« 福岡の旅 (15) 火の国茶屋「火の国定食」 | トップページ | 福岡の旅 (17) 新八代駅 »

2015/04/29

福岡の旅 (16) 熊本駅

JR九州の熊本駅、
九州新幹線の開業に伴い東口の駅ビルは建て替えられたものと思っていましたが、10年ぐらい前に来た時と同じでした。

・東口の駅ビル
Dsc_1498

・東口の駅ビルの中に飾られていたくまモンのモザイクアート
Dsc_1516

・東口の改札口と、西口の新幹線改札口に向かう地下通路の入口
Dsc_1514 Dsc_1517

西側の新幹線改札口に向かう地下通路を通って、西口に行ってみました。
結構狭い地下通路です。

・新幹線改札口と西口の駅舎
Dsc_1518 Dsc_1525

西口の建物内はそうでもないですが、西口を出ると結構寂しい感じ。
昔は西口はなく車両基地があったので、そういうものか。

東口に戻って在来線の改札口へ。
現在在来線の高架工事中で、基本的に鹿児島線上りと三角線線が高架ホーム、それ以外は地上ホームになっているようですが例外もあるようです。離れ小島の2番線もあってややこしいことになっていました。

・乗り場案内
Dsc_1538

・東口の改札口を入った所の1番線
Dsc_1530 Dsc_1534

昔使われていた跨線橋へのエスカレータを埋めた跡も。

・1番線から見た高架ホーム (4~6番線)
Dsc_1532 Dsc_1547

・高架ホームに移ったため現在未使用のホーム
Dsc_1533

・0A・0B線ホーム
Dsc_1537

・高架ホームの4番線とそこから見た地上ホーム
Dsc_1545 Dsc_1544

・高架の主に三角線が使用する5番ホーム
Dsc_1541

この後、14:40発の在来線列車で新八代に向かいました。

・車内から見えた熊本総合車両所に停まっていたフリーゲージトレインの第3次試験車両
Dsc_0382

九州新幹線版のドクターイエローだと思っていましたが、今調べたら違った。

|

« 福岡の旅 (15) 火の国茶屋「火の国定食」 | トップページ | 福岡の旅 (17) 新八代駅 »

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡の旅 (16) 熊本駅:

« 福岡の旅 (15) 火の国茶屋「火の国定食」 | トップページ | 福岡の旅 (17) 新八代駅 »