2024/05/19

銚子 (9) 外川駅

終点の「ありがとう外川駅」(以下外川駅と記載) へ。

・駅舎
Dsc_0124_20240519211501

・保存されているデハ800形
Dsc_0120_20240519214101 Dsc_0123_20240519214101

・駅舎内
Dsc_0126_20240519214301 Dsc_0127_20240519214301

駅舎内でぬれ煎餅も売ってました。

同じ車両の折り返しの列車に乗車します。
地元の人以外はほとんどが同じ車両で折り返し乗車で近くを散歩する人もいなさそうな感じでした。1時間に1本ぐらいしかないですし。

・ホームの駅名標
Dsc_0129_20240519214901

・2000形 (2001+2501)
Dsc_0128_20240519220201 Dsc_0130_20240519220201 
Dsc_0131_20240519220201 Dsc_0133_20240519220201

2501の方はレトロ調に改造されていました。
この編成はこの後3月に廃車解体されてしまったようです。

| | | コメント (0)

銚子 (8) 犬吠駅

銚子電気鉄道の「最高だぜ! 銚子! アイドルマスター SideM 犬吠駅」(以下犬吠駅と記載) へ。

・近くの踏切から見た犬吠駅
Dsc_0093_20240518235101

・犬吠駅
Dsc_0094_20240518235101 Dsc_0096_20240518235101

・駅舎内
Dsc_0098_20240519000301 Dsc_0109_20240519000301

・お土産のぬれ煎餅
Dsc_9679_20240519000601

規格内に焼けなかったもののようです。500円だったかな? 規格外のものそんなに出ちゃうのかな? と思わなくもないですが🤔

駅舎の2階にある「中井精也ギャラリー」へ。入館料150円で駅の窓口で購入します。

・入った所
Dsc_0108_20240519004901

シャチョー!

・中井精也ギャラリー
Dsc_0101_20240519001601 Dsc_0100_20240519001601

中井氏撮影の写真の他に、銚子電気鉄道の歴史を振り返る写真のコーナーもありました。
先ほど行った地球の丸く見える丘展望館の所は以前は犬吠スカイタワーというのがあってプール等の優先施設もあったようです。

・315プロダクション
Dsc_9658_20240519003401 Dsc_0102_20240519003401 
Dsc_0103_20240519003401 Dsc_0106_20240519003401

もしかすると中に入っちゃいけなかったのかな?

ギャラリーを出て、外川方面の電車に乗ります。

・ホームの駅名標
Dsc_0115_20240519191501

・やってきた2000形 (2001+2501)
Dsc_0116_20240519191501 Dsc_0118_20240519191501

2000形のうちこの写真の2501と後ろに繋いでいる2001はこの後3月に廃車解体されたようです。

| | | コメント (0)

2024/03/24

鉄道博物館2024 (3) その他

企画展「大機関車展 ~日本の鉄道を引っぱった勇者たち~」が開催されていました。

・大機関車展
Dsc_0376_20240324172601

機関車の主に歴史に関する展示でした。
電化は区間によっては早い時期から行われていて、蒸気機関車 → 電気機関車 → ディーゼル機関車 な流れで進化し、ディーゼル機関車の開発は遅れていたとの事。
電気機関車よりディーゼル機関車の方が先だと思っていました。
中は撮影禁止でした。

・鉄道車両年表コーナーでの500系関連の展示
Dsc_0370_20240324220501 Dsc_0371_20240324220501 
Dsc_0372_20240324220501

・トレインテラスからの風景
Dsc_0339_20240324221101 Dsc_0341_20240324221101

・15時からの転車台回転
Dsc_0377_20240324223801

・四季島通過
Dsc_9346 

館内で「15時頃四季島が通るので手を振りましょう」旨アナウンスがあって、転車台回転と時間が被っていて転車台回転している間に通り過ぎたのかなと思っていたら、突然通り過ぎて慌てて撮影しました。

・コレクションギャラリーの新収蔵品?
Dsc_0392_20240324225501

・E1系の中を覗いたところ
Dsc_0326_20240324220801

中は非公開ですが中に入ってみたいものです。

・EF58 つばめヘッドマーク
Dsc_0374_20240324223401 Dsc_0405_20240324223401

前はこのヘッドマークは付いていなかったと思います。

・101系車内広告
Dsc_0411_20240324230601 Dsc_0412_20240324230501 
Dsc_0413_20240324230501 Dsc_0416_20240324230601 
Dsc_0423_20240324230601 Dsc_0426_20240324230601

以下の展示は以前はなかったような気がします。

・高輪築堤の展示
Dsc_0398_20240324231001 Dsc_0399_20240324231001

・東京市場駅プラットフォームの縁石
Dsc_0432_20240324231301

・土浦駅で使われていた行商台
Dsc_0439_20240324231801

・東北新幹線
Dsc_0438_20240324231801

という事で帰ります。

・埼玉ニューシャトル
Dsc_0453_20240324232201 Dsc_0454_20240324232201

埼玉ニューシャトルは開業40周年との事。

(完)

| | | コメント (0)

2024/03/23

鉄道博物館2024 (1) 入場

1月14日、鉄道博物館に行きました。

埼玉ニューシャトルの鉄道博物館駅で下車。

・鉄道博物館駅内
Dsc_0308_20240323231401 Dsc_0309_20240323231401

日本を走り抜けてきた色がある!
埼玉の皆様~

・プロムナード
Dsc_0310_20240323231701

入場します。

・EF81形61号機
Dsc_0312_20240323232101 Dsc_0450_20240323232101

反対側は999のヘッドマークになっていました。

| | | コメント (0)

2024/02/11

千葉 (1) 千葉都市モノレール

11月3日、千葉城を中心に千葉市に行きました。

まずは千葉駅へ。

千葉城へは千葉都市モノレール1号線の県庁前駅が最寄り駅という事で、千葉駅で乗り換えです。

・千葉駅の改札口と千葉都市モノレールへの乗り換え
Dsc_0484_20240210232601 Dsc_0485_20240210232601 
Dsc_0486_20240210232601 Dsc_0487_20240210232601

千葉駅のメインな感じな東口は以前は改札口が1階でホームが2階で便利な感じでしたが、改札口が3階になりわざわさ3階まで上がらせて2階に下りる形に。
この変更は駅ナカを作って元の1階は店舗にして、不動産収入で儲けるためなのでしょうか?
モノレールは3階から少し上がって改札口でさらに上がってホームでした。
改札口が1階だったときはどうな感じだったのか? なんか1階に入口があって上がっていたような気もするが、JR3階より上という事はかなりのロングエスカレーターだったのかな? 思い出せませんでした。

・千葉駅ホーム
Dsc_0488_20240211000001 Dsc_0492_20240211000001 
Dsc_0495_20240211000001 Dsc_0493_20240211000001 
Dsc_0498_20240211000101

乗車します。
だいぶ前に1号線に県庁前駅から乗った事があったのですが超ガラガラで、今もそうなのかと思っていましたがそれなりに乗ってました。

・車内
Dsc_0499_20240211000601

県庁前駅に到着。

・県庁前駅での乗ってきた車両とその先
Dsc_0502_20240211001001 Dsc_0501_20240211001001

改札階に下ります。

・2番線への入口
Dsc_0505_20240211001301

現状は1番線のみの使用で、2番線は閉鎖されていました。2番線施設は今まで使われたことってあるのかな?

・県庁前駅の下から見たJRの本千葉駅
Dsc_0512_20240211002101

結構近いです。1号線を作るのはどういう意義があったのかな? って感じもします。

・県庁前駅の下から見たモノレールのその先と千葉城
Dsc_0513_20240211221601 Dsc_0510_20240211002301

千葉城は思っていたよりも近そう。

昼食はまだでした。
千葉城を歩き出したしたが食べる店は見つけられずもう着きそうなので、結局千葉駅側に戻ったりして。

・隙間から見えた千葉都市モノレール
Dsc_0515_20240211214501

テレビで見て一度食べてみたいと思っていたもつ次郎があったので食べました。

・もつ次郎「もつ煮定食」
Dsc_8799
付いてきた無料券のアジフライを今すぐ使いたい気分でした。😅

・千葉都市モノレール
Dsc_0517_20240211215801 Dsc_0518_20240211215801 
Dsc_0519_20240211215801 

逆向きの分岐器がなさそうだったので、県庁前駅の現在使っていない2番線には普通には入線できなさそうでした。入線する事ってあるのかな?

| | | コメント (0)

2024/01/13

宇都宮 (3) 宇都宮ライトレール 後編

宇都宮駅東口駅から宇都宮大学陽東キャンパス駅の少し先までは市街地の中を走る併用区間だったのですが(国道を乗り越える所は高架)、その後一気に田舎な風景になりました。

次の平石駅でいったん下車しました。
この駅には待機線があり、現在はまだ運転されていませんが将来は快速運転が予定されておりこの駅で追い抜くそうです。
近くに車両基地もあります。

・平石駅
Dsc_0550_20240113183701 Dsc_0553_20240113183701 
Dsc_0558_20240113183701 Dsc_0556_20240113183701

・宇都宮ライトレール本社と平石車両基地
Dsc_0561_20240113184101 Dsc_0563_20240113184101

・平石駅と車両基地の間にある踏切
Dsc_0566_20240113184501

遮断機はありません。
来ないかなと思っていたら、平井行の臨時列車が来て車両基地に入線してきました。
これは貴重かも。

・平石駅と車両基地の間にある踏切
Dsc_0569_20240113184901 Dsc_0571_20240113184901

平石駅の東側の線路を跨ぐ国道4号線バイパスの歩道へ。

・バイパスの歩道から見た平石駅や車両基地
Dsc_0573_20240113185801 Dsc_0574_20240113185801 
Dsc_0575_20240113185801 Dsc_0579_20240113185801

平石駅に戻って終点の芳賀・高根沢工業団地へ向かいます。

・車内から見た平石車両基地への分岐点
Dsc_0588_20240113190201

この先は専用軌道の区間が多く、鬼怒川を渡るところ辺りは線形も良かったですが速度が遅いです(最高速度40km/h)。バスの方が早そうなぐらいで結構時間がかかります。

ニュースなんかで取り上げられていた急坂、宇都宮に近い市街地にあるのかなと思っていましたが、終点近くの芳賀町工業団地管理センター前~かしの森公園前 間にありました。谷になっていました。

終点の芳賀・高根沢工業団地駅にまぁまぁの乗車率で到着。

・芳賀・高根沢工業団地駅
Dsc_0592_20240113193101 Dsc_0595_20240113193101 
Dsc_0600_20240113193101

道路の真ん中に駅があり先に歩道橋があります。

・歩道橋から見た風景
Dsc_0598 Dsc_0597_20240113193101

すぐ横に本田技研工業の工場がありますが.. ここは工場ではないのかな? 研究所? 調べたけどよくわからない。
周りを散策しようと思ってもそれ以外には店など何もなさそうでトイレもなさそうでした。(駅にもトイレはなかった)
ここまでまぁまぁの乗車率で到着しましたが、全員折り返し乗車な感じ。歩道橋に上がってくる人は数人で、駅を出ずにそのまま折り返す人がほとんどでした。
開業してから1か月ぐらい経ってましたが、この辺りの人は体験乗車したいって人が多いのかな?。体験乗車ブームが終わったら終点まで乗る人は、ホンダの始業終業時間帯以外は終点まで乗る人は1人とかそんなレベルになってしまいそうで先行に不安を感じました。

宇都宮駅東口に戻ります。

・車内
Dsc_0603_20240113205601

・車窓
Dsc_8389 Dsc_8390_20240113205701

途中前の列車の遅れによる時間調整もあったりして宇都宮駅東口に到着。

・宇都宮駅東口駅
Dsc_0604_20240113210201 Dsc_0608_20240113210201

| | | コメント (0)

宇都宮 (2) 宇都宮ライトレール 前編

宇都宮駅東口の宇都宮ライトレールの乗り場へ。

・乗り場の案内表示
Dsc_0507_20240110231901 Dsc_0511_20240110231901

「ライトライン」の表記に違和感を感じましたが(ライトレールじゃないの?って)、今後はこの呼び方を推していくようです。

・上から見た乗り場
Dsc_0509_20240110232301 Dsc_0512_20240110232301

・宮みらいライトヒル(宇都宮駅東口交流広場)
Dsc_0516_20240110232701 Dsc_0519_20240110232701

ライトレールを囲む形の場所です。
この日は音楽イベントが開催されていました。

・向かいから見た下り方面
Dsc_0522_20240110233101

・向かいから見た宇都宮駅東口
Dsc_0525_20240110234501 Dsc_8370_20240110234501 
Dsc_0527_20240110234501 Dsc_0528_20240110234501

・東側の歩道橋から見た近景
Dsc_0533_20240111000101 Dsc_0537_20240110235001

・東側の歩道橋から見た下り方面
Dsc_0538_20240111000401

途中長々した信号待ちがあって奥に見える高架になるところまでなかなか進まない状況。この後自分が乗った時もそうでした。
優先信号にするとか何とかならないものなのかな?

いよいよ乗車します。

・宇都宮駅東口のホーム
Dsc_0542_20240111000801 Dsc_0543_20240111000801

この日は定期便の間に臨時の平石行も運転されていました。
定期の芳賀・高根沢工業団地行に乗車しましたが結構な乗車率でした。

・信号機
Dsc_0546_20240113173201

運転免許の教本に載ってましたが見たことがなくピンとこなかったタイプの信号機。
調べなおしたら、黄色の矢印は路面電車用、緑の矢印は路面電車以外用で、黄色の矢印のみの時は車は進んではいけません。

・車窓
Dsc_0548_20240113175501

結構な乗車率でしたが宇都宮駅東口からそんなに離れていない途中の「宇都宮大学陽東キャンパス」で半分ぐらいの乗客が降りてしまいありゃりゃとなりました。
大学生って感じではなく、ベルモールというショッピングモールが見えたのでそこに行く客のようです。
単区間だけ乗車数が多いのは運用効率上は良くなさそうだし、出来たので試しに今日は路面電車ではなく今後もベルモールに行くときに乗ってくれるのか?

| | | コメント (0)

2023/10/15

富岡製糸場 (7) 下仁田駅

上信電鉄の終点の下仁田駅へ。

1つ前の千平駅まではずっと平坦な路線でしたが急に山岳路線になりました。
高崎から上州富岡やその少し先まではまぁまぁ客は乗っていたのですが、終点の下仁田駅まで乗ったのは行きは2人、帰りは自分1人のみ。
この1区間だけ保守費用とかかかりそうでこの乗車人数だと、将来高崎から上州富岡とか上州一ノ宮までに短縮になることもあり得るのかなと思いました。

・下仁田駅に到着した電車(ぐんまちゃん列車)
Dsc_0301_20231015164101 Dsc_0302_20231015164101

・下仁田駅の駅舎とバス停
Dsc_0305_20231015164401 Dsc_0308_20231015164401 
Dsc_0307_20231015164401

・駅前の案内図
Dsc_0306_20231015164601

下仁田町歴史館とか行きたかったところですが、もう18時過ぎてるし店とかも開いている気配がないので折り返しです。

・外から見た下仁田駅の側線
Dsc_0310_20231015165701 Dsc_0309_20231015165701 
Dsc_0314_20231015165701

・駅舎内
Dsc_0315_20231015170001

・ホームと駅名標
Dsc_0316_20231015170001 Dsc_0322_20231015170001

下仁田まで乗ってきたのと同じ車両(ぐんまちゃん列車)で折り返しです。

・ぐんまちゃん列車の車内
Dsc_0325_20231015170501 Dsc_0326_20231015170501

天井にまで派手にペイントされており、ぬいぐるみも置かれていました。

1時間ぐらいかかって高崎駅に到着。

・上州電鉄の高崎駅
Dsc_0328_20231015171001

・高崎駅の連絡通路のだるま
Dsc_7541

主人公!

(完)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道・道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 横浜市営 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 - 東海三県 地域 - 東海 - 静岡県 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀・三浦・葉山 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉・逗子・藤沢 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)