« 九州2019 (8) タクシー代行 吉松→人吉 | トップページ | 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム »

2019/12/01

九州2019 (9) 人吉城

人吉城!

人吉駅からどれぐらいかかるのだろう? 珍しく観光案内所で聞いてみました。
徒歩だと25分。
人吉周遊バスじゅぐりっと号で近くまで行けて(最寄りは新町バス停)、同じ路線のバスでSL人吉の出発時間までに戻って来れそうだったのでそれに乗って行きました。
でも、その帰りの時間に乗ると、駅近くにあった人吉鉄道ミュージアムに行く時間がないかなと。かといって今から行くとバスの発車までに戻って来れそうにありません。

・じゅぐりっと号
Dsc_3500

新町バス停で下車。ほとんどの客がここで降りるのかなと思っていましたが、降りたのは自分1人でした。

・新町バス停付近から見た多門櫓等
Dsc_3503_20191201003401 Dsc_3502

期待が膨らむ風景でした。
橋を渡って向こうへ。

・多門櫓
Dsc_3507_20191201004201 Dsc_3508
Dsc_3510

中も入れました。鎧などが展示されていました。

・人吉城の模型
Dsc_3512

・歴史の広場
Dsc_3518

この横に人吉城歴史館がありましたがあとにします。
新町バス停からもう結構歩いています。

・相良護国神社
Dsc_3520_20191201194601 Dsc_3521

石垣に囲まれた階段があったのでここが城跡の入口かなと思いましたが神社でした。ここからは上がれませんでした。

琢磨川沿いに入口がありました。

・案内図
Dsc_3529_20191201200301

・入口の武者返し石垣
Dsc_3524 Dsc_3527
Dsc_3530

上の屋根みたいになっているところが武者返しです。

・水ノ手門
Dsc_3531

川からの入場口。舟で来てここから上がったそうです。

・堀合門
Dsc_3532

御下門跡から本丸の方に上がります。

・本丸への階段
Dsc_3535 Dsc_3536_20191201204601 Dsc_3538

険しい階段です。
予想外。帰りの時間もあるのでゆっくりと上るわけにもいきません。

・三の丸辺りと、脇に見えた二の丸への階段
Dsc_3539 Dsc_3540

神秘的なその階段は遠回りになるので上らず、通りの階段で上へ。

・二の丸
Dsc_3542

・本丸への最後の階段
Dsc_3543

やっと本丸に着きました。

・本丸
Dsc_3544 Dsc_3547

左は階段側からの写真、右は奥から階段側の写真です。

・本丸からの風景
Dsc_3546

眼下に見えるのは琢磨川です。
舟が見えました。「琢磨川くだり」というのがありその舟のようです。

下ります。

・二の丸から見た三の丸等
Dsc_3551_20191201224101 Dsc_3552

下の部分から高さがあります。
この広いところに下に降りたかったのですが、近くに降りれるところはなかったので、時間の関係もありパス。

御下門跡まで下ります。
奥にもいろいろあるようでしたが、時間の関係でパス。
やっぱり人吉鉄道ミュージアムを見たいなと思って、バスの時間まで待つと見る時間がなさそうなので歩いて人吉駅に向かいました。

・水の手橋から見た琢磨川
Dsc_3556

結構広い川です。
前日の台風の影響なのかしれませんが水量が多かったです。

|

« 九州2019 (8) タクシー代行 吉松→人吉 | トップページ | 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム »

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

お出かけ - 城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州2019 (8) タクシー代行 吉松→人吉 | トップページ | 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム »