« 東京スカイツリー (2) 昼の外観 | トップページ | 東京スカイツリー (4) 千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパス »

2015/11/08

東京スカイツリー (3) 郵政博物館

東京スカイツリーイーストタワーの9階にある「郵政博物館」へ。
オフィスビルにテナントとして入居しているような形です。

元々は大手町にあった「ていぱーく」(逓信総合博物館)の一部門として「郵政資料館」がありました。(他にNTT関連の展示がありました)
「ていぱーく」は2013年に閉館となり、郵政部門のみ東京スカイツリーイーストタワー内に移転して2014年に開館しました。

ていぱーく時代よりだいぶ規模が縮小されていました。3分の1ぐらいでしょうか。
切手収集コーナーは存続していましたが、ポストがずらーっと並んでいるような圧巻する展示はなくなっていて少し残念に感じました。

・郵政博物館の入口と東京スカイツリー形のポスト
Dsc_5450 Dsc_5448

・電話の交換台と電話機
Dsc_5460 Dsc_5463

当初は電話事業もやっていたそうです。

・昔の郵便輸送用のリヤカー(でいいのかな?)と、原付バイク
Dsc_5456 Dsc_5462

・昔の郵便局のカウンター
Dsc_5457

どこだったかの郵便局で実際に使われていたものを移設したものです。

・昔の郵便局の仕分け台
Dsc_5461

大学生の頃(20年ぐらい前)に年末年始の深夜に郵便局でアルバイトしたことがあって、こういう感じの台(金属製の棚でしたが)で仕分け作業をやりました。その郵便局は当時は51から始まる郵便番号の地域区分局で、全国から集まった郵便物をここから詳細な郵便番号(当時は最大5桁)に分けるのが主な作業でした。

・昔の配達時に使用した衣装や道具
Dsc_5466 Dsc_5470

2つ目の写真の「赤乙」「白乙」が、最初ふんどしに見えてしまいました。(郵便物を入れる袋です)

・日本最初の郵便はがき
Dsc_5479

最初は2つ折りだったとの事。

・軍事郵便
Dsc_5478

父方の祖父が軍人で満州に行っていたそうなのですが、祖母との間で軍事郵便を使っていたのかなぁ?

・郵便物の鉄道輸送関連
Dsc_5474 Dsc_5476

昔は東京駅と東京中央郵便局が地下で繋がっていてその間をトロッコで郵便物が輸送されていたんですよね。

・郵便ポストいろいろ
Dsc_5451 Dsc_5480
Dsc_5469 Dsc_5481

ていーぱーく時代は同じところにずらりと並べてられていたのですが、各所に分散されて置かれていました。

切符コーナーは健在。
ちらっと見ましたが、日本のコーナーでは引き出しの表のタイトルと中に貼ってある切手が全然あっていなくてどうなのかと。確か、「ドラえもん」のタイトルの所にはドラえもんの切手はなく愛・地球博の切手が貼ってあったり。
ご意見箱があったら指摘しようと思ったのですが、ご意見箱をあるかどうかを確認する事自体を忘れて退館してしまった(苦笑)。

<参考>
ていぱーく (1) 郵政資料館 (2013/9/8作成)

|

« 東京スカイツリー (2) 昼の外観 | トップページ | 東京スカイツリー (4) 千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパス »

交通 - 鉄道 - JRその他」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/62634222

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリー (3) 郵政博物館:

« 東京スカイツリー (2) 昼の外観 | トップページ | 東京スカイツリー (4) 千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパス »