« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月の11件の記事

2020/12/31

🍜ラーメン 2020年後期

2020年後期に食べたラーメンをまとめました。

・中華そば竹むら「特選中華そば」、七志「魚介ラーメン」(具材2倍)
Dsc_7274 Dsc_7302

・浜源「味噌ラーメン」、花月嵐「風来児」
Dsc_7338 Dsc_7367_20201230230701

・七志「ざるらーめん」、リンガーハット「冷やしちゃんぽん」
Dsc_7400 Dsc_7467

・三田製麺所「冷やし鯛だし塩つけ麺」、餃子の王将「肉玉スタミナ麺」
Dsc_7482 Dsc_7566

・麵屋藤しろ「鶏白湯ラーメン」、白樺山荘「味噌チャーシュー麺」
Dsc_0040 Dsc_0069_20201230235101

・京急百貨店の大北海道展で富川製麺所「ふらの野菜の味噌ラーメン」、同K'Sキッチン「味噌ラーメン」
Dsc_0151 Dsc_0185

・魂心家「味噌ラーメン」、麺屋黒「味玉入り」
Dsc_0246_20201231000401 Dsc_0303

・京急百貨店の大新潟展で東横「濃厚特製野菜みそラーメン」、花月嵐「琴平荘」
Dsc_0346_20201231000401 Dsc_0405

・花月嵐「明智光秀」、北里家「ラーメン並 味玉入り」
Dsc_0485 Dsc_0558

・拉麺大公「焼き味噌ラーメン」、七志「炙り味噌麺」
Dsc_0585_20201231002701 Dsc_0683_20201231002701

川の先の上「塩ラーメン」、G麺7「年越しそばもどき」
Dsc_0732_20201231003201 Dsc_0802

今年のラーメン納めは12月30日に食べたG麺7の「年越しそばもどき」になりました。
麺が蕎麦のような色でスープも蕎麦っぽいものでした。チャーシューは蕎麦ではありませんね。

今年はあんまりラーメン食べていなかったような気がしていましたが、そうでもなかったですね。

・番外編で福の花「瓦そば」
Dsc_7357

山口名物の瓦そばは食べたことはあったのですが、瓦(もどきの鉄板)に載ったはこの時初めて食べました。
この店はこれを食べた後結構すぐに閉店して、いまは別のよく分からない店になっています。

それでは良いお年を。

| | | コメント (0)

2020/12/29

映画「電車を止めるな!」

12月20日、池袋のシナマロサで「電車を止めるな! ~のろいの6.4km~」を見ました。

銚子電気鉄道が舞台の映画です。
全国の映画館で長期間上映というわけではなく、銚子の寺では常設上映がありますが、それ以外は公会堂等で特定日だけの上映とかそういうのが多く、映画のHPを見てこの後上映される予定のここに行こうかなと思っていたが気が付いていたらもう終わってたとか、もう難しいのでネット配信でそのうち見ようかと思っていたが配信も終わってたりして、そういうのが続いてようやく見ることができました。
シネマロセでの上映も1日1回で、この日は15:35からの上映でした。

・シネマロサ
Dsc_0748 Dsc_0749

劇場自体は地下にあり、年季の入った昔ながらの単館上映の映画館って感じでした。
こういうタイプの映画館に入るのはかなり久しぶりだな。
座席は新しそうでゆったりしていました。コロナ対策で1席ずつ空けての使用でした。

入場料は特別料金で2000円。
入場券をもぎる所で銚子電気鉄道の封筒に入った封筒を渡されました。
封筒の中には、1日乗車券と、手紙と、あとよく分からないものが1つ。
このあとよく分からないものは後ほどで。

・1日乗車券
Dsc_0787

この1日乗車券は特に有効期限はないのかな?
特に何も書いてなかったです。

・ロビーでの映画に出てくるものの展示
Dsc_0750

まず買わない映画グッズも珍しく買いました。

・映画グッズ
Dsc_0759_20201227203601

という事で始まります。
1つおき使用でのレベルではありますが席は結構埋まっていました。
映画の製作自体も「銚子電気鉄道」だったんですね。
内容とか調べておらず、ほのぼの系映画かと思っていたらホラー映画でした。

以下ネタバレ大注意です。

続きを読む "映画「電車を止めるな!」"

| | | コメント (0)

2020/12/22

藤沢宿 (8) 白旗神社

最後にここも旧東海道から逸れますが白旗神社へ。

写真では明るく見えますが、実際にはもうだいぶ暗くなっていました。

・大鳥居
Dsc_9961 Dsc_9963_20201221234401

・源義経公鎮霊碑
Dsc_9964

・社殿
Dsc_9965

・社務所等
Dsc_9972 Dsc_9969

この頃は七五三のシーズンでそれらしき飾り付けがありました。

さあ帰ります。
この日は暑いぐらいでしたが、その後急激に寒くなった感があります。

・藤沢本町駅
Dsc_9975

(完)

| | | コメント (0)

2020/12/21

藤沢宿 (7) 永勝寺

続いて旧東海道から少し逸れた所にある永勝寺へ。

この寺では江戸時代の飯盛女の墓があります。
農村等から親の借金の代償として藤沢宿に連れて来られて遊女としても働いたそうです。

・山門
Dsc_9950

・本堂と太子堂
Dsc_9954 Dsc_9955

・鐘楼
Dsc_9952

| | | コメント (0)

2020/12/20

藤沢宿 (6) 荘厳寺

続いて荘厳寺へ。

・荘厳寺
Dsc_9947

| | | コメント (0)

藤沢宿 (5) 常光寺

続いて常光寺へ。

・山門と本堂
Dsc_9938 Dsc_9939

動物の石像がいくつかありました。

・動物の石像
Dsc_9941 Dsc_9943_20201220005401
Dsc_9940

| | | コメント (0)

藤沢宿 (4) 妙善寺

旧東海道沿いに道標が立っていた妙善寺に行ってみました。

・妙善寺への道標
Dsc_9926

・山門
Dsc_9928

・本堂
Dsc_9930 Dsc_9934

敷地内に神社もありました。

・正宗稲荷大明神
Dsc_9932_20201219235701 Dsc_9933

| | | コメント (0)

2020/12/19

藤沢宿 (3) 旧東海道

清浄光寺(遊行寺)の後は旧東海道の道を通って小田急の藤沢本町駅まで歩きました。

・旧東海道
Dsc_9918_20201219201201 Dsc_9958

・旧稲元屋呉服店の蔵
Dsc_9921 Dsc_9920

現代芸術の展示? みたいなことをやっていて中に入れました。
階段を上がったところにも展示があるとの事で行ってみたら、ちょっとした神社と明治天皇行在所記念碑がありました。あ、現代芸術の展示物らしきみたいなものもちょこっと置いてありました。

・明治天皇行在所記念碑
Dsc_9923

・関次商店と旧鎌田商店の蔵
Dsc_9927_20201219201201 Dsc_9945_20201219202301

・問屋場跡
Dsc_9935_20201219201201

問屋場跡は現在消防署です。
本陣跡はどこなのかよく分かりませんでした。
宿場町の跡を示すようなものはあまり残っていなかったです。

| | | コメント (0)

2020/12/17

藤沢宿 (2) 清浄光寺(遊行寺)

時宗総本山の清浄光寺(遊行寺)に入ります。

・惣門とその先のいろは坂
Dsc_9855_20201215000101 Dsc_9858

いろは坂ですが日光ではありません。
いろは坂の両側に別の寺があります。

・左側の真浄院
Dsc_9913 Dsc_9914_20201215002201
Dsc_9915

・右側の真徳寺
Dsc_9861_20201215002801 Dsc_9863_20201215002801

赤門があります。
モダンな感じの真浄院の入口とは違います。

・いろは坂を上がった先の入口(山門跡)
Dsc_9865 Dsc_9916_20201215003701

「寺ヨガ」なんていう行事もあるようです。

入った先には大きないちょうがありました。

・大銀杏
Dsc_9868 Dsc_9870

・境内案内図
Dsc_9911_20201217234301

・本堂
Dsc_9866 Dsc_9879

まぁまぁ大きいです。
この日は「歳末別時念仏会」の期間中で、中では僧侶が集まって何かやっていました。

・手水舎と俣野大権現
Dsc_9875_20201217224101 Dsc_9876

・一遍上人像と地蔵堂
Dsc_9878 Dsc_9883_20201217224101

一遍上人は時宗の宗祖です。

・鐘楼
Dsc_9886

奥もあるようなので奥の方へ

・万葉園
Dsc_9887_20201217225801

・横から見た本堂と渡り廊下
Dsc_9888 Dsc_9889_20201217230601

・宇賀神社
Dsc_9892_20201217231301 Dsc_9894_20201217231301

スズメバチの巣があるとの事で進入禁止になっていました。

元に戻り、西側には業務や信徒向けみたいな感じのエリアがあります。(入れます)

・西側方向にある木
Dsc_9871

・中雀門
Dsc_9896_20201217232001 Dsc_9900

・黒門
Dsc_9898_20201217232001

・御番方や信徒会館
Dsc_9907

・放生池
Dsc_9903 Dsc_9904

境内には宝物館もあります。
有料(大人500円)です。
特別展「伝承の品々」が開催されていました。
室町時代ぐらいの展示物もあり結構良かったです。

・宝物館
Dsc_9895 Dsc_9909

| | | コメント (0)

2020/12/14

藤沢宿 (1) 清浄光寺(遊行寺) まで

11月23日、藤沢市にある清浄光寺(遊行寺)に行きました。
時宗の総本山との事。前日に別の記事を書くために調べていたら出てきて、総本山級の寺が藤沢にあることを知りませんでした。
清浄光寺辺りは、東海道の藤沢宿があった所です。

まずは藤沢駅で下車。

・藤沢駅の改札口と湘南ライナーの券売機
Dsc_9827 Dsc_0611

湘南ライナーは来年春に廃止となり特急「湘南」となります。
値上げにもなりますし乗車率とかどうなるんでしょうね?

・藤沢駅北口駅前
Dsc_9828_20201213190001 Dsc_9830

ゴリラはパチンコ屋の上に乗っかっていました。

・藤沢駅北口駅前の地下道の壁
Dsc_9831

清浄光寺(遊行寺)に向かって遊行寺通りを歩きます。
沿道にある電気設備? には絵が書いてありました。

・沿道の電気設備?
Dsc_9832 Dsc_9833
Dsc_9836_20201213191601 Dsc_9841

・広重の藤沢宿の絵
Dsc_9835

・江の島弁財天道標
Dsc_9838 Dsc_9847_20201213201701

江の島への道標で市内に12か所あるそうです。

・藤沢宿の案内図
Dsc_9848_20201213201701

・高札場跡付近
Dsc_9849_20201213201701

高札場跡は実際には左の道の向かい側にあったようです。
後ろに見える橋が遊行寺橋で旧東海道はこの橋を渡ります。旧東海道は虚と側から見て90度左に向きが変わりますが、単に1回90度曲がって終わりではなく、左に90度曲がってこの橋を渡って右に90度曲がってさらに左に90度曲がるルートだったそうです。

角を曲がって橋を渡ると清浄光寺(遊行寺)が見えてきました。

・清浄光寺前の通り
Dsc_9850

清浄光寺に入る前にその入口近くにある藤沢市のふじさわ宿交流館へ。

・ふじさわ宿交流館
Dsc_9851_20201213235601  
Dsc_9853 Dsc_9854_20201213235601

・清浄光寺の入口の横にあった建物のシャッター
Dsc_9857_20201213235601

| | | コメント (0)

2020/12/05

黄金町バザール2020 vol.2

11月14日、黄金町バザールのvol.2に行きました。

今回はvol.1とvol.2があり、vol.2は11月6日~11月29日の開催で、vol.1のチケットでvol.2も見ることができます。

日ノ出町駅で下車し受付のある日ノ出スタジオへ。
大岡川沿いの木が色づいていました。

・日ノ出町駅
Dsc_9724

・大岡川沿い
Dsc_9730 Dsc_9737
Dsc_9741 Dsc_9733

・日ノ出スタジオ
Dsc_9742

・日ノ出スタジオでの作品
Dsc_9745 Dsc_9747

・地域防犯拠点ステップスリーでの安田葉氏の作品
Dsc_9749

・ハツネウイングでのホアン・グッガー氏の作品
Dsc_9757 Dsc_9756

写真ではぼやけていますが2枚目の写真では共催企業の名前等が流れていました。

・高架下スタジオSide-Aの壁
Dsc_9759

・高架下スタジオSide-Aでのアルフィア・ラッディニ氏の作品
Dsc_9760

・山本アパートでの童文敏氏の作品
Dsc_9764_20201205192501 Dsc_9765

・ミニギャラリーAでの藤田淑子氏の作品
Dsc_9782_20201205224701  
Dsc_9767 Dsc_9769
Dsc_9770_20201205224701 Dsc_9771

左がももいろクローバーZのれにちゃんの部屋、右が同夏菜子さんの部屋... のように見えました。(笑)

・八番館でのラルフ・ルムブレス氏の作品
Dsc_9775_20201205230601 Dsc_0546 
Dsc_9776 Dsc_9778

並んでいる写真の中から好きなものを1つ選び、裏に宛先やメッセージなどを記載して壺に入れるという企画。
10年後の2030年11月29日に取りに来てその相手に渡してくださいとの事でした。
これは #杏果と繋がる今日の空 ってタグを付けたくなるものでした。
という事で記載して壺に入れました。あ、今日の日付書くの忘れてた。取りに行くと忘れないようにしないと...。

・黄金町スタジオでのRL+NM氏と安田葉氏の作品
Dsc_9792 Dsc_9794

その他、カオ・ツネヨシさんの映像作品と、山田遥氏の車庫での月を追いかける映像作品がありました。

vol.1と比べるとおおよその半分の規模ですかね。
閉まっていて中には入れませんが、vol.1の展示がまだ残っているところもありました。

ディズニーランド方面の矢印はまだありました。
これはやっぱり落書きなのかな? 付箋紙は亡くなっていました。

・ディズニーランド方面
Dsc_9763

・初音町商和会と大岡川の紅葉
Dsc_9787 Dsc_9804

| | | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »