« シーサイドラインフェスタ2016 (2) 車両展示 | トップページ | シーサイドラインフェスタ2016 (4) その他 »

2016/04/12

シーサイドラインフェスタ2016 (3) 車両洗浄体験

車両洗浄体験です。
有料で1人100円。鉄道イベントのこういう体験でお金を取るところは滅多にないような。
20分毎に1回、1回100人と大々的に行われていたため、次の回に乗車できました。

・乗車口
Dsc_7734

一番前を陣取れました。
横浜シーサイドラインは普段は無人の自動運転で、運転台は蓋をして触れないようになっています。
洗浄体験は手動運転で、運転手が席に座って運転台の蓋を開けていました。
他の自動運転を行う新交通システムを含めて、蓋を開けて手動運転している姿は初めて見ました。
自動運転する新交通システムの運転手は専任で運転するほどの仕事量がないように思うのですが、他の職種との兼職だったりするのでしょうか? 普段は車両の整備をやっていたりう駅員だったり事務だったり。

・運転席
Dsc_7745

時間になり発車。

・洗浄機を通るところ
Dsc_7747 Dsc_7748
Dsc_7749 Dsc_7750
Dsc_7751 Dsc_7752

・洗浄体験の終点
Dsc_7755

洗浄機から少し行った先で折り返しです。
どうせならもう少し先まで乗ってみたかったです。
帰りは反対側に乗っている運転手による運転でした。
帰りは横側を見てみました。

・洗浄機を通るところ (横側)
Dsc_7757

ドアが閉まっていても隙間から水が入ってくるようで、洗浄体験の乗降に使うドア1つ以外はドアの隙間にテープが貼られていました。
乗降に使うテープが貼れないドア付近の床はびたびたになっていました。

・外から見た洗浄体験
Dsc_7783

|

« シーサイドラインフェスタ2016 (2) 車両展示 | トップページ | シーサイドラインフェスタ2016 (4) その他 »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーサイドラインフェスタ2016 (3) 車両洗浄体験:

« シーサイドラインフェスタ2016 (2) 車両展示 | トップページ | シーサイドラインフェスタ2016 (4) その他 »