« 葉山 (5) 立石 | トップページ | 国立科学博物館 (1) 海展 »

2023/10/22

葉山 (6) 佐島

バスに乗って佐島へ。

途中かつて京急が盛んに売り出していた佐島なぎさの丘を通りましたが、団地内を巡るバスはなさそうであの高い所からだと大変そうだなとか思いました。
東京や横浜に通勤するのはやっぱり遠そう。

終点の佐島マリーナ入口バス停に到着。

・佐島マリーナ入口のバス停
Dsc_0508_20231021225901

ここから横浜行の高速バスも運転されてるんでしたねと時刻を確認、30分ぐらい後でした。

ここはまだ島ではないので島に向かいます。
島が佐島なのかと思っていましたがここも佐島なんですね。佐島だと思っていた島は天神島でした。
海鮮の店が並んでいるのかと思っていましたが多少あるもののそうでもなく、16時ぐらいだったこともあり既に閉店していてひっそりしてました。

・天神島に渡る橋と橋から見た北側
Dsc_0510_20231021231101 Dsc_0512_20231021231101

右側がテレビで見たことのあるオサレな店かな。

天神島臨海自然教育園の入口
Dsc_0513_20231021231501

入ります。
特別何か展示施設があるわけでもなく、天神島の北側の自然を管理しているようです。島の北側をぐるりと南側のビジターセンターまで巡れました。

・天神島の北側から見た風景
Dsc_0514_20231021232701 Dsc_0517_20231021232701

・天神島の北側から見た笠島
Dsc_0523_20231021233201 Dsc_0524_20231021233201

・天神島の南側から見た風景
Dsc_0530_20231021234201 Dsc_0527_20231021234201

天神浜ビジターセンターへ。

・天神浜ビジターセンター
Dsc_0537_20231021235801  
Dsc_0534_20231021235801 Dsc_0535_20231021235801

展示施設です。
その他2階では佐島の歴史や漁具の展示もありました。

・天満宮
Dsc_0538_20231022000601

島から戻ります。

・天神島との橋からみた佐島漁協
Dsc_0539_20231022001101

横浜行の高速バスの時刻は過ぎていましたが、次の一般路線バスの時刻まで結構空いていて、急いで乗ったほうが良かったのか?
時間があるのでうろうろ。
横須賀駅行に乗って帰りました。

・佐島漁協
Dsc_0540_20231022001101 Dsc_0543_20231022001101

日差しが強く日焼けしました。

(完)

| |

« 葉山 (5) 立石 | トップページ | 国立科学博物館 (1) 海展 »

交通 - バス」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀・三浦・葉山」カテゴリの記事

お出かけ - 動物園・水族館」カテゴリの記事

コメント

この様な書込大変失礼ながら、日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事願います

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓の為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や"身を切る改革"に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と侵略に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。

投稿: aki | 2023/10/22 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉山 (5) 立石 | トップページ | 国立科学博物館 (1) 海展 »