« 北陸の旅 (1) 越後湯沢駅とはくたか | トップページ | 北陸の旅 (3) 富山駅立山そば「天ぷらうどん」 »

2015/03/07

北陸の旅 (2) 富山駅

富山駅に到着。
ここでいったん下車しました。
約8年振りの富山です。

・乗ってきた特急「はくたか」
Dsc_0169

富山駅のJR線ホームで撮影した車両。
※ 富山駅から金沢に向かう時に撮った写真も含みます。

・413系
Dsc_0171

・高山線の特急「ひだ」と普通列車
Dsc_0179 Dsc_0213

・特急「しらさぎ」
Dsc_0181 Dsc_0180

・特急「はくたか」(越後湯沢方面)
Dsc_0220 Dsc_0221

北陸新幹線開業後は、富山駅へは越後湯沢・新潟方面の特急だけではなく、大阪・名古屋方面の特急もなくなります。(金沢での新幹線との乗り換えとなる)
高山線の特急は残ります。
北陸線自体もJRから切り離されてあいの風富山鉄道による運行となります。
在来線は高山線のみJRで残ります。

・富山駅の駅名票
Dsc_0215

・JR線のホーム
Dsc_0173 Dsc_0217

すぐ横に見える高架は北陸新幹線のホームではなく、在来線の高架化用の施設のようでした。
現在のホームや駅舎は仮で、仮の改札口まで結構距離がありました。

・仮の跨線橋
Dsc_0183

・北陸DCおもてなしボード
Dsc_0185 Dsc_0184

・路面電車の乗り場工事現場と、改札口への通路
Dsc_0186 Dsc_0187

新幹線のホームの下に路面電車が乗り入れるようです。
先ほども言いましたが、仮改札口まで遠かった。

・JRの富山駅の仮駅舎
Dsc_0192

・建設中のJRの富山駅の新駅舎
Dsc_0198

・富山地鉄の路面電車
Dsc_0194 
Dsc_0201 Dsc_0210

・富山地鉄の鉄道線の乗り場(駅ビル)
Dsc_0199 Dsc_0203

富山地鉄の鉄道線の乗り場は、新幹線開業後は近くなりそうでしたが、現在のJRのホーム・仮改札からだいぶ離れていました。乗り換えに15分ぐらいは余裕が必要そうでした。

・富山地鉄の鉄道線のホーム
Dsc_0205

RAILWAYSの看板の方にフォーカスが当たっていて失敗。

この後駅そばでうどんを食べて、金沢へ。
降りてから短時間で金沢に向かうつもりでしたが、14:03発の特急「しらさぎ」に乗車。
1時間15分ぐらい滞在してしまいました。

|

« 北陸の旅 (1) 越後湯沢駅とはくたか | トップページ | 北陸の旅 (3) 富山駅立山そば「天ぷらうどん」 »

地域 - 北陸」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北陸」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の旅 (2) 富山駅:

« 北陸の旅 (1) 越後湯沢駅とはくたか | トップページ | 北陸の旅 (3) 富山駅立山そば「天ぷらうどん」 »