« 小田原城 (6) 常盤木門 | トップページ | 小田原城 (8) 報徳二宮神社 »

2016/09/17

小田原城 (7) 天守閣

・本丸から見た天守閣
Dsc_1346 Dsc_1352

それでは天守閣に入ります。
階段を上がる必要があります。

・天守閣に上る所
Dsc_1354

・中に入った所
Dsc_1355

天守閣は5階建てで、主に展示室になっています。

1階は、江戸時代の小田原城に関する展示と、シアターがありました。

・天守閣の模型と、(確か)昔のしゃちほこ
Dsc_1358 Dsc_1359

・当時の小田原城の模型と、徳川家の紋が入った瓦
Dsc_1362 Dsc_1364

小田原城の模型にある右の方の堀の中の島、後で見に行こうと思いましたが今は堀自体がありませんでした。

シアターは2本立てで、戦国時代の北条氏に関するものと、小田原城の紹介だったかな? 2本とも見てしまいました。

2階は、戦国時代の北条氏が支配していたころの展示です。
こちらにも映像コーナーがあり、1階のシアターと同じ俳優さんでした。
5代目時代に小田原合戦で豊臣秀吉に敗れることになります。
秀吉側により一夜の内に小田原城を見下ろす位置に石垣山城が建設されたとか。実際には完成後一夜で城の周りの木を切り倒してそう見せかけただけだったとの事。

3階は、企画展示室です。何の企画展だったか忘れてしまいましたが。

・兜と鎧
Dsc_1366 Dsc_1367

4階では明治以降の小田原城が展示されていました。
明治になってすぐに取り壊され、御用邸だった時代もあったとの事。
今の天守閣の所に観覧車があった自体もあったそうです。

5階が最上階で、天守を再現した部分と、展望台があります。

・天守を再現した部分
Dsc_1420 Dsc_1421

・展望台から見た箱根方面
Dsc_1383

・展望台から見た真鶴方面
Dsc_1377 Dsc_1384

東海道新幹線も見えました。

・展望台から見た眼下の城址公園と相模湾
Dsc_1387

・展望台から見た平塚方面と、丹沢方面
Dsc_1390 Dsc_1402

平塚方面って海岸にこんなにカーブしていて山が迫ってたんだっけなぁ? と思いました。

・展望台から見た小田原駅
Dsc_1404 Dsc_1413
Dsc_1415 Dsc_1410

なかなか列車が来なかったり。

長居してしまいました。
天守閣の隣にこども遊園地があり、豆汽車もあり見たかった(欲を言えば乗りたかった)のですが、天守閣を出る頃には営業を終了していました。天守閣にいるときは豆汽車の踏切の音が時折り聞こえていたのですが。残念。

・天守閣を出た所から見たこども遊園地
Dsc_1428

・小田原城西側の線路の向こう側から見た天守閣
Dsc_1441 Dsc_1443

|

« 小田原城 (6) 常盤木門 | トップページ | 小田原城 (8) 報徳二宮神社 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - その他」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 小田急」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原城 (7) 天守閣:

« 小田原城 (6) 常盤木門 | トップページ | 小田原城 (8) 報徳二宮神社 »