« 丹後 (12) 与謝野駅と加悦SL広場まで | トップページ | 丹後 (14) 加悦SL広場 蒸気機関車 »

2020/06/19

丹後 (13) 加悦SL広場 入場

・加悦SL広場の入口近く
Dsc_7926_20200618234301

この上が加悦SL広場です。
「明治・大正・昭和の汽笛」、確かに平成の車両はなかったです。
という事で到着しました。

・加悦SL広場の入口
Dsc_7928 Dsc_7933

同じバスで来た人達により入場券を買うのに並んでいたので、先に駐車場等外から見えるところを見学しました。
この頃はまだソーシャルディスタンスのいう意識はなかったです。

・大江山鉱山駅跡の案内板
Dsc_7927

貨物駅だったようです。

・駐車場の入口
Dsc_7940_20200618235101

銀河鉄道999的なものです。

・京都市電 狭軌1型
Dsc_7934 Dsc_7936_20200618235501

駐車場の片隅に置かれていました。
元は宝塚ファミリーランドで展示されていた車両のようです。

・南海 1201形
Dsc_7942

・加悦鉄道 サハ3100形 (元東急3000系)
Dsc_7946 

元は電車ですが電化されていない加悦鉄道では客車として使用されたようです。
数年前までレストラン列車として使用されていたようです。
加悦SL広場にはこれ以外にも飲食店があったようでその跡がありましたが全て閉店してしまったようです。その後昼食に困ることになりました。おにぎりとか予め買ってきたものを食べている人もいましたがそれが正解だったように思います。隣に道の駅がありレストランと書いてありましたが、かつて営業していたっぽい形跡はありましたが営業していませんでした。

・南海1201形と加悦鉄道サハ3100形の裏側
Dsc_7952

・加悦鉄道キハ10形 (元国鉄キハ10形)
Dsc_7931 Dsc_7953

入場します。

・加悦鉄道沿線案内
Dsc_6689

・入場券
Dsc_7198

硬券でした。

|

« 丹後 (12) 与謝野駅と加悦SL広場まで | トップページ | 丹後 (14) 加悦SL広場 蒸気機関車 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 近畿」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹後 (12) 与謝野駅と加悦SL広場まで | トップページ | 丹後 (14) 加悦SL広場 蒸気機関車 »