« MomocloMania2019 DAY2 | トップページ | 皇居(江戸城跡) (1) 皇居参観・開始まで »

2019/08/17

Pop Step Zepp ファイナル (東京4日目)

有安杏果さんのPop Step Zeppツアー、8月14日のZepp Tokyoが最終日で、行きました。

行きのゆりかもめでは今日も最前席が確保できました😅。

・ゆりかもめの最前席から
Dsc_3969 Dsc_3970
Dsc_3976 Dsc_3979

この日のみスタンディングで整理番号は500番台。
どう考えても最前は無理です。
4公演行きましたが札幌の109番が一番若かったです。

・Zepp Tokyo前
Dsc_3980

17:45頃到着。(18時開場、19時開演)
この会場前は、東京公演の1日目・2日目は少し余裕がある感じでしたが、この日はぎっしり埋まっていました。また、1~300番までと、301番以降で待機場所が仕切られていました。

整理番号順に入場が始まります。

自分の整理番号になって入場。
後ろの方に一段高くなっている場所があります。その先頭は埋まっていましたが、2列目は空いていたので背の低そうな人の間を確保しました。
結果的に良い場所だったと思います。
ステージから遠く演者の表情までは見えませんが、ステージ全体が見渡せました。
今まで気づいてなかったですが照明はこんな感じになっていたのかとか分かりました。

そんな感じで予定通り19時に開演。

メニューはご当地ソング(会場限定ソングと言うべきなのかな?)を除いて7月22日の東京1日目と同じでした。
ご当地ソングは斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」でした。

前日の公演(行ってない)のセットリストは最後が「小さな勇気」の弾き語りで間違えて泣いて泣き言を言ってやり直したらしく、その事で(自分が)始まる前から不安で緊張感がありました。
この日は途中で「小さな勇気」の弾き語りがあります。
客も大丈夫かなぁと見守るような雰囲気の中で始まり、ほぼ弾き間違いはなく無事終了し、安堵な雰囲気😌。
リベンジできたと言って良いのではないでしょうか。

新曲のダンス曲の「Last Scene」と「Do you know?」、東京1日目でも見たのですが自分の席からは一部分しか見えずしゃがんだりしてなんだこのス〇〇〇〇ダンスみたいなのは.. と思ったのですが、
今回は全体が見えて全然違う印象、良かったです。
東京1日目でこのように思ってしまったことに深く反省しました。

そんな感じで、ジャズ風アレンジのコーナーなんかあり本編終了。

アンコールはおなじみの逆再生メロディーと、「夏想い」で終了でした。

この日もココロノセンリツ最終日のように予定調和のダブルアンコールがあるのかな? と。
アンコール後の拍手は鳴り止まず。
「本日の公演は全て終了です」のアナウンスが4回ぐらいありましたが、それでも鳴り止まず。アナウンスの声がだんだん半笑いになってました。もう本人が出てこないと収拾がつかないような感じに。
アナウンスしなくなったな... と思っていたらしばらくして本人がステージに出できました。
今回はダブルアンコールは本当に用意していなかったようで、
アコギで「Feel a heatbeat」の、全部! という客の声もありましたが無理のようで一部分のみ、客も交えて歌いました。
もう帰ってしまった客には悪いけど、本編とは違うはみ出し配信のようなこの雰囲気はいいなぁと。至福の時に感じました。

アンコールのMCで「ポジ子」宣言がありました。「もっとポジティブになろう」と。
ダブルアンコールで「辛い事もあるかもしれないけど~」と言い出したら客席から「ポジ子」の声援が飛び出して言うのを止めさせるみたいな。
みんな有安さんのことを想っているんだなぁと感じた瞬間でした。

そんなわけで本当に終了。

・物販コーナーのサインと宗像フェスからの花
Dsc_3984 Dsc_3985

今年3月のサクライブ、チケットは当たらずテレビでしか見ていないので本当の所は違うかもしれませんが、正直なところあんまり良く感じませんでした。Pop Step Zeppツアーのチケットもあんまり売れておらず、1公演辺りではサクライブに行った人すら下回っているようで、不安でした。
それが札幌公演で安心感に変わり、
東京1日目・2日目でさらに良くなり、最終日では最高な感じ。
今回のツアーで今後の方向性とか固められたんじゃないかかな。
今後も応援していこうと思いました。

恐らくあの出来事がなかったらPop Step Zeppツアーはどの公演も満席御礼状態だったのではないかと思います。
でも、今回の状況で新たに気付いた事も恐らくあるだろうし、危機感も感じたりして、かえって一生懸命になったのかも。
長い目で見ると今回の状況は良かったのではないかなと、金銭面は別としてポジ夫は思います。

次回公演の発表もありました。
来年の3月に「サクライブ2010ツアー」を8箇所で開催するとの事。
楽しみです。
Zepp札幌の時のMCでは(今回の動員数の関係から)しばらく札幌ではできそうにない雰囲気の事を言っていたように感じたのですが、Zepp札幌でもありました。
土曜日の公演(広島と仙台)もあり、この日は仕事を休まなくても行けそうです。
今回は札幌以外は各会場2日ずつありましたが、次回は1会場1日ずつ。今回の実績に合わせたんですかね。
しかし、9月の宗像フェスの後は翌年の3月までありません。長いなぁ待ちきれないなぁと思いました。
その間何するんだろう。創作活動?

今のところサクライブに行った人しか聞けていない「サクラトーン」、サクライブ2010ではやるのかな?

|

« MomocloMania2019 DAY2 | トップページ | 皇居(江戸城跡) (1) 皇居参観・開始まで »

音楽」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

芸能・アイドル - 有安」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MomocloMania2019 DAY2 | トップページ | 皇居(江戸城跡) (1) 皇居参観・開始まで »