« 大岡川でのこいのぼり | トップページ | 平成最後の日と令和最初の日 »

2019/06/07

平成最後の昭和の日の昭和駅

平成最後の4月29日の昭和の日、
この日は家で大人しくしていようと思っていたのですが、
Twitterで慶応大学の学生が大正駅で明治(食品会社)の「R-1」(飲むヨーグルト)を持っている写真を見て、
そういえばJR東日本の鶴見線に昭和駅があったことを思い出して行ってみました。

鶴見線、昼間は昭和駅に停まる列車は2時間に1本しかありません。昔は1時間に2本あったんですけどね。

・昭和駅
昭和駅 昭和駅
昭和駅 昭和駅

駅前は昭和電工の工場です。
ここでも明治の「R-1」を持って撮影している人がいました。

駅から出て北側にある東亜石油への貨物線跡へ。

・東亜石油への貨物線跡
東亜石油への貨物線跡 東亜石油への貨物線跡

駅に戻ります。

・昭和駅
昭和駅 昭和駅
昭和駅 昭和駅

「昭和駅 → 平成駅」に切符を持って撮影している人もいました。
夕方でしたが今から向かうのかな?
平成駅 = 熊本県の豊肥本線です。

平成最後の思い出でした。

|

« 大岡川でのこいのぼり | トップページ | 平成最後の日と令和最初の日 »

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大岡川でのこいのぼり | トップページ | 平成最後の日と令和最初の日 »