« 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム | トップページ | 九州2019 (12) SL人吉 後編 »

2019/12/04

九州2019 (11) SL人吉 前編

人吉駅から14:38発の快速「SL人吉」に終点の熊本駅まで乗車します。
JR九州の他のD&S列車は特急ですが、これは快速で座席指定席820円のみ。他のD&Sより経費がかかりそうなのに他のD&Sより安いです。

昼食は結局、駅前の「汽車弁当」と看板が挙がっていた店(人吉駅弁やまぐち)で「鮎寿司」(1100円) を買って車内で食べることとしました。

・人吉駅でのSL人吉を牽引する8620形蒸気機関車
Dsc_3578 Dsc_3587_20191204213301
Dsc_3591_20191204213301

・SL人吉の客車
Dsc_3581 Dsc_3583
Dsc_3573

3両編成での運行、両端の車両には展望室がありフリースペースとなっています。
自分は最後尾の1号車でした。

・人吉駅でのホーム側から見た改札口
Dsc_3594

のれんみたいになっていました。

時間になったので発車します。

・発車するSL
Dsc_3597

この煙の量は確かに公害になりそうだなと思いました。
SLの本格的な列車に乗るのはだいぶ前に真岡鉄道で乗って以来の2回目だと思います。

昼食にします。
2号車に売店があり2種類のビール(小町麦酒)が売っていました。その内の1つを買ってきました。

・鮎寿司と小町麦酒
Dsc_4557 Dsc_4559

九州最終日なので昼間からビールも良いでしょう。
という事でTwitterでつぶやいたりして食べ始めたら一勝地駅に到着して10分の休憩という事なので中断。
ちなみにこの「鮎寿司」、付け合わせがほんの少し付いてはいますが、他の物を食べたいなという気分になりました。2面に下ろしたものが2つありが1個で良くて別のおかずが欲しい。
もう1つ「栗めし」というのも売っていたのですが、そっちの方が良かったのかな?

・一勝地駅の駅舎と顔出しパネル
Dsc_3607 Dsc_3610

・一勝地駅前の球磨川
Dsc_3605_20191204220301

・一勝地駅でのSL
Dsc_3611 Dsc_3614_20191204220301

発車します。

ビールはなくなりましたが昼食を食べ終わらないうちに白石駅に到着。ここでも8分間の休憩があります。

・白石駅でのSL人吉
Dsc_3618 Dsc_3620

ここで普通列車との行き違いがありました。
この普通列車、1両編成でもそんなに乗っていませんでした。

・白石駅の駅舎
Dsc_3623_20191204221301 Dsc_3624_20191204221301

白石駅停車中に3号車のSLと連結している方の展望室を除いてきました。

・3号車の展望室
Dsc_3627

SLが真ん前に見えてこれはこれで良いかもです。

2号車の売店でもう1つのビールを買ってきました。

・小町麦酒2種
Dsc_4568

瀬戸石駅と鎌瀬駅の間で球磨川第一橋梁により球磨川を渡ります。
最後尾の展望室に行ってみました。

・展望室からの風景
Dsc_3630 Dsc_3632

・球磨川第一橋梁
Dsc_3638_20191204225101 Dsc_3640

1つ目のスマホは知らない人のスマホです。意図した撮影ではなかったです。

・球磨川
Dsc_3645

|

« 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム | トップページ | 九州2019 (12) SL人吉 後編 »

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR九州」カテゴリの記事

グルメ・クッキング - 駅弁・弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州2019 (10) 人吉鉄道ミュージアム | トップページ | 九州2019 (12) SL人吉 後編 »