« 八景島 (10) シーパラダイスタワー | トップページ | 青梅 (1) 青梅駅 »

2017/07/30

京急品川駅の発車標

京急品川駅の発車標が6月中旬から7月中旬にかけて新型に置き換えられました。

6月初めに備考欄に並び枠の表示されるようになり。並び枠以外の情報は表示されなくなりました。

・旧発車標での並び枠の表示
Dsc_2236

6月10日頃から「青枠」の表示のみ倍角に

・旧発車標での青枠のみ倍角表示
Dsc_2245

昔のワープロみたいで懐かしい気分に。
倍角って出せるものなんですね。

これが続くのかと思っていたのですが...。
6月15日頃にJR乗り換え改札前の発車標が取り外され、替わりに小さいのが台車に載せられて置かれました。

・取り外されたJR乗り換え改札前の発車標
Dsc_2259

6月20日頃にJR乗り換え改札先の発車標が新しい液晶式のものに取り換えられました。

・新型のJR乗り換え改札先の発車標
Dsc_2278

備考欄の青枠は黄色表示でした。このタイプなら青色で表示できそうだけど。

この後順次新型に置き換えられていきました。
JR乗り換え改札前の発車標が一番最後でなかなか設置されなかった。

・工事中のJR乗り換え改札前の発車標
Dsc_2323 Dsc_2325

新型の発車標いろいろ

・新型の発車標: JR乗り換え改札前後と1番線
Dsc_7284 Dsc_7272
Dsc_7275 Dsc_7279

JR乗り換え改札口前と改札を入った先の発車標の下り方面は、「全列車」と「羽田空港方面専用」の2つ設置されました。
「横浜・横須賀中央方面」と「羽田空港方面」ではありません。羽田空港行は両方に重複して表示されます。
「横浜・横須賀中央方面」と「羽田空港方面」できっちり分けた方が便利なのではないかと、横浜方面利用者の私は思います。

JR乗り換え改札口前は、備考欄がなくなってしまいました。
不便に感じます。
次の快特が発車時刻と共に都営線からと泉岳寺・品川始発のどちらかを確認して、場合によってはJRの改札内で時間潰したりとか、そういうのができません。

方面表示が前は「羽田空港・京急川崎・横浜・浦賀・三浦海岸方面」だったのが、
「羽田空港・横浜・横須賀中央方面」に変わりました。

・新型の発車標: 2・3番線
Dsc_7270 Dsc_7271

前は2番線と3番線で共有していたのですが、分離されました。
ウィング号が発車する時間帯はこんな感じで表示されます。分かりやすくて良いのではないかと思います。

Dsc_2378

・新型の発車標: 1階の改札口前
Dsc_7280

新型の液晶式、輝度が高めです。
私的には、従来のLED式の方がくっきりしていて見やすいように感じます。

|

« 八景島 (10) シーパラダイスタワー | トップページ | 青梅 (1) 青梅駅 »

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/65596528

この記事へのトラックバック一覧です: 京急品川駅の発車標:

« 八景島 (10) シーパラダイスタワー | トップページ | 青梅 (1) 青梅駅 »