« YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港 | トップページ | 浦賀の渡し (1) 本編 »

2018/04/29

YOKOSUKA軍港めぐり (3) 新井掘割水路

長浦漁港から新井掘割水路を通って汐入の乗り場に戻ります。

新井掘割水路は人工の水路で、吾妻倉庫地区とはもともと陸続きだったそうです。
1854年に現在とは別の所に水路が完成し、1889年に現在の水路は1889年に完成したそうです。 → 参照
結構前からあったんですね。
ここを一度通ってみたかったので念願がかないました。

・新井掘割水路の長浦港側
Dsc_1152 Dsc_1177

本島側(右側)に線路っぽいのがあるのが気になります。
かつてはJRの田浦駅の方に繋がってたようで田浦駅辺りは線路はなくなっていますが、航空写真を見てもこの辺りはまだ残っているように見えます。

・新井掘割水路通行中
Dsc_1179 Dsc_1181
Dsc_1183 Dsc_1184

・新井掘割水路の両側を結ぶ船乗り場
Dsc_1190 Dsc_1185

・新井掘割水路を抜けた後
Dsc_1189

・海上自衛隊の吉倉地区
Dsc_1194 Dsc_1202

汐入ターミナルに戻ってきました。

・乗ってきた船と、乗り場から見た潜水艦「せいりゅう」
Dsc_1225 Dsc_1226

乗車券に印字された番号の下3桁により賞品が当たる企画がありました。
30人に1人ぐらい当たるそうで自分は外れましたがその次の番号の人が当たっていました。
おしいなぁ。

(完)

|

« YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港 | トップページ | 浦賀の渡し (1) 本編 »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市」カテゴリの記事

自衛隊・軍隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YOKOSUKA軍港めぐり (3) 新井掘割水路:

« YOKOSUKA軍港めぐり (2) 長浦港 | トップページ | 浦賀の渡し (1) 本編 »