« ひかりプラザ | トップページ | 是政橋 »

2016/10/29

西武多摩川線

鉄道総研平兵衛まつりに行った後、中央線の武蔵境駅で乗り換えてかなり久しぶりに西武多摩川線に乗りました。

西武鉄道の他の路線と繋がっていない離れ小島の路線です。
JR中央線とは線路が繋がっていて大規模検査の時はJR線を経由して西武の工場に運ばれるようです。

・武蔵境駅のJR線と西武多摩川線の乗り換え口と、乗り換え口を入った所
Dsc_2005 Dsc_2007

ホームに上がります。
以前来たときはJR線も含めて地上駅でした。

・ホーム先端の車止め
Dsc_2008

・車止め側から見たホーム
Dsc_2011 Dsc_2015

さりげなく隣の中央線の車両が映っていたり。
白い西武でした。多摩川線で見た車両は全て白い西武でした。黄色はもう嫌いになったのか?

・駅名票
Dsc_2016

ほぼ終日12分間隔でした。平日の朝ラッシュ・夕ラッシュ時も同じです。割と空いていたので平日朝夕もこの程度で大丈夫なのかな?

・是政側から見たホーム
Dsc_2018

・ホームから見た是政方面
Dsc_2017

右に向かっている線路はJR中央線に繋がっている線路です。

・車内の路線図
Dsc_2032

ちっちゃいLEDの表示機が付いています。なんでこんなちっちゃいやつにしたんだろう?

発車します。

途中「多磨駅」がありました。
ローカル駅なのに何でこんな大地域を示す名前の駅名に? と思いましたが、以前は「多磨墓地前駅」でしたね。

「白糸台駅」で車両基地が見えたので降りてみました。

・白糸台駅ホームから見た白糸台車両基地
Dsc_2019 Dsc_2022

・武蔵境方面から白糸台駅に入線してきた列車
Dsc_2028 Dsc_2029

・白糸台駅での列車交換
Dsc_2030

再び列車に乗り、終点の是政駅に到着

・多摩境側から見た是政駅のホーム
Dsc_2033

・是政駅の駅舎
Dsc_2038 Dsc_2039

是政駅は保線用の基地にもなっているようで保線用車両も置かれていました。
是政駅に自動改札機がなく、PASMOの簡易読み取り機が置かれていて驚きました。大手私鉄の田舎路線でもない4両編成の電車が12分間隔で走る路線なので、当然のように自動改札機が置かれているものと思っていました。

|

« ひかりプラザ | トップページ | 是政橋 »

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 西武」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/64416198

この記事へのトラックバック一覧です: 西武多摩川線:

« ひかりプラザ | トップページ | 是政橋 »