« CP+ 2018 (2) 御苗場 | トップページ | 横浜開港資料館「銭湯と横浜展」 »

2018/03/18

放送ライブラリー「フジテレビ セットデザインのヒミツ展2」

3月4日、放送ライブラリーで開催されている「フジテレビ セットデザインのヒミツ展2 ~月9ドラマ30年の軌跡~」を見に行きました。

・入口
Dsc_0727

最初の作品が「アナウンサーぷっつん物語」で、月9ドラマってそんな昔からあったわけではなかったんだな思いました。
いや、自分が年を取った事に気づいていないだけか。30年前(1987年)ですし。

・台本
Dsc_0728 Dsc_0729
Dsc_0730

「教師びんびん物語」は生徒役で観月ありささんが出ていたりするんですよね。
「できちゃった結婚」の台本は印象的でした。自分の名前の所に「広末涼子」とか書いていたのでしょうか?

「ビーチボーイズ」も月9だったのに台本がないなぁと残念がっていたら別の特設コーナーにありました。

・ビーチボーイズ
Dsc_0734 Dsc_0735

民宿ダイヤモンドヘッドのデザイン画もありました。
1997年との事でもう20年も前になるのか。
「ビーチボーイズ」の音楽は以前ももクロのバックバンドの常連メンバーだった武部聡志さんなんですよね。

・HERO
Dsc_0737 Dsc_0733

・撮影スタジオ配置図
Dsc_0741

へぇ。広い1つのスタジオを分割していろいろな各シーン用のセットを組み立てるんだ。
1つのスタジオに1つだけセットがあるのかと思っていました。

・「西遊記」の衣装、「貴族探偵」のセット
Dsc_0738 Dsc_0740

・「コードブルー」のセット、「民衆の敵」のセット
Dsc_0744 Dsc_0745

最近の月9ドラマがどういう作品を放送しているのか全然知らないことに気づく。
きっちり観たのは10年前(2007年)の「プロポーズ大作戦」まで遡ってしまう。

|

« CP+ 2018 (2) 御苗場 | トップページ | 横浜開港資料館「銭湯と横浜展」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

芸能・アイドル - 広末」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放送ライブラリー「フジテレビ セットデザインのヒミツ展2」:

« CP+ 2018 (2) 御苗場 | トップページ | 横浜開港資料館「銭湯と横浜展」 »