« 山陰 (6) 出雲大社参道と出雲そば | トップページ | 山陰 (8) 古代出雲歴史博物館 »

2017/06/21

山陰 (7) 出雲大社

いよいよ出雲大社へ。

・二の鳥居 (勢溜の大鳥居)
Dsc_5319

二の鳥居を過ぎると下がります。
下がるのは珍しいかと思います。

・下り参道
Dsc_5322

・浄の池
Dsc_5324

・祓橋とその先の三の鳥居 (松の参道の鳥居)
Dsc_5325 Dsc_5328

鳥居の先は、真ん中部分は松の保全のため通行禁止となっていました。

・ムスビの御神像
Dsc_5332 Dsc_5333

・四の鳥居 (銅鳥居)
Dsc_5336

これが最後の鳥居です。これを抜けると拝殿です。

・拝殿
Dsc_5339

神社での参拝は通常「2礼2拍手1礼」ですが、出雲大社では「2礼4拍手1礼」との事。
4拍手というのは慣れないのか、妙に拍手が早い人もいました。

先に進みます。

・八足門や観祭楼
Dsc_5342 Dsc_5343

御本殿は門の先にあります。
この先には入れませんでした。門から出てくる人がいたのですが、御祈祷すれば入れるのかな? よくわかりませんでした。

東側の川(吉野川)を渡った先に北島国造館というのがありました。
出雲大社とは別の宗教法人・出雲教の施設のようです。

・北島国造館
Dsc_5345 Dsc_5346
Dsc_5354 Dsc_5355

出雲大社の戻ります。
御本殿を囲む塀の周りが歩けるようなので行ってみました。

・東十九社、文庫、素鵞社、彰古館、宝庫
Dsc_5344 Dsc_5359
Dsc_5360 Dsc_5361
Dsc_5363

・塀の向こう側から見た御本殿等
Dsc_5358 Dsc_5362

見事な建物でした。
八足門の所で折り返さずに、奥の方まで周って良かったなと思いました。
人の数を考えるとそれより前の本殿の所で折り返してしまう人も少なくなさそうでした。

・神楽殿
Dsc_5368

駐車場がこの近くにあるようで、拝殿付近よりも人が多かったです。

・鏡の池
Dsc_5367

全然鏡になっていないような...。

出雲大社は前から来たいと思っていたので、来れてよかったです。

|

« 山陰 (6) 出雲大社参道と出雲そば | トップページ | 山陰 (8) 古代出雲歴史博物館 »

地域 - 中国」カテゴリの記事

寺・神社・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山陰 (7) 出雲大社:

« 山陰 (6) 出雲大社参道と出雲そば | トップページ | 山陰 (8) 古代出雲歴史博物館 »