« タワーレコード渋谷店「有安杏果 ココロノォト」発売記念メッセージノート | トップページ | 川崎市市民ミュージアム (1) 中井精也鉄道写真展「ゆる鉄」ワールド »

2018/06/03

ももいろクローバーZ結成10周年記念展

6月2日、松屋銀座の8階イベントスクエアで開催されている「~サイリウムが照らす未来~ ももいろクローバーZ 結成10周年記念展」に行きました。

・松屋銀座と記念展の入口
Dsc_2682 Dsc_2673

有料(大人100円)です。中は撮影禁止。

15時頃でしたが入場列ができていてびっくり。
でも10分待ちぐらいで入れました。
最初の所は国立博物館や国立科学博物館の人気特別展もびっくりの全然列が動かない状態でしたが、それ以外はまぁ普通に展示物を見られました。

メンバーごとのコーナーがメインで、歴代主要ライブの紹介、過去グッズの展示、初めての紅白歌合戦出場時の映像コーナー、国立競技場の映像コーナー、GOUNNの衣装、先日東京ドームで行われた10周年記念ライブの映像コーナー、グッズ販売 等がありました。

メンバーごとのコーナー、HPにメンバーの私物とありましたが、純粋な私物はあーりんだけだったように思います。
毎朝たいていの日は弁当2つ持っていくんですかね? と変態の私は思いました。

歴代主要ライブの紹介では、ステージの模型も展示されていました。

紅白歌合戦と国立競技場の映像は感動的でした。
国立競技場は2日目は見に行きました。聖火台に火が灯されていて「おぉっ」と思いました。国立競技場で聖火が見られたのは想い出。
新国立競技場でやる日は来るのかな? その日が5人ではなく4人なのはやや寂しいかな。

当然ながらメンバーごとのコーナーには1月で辞めた緑(有安)のコーナーはありません。
グッズ展示も色別のものは4色のみ。(5人が写っているグッズや写真は普通に展示されています)
有安がいたらメンバーごとのコーナーでは何が展示されていたのだろうなとふと考えました。
仮に今後有安杏果展が開催されることがあっても、ももクロ関連の展示はないだろうし。

会場はあまり広くはなく、展示物もそんなに多くはないですが、
楽しめました。

松屋銀座では、10周年記念とは別に、各所で2014年のももいろクリスマスで使用された人形が展示されていました。

・2014年のももいろクリスマスで使用された人形
Dsc_2675 Dsc_2677
Dsc_2678 Dsc_2681

正面から撮ると反射して自分が写ってしまうので斜めからです。

当然ながら有安の人形はありません。
補完用に探してきました。
Dsc_0566 Dsc_3338

左はタワーレコード渋谷店で展示されたもの、右はももクロ大冒険Ⅲで展示されていたもの。
ももクロ大冒険Ⅲの時に書いたブログを読み返していたら、今回の10周年記念展よりも充実していたかも。写真も撮影可でした。

|

« タワーレコード渋谷店「有安杏果 ココロノォト」発売記念メッセージノート | トップページ | 川崎市市民ミュージアム (1) 中井精也鉄道写真展「ゆる鉄」ワールド »

音楽」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

芸能・アイドル - ももいろクローバーZ」カテゴリの記事

芸能・アイドル - 有安」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ももいろクローバーZ結成10周年記念展:

« タワーレコード渋谷店「有安杏果 ココロノォト」発売記念メッセージノート | トップページ | 川崎市市民ミュージアム (1) 中井精也鉄道写真展「ゆる鉄」ワールド »