« 丹後 (15) 加悦SL広場 ディーゼル機関車と除雪車 | トップページ | 丹後 (17) 加悦SL広場 客車 »

2020/06/20

丹後 (16) 加悦SL広場 気動車

続いて気動車。
オレンジの塗装は良い感じに思いました。

・加悦鉄道キハ101
Dsc_8066_20200620013201 Dsc_8071

1936年に製造された加悦鉄道では数少ない自社発注の車両です。
短いです。
元々はガソリン車だったそうです。

・加悦鉄道キハユニ51 (元芸備鉄道)
Dsc_8011_20200620013701  
Dsc_8028 Dsc_8029
Dsc_8025 Dsc_8020
Dsc_8024 Dsc_8027

こちらはフルサイズ、荷物・郵便との合造車です。
1936年に芸備鉄道(現芸備線)用に製造された車両。その後国鉄に買収され船木鉄道を経て加悦鉄道に来ました。

キハ101、キハユニ51共に前後にデッキが付いているのが特徴的だと思います。このデッキはどう使っていたのか、荷物でも運んでいたのかな?

・加悦鉄道キハ08系 (元国鉄キハ08系)
Dsc_8083 Dsc_8088

客車オハ62形を気動車に改造した元国鉄キハ08系です。
人気があるのか床下などじっくり見て観察している人もちらほらいました。

キハ08はホームに接しており、ホームに面した建物には「ファーストフード」の文字が。営業はもうしていません。昔は食事用にキハ08の車両の中も入れたのかな?
どんなメニューが販売されていたのか? 焼きそばとかあったのかな? もう13時でお腹が空いていたので営業していたらなぁと思いました。

・ホームに面した建物
Dsc_8090

・加悦鉄道キハ10系 (元国鉄キハ10系)
Dsc_8093

加悦鉄道廃線当時は主力車だったようです。

|

« 丹後 (15) 加悦SL広場 ディーゼル機関車と除雪車 | トップページ | 丹後 (17) 加悦SL広場 客車 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 近畿」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 近畿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹後 (15) 加悦SL広場 ディーゼル機関車と除雪車 | トップページ | 丹後 (17) 加悦SL広場 客車 »