« 北九州 (5) でんちゃと若松駅 | トップページ | 北九州 (7) 戸畑駅と八幡駅 »

2017/10/02

北九州 (6) 若戸渡船

若松駅から海岸沿いに歩いて若戸渡船の若松渡場へ。15分ぐらいかかりました。

・海岸沿いから見えた皿倉山ケーブルカー
Dsc_8032

皿倉山ケーブルカーはこの後行きました。

・若戸大橋
Dsc_8034

高校の数学の教科書にこの若戸大橋の写真が載っていた記憶があります。黒崎側の上空から見た写真だったような気がします。

・弁財天上陸場、こんぞう小屋、石炭荷役こんぞう図の碑、旧古川鉱業若松ビル
Dsc_8040 Dsc_8042
Dsc_8043 Dsc_8044

・やってきた渡船と若松渡場
Dsc_8045 Dsc_8049

対岸まで結構近いです。
もうすぐ出航するというので切符を買って慌てて乗り込みましたが、その次にしてゆっくり探索した方が良かったかな。
昼間は15分間隔での運航です。運賃は大人100円。

・若松渡場での船と出航していく姿
Dsc_8050 Dsc_8056

・船から見た若戸大橋
Dsc_8057 Dsc_8058

・船から見た北方面と、若戸大橋の戸畑側
Dsc_8059 Dsc_8061

若戸→戸畑の航路は、一旦若戸大橋を潜った後再び若戸大橋を潜って戸畑渡場に到着しました。5分もかからないぐらいです。
戸畑→若戸は若戸大橋は潜りません。

・到着した戸畑渡場
Dsc_8062 Dsc_8066
Dsc_8067 Dsc_8084
Dsc_8085

・戸畑側の若戸大橋の下から撮影した戸畑→若松
Dsc_8072 Dsc_8075
Dsc_8076 Dsc_8082

|

« 北九州 (5) でんちゃと若松駅 | トップページ | 北九州 (7) 戸畑駅と八幡駅 »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北九州 (6) 若戸渡船:

« 北九州 (5) でんちゃと若松駅 | トップページ | 北九州 (7) 戸畑駅と八幡駅 »