カテゴリー「交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」の175件の記事

2017/11/15

東京モノレール 大井競馬場前駅

東京モノレールの大井競馬場前駅に初めて降りてみました。

・京浜運河と大井競馬場前駅
Dsc_9386 Dsc_9409

・東側から見た東京モノレール
Dsc_9396 Dsc_9395

・真下から見た東京モノレール
Dsc_9410 Dsc_9411
Dsc_9412

・西側から見た東京モノレール
Dsc_9413 Dsc_9415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モノレール 昭和島駅周辺

東京モノレールまつりの後、昭和島基地の北側をぐるっと周って昭和島駅東口から帰りました。

思っていた以上に距離がありました。1kmぐらいあったかな。
素直に西口から帰った方が良かったか。

・昭和島基地北側から見た東京モノレール
Dsc_9369 Dsc_9372
Dsc_9376 Dsc_9379

昭和島駅北東に羽田鉄工団地がありましたが、鉄工業以外の会社の方が多いぐらいのように見えました。
鉄工団地の脇から川沿いの細い小道を歩いていったら昭和島駅東口がありました。

・昭和島駅東口
Dsc_9381 Dsc_9382

無人で自動改札機は1基しかありませんでした。
1日何人ぐらいの利用があるんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モノレールまつり (3) 南部ゾーン

南部ゾーンです。

「モノレール紹介コーナー」では歴代車両の模型や浜松町駅の改良計画の紹介等が展示されていました。

・歴代車両の模型
Dsc_9202 Dsc_9204

最初の頃の車両は全長が短かったんですね。

・最新の10000形の模型
Dsc_9201

社員食堂で昼食を食べようと思っていました。
14:30ラストオーダーとの事でそれより少しに行ったのですが結構並んでいて「ラストオーダーに間に合わないので」と断られてしまいました。
JR東日本の子会社になったからかNREの運営でした。

・軌道桁の模型
Dsc_9361

・南側の留置線
Dsc_9354 Dsc_9362
Dsc_9364

・これは何の車両だろう?
Dsc_9358

・車両基地内試乗で検収庫に入っていく車両
Dsc_9359

その他スタンプラリーも行われており、景品がノートかもう1つ何か忘れたけどそこからの選択でした。

・景品のノート
Dsc_2741

そんなこんなで終了。
結構充実したイベントで飲食関係以外は満足しました。
昭和島基地は思っていたよりも広かった。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モノレールまつり (2) 北部ゾーン

北部ゾーンです。

・「東京モノレールまつり」のヘッドマーク付き車両
Dsc_9211 Dsc_9213

・保守用車両
Dsc_9208

・側線
Dsc_9217 Dsc_9221

荷物運搬用なのか普通の線路が一部ひかれていました。
限界測定用っぽい棒が並べられている所も。ここにはモノレール車両は入れないと思うのですがなんだろう。

北部総合棟では車体くぐり体験等が行われていました。

・北部総合棟の銘板
Dsc_9270

・車体くぐり
Dsc_9271 Dsc_9273
Dsc_9275 Dsc_9276
Dsc_9280 Dsc_9283

・側面の機器
Dsc_9287 Dsc_9288

・取り外された台車
Dsc_9293 Dsc_9296

・装着された状態の台車
Dsc_9305 Dsc_9303

・スノープラウ
Dsc_9300 Dsc_9301

保守用車両(工作車)のコーナーへ。
工作車という言葉から、何か秘密組織が使う車両のようなものを浮かべてしまいました。

・牽引車
Dsc_9308

・MB-6
Dsc_9310 Dsc_9320
Dsc_9316 Dsc_9346

軌道の点検等する車両のようです。

・DE-39
Dsc_9345 Dsc_9324

ディーゼル車です。ディーゼル車もいたんですね。

・トラバーサー実演
Dsc_9327 Dsc_9328

・DE-33と横を走る東京モノレール線
Dsc_9333 Dsc_9340

・DE-41
Dsc_9339

結構たくさんいました。

・東京モノレール第1号台車と、1000形用台車
Dsc_9349 Dsc_9351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/12

東京モノレールまつり (1) 車両基地内試乗

10月8日、東京モノレール昭和島車両基地で開催された「東京モノレールまつり」に初めて行きました。
10月7日開催予定でしたが天候不良が予想されたため10月8日になりました。

最寄り駅は昭和島駅の西口となります。

・昭和島駅西口と、会場入口
Dsc_9195 Dsc_9196

・イベント会場案内図と基地内案内図
Dsc_9198 Dsc_9199

「車両基地内試乗」の整理券に並んで乗りました。

・車両基地内試乗の車両(2000形)と信号
Dsc_9223 Dsc_9224

・車内と先頭車両から見た前
Dsc_9228 Dsc_9233

発車時間の少し前に隣にモノレールが入線してきました。
30分前の1つ前の試乗会の車両でした。2編成使用でした。

・隣に入場してきた試乗会の車両
Dsc_9239 Dsc_9240

・隣の試乗会の窓越しのモノレール
Dsc_9242 Dsc_9243

5分ぐらい遅れて発車。

・昭和島駅側の風景
Dsc_9245 Dsc_9246
Dsc_9248 Dsc_9249
Dsc_9251

・南側の検修を行う車庫に到着
Dsc_9256

この後折り返して別の線に入ります。
その時に洗車体験があるとの事。

・洗車体験
Dsc_9257 Dsc_9258

隣のポイントを動かしますとの事で見学しました。
車両によっては見えなかったような。

・ポイント動作実演
Dsc_9260 Dsc_9261

その後もう一度検収庫のところまで行き、元の乗り場に戻って終了でした。
約20分の試乗、いろいろ盛沢山でした。

・試乗会車両から見た車止め
Dsc_9266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/30

鉄道博物館2017 (1) 入場と昼食(てっぱくバーガー)

7月29日、大宮の鉄道博物館に行きました。
富士フイルムの「PHOTO IS 想いをつなぐ。 50000人の写真展」に応募した写真がここで展示されるのでそれを見に行くのが目的です(応募した人全員が展示されます)。

・埼玉ニューシャトルの大宮駅
Dsc_7287 Dsc_7286

・鉄道博物館駅内の広告
Dsc_7290

「新てっぱくジオラマ完成」だそうです。

・鉄道博物館の入口
Dsc_7297

まずは昼食。
旧ラーニングゾーンの1階に最近できたキッズプラザ内の「キッズカフェ」で持ち帰りで「てっぱくバーガーセット」(900円) を買い、
3階の新幹線ラウンジで新幹線を見ながら食べました。

・てっぱくバーガーセット
Dsc_2406 Dsc_2405

・新幹線ラウンジから見た新幹線
Dsc_2408 Dsc_2407

新幹線がなかなか来なかったり。
てっぱくバーガーにはベーコン、卵が入っていました。そんなに美味しくはなかったのですが、駅弁や、ちょっと飽きてきた1階のレストラン日本食堂や、2階に最近できた馬鹿高いトレインレストラン日本食堂で食べるより良いかも。

・トレインレストラン日本食堂
Dsc_7507

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/23

箱根2017 (5) 駒ケ岳ケーブルカー跡

駒ケ岳のロープウェーの反対側(東側)にかつて駒ケ岳ケーブルカーがありました。湯の花温泉辺りから登れました。
2005年に廃止されました。
廃止の少し前に乗りに行きました。
ロープウェーの山頂駅から東に向かって歩き、ケーブルカーの山頂駅があったはずの所に行ってみました。

・ケーブルカーの山頂駅があった所に向かう道と山頂駅跡
Dsc_7026 Dsc_7037

開けていた場所があったのでたぶんここだと思います。

・山頂駅跡から見た風景
Dsc_7034 Dsc_7031

右側の写真のコンクリートが残っている所がホーム跡だったのかな?
ほぼ痕跡がなく、ケーブルカーがあったことを知らなければ全く気づかないように思いました。
「大」の時とゴルフ場が印象的な風景でした。

2005年の廃止少し前に行った時の写真が出てきました。

<2005年の駒ケ岳ロープウェイ>
・山麓駅(駒ヶ岳登り口駅)
P8280002 P8280006
P8280008

・行き違い場所
P8280019 P8280011

・山頂駅(駒ヶ岳頂上駅)
P8280013 P8280017
P8280021

霧で何も見えなかったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/20

箱根2017 (4) 駒ケ岳ロープウェー

箱根園から駒ケ岳ロープウェーに乗車します。
元々は伊豆箱根鉄道の運営でしたが、現在は箱根園を運営するプリンスホテルの運営です。

駒ケ岳ケーブルカーが廃止される少し前に乗ったことがあります。その時は 駒ケ岳ケーブルカ → 駒ケ岳ロープウェー と乗りました。

・駒ケ岳ロープウェーの山麓駅(箱根園駅)
Dsc_6988 Dsc_6989
Dsc_6990 Dsc_6993

がらがらだと予想していたのですが、結構並んでいました。もしかして次のは乗れないのではないかと思いましたが、101人乗れることもあって乗れました。
改札口は発車時間直前まで開かず、改札が開いた後観光地によくあるグループごとの写真撮影をやっているので発車が少し遅れました。
手持ちでぱかぱかと撮っていたのできちんと写ってない写真も中にはありそう。
降りてきた後の出口に写真を並べて販売していましたがあまり売れていない模様でした。

・山麓駅でのロープウェイのゴンドラ
Dsc_6994 Dsc_6995

駒ケ岳ロープウェーのHPに載っている写真はライオンズカラーでしたが、実際のゴンドラはライオンズカラーではありませんでした。
車内は座席が少なくつり革があります。通勤列車みたいに密集していました。

・ゴンドラ内から撮影した芦ノ湖
Dsc_6996

山頂駅まで7分、約1.7km、高低差約590mで結構上ります。結構長いのに柱は2つしかありません。

山頂駅(駒ヶ岳頂上駅)に到着。

・山頂駅の駅舎
Dsc_7003 Dsc_7059
Dsc_7004

廃墟みたいな建物です。
3階以上は入れなくなっていました。(3階もトイレのみ解放)
最上階は昔はレストランだったのかな。眺めが良さそうですがあそこに行く勇気は出ない。
ロープウェイの施設と一体化しているように見えて建て替えが難しいのかなと思いました。

・山頂駅付近から見た芦ノ湖
Dsc_7021 Dsc_7009

芦ノ湖の中南部がくっきりと見えました。
こんな見えるとは思っていなかったので感動しました。
前来たときは何にも見えませんでした。(山頂駅付近自体に靄がかかっていた)
天気が良ければ富士山も見えるんでしょうね。

・山頂駅付近から見た元箱根と箱根町
Dsc_7011 Dsc_7012

・山頂駅付近から見たロープウェイ
Dsc_7005 Dsc_7014
Dsc_7016 Dsc_7022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/03

青梅 (6) 御岳山リフト・産安社・街並み

御岳登山鉄道ケーブルカーの山頂駅から先にリフトがあります。
片道100円です。

・御岳山のリフト
Dsc_6788

怖くないか来るまで乗ろうかどうか迷っていたのですが、大した高低差はなく大丈夫そうなので乗ってみました。
怖くなかったです。2階分上がるエスカレーターの方が怖いです。

・リフトの山頂駅(大展望台駅)から見た風景
Dsc_6793 Dsc_6794

埼玉方面なのかな? この辺りの土地勘がなくよくわからず。
18年前に来たときはリフト山上駅の上にレストランがありましたが閉鎖されていました。

・産安社とその近くの木
Dsc_6799
Dsc_6800 Dsc_6802 Dsc_6801

リフトの山頂駅近くにあります。
安産・子育ての神として祀られているそうです。
妊婦さんがここまで来るのちょっと大変そうに思いました。

御岳山の集落を通って武蔵御嶽神社へ向かいます。
リフトの山頂駅まで来たら坂を上る量が少なくて済むのかなと思っていたのですが、全くそんな事はありませんでした。ケーブルカーの山頂駅から来る道とは山頂駅よりも下がった位置で合流でした。(リフトで上った以上に下がる必要あり)

・御岳山の集落
Dsc_6803 Dsc_6804
Dsc_6805 Dsc_6806

宿坊が何軒かあります。

・青梅市委託御岳山診療所
Dsc_6844

毎週火曜日と金曜日の50分間のみの診察です。
ケーブルカーに乗って医者がやってくるのでしょうか?

・急な坂
Dsc_6812

写真で見るよりも急に感じました。

・商店街
Dsc_6814

急な坂を上がった所にあります。
商店街を抜けると武蔵御嶽神社の入口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/02

青梅 (5) 御岳ケーブルカー

バスを降り、御岳登山鉄道のケーブルカーに乗車します。
バス停から駅まで上り坂でやや離れています。

・山麓駅(滝本駅)の下
Dsc_6753 Dsc_6755

降りてきたケーブルカーの折り返しには間に合わなかったので次の列車に。ここで呑気に写真を撮っていなければ間にあったのですが。

・山麓駅(滝本駅)の後とやってきたケーブルカー
Dsc_6759
Dsc_6765 Dsc_6766

ケーブルカーは始発から最終まで15又は20分間隔でひたすら運転している所が多いような気がしますが、ここは昼間は30分間隔で乗客が多い時間帯は15分毎でした。運行本数少なめでした。

・車内
Dsc_6768

15時を過ぎており、上りの乗客は少数でした。
発車します。

・車内から見た風景
Dsc_6770 Dsc_6773
Dsc_6776 Dsc_6779

結構上ります。標高差423.6mとか。
乗車したのは赤色塗装でしたがもう1台は緑色塗装。

・山麓駅(御岳山駅)に到着したケーブルカーと駅舎
Dsc_6786 Dsc_6849

駅舎の写真は帰り(16時半頃)に撮影したものです。行きと違って帰りは登山客で満杯でした。

・御岳山の案内図
Dsc_6787

・山麓駅(御岳山駅)付近から見た風景
Dsc_6790

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ | グルメ・クッキング - ハンバーガー | グルメ・クッキング - ラーメン | グルメ・クッキング - 丼 | グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 | ゲーム | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | 交通 - バス | 交通 - 自動車 | 交通 - 航空機 | 交通 - 船 | 交通 - 街道 | 交通 - 鉄道 | 交通 - 鉄道 - JRその他 | 交通 - 鉄道 - JR九州 | 交通 - 鉄道 - JR北海道 | 交通 - 鉄道 - JR四国 | 交通 - 鉄道 - JR東日本 | 交通 - 鉄道 - JR東海 | 交通 - 鉄道 - JR西日本 | 交通 - 鉄道 - JR貨物 | 交通 - 鉄道 - その他 | 交通 - 鉄道 - イベント | 交通 - 鉄道 - ケーブルカー | 交通 - 鉄道 - モノレール | 交通 - 鉄道 - ロープウェイ | 交通 - 鉄道 - 廃線 | 交通 - 鉄道 - 海外 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 | 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 | 住まい・インテリア | 動物園・水族館 | 博物館・美術館 | 地域 - 中国 | 地域 - 九州・沖縄 | 地域 - 全国 | 地域 - 北海道 | 地域 - 北陸 | 地域 - 四国 | 地域 - 東北 | 地域 - 東海 | 地域 - 海外 | 地域 - 甲信越 | 地域 - 近畿 | 地域 - 関東 - その他 | 地域 - 関東 - 千葉県 | 地域 - 関東 - 埼玉県 | 地域 - 関東 - 東京都 | 地域 - 関東 - 栃木県 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 | 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 | 地域 - 関東 - 群馬県 | 地域 - 関東 - 茨城県 | 学問・資格 | 寺・神社・教会 | 心と体 | 心と体 - 痔 | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 自衛隊・軍隊 | 芸能・アイドル | 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ | 芸能・アイドル - 広末 | 音楽 | ~の旅(2006) | ~の旅(2007) | ~の旅(2008)