« 金沢 (5) 金沢城 後編 | トップページ | 金沢 (7) 富山へ »

2018/08/02

金沢 (6) 金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館へ。

・東口側の野外展示
Dsc_3149 Dsc_3151

企画展メインの美術館で、
この日は企画展として「アイ・チョー・クリスティン 霊性と寓意」展が開催されていました。
部屋の半分は次の企画展の準備中で、その関係で人気の常設展示のなんとかは見られない旨。

「アイ・チョー・クリスティン 霊性と寓意」展、
悪くはなかったのですが、展示物が少なく、あっという間に見終わってしまいました。
関東の美術館の企画展を同じような規模を想像して入ったため、正直「これだけ?」感を感じてしまいました。

市民ギャラリーも併設されていて、水墨画と、北陸二科展が開催されていました。
共に入場無料、こちらの方が充実感がありました。
水墨画の方は古典的な草の絵の他に、油絵で描くような絵を水墨画で描いた作品もありました。

・市民ギャラリーの地下とを結ぶエレベーター
Dsc_3157 Dsc_3158

ケーブルで巻き上げるのではなく、油圧で押し上げ下げするようです。
こんなエレベーター初めて見たような気がします。
21世紀博物館の中で最も興味が沸きました!

・プール
Dsc_3154

本来ならプールの中に入れるようなのですが、展示替えにより入れない期間で、ただのプール状態でした。

・室内側の常設展示
Dsc_3163 Dsc_3165

・西口側の野外展示
Dsc_3160 Dsc_3162

|

« 金沢 (5) 金沢城 後編 | トップページ | 金沢 (7) 富山へ »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢 (6) 金沢21世紀美術館:

« 金沢 (5) 金沢城 後編 | トップページ | 金沢 (7) 富山へ »