« 宗像フェス2019 | トップページ | 鉄道博物館2019 (1) PHOTO IS 50000人の写真展 »

2019/10/01

日本科学未来館「マンモス展」

7月23日、Zepp東京で開催されたPop Step Zeppを見に行く前に、日本科学未来館で開催されている『マンモス展 その「生命」は蘇るのか』に行きました。
同業者も結構来ているのかと思いましたが、全く見かけませんでした。(あれ?)
平日だけあって空いていました。

・日本科学未来館
Dsc_3614 Dsc_3619

左の写真は裏側のゆりかもめから撮影した車両です。

・ジオコスモス
Dsc_3621

あの高い所にある通路に恐怖を感じました。
後で勇気を出してあそこを渡ってみようと近くまで行ったのですが、止めました。

・マンモス展の入口
Dsc_3622

原則的には撮影可でした。

・マンモス
Dsc_3623 Dsc_3624
Dsc_3625 Dsc_3626

マンモスの骨など展示されていました。

・マンモスの頃に生きていた他の動物
Dsc_3633 Dsc_3634

マンモスは像と同じ起源を持つそうです。
マンモスは絶滅しましたが、絶滅理由には諸説があるとの事。
永久凍土により埋もれていたものが良い状態で発掘するケースも多いそうで、発掘作業のビデオも流されていました。

この企画展の目玉として、冷凍されたマンモス等が展示されていました。

・冷凍マンモス
Dsc_3637 Dsc_3638
Dsc_3639 Dsc_3642

2番目の写真は仔ウマです。
愛知万博でも展示されたらしい「ユカギルマンモス」も展示されていましたが、撮影禁止でした。

冷凍庫に入れられて展示されています。
コストがかかるそうで、マンションの費用と比べて何とかと書かれていましたが、具体的には忘れてしまった。
これを搬入・搬出するときはどうするのだろう? と思いました。

最後にマンモスを復活させようプロジェクトの紹介がありました。
発掘されたマンモスからゲノムを取り出してそれを人工的に育ててマンモスを復活させようというもの。
なんだか怖いなと冒涜だな思いました。
古代から復活して暴れる映画の世界を思い浮かべました。
止めておいた方が良いように思います。

・ユカギルマンモスの模型
Dsc_3644

|

« 宗像フェス2019 | トップページ | 鉄道博物館2019 (1) PHOTO IS 50000人の写真展 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宗像フェス2019 | トップページ | 鉄道博物館2019 (1) PHOTO IS 50000人の写真展 »