« ココロノセンリツ vol.0.5 | トップページ | 大分 (2) 食事 (吉野家「博多とんこつ鍋膳」) »

2016/12/04

大分 (1) 行き

11月26日、大分県に行きました。
九州(沖縄除く)の中で唯一行ったことのない県で、これにより九州は全県制覇になりました。後行ったことのない都道府県は、鳥取・島根・沖縄 です。

行きは新幹線 + 在来線特急(ソニック) で行きました。
新横浜9:29発ののぞみ19号に乗車、小倉で乗り換えて14:09発のソニック27号に乗車し大分15:35着でした。6時間の旅です。

別府ビーコンプラザで行われた有安杏果ソロコンサート「ココロノセンリツ vol.0.5」に行くのが主目的だったのですが、有安さんが同じように前日にソニックで来たと言っていて驚きました。飛行機の方が絶対早いのにな。

・新幹線から見た富士山
Dsc_1711

綺麗な富士山でした。

名古屋、新大阪、岡山、広島と過ぎ、長いと思っていた旅ももうすぐ九州で何だか寂しくなりもっとずっと乗っていたい気分になりました。

小倉で乗り換え。

・大分からやってきた883系のソニック
Dsc_2769

・885系と883系のソニック
Dsc_2772

・自分が乗る885系のソニック
Dsc_2774 Dsc_2775

885系は「かもめ」で乗ったことがあるので、乗ったことのない883系の方が良かったな。

・885系の車内
Dsc_1723

「かもめ」になっていました。

乗車します。
車内で小倉駅で買った北九州駅弁当の「小倉のかしわ飯」(780円) を食べました。

・小倉のかしわ飯
Dsc_1718 Dsc_1720

席が車端部だったからかもしれませんが、ものすごく揺れて、テーブルも小さくてひっくり返さないかと心配しながら食べました。
885系は振り子式ですが、振り子式の揺れではなくて単なる揺れな感じ。カーブでは速度をほとんど落とすことなくすーっと傾いて走っていました。
この「小倉のかしわ飯」、作ってだいぶ時間が経っている感じだったからかもしれませんがそんなに美味しいとは思いませんでした。以前博多駅で買った「かしわめし」は美味しかったのですが。

・USA
Dsc_1722

別府を過ぎると、石丸謙二郎氏による世界の車掌から風アナウンスが流れました。
という事で大分駅に到着。

・大分駅に到着した885系
Dsc_2777

・大分駅の他のホームに停車していた883系と815系
Dsc_2778

・大分駅の駅舎
Dsc_2782 Dsc_1732

大分駅とその周辺は、思っていた以上に都会でした。
四日市ぐらいに思っていました。

・同じ日の夜の別府駅
Dsc_1728 Dsc_1730

・翌日の大分駅
Dsc_2811 Dsc_2812
Dsc_2814 Dsc_2950

|

« ココロノセンリツ vol.0.5 | トップページ | 大分 (2) 食事 (吉野家「博多とんこつ鍋膳」) »

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分 (1) 行き:

« ココロノセンリツ vol.0.5 | トップページ | 大分 (2) 食事 (吉野家「博多とんこつ鍋膳」) »