« 目黒不動尊 | トップページ | ヱビスビール記念館 »

2017/04/30

東京都写真美術館

目黒不動尊に行ったあと、東急バスの渋72系統で恵比寿駅まで行き、歩いて恵比寿ガーデンプレイスへ。
恵比寿ガーデンプレイスの中にある「東京都写真美術館」に初めて入りました。

・東京都写真美術館
Dsc_3988 Dsc_3945

この日は3つの企画展が開催されていました。個別の入場券の他、2展のセット券、3展のセット券が売られており、3展のセット券を買いました。

◎ 3階: 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史総集編
日本ではペリー来航時に随行した写真家による写真が最初と言われているようです。その後外国人が日本で写真館を開設し、それに従事して日本人の写真家が生まれていったようです。
幕末~明治時代の写真が展示されていました。

◎ 2階: 山崎博 計画と偶然
自宅の窓からの定点観測の写真や、長時間露光で太陽の動きを撮影した写真等が展示されていました。太陽の動きの方は、太陽の動きが水平になるようにカメラを傾けて撮影したものもありました。
一部の写真は撮影可でした。カメラは館内のロッカーに置いてきてしまったので、スマホで撮影。

Dsc_2008 Dsc_2007

◎ 地下1階: 長倉洋海の眼 地を這い、未来へ駆ける
フォトジャーナリストの長倉洋海氏による写真展で、主に紛争地域の写真が展示されていました。
争いは良くないなと思いました。欧米の外国人の人も見に来ていましたが、これを見てどう思ったのだろうと思いました。
自分的には3つの中で一番良かったです。
入口の所の写真のみ撮影可でした。

Dsc_2009

この後の予定を見ると、7月からやるアラーキーの写真展は気になりました。

|

« 目黒不動尊 | トップページ | ヱビスビール記念館 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/65209836

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都写真美術館:

« 目黒不動尊 | トップページ | ヱビスビール記念館 »