« 南武支線と鶴見線 (10) 鶴見小野駅と鶴見線営業所(車庫) | トップページ | 南武支線と鶴見線 (12) 鶴見駅 »

2016/05/05

南武支線と鶴見線 (11) 大川駅

鶴見線の大川支線は土休日は1日3往復(朝2往復、夕1往復)のみです。
弁天橋駅から17:50発の大川行の終電に乗りました。

・弁天橋駅での大川行
Dsc_8011

現在は安善駅が大川支線の分岐駅ですが、以前は武蔵白石駅が分岐駅でした。
大川支線への20m車投入時に、武蔵白石駅のホームを20m車に対応するのが無理だったため、武蔵白石駅は通過扱いとなりました。

・武蔵白石駅の大川支線分岐部分
Dsc_7937

鶴見線本線から撮影したものです。

・車内から撮影した武蔵白石駅通過時
Dsc_8025 Dsc_8024

帰りに撮影したものです。

大川駅に到着。

・ホームの鶴見寄りからみた鶴見方面とホーム
Dsc_8014 Dsc_8015

・駅名票
Dsc_8016

・改札口付近から見たホーム
Dsc_8017

改札口を出ます。
大川駅17:58着で、折り返し列車は18:01発。3分しか時間がありません。
折り返しがこの日の終電で、乗り遅れるともう列車がありません。
乗りに来た人がほとんどで、みんな忙しく写真を撮影していました。

・駅の先の踏切から見たその先とホーム側
Dsc_8018 Dsc_8019

貨物用側線がありますが、もう使っていないようでした。

・駅舎
Dsc_8020

駅の鶴見側にある踏切が鳴りだしました。
みんな急いで電車に戻って行きます。これが終電です。

・ホーム側から見た駅舎
Dsc_8022

急いで電車に戻りましたが、実際に出発するまで意外と時間があり、そんなに急ぐ必要はなかったです。

あ、時刻表を撮影するのを忘れていた...。

|

« 南武支線と鶴見線 (10) 鶴見小野駅と鶴見線営業所(車庫) | トップページ | 南武支線と鶴見線 (12) 鶴見駅 »

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南武支線と鶴見線 (11) 大川駅:

« 南武支線と鶴見線 (10) 鶴見小野駅と鶴見線営業所(車庫) | トップページ | 南武支線と鶴見線 (12) 鶴見駅 »