« 横浜都市発展記念館「みなとみらいの誕生」展 | トップページ | 放送ライブラリー「2017秋の人気番組」展 »

2017/12/03

ニュースパーク(新聞博物館)

横浜都市発展記念館の隣にあるニュースパーク(新聞博物館) に行きました。

2004年のみなとみらい線が開業してまもない頃に行って以来の13年振りです。
横浜都市発展記念館に行く度に入ろうかなと思うのですが、結構見るところがあった記憶があり時間の余裕がなく断念していました。
今回は比較的早く出かけたこともあり、時間に余裕があったので入りました。

・1階エントランスの新聞オフセット輪転機
Dsc_9797

1997年まで静岡新聞で使われていたものとの事。
これは入場料を払わなくても見られます。
いつからかロール紙の部分に映像が映し出されるようになり、残念に感じています。

2階の入場口へ。
団体客と鉢合わせてしまいました。

・団体記念撮影場所 (各社新聞展示)
Dsc_9798

同じ日の全国各紙の1面が展示されていました。
圧巻ではあります。
今年だったかの3月11日の新聞だったと思います。
大抵は東日本大震災関連の記事でしたが、スポーツ紙は違っていました。

2階には企画展示室があり、「英字新聞が伝えた「日本」――ジャパンタイムズ120年のあゆみ」が開催されていました。

13年前は2階にも常設展示室があり、歴史関係の展示がされていた記憶があるのですがなくなっており、常設展示室は3階のみでした。

常設展の最初は「コレクションギャラリー」。

・明治時代のマリノス型輪転機
Dsc_9801 Dsc_9805

・マリノス型輪転機用鉛版と、何だったかの印刷用の版
Dsc_9803 Dsc_9804

・東京オリンピック時の紙面の版
Dsc_9809

・かつて新聞記事の作成で使っていた昔のワープロOASYS
Dsc_9807

・各社の腕章
Dsc_9812

「新聞倫理綱領」のコーナーがありました。

・新聞倫理綱領から
Dsc_9810 Dsc_9811

新聞社のみなさん、「新聞倫理綱領」に基づいて制作してますかぁ???

マリノス型輪転機の所に書かれていたものですが、
Dsc_9802

「政府」の部分を「新聞」に置き換えても当てはまるかもしれないなと思いました。
嘘は言い過ぎかな、都合よく報道をするぐらいか。

「真実を届ける」のコーナーでは、
インターネット上の情報は信用にならず、新聞は正しいとでも言わんばかりでした。

いつしか団体客はいなくなり、もしかすると常設展の見学客は自分しかいない? という状況に。

・横浜のニュースパークがある辺りのジオラマ
Dsc_9814

・新聞で遊ぶ小部屋
Dsc_9815

「新聞ひろば」では過去の主要な出来事の時の新聞が展示されていました。

常設展示室に他に「新聞閲覧室」があり、全国各社の最新1週間分の新聞が置かれており見られるようになっていました。
こちらは何人か閲覧してる人がいました。

13年前に来たよりも展示がショボくなっていたように感じました。
2階には歴史や新聞製作に使う機器がたくさん展示されており、
3階には新聞の制作過程を説明するビデオ等もあって「へー」と思ったような気がします。
趣旨として当たり前なのかもしれないけど、部数が減りつつある新聞の宣伝色が高くなってしまった感じ。
なんだか残念に思いました。

これまでずっと「結構見るところがあった記憶があり時間の余裕がなく断念」していましたが、そんなに時間をかけずに見終えてしまいました。

|

« 横浜都市発展記念館「みなとみらいの誕生」展 | トップページ | 放送ライブラリー「2017秋の人気番組」展 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースパーク(新聞博物館):

« 横浜都市発展記念館「みなとみらいの誕生」展 | トップページ | 放送ライブラリー「2017秋の人気番組」展 »