« 静岡市 (9) 東海大学海洋博物館 | トップページ | 静岡市 (11) 三保松原 »

2018/11/07

静岡市 (10) 東海大学自然史博物館

続いて隣にある東海大学自然史博物館へ。

寂れた雰囲気から大したことないのかなぁと。
17時の閉館まで30分しかありませんでしたが、セット券を買ったこともあり入りました。
バスの待ち時間考えると16:52のバスに乗った方が良さそう。

・東海大学自然史博物館
Dsc_5798 Dsc_5643

中に入るとエスカレーターがあり、3階まで上がってそこから1階ずつ階段を下りていく形式でした。
レプリカだとは思いますが(どちらとも書いてなかった)、恐竜がでかでかと何体も展示されておりびっくりでした。見た目で判断してはいけませんね。

・脊椎動物
Dsc_5801 Dsc_5803

・恐竜
Dsc_5806 Dsc_5808
Dsc_5809 Dsc_5811
Dsc_5810 Dsc_5815

・アンモナイト
Dsc_5817

・哺乳類
Dsc_5819

・氷期 (マンモス、ステラーカイギュウ)
Dsc_5821 Dsc_5825

・化石
Dsc_5830 Dsc_5831

・鉱物
Dsc_5834

急いでの見学(ほぼ通り過ぎるだけ)となりました。
今度来るときは、海洋博物館も自然史博物館ももっとゆっくりじっくりと見たいところです。

・バス乗り場
Dsc_5835

16:52のバスに乗車。
30分間隔の運転。乗車したのは4人(自分と親子3人連れ)のみでこのままガラガラなのかなと思っていましたが、ここからそんなに離れていない時点から結構乗ってきて驚き。

|

« 静岡市 (9) 東海大学海洋博物館 | トップページ | 静岡市 (11) 三保松原 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡市 (10) 東海大学自然史博物館:

« 静岡市 (9) 東海大学海洋博物館 | トップページ | 静岡市 (11) 三保松原 »