« 福岡の旅 (18) 帰り(九州新幹線) | トップページ | らあめん花月嵐「嵐げんこつらあめんゴースト」 »

2015/04/30

餃子の王将「日本ラーメン」

少し前ですが、今年初めて餃子の王将に入って「日本ラーメン」(734円だがフェアで680円) を食べました。
調味料等以外は日本産を使用しているとの事。
他の麺類のメニューよりも少し高い。

Dsc_0410 Dsc_0411

大量のかつお節が入った皿と、何のためなのかわからなかった空皿が付いてきました。
空皿はかつお節を取り出す時用だったのかな。
こういう時は、貧乏性の自分はかつお節を一気に全部入れます。もちろん、取り出したりはしません。

麺はもう一歩のような気はしましたが(写真撮ったりとかビールと餃子も頼んでいたので伸びてしまったのかもしれませんが)、それ以外は美味しい。
餃子の王将気合入ってるんじゃないかって感じ。
上出来だと思いました。

「メンマは?」と思いましたが、メンマは国産にはできないか。リンガーハットできくらげがなくなってしまったように。

毎度ながら餃子も美味しかった。
 
 

これを食べて家に帰った後、なぜかYoutubeで椎名林檎さんの「NIPPON」を見てしまった。

椎名林檎さんが上げたYutubeの中に、広末涼子さんの「プライベート」のセルフカバーがあった。
軽い。
オリジナルの広末さんの方が良い。

|

« 福岡の旅 (18) 帰り(九州新幹線) | トップページ | らあめん花月嵐「嵐げんこつらあめんゴースト」 »

グルメ・クッキング - ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の王将「日本ラーメン」:

« 福岡の旅 (18) 帰り(九州新幹線) | トップページ | らあめん花月嵐「嵐げんこつらあめんゴースト」 »