« 京急 × ワンピース | トップページ | ちばらき (2) 小江戸さわら舟めぐり »

2019/10/22

ちばらき (1) 香取神宮

8月31日、ちばらきと言われている地域(千葉県と茨城県の利根川沿い)に行きました。
以前ブラタモリで視て行ってみたいなと思っていました。

まずは東京駅から関鉄グリーンバスの高速バス「あそう号」で香取神宮まで。1時間10分で着いてしまいます。鉄道で行くより早いです。

・あそう号
Dsc_4127 Dsc_4129

京葉道路経由でした。

香取神宮に到着。
千葉県香取市にあります。

・参道入口
Dsc_2507 Dsc_2508

ちょとした商店街があります。

・大鳥居とその先
Dsc_2511 Dsc_2514

緑に囲まれた道、気持ちが良いです。

・案内図
Dsc_2515

先に香取護國神社の方に行ってみることにしました。

・香取護國神社
Dsc_2516 Dsc_2518
Dsc_2519

この先に要石があります。
清掃作業をされていたので写真は撮らず。

元の道に戻って進みます。
参道にはみ出た木もありました。

・参道にはみ出た木
Dsc_2522

・総門前の鳥居
Dsc_2525

・神池と勅使門
Dsc_2526 Dsc_2528

神池は鳥居手前の左側に、勅使門は右側にありました。
勅使門は中が工事中で入れませんでした。

・総門
Dsc_2527

・市神社天降神社・馬場殿神社と、手水舎
Dsc_2575_20191022005101 Dsc_2530

・楼門
Dsc_2531

・拝殿
Dsc_2538_20191021235701

拝殿の奥に本殿があります。
拝殿・本殿の周りをぐるっと周れるようなので周ってみました。

・拝殿・本殿を横や後から見た所
Dsc_2550 Dsc_2553

正面から見るよりも横や後ろから見た方が凄く感じました。
立派な建物です。
ぐるっと周ってみたのは正解でした。

・神錨殿と練習艦かとりの錨
Dsc_2546_20191022002501 Dsc_2542

・三本杉
Dsc_2547 Dsc_2548

・匝瑳神社と鹿島新宮
Dsc_2549 Dsc_2557

さらに奥に行けるようなので行っていました。

・奥への道と見晴らしのよい休憩所
Dsc_2560 Dsc_2558

あの休憩所の上に上がってみようとも思ったのですが、誰も客がいないし買わずに上がるのもあれかなと思い行きませんでした。
後から気づいていたのですがこの左右に進んだ先にも何かあったようです。
戻ります。

・神楽殿
Dsc_2571

・御神木
Dsc_2566

奥院も行ってみました。
奥院とは言っても本殿の奥ではなく、入口側の外れた場所にあります。
本殿とは別に奥院にも御朱印があるようで、プレハブだったかの受付窓口がありました。

・奥院
Dsc_2578_20191022005101 Dsc_2580

商店街に戻ります。
12:15頃。次の佐原方面のバス(佐原循環バス)は13:45までなかったよなぁともう一度確認しに行ったら、千葉交通の路線バスで13:06発のがあったのでこれにすることに。
この後食事するには良いぐらいの時間なので、山菜そばと、別の1個売りしていた店でみたらし団子を食べました。
山菜そば、おくらない方が良かったな(嫌いなのです)。
みたらし団子食べるのだいぶ久しぶり、美味しかったです。

・山菜そばとみたらし団子
Dsc_4144 Dsc_4145

千葉交通のバス停、佐原方面の方にはバス停のポールが立っていなくてドキドキしましたが、きちんと停まってくれました。

|

« 京急 × ワンピース | トップページ | ちばらき (2) 小江戸さわら舟めぐり »

交通 - バス」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 千葉県」カテゴリの記事

寺・神社・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京急 × ワンピース | トップページ | ちばらき (2) 小江戸さわら舟めぐり »