« 北海道2020 (2) 北海道鉄道技術館 屋外 | トップページ | 北海道2020 (4) 北海道鉄道技術館 屋内・後編 »

2020/05/05

北海道2020 (3) 北海道鉄道技術館 屋内・前編

屋内へ。
アルファコンチネンタルエクスプレスがあっておぉー! となりました。

・アルファコンチネンタルエクスプレスの前頭部
Dsc_6831 Dsc_6832
Dsc_6833

リゾート列車の元祖のような車両です。
キハ56系の改造で、1985年~1995年まで主にトマム・サホロリゾートへのスキー列車で使用されました。当初は時刻表には載っていなかった記憶。
乗ってみたかったですね。
その後北海道ではいろいろリゾート列車用車両が作られました。外に展示されていたニセコエクスプレスもその1つで、それらの紹介コーナーもありました。
現在残っているリゾート列車用車両はノースレインボーエクスプレスのみのようです。

・リゾート列車関連
Dsc_6757 Dsc_6754
Dsc_6753

・キハ82の前頭部
Dsc_6750 Dsc_6748

・D51の前部分
Dsc_6747

・旭山動物園号
Dsc_6837

キハ183系の旭山動物園号専用車は2018年に廃車になりました。

・幕式のヘッドマーク
Dsc_6761 Dsc_6762 Dsc_6765

・機関車に付けるヘッドマーク
Dsc_6769 Dsc_6770
Dsc_6771 Dsc_6774
Dsc_6775 Dsc_6778
Dsc_6779

たくさんありました。

・除雪車の模型
Dsc_6772 Dsc_6776

・国鉄時代の道内工場銘板
Dsc_6773

・特急車両のエンブレム
Dsc_6780

・北斗星車両の銘板やエンブレム
Dsc_6782 Dsc_6786
Dsc_6785

ずらーっと大量に。
JR北海道が所有していた全車両ってわけではないのかもしれませんが、こんなにたくさん残していることに驚きました。JR東日本の方の車両はどうなんだろう?
JR北海道の心意気を感じました。これは見ものです。

|

« 北海道2020 (2) 北海道鉄道技術館 屋外 | トップページ | 北海道2020 (4) 北海道鉄道技術館 屋内・後編 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 北海道」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道2020 (2) 北海道鉄道技術館 屋外 | トップページ | 北海道2020 (4) 北海道鉄道技術館 屋内・後編 »