カテゴリー「地域 - 関東 - 神奈川県 - その他」の162件の記事

2020/10/26

寒川 (3) 寒川支線跡

寒川駅で下車

・寒川駅東口の像
Dsc_9099

・寒川駅の橋上駅舎から見た海老名方面
Dsc_0205_20201026220001

かつてはこの寒川駅から西寒川駅へ相模線西寒川支線が走っていましたが、1984年に廃止されました。
上の写真の左側の空いているところは西寒川支線の跡地のようです。
行ってみます。

400mぐらい進むと併行していた所から分かれるところがありました。

・西寒川方面に分かれるところ
Dsc_9106 Dsc_9107

廃線跡の道路との間に「ゲート広場」がありました。

・ゲート広場
Dsc_9108 Dsc_9112

ゲート広場を抜けると、廃線跡を利用した遊歩道(一之宮緑道)になっていました。

・廃線跡の遊歩道
Dsc_9114 Dsc_9120

地面には所々プレートが埋まっています。

まぁまぁ歩くと車輪が置かれてその先に線路がひかれているところに出ました。

・車輪と線路
Dsc_9122 Dsc_9124

このあたりは「一之宮公園」となっています。

・一之宮公園の駅名標
Dsc_9128_20201026224101

・線路
Dsc_9127 Dsc_9130

・線路の終端
Dsc_9134 Dsc_9135

・その先の車輪
Dsc_9136

・勾配の標識?を利用した広告?
Dsc_9139

線路がなくなった後も遊歩道は続きます。

・遊歩道
Dsc_9140 Dsc_9141

八角広場に到着。
この場所が西寒川駅跡です。

・八角広場 (西寒川駅跡)
Dsc_9142 Dsc_9144
Dsc_9146_20201026230201 Dsc_9149

・一之宮緑道の案内図
Dsc_9145

八角広場に寒川駅行のバス停があり、時刻表を見たら先ほど出たばかりでした。この日は休日で1時間毎に運転で当分ありません。
反対側がどうなんだろうな? と思いながら、その後少し先まで貨物線が走っていたようなので何かの残っているのかなと進んでいたら、両方向共にバスが通り過ぎました。
ゲゲッっ。寒川駅行は遅れていたようでした。
ちなみに貨物線の形跡は見つけられませんでした。

先に行くと相模川を渡る橋があるようなのでそのあたりまで行けばたくさんバスがあるような気がして進みました。
すぐ横を相模川が走っているのですが、堤防に上がれるところがなかなかなくてようやく上がれました。

・相模川
Dsc_9153

橋の所まで思っていたよりも遠かったです。
スマホでバスを調べてみたが、この橋を通るバスはなかったです。
八角広場の前の路線よりも向こう側の通りを走るバスの方が早いようなので行ってみたら、両方向とも目の前で通り過ぎた(平日の時刻を見ていた?)。
八角広場の前の路線が走るバス停まで戻って、八角広場近くで見た1時間後の茅ヶ崎駅行のバスに結局乗る事になりました。
路線バスの旅Zの気分になりました。先のバスに乗り継げるかと長距離歩いたが結局後のバスに乗るという。この前の北海道での斜里でそのパターンがありました。

帰りのバスの途中に「ジャスコ前」というバス停がありました。
バス停の前にはイオンがありました。
ジャスコ → イオン になったのはだいぶ前のような。(7年前のようです)

・茅ヶ崎駅でのバス路線図 ジャスコ前
Dsc_0229_20201026233001

(完)

| | | コメント (0)

2020/10/24

寒川 (2) 寒川神社

寒川神社へ。

・入口の三の鳥居
Dsc_9052 Dsc_9060

手前に二の鳥居と一の鳥居もあるようです。

・昔の一ノ鳥居
Dsc_9062

・境内案内図
Dsc_9063

開けた所に出てきました。

・開けた所
Dsc_9065 Dsc_9084

境内にはけっこう立派な木が立っています。

・手水舎
Dsc_9070 

・君が代関連
Dsc_9082 Dsc_9068_20201024193301

どういうものだったかこの記事を書くために調べようと思いましたが、寒川神社のHPには載っていませんでした。前方に載せた境内案内図にもありません。

・神門
Dsc_9071

神門をくぐって中へ。

・神門の反対側と御社殿
Dsc_9076 Dsc_9073_20201024194201

客殿の中で「疫病と信仰」というタイムリーな企画展が開催していたので見てきました。

・「疫病と信仰」展の入口
Dsc_9080_20201024194801

奥の方に「神嶽山神苑」というのがあるようですが、祈祷した人だけが入場できるとの事。
行ってみたかったのですが、このためだけに祈祷してもらうのはなんか違うなと思ったし、祈祷の値段を確認したら最低でも3000円だったので諦めました。

帰りは南門から出ました。
入ってきたところの横に同じ向きであります。

・南門
Dsc_9085

南門を出た所に露店が並んでいました。
今日は特に行事がある日ではなかったと思いますが、常時出店しているのしょうか?
近くに「そば・うどん」の売店も。
「寒川うどん」がどんなものなのか気になりましたが、昼食は食べてきたし、まだお腹は空いていないし、おやつな値段でもなかったのでやめました。

・「そば・うどん」の売店
Dsc_9086_20201024200101

・三の鳥居近くにある池と像(石橋?)
Dsc_9089 Dsc_9087

・近くにある末社の宮山神社
Dsc_9092

この後、宮山駅まで戻って相模線で寒川駅まで行き、寒川支線の廃線跡に行ったのですが、相模線の本線から分かれるところ付近に一の鳥居がありました。

・一の鳥居
Dsc_9110_20201024200101

あとで地図を見たら、自分が来た鉄道経由と、三の鳥居からまっすぐ歩いてくるので歩く距離自体はあまり変わらなそうなので、ここを歩いて来ても良かったのかなと思いました。(そうすると寒川支線跡を完全には見ない事になってしまいますが)

| | | コメント (0)

2020/10/19

寒川 (1) 相模線

9月27日、寒川に行きました。

まずは寒川神社へ。最寄り駅は相模線の宮山駅との事で、東海道線から茅ケ崎乗り換えで相模線へ。
残念ながら? 接続が良く、茅ヶ崎駅で写真を撮っている暇がありませんでした。
そんなわけで宮山駅で。

・宮山駅での相模線
Dsc_9040_20201019230801 Dsc_9041_20201019230801

・宮山駅の駅舎
Dsc_9044 Dsc_9097_20201019231601
Dsc_9045_20201019231601

無人駅ですが、
初詣シーズンは臨時改札が設けられるようでした。

・近くの踏切から見た相模線
Dsc_0192 Dsc_9046

205系で最後まで残るのは相模線だったりするんですかね?
そんな気がします。

近くに高速道路(圏央道)が走っています。

・圏央道
Dsc_9051

近くに相模川が流れているようなのですが、意外と簡単には近くまで行けない? な感じで諦めました。

| | | コメント (0)

2020/03/19

京急の駅名変更 (2) 後編

後編(あとへん)です。
改名された3月14日は雨降りだったこともありパスして、3月15日にいくつか巡ってきました。

・駅の逗子・葉山方面の表示
Dsc_7441 Dsc_7446
Dsc_7443

1枚目の写真、英語表記だと「横須賀中央・三崎口」は別の駅、「逗子・葉山」は1つの駅であることが明確ですね。
2枚目の写真の英語表記は三崎口がどこかにいってしまっていますが...。

・エアポート急行 逗子・葉山駅
Dsc_7452 Dsc_7447

「逗子・葉山」の表記、意外にも違和感をそんなに感じなかったです。

向かいにすみっコぐらしラッピングの2100形が停まっていましたが、このラッピングがあるの知らなかったです。

・2100形すみっコぐらしラッピング
Dsc_7453 Dsc_7449

逗子・葉山駅に向かいました。

・逗子・葉山駅ホームの駅名標
Dsc_7456 Dsc_7455

・逗子・葉山駅の南口
Dsc_7457 Dsc_7463

葉山はこちら側です。(ここはまだ葉山町ではありません)

新逗子駅表記も残っていました。まだ変わってから2日目ですからね。

・新逗子駅表記
Dsc_7458 Dsc_7462

北口に移動。JRの逗子駅はこちらが近いです。
途中だしの自販機を見つけびっくりしました。

・だしの自販機
Dsc_7465 Dsc_7464

逗子の醤油を製造している会社のものなのかと思っていたのですが調べたら広島の会社で全国各地にあるようでした。

・逗子・葉山駅の北口近くの踏切
Dsc_7483

・逗子・葉山駅の北口
Dsc_7486 Dsc_7468

花月総持寺駅に向かいます。

神奈川新町駅で乗り換え。留置線に快速 逗子・葉山行が停まっていました。(実在しません)

・快速 逗子・葉山行
Dsc_7493

花月総持寺駅に到着。

・花月総持寺駅ホームの駅名標
Dsc_7495 Dsc_7494

・花月総持寺駅の改札口
Dsc_7499 Dsc_7501
Dsc_7503

3月13日に来たときはこの花柄の装飾はなかったです。

・花月総持寺駅の東口
Dsc_7504

・花月総持寺駅の北側の踏切
Dsc_7507 
Dsc_7511 Dsc_7513

相鉄車両の相鉄線直通列車が通っていきました。

総持寺の名前が付いていますが、総持寺までそんなに近くはありません。JRの鶴見駅から歩くのとあんまり違いはなさそう。JR総持寺駅からよりは断然500kmぐらい近いです (笑)
花月総持寺駅から延びるJRを跨ぐ橋を渡った先(総持寺はこちら側)のバス停は東福寺前でした。

・東福寺前バス停
Dsc_7516

・花月総持寺駅の西口
Dsc_7520

花月園前駅表示が残っているところもありました。

・花月園前駅表示
Dsc_7523

続いて京急東神奈川駅へ。
駅名長いです。
JRの東神奈川駅の近くで羽田空港関連で乗り換え需要を狙った改名だと思われます。
単に東神奈川駅でも良かったような気はします。

・京急東神奈川駅ホームの駅名標
Dsc_7539 Dsc_7528

神奈川と付く駅が3駅続く事になりました。神奈川三姉妹です。

・京急東神奈川駅のホームと改札口
Dsc_7536 Dsc_7535

・京急東神奈川駅の駅舎
Dsc_7543 Dsc_7548

JRの東神奈川駅に行ってみました。
乗り換え表示が京急東神奈川駅に換わっていました。

・JRの東神奈川駅
Dsc_7554 Dsc_6494

・京急東神奈川駅付近
Dsc_7555

(完)

| | | コメント (0)

2019/07/18

小田急ファミリー鉄道展2019 (5) 鉄道バラエティショー

ビナウオークで15時から開催された立川真司さん、小倉沙耶さん、鈴木まりえさんによるステージ「鉄道バラエティショー」も見ました。
撮影可でした。

Dsc_0605 Dsc_0599
Dsc_0600 Dsc_0604

立川真司さんの鉄道物まね面白かったです。以前西武鉄道のイベント見た時よりも進化したように思いました。
小倉沙耶さんミャンマーに気動車の取材に行っていたそうです。
鈴木まりえさん海老名に住んでいたようで海老名と小田急ロマンスカーをテーマにした「あなたに捧げるロマンス」を歌いました。隣のギタリスト(じーこさん)との関係が気になります。20歳ぐらいのご当地アイドルグループのメンバーなのかなと思っていたのですが、後で調べたら40歳のようでびっくり。

楽しいひと時でした。

(完)

| | | コメント (0)

2019/07/10

小田急ファミリー鉄道展2019 (4) SEの車内 (2004年の過去画像)

SE車の現役時代に乗った事や見た事はありませんが、
2004年の小田急ファミリー鉄道展でSE車の車内を見学していました。

・車内
Pic00024 Pic00025

・外観
Pic00030 Pic00034

| | | コメント (0)

小田急ファミリー鉄道展2019 (3) SE

今回のメインイベントな感じのSE車(3000形)車です。
5両中中間車2両が解体される予定になっております。
一般の人が5両揃ってた状態で見たらたのはこの日が最後になったのではないかと思われます。

・新宿寄りでのGSEとの並び
Dsc_0473 Dsc_0467 Dsc_0509 Dsc_0484

乙女です。
新宿寄りは製造当時の姿に戻されています。

・新宿寄り先頭車(5号車)
Dsc_0510 Dsc_0517

・東芝製の床下機器
Dsc_0512

東芝のロゴが昔のものでした。このロゴは自分は博物館でしか見た事はありませんでした。

・4号車
Dsc_0518

・4号車と3号車の連結部分
Dsc_0526

連接台車です。
ここから箱根湯本寄り(左側)は最終的な姿、新宿寄り(右側)は製造当時に姿になっています。

・3号車と2号車
Dsc_0522 Dsc_0534

乗り入れ先の国鉄での種別の関係で特急ではなく「連絡急行」だったんですよね。

・箱根湯本寄り先頭車 (1号車)
Dsc_0539 Dsc_0541
Dsc_0548 Dsc_0551
Dsc_0553

何とここで、隣に「ふじさん」幕を出したMSEが入線してきました。

・入線してきたMSE
Dsc_0560

・SEとMSEの並び
Dsc_0570 Dsc_0574

なんという事でしょう。
意図的なものなのか偶然なのかわかりませんが、こんな所で御殿場方面の優等列車新旧並びが実現。
MSEは結構すぐに出ていきました。

| | | コメント (0)

2019/07/06

小田急ファミリー鉄道展2019 (2) GSE

最新型ロマンスカーのGSE(70000形)の展示です。

色使い等かつての名鉄パノラマカーを思い起こします。
他の展望型のロマンスカーは2階の運転席が上に出っ張っている感じになっていますが、このGSEは後ろのクーラーと一体化したデザインになっています。
今までの展望型のロマンスカーと違って連接車ではなく、通常の7両編成です。
まだ乗った事はありません。

・全体
Dsc_0581

・新宿寄り先頭車 (7号車)
Dsc_0457
Dsc_0464 Dsc_0458

・箱根湯本寄り先頭車 (1号車)
Dsc_0579 Dsc_0577

近くにいた車両も。

・EXE(30000形)
Dsc_0523

・箱根登山鉄道塗装の1000形
Dsc_0477

| | | コメント (0)

小田急ファミリー鉄道展2019 (1) 事業用車

5月26日、小田急海老名電車基地で開催された「小田急ファミリー鉄道展2019」に行きました。

いつもは秋に開催されているこのイベント、今年は春の開催でした。
海老名の格納庫で保存されているSE車(3000形)を屋外に出しての展示もありました。
5両保存されている内中間車の2両が解体されることにあっているので、その前に開催という事でしょうか?
残る3両は2021年開業予定のロマンスカーミュージアムで展示される予定です。

・入口付近に置かれていた事業用車
Dsc_0440

・レール運搬車とバラストスイーパー
Dsc_0449 Dsc_0450

・マルチプルダンパーの実演があったので見学しました。
Dsc_0491
Dsc_0496 Dsc_0497

・レール探傷車
Dsc_0589

イルカのイラストが描かれていました。

・軌陸車
Dsc_0586 Dsc_0585

| | | コメント (0)

2019/03/21

みさきまぐろきっぷ (7) 三崎港

油壺マリンパークの見学を終え、城ケ島で夕陽を見ようかと。

油壺マリンパークの前に三崎東岡行のバスがちょうど待っていたのでそれに乗り、さらにひとまず三崎港へ。
三崎港で城ケ島方面の時刻表を見たら当面なく夕陽に間に合わない時間でした。

そんなわけで、三崎港から夕陽を見ました。

・三崎港
三崎港 三崎港 三崎港 三崎港

(完)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お出かけ - 動物園・水族館 お出かけ - 博物館・美術館 お出かけ - 城 お出かけ - 寺・神社・教会 お出かけ - 植物園・植物 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)