カテゴリー「地域 - 関東 - 東京都」の819件の記事

2019/08/17

Pop Step Zepp ファイナル (東京4日目)

有安杏果さんのPop Step Zeppツアー、8月14日のZepp Tokyoが最終日で、行きました。

行きのゆりかもめでは今日も最前席が確保できました😅。

・ゆりかもめの最前席から
Dsc_3969 Dsc_3970
Dsc_3976 Dsc_3979

この日のみスタンディングで整理番号は500番台。
どう考えても最前は無理です。
4公演行きましたが札幌の109番が一番若かったです。

・Zepp Tokyo前
Dsc_3980

17:45頃到着。(18時開場、19時開演)
この会場前は、東京公演の1日目・2日目は少し余裕がある感じでしたが、この日はぎっしり埋まっていました。また、1~300番までと、301番以降で待機場所が仕切られていました。

整理番号順に入場が始まります。

自分の整理番号になって入場。
後ろの方に一段高くなっている場所があります。その先頭は埋まっていましたが、2列目は空いていたので背の低そうな人の間を確保しました。
結果的に良い場所だったと思います。
ステージから遠く演者の表情までは見えませんが、ステージ全体が見渡せました。
今まで気づいてなかったですが照明はこんな感じになっていたのかとか分かりました。

そんな感じで予定通り19時に開演。

メニューはご当地ソング(会場限定ソングと言うべきなのかな?)を除いて7月22日の東京1日目と同じでした。
ご当地ソングは斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」でした。

前日の公演(行ってない)のセットリストは最後が「小さな勇気」の弾き語りで間違えて泣いて泣き言を言ってやり直したらしく、その事で(自分が)始まる前から不安で緊張感がありました。
この日は途中で「小さな勇気」の弾き語りがあります。
客も大丈夫かなぁと見守るような雰囲気の中で始まり、ほぼ弾き間違いはなく無事終了し、安堵な雰囲気😌。
リベンジできたと言って良いのではないでしょうか。

新曲のダンス曲の「Last Scene」と「Do you know?」、東京1日目でも見たのですが自分の席からは一部分しか見えずしゃがんだりしてなんだこのス〇〇〇〇ダンスみたいなのは.. と思ったのですが、
今回は全体が見えて全然違う印象、良かったです。
東京1日目でこのように思ってしまったことに深く反省しました。

そんな感じで、ジャズ風アレンジのコーナーなんかあり本編終了。

アンコールはおなじみの逆再生メロディーと、「夏想い」で終了でした。

この日もココロノセンリツ最終日のように予定調和のダブルアンコールがあるのかな? と。
アンコール後の拍手は鳴り止まず。
「本日の公演は全て終了です」のアナウンスが4回ぐらいありましたが、それでも鳴り止まず。アナウンスの声がだんだん半笑いになってました。もう本人が出てこないと収拾がつかないような感じに。
アナウンスしなくなったな... と思っていたらしばらくして本人がステージに出できました。
今回はダブルアンコールは本当に用意していなかったようで、
アコギで「Feel a heatbeat」の、全部! という客の声もありましたが無理のようで一部分のみ、客も交えて歌いました。
もう帰ってしまった客には悪いけど、本編とは違うはみ出し配信のようなこの雰囲気はいいなぁと。至福の時に感じました。

アンコールのMCで「ポジ子」宣言がありました。「もっとポジティブになろう」と。
ダブルアンコールで「辛い事もあるかもしれないけど~」と言い出したら客席から「ポジ子」の声援が飛び出して言うのを止めさせるみたいな。
みんな有安さんのことを想っているんだなぁと感じた瞬間でした。

そんなわけで本当に終了。

・物販コーナーのサインと宗像フェスからの花
Dsc_3984 Dsc_3985

今年3月のサクライブ、チケットは当たらずテレビでしか見ていないので本当の所は違うかもしれませんが、正直なところあんまり良く感じませんでした。Pop Step Zeppツアーのチケットもあんまり売れておらず、1公演辺りではサクライブに行った人すら下回っているようで、不安でした。
それが札幌公演で安心感に変わり、
東京1日目・2日目でさらに良くなり、最終日では最高な感じ。
今回のツアーで今後の方向性とか固められたんじゃないかかな。
今後も応援していこうと思いました。

恐らくあの出来事がなかったらPop Step Zeppツアーはどの公演も満席御礼状態だったのではないかと思います。
でも、今回の状況で新たに気付いた事も恐らくあるだろうし、危機感も感じたりして、かえって一生懸命になったのかも。
長い目で見ると今回の状況は良かったのではないかなと、金銭面は別としてポジ夫は思います。

次回公演の発表もありました。
来年の3月に「サクライブ2010ツアー」を8箇所で開催するとの事。
楽しみです。
Zepp札幌の時のMCでは(今回の動員数の関係から)しばらく札幌ではできそうにない雰囲気の事を言っていたように感じたのですが、Zepp札幌でもありました。
土曜日の公演(広島と仙台)もあり、この日は仕事を休まなくても行けそうです。
今回は札幌以外は各会場2日ずつありましたが、次回は1会場1日ずつ。今回の実績に合わせたんですかね。
しかし、9月の宗像フェスの後は翌年の3月までありません。長いなぁ待ちきれないなぁと思いました。
その間何するんだろう。創作活動?

今のところサクライブに行った人しか聞けていない「サクラトーン」、サクライブ2010ではやるのかな?

| | コメント (0)

2019/08/03

Ginza Sony Park

銀座ソニービル跡のGinza Sony Parkへ。

野外ではSony Aquarium 2019と題して水槽が置かれていました。

・Sony Aquarium 2019
Dsc_2039_20190802233401 Dsc_2054
Dsc_2056_20190802233401 Dsc_2066

3番目の写真はサメ、4番目の写真はナポレオンフィッシュと河豚🐡。

沖縄の美ら海水族館からやってきたそうです。
屋外にあり直射日光が当たります。水は冷やすとしてもガラスは暑くなりそうで魚は大丈夫なんですかね。特殊なガラスで中は全く暑くならないのかな?

銀座ソニービルの上は取り壊されていましたが、地下は残っていて「WALKMAN IN THE PARK」という展覧会が開催されていました。

・地下への入口
Dsc_2074

地下に下りる階段の上には屋根はなく、排水溝っぽいものも見つけられませんでした。
雨が降った時に雨水が一斉に地下に流れたりしないものなのだろうか? と思いました。

・SONYのロゴ
Dsc_2080

・WALKMAN IN THE PARK
Dsc_2078 Dsc_2084
Dsc_2083 Dsc_2089

ウォークマン40周年との事です。
25年ぐらい前にカセットテープタイプのものを買った事がありました。
どんな感じのものだったかなぁ?
MDはカセットテープよりも先になくなりましたね。
今はこういう用途の役割はウォークマンからスマホに変わった感じですね。

銀座その他。

・銀座和光と有楽町マリオン
Dsc_2046_20190802235501 Dsc_2049

・有楽町駅の軒下
Dsc_2094

| | コメント (0)

2019/08/02

有安杏果写真展 a song of Hope ~ヒカリの声~

7月28日、銀座のソニーイメージングギャラリーで開催されている写真展「有安杏果写真展 a song of Hope ~ヒカリの声~」に行きました。
GINZA PLACEの6階にあります。

・写真展会場
Dsc_2044 Dsc_3776

以下ネタバレ注意

続きを読む "有安杏果写真展 a song of Hope ~ヒカリの声~"

| | コメント (0)

2019/08/01

Pop Step Zepp 東京2日目

有安杏果さんのPop Step Zeppツアー、7月23日のZepp Tokyoでの2日目も行きました。

行きのゆりかもめでは最前席が確保できました。

・ゆりかもめの最前席から
Dsc_3599 Dsc_3604
Dsc_3605 Dsc_3608

ライブでも一度は最前席を確保してみたいものです。

この日はライブに行く前に日本科学未来館で「マンモス展」見ました。
同じような人を何人も見かけるかなと思っていたのですが、全く見ませんでした。

そんなわけで会場のZepp Tokyoに到着。

・Zepp Tokyo
Dsc_3654

開演時間になりました。
今日の整理番号は200番台後半、比較的前の方、女性エリアの少し後ろに座りました。
今日は前の人はそんなに背は高くない。
...
さて。ステージ真ん中方向には斜めの人の頭が。そしてやや背は高い。
あぁ~ という気分になりました。

そんなわけで開演です。

以下ネタバレ注意。

続きを読む "Pop Step Zepp 東京2日目"

| | コメント (0)

2019/07/26

Pop Step Zepp 東京1日目

有安杏果さんのPop Step Zeppツアー、7月22日のZepp Tokyoでの1日目に行きました。

久しぶりにゆりかもめに乗車。

・ゆりかもめから見たレインボーブリッジ
Dsc_3587

青海駅で下車。
無事青梅駅と間違えずに到着できました。

・Zepp Tokyo
Dsc_3591

開演前に初めてTwitterのフォロワーの方とお会いしました。(フォロワーになる前から知っている極わずかの人は除く)。
札幌の時に明らかにあの人ってわかる人を2人ほど見かけましたが躊躇して声はかけませんでした。(うち1人はフォローしているけどフォローしれくれない人...)
こういうのは勇気を出して積極的に顔を売っておくべきなのか? どうなんだろうと考えたりもしました。わたし人との会話はだいぶ苦手なのです。

Zepp Tokyoは以前ももクロのGOUNNツアーのライブビューイングで来た事があります。それ以来です。
あの時は一番後ろにももたれられるからいいやという想いもあり陣取っていたら、どんどん前に入ってきて全然見えず身動きもできずペンライトも振れないぐらいでした。
この日は座席ありの自由席。スタンディングでチケットを販売していましたが、あまりチケットが売れなかったのか座席ありに変わりました。
自分としては座席ありはありがたい。公演中立っているのは良いのですが、始まるまで立っているのとトイレに行けない? のはきついです。

札幌では事前に整理番号順に並ばされましたが、東京では並ばされず、整理番号が呼ばれて入っていく方式でした。
整理番号は400番台後半、入場が始まる前と入る直後の会場前の人数を比べると後ろの方だったのではないかと思われます。

入場して席を確保。縦方向横方向共に真ん中当たりの席が空いていたので座りました。
良い席を確保したつもりでいたのですが、さて...
ん、前の人の背が高い。あーしまったって感じに。
始まって立ったら、座っていたときの印象よりさらに背が高かったりして隙間から上半身が少ししかみえませんでした。
失敗でした。

座席は札幌はゆったり目な感じで並べらえていましたが、今日はややシートピッチは広いもののびっしり並べられていて、客もびっしり埋まっていました。

そんなわけで開演です。

以下ネタバレ注意。

続きを読む "Pop Step Zepp 東京1日目"

| | コメント (0)

2019/06/05

上野動物園 (3) 再び東園

閉演時間の17時に近づいたので、東園に戻って帰ります。

・サル山
サル山 サル山

2人1組でいるサルが多し。カップルなのでしょうか?
なにやってんだか?
もう客が殆どいなくなっていたので気持ちが緩んだのでしょうか?
羨ましく思いました(笑)。

・アビシニアコロブス (サルの一種)
アビシニアコロブス

・旧寛永寺五重塔
旧寛永寺五重塔

帰ります。
来たのが遅かった & 入場券購入に時間がかかった事もあり、見られなかった動物も多く、見た動物もたいていが早足での見学になってしまいました。
早起きしてこないといけませんね。

(完)

| | コメント (0)

上野動物園 (2) 西園

西園へ。

・建設中の「パンダのふるさとゾーン」
建設中の「パンダのふるさとゾーン」

結構広い。
3匹(よくよくは2匹?)のためにこの広さです。
人気者はたくさんお金をかけて環境を整えてもらえるものなんだなと思いました。

・キリンとかカバの野外展示エリア
キリンとかカバの野外展示エリア

あれ? いません。飼育員が掃除をしていました。
時間は15時半頃。
あちゃー。
15時頃に屋内に入れてしまうのかな??
残念でした。前回来たときもそうでした。
パンダやゴリラを見ずに直接ここに来ていればまだ外にいたのかな?

・屋内のカバ
屋内のカバ 屋内のカバ

・屋内のサイとキリン
屋内のサイ 屋内のキリン

・キツネザル
キツネザル キツネザル

かわいい~

・フラミンゴ
フラミンゴ

・ペンギン
ペンギン ペンギン

小獣館に入ります。

・小獣館の建物
小獣館の建物

・小獣館の動物 (ミーヤキャット等)
ミーヤキャット 小獣館の動物

・鳥類
鳥類 鳥類
鳥類 鳥類

不忍池上の島で飼育されている鳥類は逃げないものなんですかね。逆に飼育していない鳥がやってくる事はないだろうか?

閉演時間までそんなに時間がなかったので急ぎ足でした。

| | コメント (0)

2019/06/04

上野動物園 (1) 東園

4月28日のゴールデンウイークの2日目、今日も上野に哺乳類を見に...。
といってももう一度国立科学博物館に行くのではなく、上野動物園へ。
前日哺乳類展2を見に行ったから急遽? というわけでもなく初めから計画的でした。
Twitter界隈でうけるかと思ったけど特に反応なしでした。😅

・上野動物園の入口
上野動物園の入口 上野動物園の入口

早く起きて来ようと思っていましたが出遅れました。
13:10頃に到着、入場券購入にすごく並んでいて14:00頃やっと入場できました。すぐ入れるかと思っていました。
なんだかあいまいな並び方で不安感を感じました。
もっと手前にもポールが置かれていることから午前中はもっと混雑していたのでしょうか?

・パンダの列
パンダの列

前回の反省を活かして東園は飛ばしてまず西園に行こうと思っていたのですが... ~前回は西園にいるキリンとかカバが屋内に移動していました~
折角なのでパンダ🐼見てみようかなという気になり、ゴリラ?15時までという表示も気になり、時間的にまだ大丈夫だろうとパンダに並びました。
40分待ちの表示でしたが列の流れが結構速く20分ぐらいで入れました。
この速くだと立ち止まれることもなく流れ作業であっという間に進まされるのだろうかと思いましたが、そういうわけでもなかったです。

・シャンシャン
パンダ:シャンシャン

寝てました。

・シンシンとリーリー
パンダ:シンシン パンダ:リーリー

シンシンはこの後すぐ後ろの見えない場所に引き籠ってしまいました。
リーリーは、これはまさしくたれぱんだなのではないか? (笑)

・象🐘 (アジア象)
象 象
Dsc_9609

この日は偶然にも「象の日」でした。
象は好きですね。
子供の頃は動物の絵を描くとなると決まって像を描いていたような気がします。象の像を作った記憶もあります。

15時までのゴリラに向かいます。
途中ももかがどうのって会話が若い女の子から聴こえてきて、こんな所で有安杏果さんについて会話??! 浸透しているの? と密かに驚いていたら、モモカという名のゴリラがいました。
有安曲でもありこれはまさにリアルゴリラパンチじゃないですか。
もしかすると作詞者(ANCHANGさん)は知っていてこれを書いたのだろうか?

・ゴリラのモモカ
ゴリラのモモカ

・ゴリラ
ゴリラ ゴリラ
ゴリラ

モモカはどれだ?
3番目の写真のゴリラは何をやっているんだ?

東園から西園へ。

・園内のモノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール
上野動物園モノレール 上野動物園モノレール

乗車する長い列ができていました。
歩いたら乗る前に着いてしまいます。乗るまでに数往復できるかも。
このモノレール、今年の11月から休止する予定になってます。

| | コメント (0)

2019/06/02

国立科学博物館 (3) ビーズ展

常設展の入場券で見られる企画展の会場前、なぜここで大阪の万博公園にある国立民族学博物館に関する展示が?

・国立民族学博物館関連の展示
国立民族学博物館関連の展示

国立民族学博物館・国立科学博物館共同企画展として「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」が開催されていました。

ビーズは音楽グループのB'zではなく、アクセサリー等で使われるビーズの事でした。

・ビーズ展の入口
ビーズ展の入口

・ビーズの素材
ビーズの素材 ビーズの素材
ビーズの素材 ビーズの素材

素材として植物、貝、石、金属、ガラスの他に動物もあるそうです。
動物は歯とか昆虫そのものとかでちょっと気持ち悪く感じました。今は使われていないかもしれないですけどね。

・ビーズで作ったもの
ビーズで作ったもの
ビーズで作ったもの ビーズで作ったもの

まだ閉館時間まで時間がありましたが、疲れてきたのでこのあたりで帰りました。

(完)

| | コメント (0)

2019/06/01

国立科学博物館 (2) 常設展

ゴールデンウイークは20時までの営業でした(但し最終日は18時まで)。
まだまだゆっくり見られます。

久しぶりに地球館の屋上に行ってみました。

・地球館の屋上から見た上野駅方面
地球館の屋上から見た上野駅方面 地球館の屋上から見た上野駅方面

上野駅構内の北の方とスカイツリーがばっちり見えました。
これは良い感じ。
偶然にも185系。

・地球館の屋上から見た不忍池方面
地球館の屋上から見た不忍池方面

地球館3階に剥製がずらりと並べられている所があります。「大地を駆ける生命」です。
「大哺乳類展2」の開催によりここはどうなっているのだろうか気になり行ってみました。

・大地を駆ける生命
大地を駆ける生命 大地を駆ける生命
大地を駆ける生命 大地を駆ける生命

一部「大哺乳類展2」用に移動しているものもありましたが、ほとんどはそのまま展示されていました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング グルメ・クッキング - そば・うどん・パスタ グルメ・クッキング - ハンバーガー グルメ・クッキング - ラーメン グルメ・クッキング - 丼 グルメ・クッキング - 駅弁・弁当 ゲーム スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ 交通 - バス 交通 - 自動車 交通 - 航空機 交通 - 船 交通 - 街道 交通 - 鉄道 交通 - 鉄道 - JRその他 交通 - 鉄道 - JR九州 交通 - 鉄道 - JR北海道 交通 - 鉄道 - JR四国 交通 - 鉄道 - JR東日本 交通 - 鉄道 - JR東海 交通 - 鉄道 - JR西日本 交通 - 鉄道 - JR貨物 交通 - 鉄道 - その他 交通 - 鉄道 - イベント 交通 - 鉄道 - ケーブルカー 交通 - 鉄道 - モノレール 交通 - 鉄道 - ロープウェイ 交通 - 鉄道 - 廃線 交通 - 鉄道 - 海外 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 中国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 九州・沖縄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 四国 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東北 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 甲信越 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東京メトロ 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東急 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 相鉄 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武 交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営 住まい・インテリア 動物園・水族館 博物館・美術館 地域 - 中国 地域 - 九州・沖縄 地域 - 全国 地域 - 北海道 地域 - 北陸 地域 - 四国 地域 - 東北 地域 - 東海 地域 - 海外 地域 - 甲信越 地域 - 近畿 地域 - 関東 - その他 地域 - 関東 - 千葉県 地域 - 関東 - 埼玉県 地域 - 関東 - 東京都 地域 - 関東 - 栃木県 地域 - 関東 - 神奈川県 - その他 地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市 地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市 地域 - 関東 - 群馬県 地域 - 関東 - 茨城県 学問・資格 寺・神社・教会 心と体 心と体 - 痔 携帯・デジカメ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物園・植物 経済・政治・国際 自衛隊・軍隊 芸能・アイドル 芸能・アイドル - ももいろクローバーZ 芸能・アイドル - 広末 芸能・アイドル - 有安 音楽 ~の旅(2006) ~の旅(2007) ~の旅(2008)