« 第33回全国都市緑化よこはまフェア (11) 赤レンガ倉庫 | トップページ | 横浜都市発展記念館「ようこそ! 横浜地図ワールドへ」 »

2017/06/10

第33回全国都市緑化よこはまフェア (12) 開港公園と開港資料館

日本大通り会場で見逃していた開港広場へ。

・開港広場
Dsc_5911 Dsc_5913
Dsc_5919 Dsc_5920
Dsc_5915 Dsc_5910

鏡を使った花壇で、鏡の向こうにも花があるかのように見えます。
なかなか良かったです。

・横浜開港資料館
Dsc_5928 Dsc_5924

どれが全国都市緑化フェア用の植物なのかよくわかりませんでした。
右側の写真は元からある「たまくすの木」です。

時間もあったので横浜開港資料館に入りました。
横浜・地図にない場所 ~消えたものから見えてくる、ハマの近代~」展が開催されていました。

・横浜・地図にない場所展
Dsc_5930

横浜の地図からなくなったもの、埋められてしまった川とかなくなった施設に関する展示でした。
そうか、阪東橋駅とか横浜橋商店街は、今の横浜市営地下鉄が通っている通りが川で実際ンにその名前の橋が架かっていただったのかと、今更ながら気づきました。
元町あった100段階段(実際には101段)の写真がありましたが、直線で途中に平らになった所もなさそうで怖そうだなと思いました。

都市緑化よこはまフェアは6月4日で終了しています。
このシリーズもこれで本当に終わりです。

(完)

|

« 第33回全国都市緑化よこはまフェア (11) 赤レンガ倉庫 | トップページ | 横浜都市発展記念館「ようこそ! 横浜地図ワールドへ」 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

お出かけ - 植物園・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第33回全国都市緑化よこはまフェア (12) 開港公園と開港資料館:

« 第33回全国都市緑化よこはまフェア (11) 赤レンガ倉庫 | トップページ | 横浜都市発展記念館「ようこそ! 横浜地図ワールドへ」 »