« 京急の駅名変更 (1) 前編 | トップページ | 水間鉄道 有安杏果ヘッドマーク »

2020/03/19

京急の駅名変更 (2) 後編

後編(あとへん)です。
改名された3月14日は雨降りだったこともありパスして、3月15日にいくつか巡ってきました。

・駅の逗子・葉山方面の表示
Dsc_7441 Dsc_7446
Dsc_7443

1枚目の写真、英語表記だと「横須賀中央・三崎口」は別の駅、「逗子・葉山」は1つの駅であることが明確ですね。
2枚目の写真の英語表記は三崎口がどこかにいってしまっていますが...。

・エアポート急行 逗子・葉山駅
Dsc_7452 Dsc_7447

「逗子・葉山」の表記、意外にも違和感をそんなに感じなかったです。

向かいにすみっコぐらしラッピングの2100形が停まっていましたが、このラッピングがあるの知らなかったです。

・2100形すみっコぐらしラッピング
Dsc_7453 Dsc_7449

逗子・葉山駅に向かいました。

・逗子・葉山駅ホームの駅名標
Dsc_7456 Dsc_7455

・逗子・葉山駅の南口
Dsc_7457 Dsc_7463

葉山はこちら側です。(ここはまだ葉山町ではありません)

新逗子駅表記も残っていました。まだ変わってから2日目ですからね。

・新逗子駅表記
Dsc_7458 Dsc_7462

北口に移動。JRの逗子駅はこちらが近いです。
途中だしの自販機を見つけびっくりしました。

・だしの自販機
Dsc_7465 Dsc_7464

逗子の醤油を製造している会社のものなのかと思っていたのですが調べたら広島の会社で全国各地にあるようでした。

・逗子・葉山駅の北口近くの踏切
Dsc_7483

・逗子・葉山駅の北口
Dsc_7486 Dsc_7468

花月総持寺駅に向かいます。

神奈川新町駅で乗り換え。留置線に快速 逗子・葉山行が停まっていました。(実在しません)

・快速 逗子・葉山行
Dsc_7493

花月総持寺駅に到着。

・花月総持寺駅ホームの駅名標
Dsc_7495 Dsc_7494

・花月総持寺駅の改札口
Dsc_7499 Dsc_7501
Dsc_7503

3月13日に来たときはこの花柄の装飾はなかったです。

・花月総持寺駅の東口
Dsc_7504

・花月総持寺駅の北側の踏切
Dsc_7507 
Dsc_7511 Dsc_7513

相鉄車両の相鉄線直通列車が通っていきました。

総持寺の名前が付いていますが、総持寺までそんなに近くはありません。JRの鶴見駅から歩くのとあんまり違いはなさそう。JR総持寺駅からよりは断然500kmぐらい近いです (笑)
花月総持寺駅から延びるJRを跨ぐ橋を渡った先(総持寺はこちら側)のバス停は東福寺前でした。

・東福寺前バス停
Dsc_7516

・花月総持寺駅の西口
Dsc_7520

花月園前駅表示が残っているところもありました。

・花月園前駅表示
Dsc_7523

続いて京急東神奈川駅へ。
駅名長いです。
JRの東神奈川駅の近くで羽田空港関連で乗り換え需要を狙った改名だと思われます。
単に東神奈川駅でも良かったような気はします。

・京急東神奈川駅ホームの駅名標
Dsc_7539 Dsc_7528

神奈川と付く駅が3駅続く事になりました。神奈川三姉妹です。

・京急東神奈川駅のホームと改札口
Dsc_7536 Dsc_7535

・京急東神奈川駅の駅舎
Dsc_7543 Dsc_7548

JRの東神奈川駅に行ってみました。
乗り換え表示が京急東神奈川駅に換わっていました。

・JRの東神奈川駅
Dsc_7554 Dsc_6494

・京急東神奈川駅付近
Dsc_7555

(完)

|

« 京急の駅名変更 (1) 前編 | トップページ | 水間鉄道 有安杏果ヘッドマーク »

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - その他」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京急の駅名変更 (1) 前編 | トップページ | 水間鉄道 有安杏果ヘッドマーク »