« 八景島 (8) うみファーム | トップページ | 八景島 (10) シーパラダイスタワー »

2017/07/29

八景島 (9) ふれあいラグーン

続いて「ふれあいラグーン」へ。

・ふれあいラグーンの入口
Dsc_6580

イルカや魚に触れるコーナーがあります。
「うみファーム」と同様に最初に注意点等を受ける部屋がありました。
客や動物に病気が感染することを防ぐため、手を洗うコーナーでこの部屋を出た後と動物に触れた後に洗ってくれとの事で、一応洗いました。

・ホエールオーシャン
Dsc_6581 Dsc_6582

イルカに触っても良いみたいで飼育員のマイクプレイの元、客がプールの淵で手を出したりしていました。
触ってはいけない部位もあるようですが、基本的には触って大丈夫なものなのですね。
カメラが濡れると困るので遠巻きに。

八景島シーパラダイスには「アクアミュージアム」「ドルフィンファンタジー」「ふれあいラグーン」にそれぞれイルカがいます。合計20匹ぐらいいたのではないかと。逆に、魚はそんなにはいない印象。
施設間のイルカの入れ替えはあるのだろうか? ある場合どうやって入れ替えるのだろうかと思いました。

魚に触れるコーナーもらしきものもありました。

・アザラシ
Dsc_6584 Dsc_6591

・ペンギン
Dsc_6589 Dsc_6600

多量にいました。
上越市立水族博物館のペンギンを建て替え工事のため一時的にここで飼育しているようです。

・セイウチ
Dsc_6598

・施設内から見たジェットコースター
Dsc_6585

八景島のアクアリゾーツは以上で終わりです。

入場したのは14:30頃でしたが見終わったのは18:15頃でした。
水族館は早く営業が終わる所が多いように思いますがここは20時ぐらいまで営業しているようでした。

|

« 八景島 (8) うみファーム | トップページ | 八景島 (10) シーパラダイスタワー »

動物園・水族館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/65592187

この記事へのトラックバック一覧です: 八景島 (9) ふれあいラグーン:

« 八景島 (8) うみファーム | トップページ | 八景島 (10) シーパラダイスタワー »