カテゴリー「地域 - 関東 - 千葉県」の145件の記事

2024/05/23

銚子 (11) 帰り

帰ります。

・仲ノ町車庫での22000形(元南海22000系)
Dsc_0170_20240523004801 Dsc_0171_20240523004801

これが噂の。
発表があってそれほど経っていない頃、まだ来たばかりで運用には入っていな頃でした。

「絶対にあきらめない 古着deワクチン 日本リユースシステム株式会社 ちょうし」駅(以下銚子駅と記載)に到着。

・銚子電気鉄道の銚子駅
Dsc_0173_20240523005301 
Dsc_0174_20240523005301 Dsc_0176_20240523005301

帰りは高速バスで帰りました。
高速道路に入るまで結構長かったりするが、入ってしまえば早い感じ。
延伸工事中のようで、延伸すればJRには危機? (いや列車の本数を削除できる好機?)

・高速バス
Dsc_9676_20240523005901 Dsc_9677

バスターミナル東京八重洲に到着で初めて来ました。
中に入るところ、自動車学校のくねくねしたコースのようなところで、こっちに寄ると曲がれない目印な雰囲気のコーンが置いてあるところもありました。
プロならできるのだろうけどこれは難しそうです。自分のようなレベルだと一歩ミスると身動き取れなくなりそうでした。

(完)

| | | コメント (0)

銚子 (10) 観音駅と飯沼観音

「金太郎ホーム観音駅」(以下外川駅と記載) で下車。
金太郎って何だ? と思っていましたが金太郎ホームという名前の不動産・賃貸業を主とする会社があるようです。
観音駅のホームが金太郎と呼ばれているわけではなさそう。

・ホームの駅名標
Dsc_0135_20240519223701

・ホーム
Dsc_0137_20240519223701 Dsc_0166_20240519223701

左の写真の窓口がかつて営業していたたい焼屋の窓口だったそうです。
たい焼き屋は犬吠駅に移転したようですがこの日は休店していました。
きゃりーぱみゅぱみゅさんとの関係は未調査。

・駅舎
Dsc_0138_20240519224901

飯沼観音に向かいます。銚子には何度か来ているがここに行くのは初めてでした。

・交差点から見た飯沼観音
Dsc_0139_20240522234101

・仁王門
Dsc_0142_20240522234101

・本堂
Dsc_0144_20240522234601

・大仏
Dsc_0149_20240522234601 Dsc_0148_20240522234601

思っていたよりも大きく整備されていました。
大仏もあるんですね。

・本堂の横に置かれた鐘
Dsc_0147_20240522235001

・鐘楼
Dsc_0145_20240522235001

・五重塔
Dsc_0146_20240522235701 Dsc_0154_20240522235701

昔からあるわけではなく2009年に建立されたようです。

・飯沼水準原標石
Dsc_0156_20240523000301 Dsc_0155_20240523000301

かつての標高の原点だったみたいです。という理解でよいのかな?

・ヒゲタしょうゆ
Dsc_0158_20240523000401

・観音名物焼きそば遠藤
Dsc_0160_20240523000701

神社の境内にあたるのかどうなんだろう微妙な所にありました。
めっちゃ気になりました。
こういうのはうどんやそばはあっても焼きそばは珍しそうな。
食べログを見るといまいちな評価だったりしたのですが。

駅に戻ります。

・園福寺
Dsc_0162_20240523001101

時間の関係で入りませんでしたが、飯沼観音と同じ運営? 運営なんて言い方は良くないのかな? こっちが本家で飯沼観音が分所? な感じのようでした。

・通りから見た観音駅
Dsc_0163_20240523001501

「たい焼」って文字を消した跡が心が清い人は見えますね。(なんて言うと色覚の人とかに反感?)

・観音駅の駅舎
Dsc_0164_20240523001501

光の具合がタイミングよく良い感じでした。

| | | コメント (0)

2024/05/19

銚子 (9) 外川駅

終点の「ありがとう外川駅」(以下外川駅と記載) へ。

・駅舎
Dsc_0124_20240519211501

・保存されているデハ800形
Dsc_0120_20240519214101 Dsc_0123_20240519214101

・駅舎内
Dsc_0126_20240519214301 Dsc_0127_20240519214301

駅舎内でぬれ煎餅も売ってました。

同じ車両の折り返しの列車に乗車します。
地元の人以外はほとんどが同じ車両で折り返し乗車で近くを散歩する人もいなさそうな感じでした。1時間に1本ぐらいしかないですし。

・ホームの駅名標
Dsc_0129_20240519214901

・2000形 (2001+2501)
Dsc_0128_20240519220201 Dsc_0130_20240519220201 
Dsc_0131_20240519220201 Dsc_0133_20240519220201

2501の方はレトロ調に改造されていました。
この編成はこの後3月に廃車解体されてしまったようです。

| | | コメント (0)

銚子 (8) 犬吠駅

銚子電気鉄道の「最高だぜ! 銚子! アイドルマスター SideM 犬吠駅」(以下犬吠駅と記載) へ。

・近くの踏切から見た犬吠駅
Dsc_0093_20240518235101

・犬吠駅
Dsc_0094_20240518235101 Dsc_0096_20240518235101

・駅舎内
Dsc_0098_20240519000301 Dsc_0109_20240519000301

・お土産のぬれ煎餅
Dsc_9679_20240519000601

規格内に焼けなかったもののようです。500円だったかな? 規格外のものそんなに出ちゃうのかな? と思わなくもないですが🤔

駅舎の2階にある「中井精也ギャラリー」へ。入館料150円で駅の窓口で購入します。

・入った所
Dsc_0108_20240519004901

シャチョー!

・中井精也ギャラリー
Dsc_0101_20240519001601 Dsc_0100_20240519001601

中井氏撮影の写真の他に、銚子電気鉄道の歴史を振り返る写真のコーナーもありました。
先ほど行った地球の丸く見える丘展望館の所は以前は犬吠スカイタワーというのがあってプール等の優先施設もあったようです。

・315プロダクション
Dsc_9658_20240519003401 Dsc_0102_20240519003401 
Dsc_0103_20240519003401 Dsc_0106_20240519003401

もしかすると中に入っちゃいけなかったのかな?

ギャラリーを出て、外川方面の電車に乗ります。

・ホームの駅名標
Dsc_0115_20240519191501

・やってきた2000形 (2001+2501)
Dsc_0116_20240519191501 Dsc_0118_20240519191501

2000形のうちこの写真の2501と後ろに繋いでいる2001はこの後3月に廃車解体されたようです。

| | | コメント (0)

2024/05/18

銚子 (7) 地球の丸く見える丘展望館

長崎からバスに乗って渡海神社バス停で下車、地球の丸く見える丘展望館に向かって歩きます。
思っていたよりも距離があった&坂でした。

・行く道
Dsc_0033_20240517225501

・展望館前の公園から見た風景
Dsc_0038_20240517225901 

・展望館前の公園にある竹久夢二詩碑
Dsc_0040_20240517230201

「え! 銚子電気鉄道の社長の!」と思いましたが、違いますね。銚子電気鉄道の社長は竹本勝紀氏でした。竹だけあってます。

・展望館への入口
Dsc_0041_20240517230501

地球の丸く見える丘展望館、銚子には何度か来ているが初めて来ました。

屋上の展望台へ。
ぐりっと回ってみました。

・動画

なるほど。地球が丸く見えたような"気が"します。

・長崎鼻方面、犬岩方面
Dsc_0060_20240517231801 Dsc_0062_20240517231801

・屛風ヶ浦方面
Dsc_0047_20240517232401 Dsc_0057_20240517232401

先ほど行った屛風ヶ浦、ここから見ても異様な自然の風景のように感じました。

・銚子駅や鹿島方面
Dsc_0050_20240517233101 Dsc_0055_20240517233101

・銚子ポートタワー方面、犬吠埼灯台方面
Dsc_0054_20240517233501 Dsc_0058_20240517233501

下の階に下ります。

・喫茶コーナー
Dsc_0072_20240517234101

昔はレストランだったのかな。
缶詰販売コーナーがありました。2つ買ってきたけどまだ食べてないな。

・顔出しコーナー
Dsc_0073_20240517235501

・展示コーナー
Dsc_0077_20240517235501 Dsc_0078_20240517235501 
Dsc_0079_20240517235501 Dsc_0080_20240517235501

外に出ます。

・高神村三角点
Dsc_0083_20240517235901

・日比友愛の碑
Dsc_0084_20240517235901 Dsc_0088_20240517235901

「友愛」って言われるとどうしても鳩山由紀夫さんを思い浮かべてしまいます。🙇

その後歩いて犬吠駅へ。
銚子ドーバーライン経由で行きましたが、くねくね道の歩道もない坂で結構危険で犬吠駅から歩くのは大変だなと思いましたが、地図見るとこっちではなくそっちから行くのが一般的だったのかな?

| | | コメント (0)

2024/05/15

銚子 (6) 長崎鼻

以前来た時の記憶では、外川の港から外川駅まで結構な上り坂なんですよね。
調べたら、この後行くつもりでいた地球の丸く見える丘展望館の近い方面へのバスがあり、この先の長崎から出ていてその辺りで食事したらちょうど良さそうな発車時間だったので、長崎鼻に向かって歩きました。

・海と見えてきた長崎鼻
Dsc_0019_20240514235601 Dsc_0018_20240514235601

やっぱり飲食店ないのかなと思っていたら、健丸という店がありました。タスカッタ
良さげな雰囲気だったし入ってみたら店の家族の方々がカレーを食べていて慌てて片付け初めて邪魔してしまったみたいで気まずくなりましたが、どうぞどうぞという事なので食べました。

・活ひらめ定食
Dsc_9633

通常価格1280円のところフェア価格700円、さらになんと蛸付きでした。
これはお得だし美味しかったです。蛸をこういう形で食べる機会もなかなかなさそう。
ラッキーな出会いです。
ごちそうさまでした。

長崎鼻の半島を周りました。

・長崎鼻の灯台
Dsc_0022_20240515001901 Dsc_0026_20240515001901

・宝満岩
Dsc_0027_20240515001901

・長崎から見た犬吠埼
Dsc_0032_20240515002101

結構綺麗に見えました。
こうやって見られたので、これはもう今日は犬吠埼には行かなくてもこれで十分なんじゃないか感。(行く時間的な余裕がなく結局行きませんでした)

・長崎バス停
Dsc_9641_20240515002501

長崎は~ 風が強かったぁ~ ♪
ここからバスに乗って地球の丸く見える丘展望館方面へ。

| | | コメント (0)

2024/05/14

銚子 (5) 千騎ケ岩

続いて千騎ケ岩へ。

・千騎ケ岩への入口
Dsc_0993_20240513232801

・千騎ケ岩への道
Dsc_0994_20240513233801 Dsc_0998_20240513233801

千騎ケ岩はかつては島だったようですが、港湾建設により陸と繋がっています。

・穴
Dsc_0012_20240513234101

・千騎ケ岩
Dsc_0001_20240513234601 Dsc_0006_20240513234601

昔は陸側の砂部分も海で波打ちしていたのかな。これは残念感です。

・千騎ケ岩付近から見た砂浜と屛風ヶ浦
Dsc_0995_20240513235001 Dsc_0003_20240513235001

・千騎ケ岩付近から見た漁港
Dsc_0007_20240513235401 Dsc_0013_20240513235401 
Dsc_0010_20240513235401

外川方面へ。

・漁港から見た千騎ケ岩
Dsc_0015_20240513235601

・銚子に来ました!
Dsc_0016_20240513235801

途中で昼食を食べようと思っていましたが、高かったり並んでいたりしてパスしていくうちの外川の端まで来てしまった。😥

| | | コメント (0)

2024/05/13

銚子 (4) 犬岩

歩いて外川方面へ。

・埠頭と倉庫
Dsc_0973_20240513223601 Dsc_0979_20240513223901

途中千葉科学大学のもう1つの本部キャンパスがありましたが写真撮ってなかった。
付属高校があったのでそっちがメインなのかな?

・犬岩の入口
Dsc_0992_20240513224801

犬岩というのがあるそうです。
入ります。

・犬岩
Dsc_0984_20240513225401 Dsc_0986_20240513225401 
Dsc_0988_20240513225401

行った時は全く気に留めてなかったのですが、Twitter(現X)のフォロワーさん指摘されて気付いたのですが、岩が犬の形なんですね😯。だから犬岩なのか。

この付近からも屛風ヶ浦が綺麗に見えました。
なんだ、行った時より天気が良くなってきたじゃないか。

・犬岩付近から見た屛風ヶ浦
Dsc_0980_20240513225901 Dsc_0981_20240513225901

| | | コメント (0)

2024/05/12

銚子 (3) 世界一ちっちゃな水族館

屛風ヶ浦の入口の所に「世界一ちっちゃな水族館」がありました。

・世界一ちっちゃな水族館
Dsc_0891_20240512202601 Dsc_0890_20240512202601

2階もあるしそこまで小さくはないように思いました。これより小さいところは他にもありそうです。
大袈裟に言っているだけなのかなぁと。
親子向けな雰囲気で男1人が入るような感じではなく迷いましたがせっかくなので入りました。

・入口と室内
Dsc_0949_20240512203801 Dsc_0961_20240512203801

奥にもあるのかと思ったらこれだけです。
本当に小さい。
建物のうち水族館は1階の半分のみでした。
銚子海洋研究所が運営する水族館で本業はイルカウォッチング船のよう。建物の残りはその事務所なのでしょうか?
この日もイルカウォッチングがあるそうですが、風が強いし寒いのでやめておきます。

・展示物
Dsc_0950_20240512230801 Dsc_0953_20240512230701 
Dsc_0955_20240512230701 Dsc_0956_20240512230701 
Dsc_0957_20240512230701 Dsc_0963_20240512230701
Dsc_0958_20240512231801 Dsc_0964_20240512231801

| | | コメント (0)

銚子 (2) 屛風ヶ浦

まずは銚子駅から「千葉科学大学・本部前行」のバスに乗車しました。
意外にも途中のバス停で乗ってくる若い人もいたりして。
途中の「千葉科学大学・マリーナ前」で降りましたが、ほぼすべての人が降りたのだったかな? 自分以外は大学の方に向かっていきました。この日は土曜日でしたが土曜日も授業とか或いは研究とかあるのかな? (自分の大学時代は土曜日も授業がありましたが)

・千葉科学大学・マリーナ前バス停と千葉科学大学
Dsc_0879_20240511232401 Dsc_0880_20240511232401

これが噂の加計学園が運営する千葉科学大学か。
銚子市に公立化が要望されているようですが、受け入れなかった場合は廃校なのかな?
正直なところ銚子に大学は無理があるように思います。ここにしかない学部とか何かすごい特徴があればよいのでしょうが。

歩いて海の方へ、この先に屛風ヶ浦があります。横浜市の屛風ヶ浦ではないです。

・見えてきた屛風ヶ浦
Dsc_0887_20240511235301 Dsc_0885_20240511235301

海が見えましたが、強風だったし寒いしでそれなりに距離もありそうなのでもうあそこまで行かずに帰ろうかな感を感じました。
こんな日でもサーフィンしている人がいたりして、見ているだけでブルブルでした。

とりあえず少し先までは行ってみましょう。

・伊能忠敬記念碑
Dsc_0895_20240512001101

・入口と案内板
Dsc_0896_20240512001101 Dsc_0899_20240512001101

進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0900_20240512001501 Dsc_0903_20240512001501 
Dsc_0908_20240512001501

・遠景
Dsc_0909_20240512002401 Dsc_0910_20240512002401

・洋上風力発電
Dsc_0915_20240512002401

洋上風力発電だと思いますが、あったんですね。

さらに進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0914_20240512002901 Dsc_0918_20240512002901

・地層
Dsc_0920_20240512002901

これはすごい。
タモリさんじゃないのでこれは何時代とかそういうのはわかりません。

波による浸食過ぎるのを防ぐため現在は消波ブロックが置かれれています。だからこそ遊歩道があって歩けるのだと思います。

さらに進みます。

・屛風ヶ浦
Dsc_0922_20240512003501

・自転車
Dsc_0925_20240512003601

なんでここに? と思いましたが、入口から遠いしここまでサーフボードを横に載せて自転車で来たものと思われます。
倒してあるのは風により倒れるのを防ぐためわざとそうしているのか、或いは最初は立てていたが風で倒れてしまったのかな?
千葉科学大学に入学した後サーフィンを始める人が多かったりするのかどうなんでしょう?

・遊歩道の終端
Dsc_0931_20240512004501 Dsc_9608_20240512004501

テトラポットが置かれていてこれ以上先に行けないようになっていました。
コンクリートがバリバリに割れているし、自然の力は恐るべし?
かつてはこの先も行けたのでしょうか?  行ってみたいように思いましたがあんまり先まで行くと戻ってくるのも大変ですし。

戻ります。

・屛風ヶ浦
Dsc_0936_20240512010001 Dsc_0942_20240512010001 
Dsc_0944_20240512010001

戻ってきました。

その後晴れてきました。

・屛風ヶ浦
Dsc_0967_20240512010401

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道・道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 横浜市営 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 - 東海三県 地域 - 東海 - 静岡県 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀・三浦・葉山 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉・逗子・藤沢 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)