« 大山2016 (3) 阿夫利神社駅と阿夫利神社下社 | トップページ | 大山2016 (5) 日向神社 »

2016/05/27

大山2016 (4) 日向薬師

今回使った「丹沢・大山フリーパス」は、大山以外の観光地に向かう路線バスも利用可能です。
まだ時間があり、大山から比較的近い日向薬師(ひなたやくし)に行くこととしました。

パンフレットによると、大山方面と同じ伊勢原駅北口からバスがあり、片町バス停で分岐することになっています。
大山行のバスの車内から見た所、片町バス停は大山方面と日向薬師方面で違う位置にあるようで、その手前の片町十字路で乗り換えた方が分かりやすそうでした。
時刻表を調べたら大山から伊勢原駅まで乗ったら次のバスまでだいぶ待ち時間があり、片町宇十字路で乗り換えたらそれより1本前のバスに乗れそうなので、その方法で行くこととしました。

片町十字路バス停の時刻表を見たら次の日向薬師行は1日3本しかない道潅塚経由の日向薬師行でした。道潅塚は大山方面からさっき通り過ぎてきたバス停で片町十字路までくる必要はなかったです。しかし、「丹沢・大山フリーパス」のパンフレットに道潅塚経由の路線は載っていない。げげっつ...。
「丹沢・大山フリーパス」でOKでした。もしかすると運転手の温存だったのかもしれません。
バスはがらがらで途中から貸切状態でした。

・日向薬師バス停
Dsc_8461

日向薬師へはどう行ったらよいのか今一歩分からず。
とりあえず進んでみたら、

・日向薬師本堂修理事業からのお知らせ
Dsc_8483 Dsc_8483_2

参道は通行止めで、林道に回ってくれとの事。
り、林道?
見るからにだいぶ遠回りになりそうな地図で迷いましたが、とりあえず林道入口までは行ってみることとしました。

・林道入口までの道のり
Dsc_8481 Dsc_8480

山間部の狭い土地を使ったどこか懐かしく感じてしまった農村地帯。伊勢原駅からそんなには離れていません。こういう所もあったのかと驚きました。

・林道入口
Dsc_8479

林道入口までは先ほど地図を見て思ったよりもだいぶ短く感じました。
この感じだと日向薬師まで対して距離はないの思い、行ってみることにしました。

・野猿の出没区域
Dsc_8462

いきなりこの看板が。
とんねるずがその辺から出てくるのだろうかと、少し怖くなりました。

で、やっぱり結構距離がありなだらかな坂が続いて日向薬師の裏口みたいなところ到着。
この感じだと、参道経由は急坂になりそうでそれはそれで大変そうだなと思いました。

・裏口? を入った所の売店
Dsc_8476

・宝仏殿
Dsc_8467

宝仏殿のみ拝観料300円(大人の場合)が必要です。
中は撮影禁止です。
立派な大仏や仏像が展示されていました。
見る価値はありました。
十二神将像は、顔がそれぞれ違った原色系の色が塗られていました。

・工事中の本堂とその周りの像
Dsc_8468 
Dsc_8475 Dsc_8473

立ち入り禁止です。
本堂の茅葺き屋根が見えていました。
工事が終わって一般公開されたときにもう一度見にこなきゃ.. と思いました。たぶん思うだけですが。

「本堂修理事業からのお知らせ」によると下からは仁王門までは行けるとの事なので、下山後そちらに向かい階段前まで行ってみました。

・仁王門に向かう階段
Dsc_8492

これ見てやっぱり止めました。

|

« 大山2016 (3) 阿夫利神社駅と阿夫利神社下社 | トップページ | 大山2016 (5) 日向神社 »

交通 - バス」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - その他」カテゴリの記事

お出かけ - 寺・神社・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山2016 (4) 日向薬師:

« 大山2016 (3) 阿夫利神社駅と阿夫利神社下社 | トップページ | 大山2016 (5) 日向神社 »